TOPページ

【 - 17/11/18】

9月7日 繊  
インターナショナルギフトショーの会場内でニッセンケンがトークショーを開催した。

登壇したのはニッセンケンの駒田展大理事長、伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さん、
ナナデェコールの神田恵美さん。
この中で、神田さんは、オーガニックコットンについて述べた。
ご自身が、オーガニックコットンのウエアーを着たらとてもリラックスできたということから、現在のオーガニックコットンブランドを立ち上げたと語り、オーガニックコットンの消費者心理を説明した。
「欧米では、オーガニックコットンは文化として、また倫理的な面から捉えるのに対して、日本では、安心安全がメインで出産などをきっかけに生活に、取り入れる傾向がある」
「オーガニックコットンは、一般の綿花生産においての重い環境負荷を減らし、そこで働く人々の健康被害から守っている」
「オーガニックコットンが少し高くても、その感触で安心ができ、自分への投資であり、ライフスタイルとしての満足感が得られる素材である」

また伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さんは、消費者の意識変化について話された。
「ファッションは、着飾るツールという位置づけから自己実現のツールに変りつつある」
「品質のよさや安全性に加えて、その商品がどのように生産されてきたのか、着ることで弱者を助けることに繋がる社会貢献まで考えられた商品に価値を置くようになる」
「社会にも環境にも自分にも健やかなものを伝えてゆきたい」

10月3日 繊
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、トークショーを開催した。

テーマは「エシカルな世界を目指して、私たちにできることは?」
会場には、業界関係者の他、高校生など若い人たちが集まった。
登壇したのは、エシカル協会代表の末吉里花さんと、エシカルファッションプランナーの鎌田安理紗さん、HRNの伊藤和子さん。
末吉さんは、服が出来るまでの裏側が見えないので問題そのものが見えない。
まずはそれを知ることが大事だと語り、鎌田さんは服が自分の手元に来るまでの過去と、それを捨ててからの未来を含めてファッションを楽しみたいとし、伊藤さんは、人にも環境にも優しい未来を消費者が選択してゆくことが大切だと語った。

10月3日 東京新聞
福島県いわき市の柳生農園の福島裕さんは2014年、東日本大震災以降「ふくしま   オーガニックコットンプロジェクト」に参加した。

福島さんは1.5haで野菜、果物そして綿花を栽培している。 これまでに2,000人以上のボランティアの協力を得てきた。「畑の会」を組織して、幼稚園児、小学生も参加できるようにした。その中で農薬を使わないオーガニックな畑を運営している。
福島さんは「健康な農地で作る安全な作物のこと、有機栽培ときれいな環境の大切さを伝えてゆきたい」と語った。

10月2日 繊
国際労働機関ILOは、児童労働の世界推計をまとめた。

世界全体で、5〜17歳の児童子供労働者は1億5200万人だった。
世界の子供の10人に1人が働いているということになる。
(前回調査では、1億6800万人だった)
<産業別>
綿花栽培を含む農林水産業: 1億750万人(全体の70.9%)
サービス業: 2610万人(17.2%)
工業: 1800万人(11.9%)
<地域別>
アフリカ: 7211万人(47.6%)
アジア太平洋: 6207万人(40.9%)

10月6日 繊
今治のタオルメーカーの藤高は、生活用品全般のタオルブランド「インフィーネ」の
ラインで新たにオーガニックコットン製のガーゼパイルを使ったベビー用品を加えた。

10月16日 繊
イタリアのファッション業界は「安全で倫理的にも正しい製品」というサステナビリティのテーマに注目し、取り込んできた。

ミラノ・ファッション・ウィークの9月24日、ミラノスカラ座でサステナビリティに貢献した企業やデザイナーを表彰するイベント「グリーン・カーペット・ファッション・アワーズ・イタリア2017」を開催した。
イタリア経済発展省のイヴァン・スカルファロット事務次官は「世界中で次世代と地球の未来を憂慮する声が高まり、サステナビリティへの関心が高まっている。
国際市場で勝ち抜くためにも、サステナブルは不可欠な要素となった。
「メイド・イン・イタリー」は、「サステナビリティ」と同義語にならなくてはならない」と語った。

10月17日 繊
10月11日から13日まで開催されたインターテキスタイル上海で、サステナビリティのテーマが不可欠な現状になってきていることが知らされた。

昨年、中国の多くの工場が環境対策不備で操業停止に見舞われたことが背景にある。
天一紡織は、新たにオーガニックコットンやリサイクルコットン、天蚕を使った生地を提案した。
モリリン中国法人は、「中国のトップブランドのデザイナーは地球環境に優しいといったエコロジーへの関心が高い」という状況をみてインドのオーガニック超長綿を提案し、注目された。

10月27日 繊
繊研新聞社が16年の日本の衣料消費市場の統計を発表した。

市場規模の金額ベースでは9兆6500億円、前年比0.5%増だった。
供給数量は37億2360億円で1.4%増、服の価格は横ばい
家計支出282,000円に占める「被覆及び履物」の金額は10,878円4.3%減で2年連続減少した。

10月31日 繊
大正紡績は、今期17年度の営業状況を発表した。

全般的には苦戦したが、オーガニックコットンを始めとする差別化商品が堅調だった。
特にオーガニックコットンは、サンホーキン綿やスーピマ綿は人気がある。

11月1日 繊
繊維商社ヤギ(年商1150億円)は、オーガニックコットンを綿素材のベースに置く
としている。

国内外の顧客からの反応のよさ、関心の高さを受けた経営判断である。
インド・パキスタンのオーガニックを「アシャ・オーガニック」としてブランディングして
行く。10月のインターテキスタイル上海でも出展して好調な引き合いを得た。

編集:日本オーガニックコットン流通機構 
顧問 宮嵜 道男

【オーガニック関連ニュース - 17/11/18】

オーガニック関連ニュースpick up 2017年 平成29年
*略称 繊 :繊研新聞

9月7日 繊  
インターナショナルギフトショーの会場内でニッセンケンがトークショーを開催した。

登壇したのはニッセンケンの駒田展大理事長、伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さん、
ナナデェコールの神田恵美さん。
この中で、神田さんは、オーガニックコットンについて述べた。
ご自身が、オーガニックコットンのウエアーを着たらとてもリラックスできたということから、現在のオーガニックコットンブランドを立ち上げたと語り、オーガニックコットンの消費者心理を説明した。
「欧米では、オーガニックコットンは文化として、また倫理的な面から捉えるのに対して、日本では、安心安全がメインで出産などをきっかけに生活に、取り入れる傾向がある」
「オーガニックコットンは、一般の綿花生産においての重い環境負荷を減らし、そこで働く人々の健康被害から守っている」
「オーガニックコットンが少し高くても、その感触で安心ができ、自分への投資であり、ライフスタイルとしての満足感が得られる素材である」

また伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さんは、消費者の意識変化について話された。
「ファッションは、着飾るツールという位置づけから自己実現のツールに変りつつある」
「品質のよさや安全性に加えて、その商品がどのように生産されてきたのか、着ることで弱者を助けることに繋がる社会貢献まで考えられた商品に価値を置くようになる」
「社会にも環境にも自分にも健やかなものを伝えてゆきたい」

10月3日 繊
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、トークショーを開催した。

テーマは「エシカルな世界を目指して、私たちにできることは?」
会場には、業界関係者の他、高校生など若い人たちが集まった。
登壇したのは、エシカル協会代表の末吉里花さんと、エシカルファッションプランナーの鎌田安理紗さん、HRNの伊藤和子さん。
末吉さんは、服が出来るまでの裏側が見えないので問題そのものが見えない。
まずはそれを知ることが大事だと語り、鎌田さんは服が自分の手元に来るまでの過去と、それを捨ててからの未来を含めてファッションを楽しみたいとし、伊藤さんは、人にも環境にも優しい未来を消費者が選択してゆくことが大切だと語った。

10月3日 東京新聞
福島県いわき市の柳生農園の福島裕さんは2014年、東日本大震災以降「ふくしま   オーガニックコットンプロジェクト」に参加した。

福島さんは1.5haで野菜、果物そして綿花を栽培している。 これまでに2,000人以上のボランティアの協力を得てきた。「畑の会」を組織して、幼稚園児、小学生も参加できるようにした。その中で農薬を使わないオーガニックな畑を運営している。
福島さんは「健康な農地で作る安全な作物のこと、有機栽培ときれいな環境の大切さを伝えてゆきたい」と語った。

10月2日 繊
国際労働機関ILOは、児童労働の世界推計をまとめた。

世界全体で、5〜17歳の児童子供労働者は1億5200万人だった。
世界の子供の10人に1人が働いているということになる。
(前回調査では、1億6800万人だった)
<産業別>
綿花栽培を含む農林水産業: 1億750万人(全体の70.9%)
サービス業: 2610万人(17.2%)
工業: 1800万人(11.9%)
<地域別>
アフリカ: 7211万人(47.6%)
アジア太平洋: 6207万人(40.9%)

10月6日 繊
今治のタオルメーカーの藤高は、生活用品全般のタオルブランド「インフィーネ」の
ラインで新たにオーガニックコットン製のガーゼパイルを使ったベビー用品を加えた。

10月16日 繊
イタリアのファッション業界は「安全で倫理的にも正しい製品」というサステナビリティのテーマに注目し、取り込んできた。

ミラノ・ファッション・ウィークの9月24日、ミラノスカラ座でサステナビリティに貢献した企業やデザイナーを表彰するイベント「グリーン・カーペット・ファッション・アワーズ・イタリア2017」を開催した。
イタリア経済発展省のイヴァン・スカルファロット事務次官は「世界中で次世代と地球の未来を憂慮する声が高まり、サステナビリティへの関心が高まっている。
国際市場で勝ち抜くためにも、サステナブルは不可欠な要素となった。
「メイド・イン・イタリー」は、「サステナビリティ」と同義語にならなくてはならない」と語った。

10月17日 繊
10月11日から13日まで開催されたインターテキスタイル上海で、サステナビリティのテーマが不可欠な現状になってきていることが知らされた。

昨年、中国の多くの工場が環境対策不備で操業停止に見舞われたことが背景にある。
天一紡織は、新たにオーガニックコットンやリサイクルコットン、天蚕を使った生地を提案した。
モリリン中国法人は、「中国のトップブランドのデザイナーは地球環境に優しいといったエコロジーへの関心が高い」という状況をみてインドのオーガニック超長綿を提案し、注目された。

10月27日 繊
繊研新聞社が16年の日本の衣料消費市場の統計を発表した。

市場規模の金額ベースでは9兆6500億円、前年比0.5%増だった。
供給数量は37億2360億円で1.4%増、服の価格は横ばい
家計支出282,000円に占める「被覆及び履物」の金額は10,878円4.3%減で2年連続減少した。

10月31日 繊
大正紡績は、今期17年度の営業状況を発表した。

全般的には苦戦したが、オーガニックコットンを始めとする差別化商品が堅調だった。
特にオーガニックコットンは、サンホーキン綿やスーピマ綿は人気がある。

11月1日 繊
繊維商社ヤギ(年商1150億円)は、オーガニックコットンを綿素材のベースに置く
としている。

国内外の顧客からの反応のよさ、関心の高さを受けた経営判断である。
インド・パキスタンのオーガニックを「アシャ・オーガニック」としてブランディングして
行く。10月のインターテキスタイル上海でも出展して好調な引き合いを得た。

編集:日本オーガニックコットン流通機構 
顧問 宮嵜 道男

【オーガニック関連ニュース - 17/11/18】

オーガニック関連ニュースpick up 2017年 平成29年
*略称 繊 :繊研新聞

9月7日 繊  
インターナショナルギフトショーの会場内でニッセンケンがトークショーを開催した。

登壇したのはニッセンケンの駒田展大理事長、伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さん、
ナナデェコールの神田恵美さん。
この中で、神田さんは、オーガニックコットンについて述べた。
ご自身が、オーガニックコットンのウエアーを着たらとてもリラックスできたということから、現在のオーガニックコットンブランドを立ち上げたと語り、オーガニックコットンの消費者心理を説明した。
「欧米では、オーガニックコットンは文化として、また倫理的な面から捉えるのに対して、日本では、安心安全がメインで出産などをきっかけに生活に、取り入れる傾向がある」
「オーガニックコットンは、一般の綿花生産においての重い環境負荷を減らし、そこで働く人々の健康被害から守っている」
「オーガニックコットンが少し高くても、その感触で安心ができ、自分への投資であり、ライフスタイルとしての満足感が得られる素材である」

また伊勢丹バイヤーの渡邉千尋さんは、消費者の意識変化について話された。
「ファッションは、着飾るツールという位置づけから自己実現のツールに変りつつある」
「品質のよさや安全性に加えて、その商品がどのように生産されてきたのか、着ることで弱者を助けることに繋がる社会貢献まで考えられた商品に価値を置くようになる」
「社会にも環境にも自分にも健やかなものを伝えてゆきたい」

10月3日 繊
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、トークショーを開催した。

テーマは「エシカルな世界を目指して、私たちにできることは?」
会場には、業界関係者の他、高校生など若い人たちが集まった。
登壇したのは、エシカル協会代表の末吉里花さんと、エシカルファッションプランナーの鎌田安理紗さん、HRNの伊藤和子さん。
末吉さんは、服が出来るまでの裏側が見えないので問題そのものが見えない。
まずはそれを知ることが大事だと語り、鎌田さんは服が自分の手元に来るまでの過去と、それを捨ててからの未来を含めてファッションを楽しみたいとし、伊藤さんは、人にも環境にも優しい未来を消費者が選択してゆくことが大切だと語った。

10月3日 東京新聞
福島県いわき市の柳生農園の福島裕さんは2014年、東日本大震災以降「ふくしま   オーガニックコットンプロジェクト」に参加した。

福島さんは1.5haで野菜、果物そして綿花を栽培している。 これまでに2,000人以上のボランティアの協力を得てきた。「畑の会」を組織して、幼稚園児、小学生も参加できるようにした。その中で農薬を使わないオーガニックな畑を運営している。
福島さんは「健康な農地で作る安全な作物のこと、有機栽培ときれいな環境の大切さを伝えてゆきたい」と語った。

10月2日 繊
国際労働機関ILOは、児童労働の世界推計をまとめた。

世界全体で、5〜17歳の児童子供労働者は1億5200万人だった。
世界の子供の10人に1人が働いているということになる。
(前回調査では、1億6800万人だった)
<産業別>
綿花栽培を含む農林水産業: 1億750万人(全体の70.9%)
サービス業: 2610万人(17.2%)
工業: 1800万人(11.9%)
<地域別>
アフリカ: 7211万人(47.6%)
アジア太平洋: 6207万人(40.9%)

10月6日 繊
今治のタオルメーカーの藤高は、生活用品全般のタオルブランド「インフィーネ」の
ラインで新たにオーガニックコットン製のガーゼパイルを使ったベビー用品を加えた。

10月16日 繊
イタリアのファッション業界は「安全で倫理的にも正しい製品」というサステナビリティのテーマに注目し、取り込んできた。

ミラノ・ファッション・ウィークの9月24日、ミラノスカラ座でサステナビリティに貢献した企業やデザイナーを表彰するイベント「グリーン・カーペット・ファッション・アワーズ・イタリア2017」を開催した。
イタリア経済発展省のイヴァン・スカルファロット事務次官は「世界中で次世代と地球の未来を憂慮する声が高まり、サステナビリティへの関心が高まっている。
国際市場で勝ち抜くためにも、サステナブルは不可欠な要素となった。
「メイド・イン・イタリー」は、「サステナビリティ」と同義語にならなくてはならない」と語った。

10月17日 繊
10月11日から13日まで開催されたインターテキスタイル上海で、サステナビリティのテーマが不可欠な現状になってきていることが知らされた。

昨年、中国の多くの工場が環境対策不備で操業停止に見舞われたことが背景にある。
天一紡織は、新たにオーガニックコットンやリサイクルコットン、天蚕を使った生地を提案した。
モリリン中国法人は、「中国のトップブランドのデザイナーは地球環境に優しいといったエコロジーへの関心が高い」という状況をみてインドのオーガニック超長綿を提案し、注目された。

10月27日 繊
繊研新聞社が16年の日本の衣料消費市場の統計を発表した。

市場規模の金額ベースでは9兆6500億円、前年比0.5%増だった。
供給数量は37億2360億円で1.4%増、服の価格は横ばい
家計支出282,000円に占める「被覆及び履物」の金額は10,878円4.3%減で2年連続減少した。

10月31日 繊
大正紡績は、今期17年度の営業状況を発表した。

全般的には苦戦したが、オーガニックコットンを始めとする差別化商品が堅調だった。
特にオーガニックコットンは、サンホーキン綿やスーピマ綿は人気がある。

11月1日 繊
繊維商社ヤギ(年商1150億円)は、オーガニックコットンを綿素材のベースに置く
としている。

国内外の顧客からの反応のよさ、関心の高さを受けた経営判断である。
インド・パキスタンのオーガニックを「アシャ・オーガニック」としてブランディングして
行く。10月のインターテキスタイル上海でも出展して好調な引き合いを得た。

編集:日本オーガニックコットン流通機構 
顧問 宮嵜 道男

【ヒッピーとオーガニック - 17/09/20】

第二次世界大戦の後、アメリカ資本主義とソ連共産主義の二つの勢力が対峙しました。
その勢力争いの地下水脈は、インドシナ半島で吹き出る形になりました。
やがて南北ベトナム戦争に進んでゆきます。
\\2017.9.12 a.JPG
1965年頃からアメリカは、本格的にベトナム戦争に参戦してゆきました。
アメリカの若者たちの間では、ベトナム戦争に対して批判し、兵役拒否の運動が起こりました。
ベトナム反戦運動は、既成の伝統や制度の価値観に縛られた生活への反発という形で表れ、反戦フォークソングや反体制を激しく叫ぶロックが流行りました。
また、変わらない大人の社会への諦めや逃避、無力感が、麻薬ドラッグに向かわせ、
これをテーマにした映画「イージーライダー」や「真夜中のカウボーイ」が大ヒットしました。
映画のほか、サイケデリックな絵画や写真、音楽など多方面に拡がり、これらは、総称してカウンターカルチャー(対抗文化)と呼ばれました。

カウンター・カルチャーは、大量消費のアメリカンライフのために、巨大資本と機械による大量生産方式が行われ、自然環境を壊してゆく、これを「物質主義」と批判し、これに替わって精神的な豊かさを求め、インド仏教、ヨガや日本の禅などに関心が集まるようになりました。

このカウンター・カルチャーの担い手は、長髪に奇抜な服装のヒッピーと言われた若者たちでした。
サンフランシスコ郊外のハイツ・アシュベリーを聖地として共同体コミューンが沢山できて、多い時は、全米に3000か所もあったと云います。

ピッピーは、自然回帰、平和主義、ベジタリアンを主張し、現代文明を否定したため、農的な自給自足の生活になり、実質的に農薬を使わない有機農業のはじまりとなりました。

有機の野菜を育て、有機のコットンを栽培して服を作り、競争を嫌い、花を、自然を愛でて、戦争のない平和な社会に変えてゆきたいと願いました。
その後、麻薬が蔓延して、反社会集団のレッテルが貼られ衰退してゆきましたが、その主張していたテーマは正に「エシカル」でした。
自然回帰の流れは1970年代に入って「有機栽培/オーガニック」への気運へと繋がってゆきました。かつてヒッピーが生活していたサンフランシスコの郊外のナパバレーを中心に、有機の野菜や果物が栽培され、輪作作物として綿花の栽培が行われるようになりました。
輪作は、土壌の力を維持するための農法で、畑で作物のローテーションを行います。ローテーションの間にコットンを栽培すると次の栽培作物が良く育つため、食用作物栽培の大事な脇役的存在でした。
実質的に有機栽培で育てられた綿でしたが、まだこの時、現在のような環境、健康をテーマにした「オーガニックコットン」というような概念にはなっていませんでした。
1980年代の終わり頃、オランダ、イギリス、フランス、デンマークの食料輸入組合が、欧州向けの無農薬有機栽培をトルコで開始しました。その時、輪作の作物としてコットンが取り入れられました。
オランダのボウ・ウィービル社(BO Weevil)がこのトルコの畑でできた有機栽培のコットンを衣料品として製品化を始めました。「環境に優しいファッション」という新しい概念が生まれました。社名のボウ・ウィービルは、綿に付く害虫Cotton Boll Weevilから来ていて、殺虫剤で敵対することなく、この害虫とも仲良く共生するというオーガニックな意味が込められていました。
ちょうど同じ頃、オランダのノボテックス社が、グリーンコットンというコンセプトで、エコロジーをテーマにした繊維製品を売り出しました。原料のコットンは、当初一般綿でしたが、繊維加工の工程で環境に配慮するという新しいコンセプトのスタートでした。
ヨーロッパのこの動きに敏感に反応したアメリカのビジネスマンがいました。       1989年、アメリカのジョージ・エーカーズ氏は、カリフォルニアの有機農業者から綿花を購入し製品化を計画しました。
エイカーズ氏は、将来性のあるビジネスの種を育て、大きくして、会社を売却するビジネスをしていました。早々にオーガニックコットンビジネスの将来性をしっかりと読み切っていたのです。
2017.9.12 b.JPG
早速グリーンコットンエンバイロメント社を設立して、オーガニックウェアー「O-wear」というブランドを立ち上げました。 当時、話題になり始めていたエコロジー商品の専門展示会に頻繁に出展するようになりました。
エイカーズ氏とは、ロザンゼルスのサンタモニカにあるセレクトショップのFred Segalで会って、オーガニックコットンビジネスの状況を伺いました。         
エイカーズ氏は、バリバリのビジネスマンである筈ですが、カラフルな刺繍のベストを着て、長く伸ばした髪は後ろで束ねて、どこかヒッピースタイルを装っていました。
2017.9.12 c.JPG
裕福なインテリの人々が究極的にナチュラルなオーガニックコットンの服や寝具の価値を高くみて買っていました。見るからに高級な輝きのある商品ではなく、漂白も染色もしない生成りのままの自然観たっぷりな製品が並んでいました。
その後、エイカーズ氏は、新しい価値観を持つファッション企業としての知名度を挙げ当初の目論見どおり、最大手のリーバイスへの売り込みに成功しました。
ヒッピーの自由で平和でナチュラルなスタイルが、50年ぶりにヒッピーファッションとして見直されて来ています。
素材には是非とも正統なオーガニックコットンが選ばれなくてはならないと思います。
平成29年5月25日                      
日本オーガニックコットン流通機構
顧問 宮嵜道男(文責)

【クジラを食べる文化 - 17/09/02】

c.JPG

 先日、渋谷で「ビハインド・ザ・コーブ」というドキュメンタリー映画の上映会があって出かけ
ました。
タイトルは、「ザ・コーブ」という映画の裏側という意味で反証の映画です。
 
  200人位収容の小さいホールでしたが、満員状態でした。
この映画の監督、撮影、制作を自費で自力で成し遂げたのは、元気のいい日本の
若い女性でした。
その女性・八木景子さんは登壇して制作の苦労話、裏話を滑らかな早い口調で
語りました。
2010年3月の第82回アカデミー賞(アメリカ・ロサンゼルス)で受賞した
ドキュメンタリー映画「ザ・コーブ」は、和歌山県の太地町で古来伝統的に行われている
追い込み式イルカ漁を批判した内容で、可愛いイルカを殺すのも食べるのも残酷だから
中止せよという強い反対を表明している映画です。
 
     欧米の反捕鯨活動家は、ノルウェー人やエスキモー・イヌイット(アメリカ人)の
    人々が、平気で捕鯨を続けているのに、あえて日本の紀伊半島の小さな漁村・太地町に
    大挙してやって来て、漁民をキラー・殺戮者と呼び、ドキュメンタリー映画らしからぬ
    「演出」を凝らして映画に仕上げ、一方的に世界中に日本人の残酷さとして喧伝しました。
    暴力的にエコロジーを主張するシーシェパードが、この映画「ザ・コーブ」の裏で
    関わっていたこともよく知られています。
    興行的には、大成功で大きな収入を得たことは言うに及びません。

     この大ヒット映画に、「異議あり!」を、同じドキュメンタリー映画という土俵で
    表明したのが八木景子さんです。
    資金も時間も全て自腹、家庭用のビデオカメラで自ら撮影し、インタビューし、
    編集しました。   
    映像技術はほとんど素人、そんな映画が2015年カナダ・モントリオールの国際映画祭
    で正式上映されるという快挙を果たしたのです。
    
     世界的な反捕鯨運動に対して日本の立場や正当性について、政府もマスコミも反証せず、
    首を引っ込めて、風の収まるのをただ待つという態度に終始してきました。
    南京事件も慰安婦問題も明確に反証をしないから、次から次へと反日映画が制作される
    ことになっています。政府は、映画の刷り込みの力を過小評価しています。
    黙っていれば、その疑惑を認めたことになるというのが世界の常識です。
    その意味でも、この映画の価値は高いと言えます。

     日本人は、縄文、弥生の古代からクジラを食料としてきました。12世紀の室町時代
    には捕鯨技術が発達し、1606年には、「太地」で組織的な捕鯨が行われるように
    なりました。
    日本人はクジラを捕ると、皮から身、骨、油、ヒゲまで活用して、自然の恵として
    クジラの命を供養する文化を培ってきました。
    第二次世界大戦後の食糧難の時代は、捕鯨船が遠く南氷洋まで行ってクジラを捕獲して、
    当時の重要な動物性蛋白質の栄養源になりました。私も小学生の育ち盛りの頃、学校給食で
    クジラの竜田揚げでお世話になりました。

     1712年頃から、アメリカをはじめ欧州諸国が競争で捕鯨を本格化させてゆきました。
    ところが目的は皮や、油で、有り難味もなく不要な身の部分は捨てていました。

     1853年にアメリカからペリー艦隊が浦賀に来航して、鎖国日本の開国を迫ったのも、
    捕鯨の際の寄港地が必要だったからでした。クジラの油は灯火の燃料でした。
    かの有名な漁師ジョン万次郎も難破して漂流しているところをアメリカの捕鯨船に助けられ
    アメリカに渡ったのでした。
    それ程、盛んに捕獲していたクジラですが、1859年に石油が発見され、燃料として
    使われ始めると石油と比べても、鯨油は採算に合わず縮小してゆき、1940年には
    捕鯨を中止しました。

     1948年には、欧米各国がクジラの乱獲で絶滅の恐れが出てきて、捕獲の制限のため
    の国際組織をイギリスで設立しました。それが、IWC国際捕鯨委員会です。
    世界に捕鯨の制限を呼びかけましたが、1970年になるまで加盟したのはわずか
    17カ国に過ぎませんでした。(現在は80カ国以上)
     多くの国は、クジラ、イルカを重要な海洋資源として位置付けていたのでした。
    
     アメリカにとって1970年代は、ベトナム戦争が泥沼化して有毒催奇性のある枯葉剤の
    散布をはじめ、国際世論の激しい批判を浴びていました。
    そこでニクソン大統領は、その汚名をかわすため、クジラ、イルカの保護を政策として打ち
    出し、大々的な喧伝作戦を始め、世界の世論誘導を行いました。
    
     テレビドラマやハリウッド映画で、盛んにイルカやクジラを主人公にして、親しみを
    植え付けました。
    私も子供の頃「わんぱくフリッパー」というイルカと少年の物語のテレビドラマに夢中で、
    イルカは賢く、愛らしく「特別な動物」として刷り込まれました。
    また多くの環境保護団体を動かし、捕鯨禁止運動に仕立て上げて行ったのです。
     クジラ、イルカの保護運動は、映画スターや人気歌手も手伝って、共感されやすく
    寄付金が潤沢に得られるのです。
    
     現在、クジラは84種類中、シロナガスクジラなど数種以外は、絶滅の心配ない頭数に
    回復しています。

     地球環境を考える上で、生物多様性は特に重要で、産業革命以降、地球上の生物の絶滅は
    急速に進んできています。一つの生物種が消滅するとその生物に依存してきた多くの生物が
    絶滅してゆくという連鎖が起こります。そしてやがて捕食の頂点に立つ人類も絶滅に向かう
    ということになります。
     クジラもかつてのような乱獲が起きないように管理しながら捕鯨を続けてゆくことは、
    海洋資源の活用の観点から理にかなっています。

     世界には、多くの環境保護運動の組織がありますが、気をつけなくてはならないのは、
    ある意図を隠して地球環境保護運動の仮面を被っている組織です。
    地球温暖化を抑えるためとして二酸化炭素の排出権を売買できる仕組みを作ったり、原子力
    発電は二酸化炭素の排出量が少ないから有効な発電方式だと主張したりするものです。
    この「ビハインド・ザ・コープ」の映画で判ることは、反捕鯨運動はそのような隠れた
    意図を持った運動組織の一つに数えられるものだということです。

     NOCの活動の中心テーマは、地球環境の保全ということになります。
    良い環境を改善・維持して次の世代に渡してゆくということから、まず大気、海洋、土壌
    の汚染をなくす運動です。そして生物種が絶滅することなく、豊かに維持されるように
    することです。
     ただし、環境運動だからと言って、闇雲に他の運動組織と同調する必要はありません。
    常に広い視野に立って、整合性のある判断をしなければなりません。
     環境リテラシーをしっかりと持つようにしてゆきましょう。


    平成29年4月26日                  
   特定非営利活動法人 
日本オ−ガニックコットン流通機構
顧問  宮嵜 道男(文責)


【白い袴を青く染めよう!  - 17/08/31】

NOCのオフィスは東京神田にあります。
オフィスの近くに紺屋町という地名があり
その昔、この辺りに藍染の工房が沢山あったようです。

江戸古典落語に「紺屋高尾」という有名な噺があります。
毎日仕事の藍染に勤しみ、手を青く染めた職人が一心不乱にお金を貯めて、遊郭吉原の当代一の憧れの花魁高尾太夫を買いにゆき、その思いにほだされた高尾太夫がついには嫁になるという、大名でなければ手を出してはいけない高尾太夫を一介の職人が、大金星を得たという江戸の人々が好んだ噺です。

 さて、ことわざに「紺屋の白袴」というのがあります。
医者の不養生や髪結いの乱れ髪と並んで、折角の本業の良さを活用しないとか、仕事を優先して自分のことには無頓着という意味です。

 先日、(株)パノコトレーディングがbioReプロジェクト近況報告会を開催しました。
インド、スイスから責任者が来日し、スカイプでタンザニアの担当者と繋げ、報告会は大いに
盛り上がりました。
そして参加者からも沢山の質問が寄せられました。

その中に、「インドやタンザニアの人たちもオーガニックコットンの服を着ているのですか?」という質問がありました。

現地で働く人々の姿の写真を見て、農家の人々が着ているシャツはオーガニックなのかどうか興味を持ったのでしょう。
その答えはNOです。
オーガニックコットンの原綿を生産する地域では、オーガニックコットン製品は売っていないということです。
きっと、野菜を作っている農家の人たちが、その野菜を食べているということからきっとコットンも自分の服として使っているのだろうと思ったのでしょう。
コットンは農家の人たちにとっては、「換金作物」と云ってあくまでも現金収入を得るための作物です。

 コットンは、綿繰り、紡績、製織、デザイン、縫製、販売という長い行程を経て消費者の
手に届きます。当然、消費者が沢山いる都会で販売され、価格は元の綿の200倍にも
なってきます。
何れにしても農村の人々の収入では買うことはできません。

質問者はコットンの畑や工場で働く人たちが、粗末なTシャツを着ていることへの矛盾を
感じたのでしょう。

 翻って、私たちオーガニックコットンをビジネスにしている立場で、どれだけオーガニック
コットンの製品を購入して着ているでしょうか?

 ある時、オーガニックコットンの製品の企画の会議に参加した時に、その場の人たちが
着ている「服」に着目したら、大手のファストファッションのTシャツやパンツを着ている人が多いのにハッとしました。
これじゃ本気で売ろうという感覚になれないんじゃないかと心配になりました。
私たちには、買える機会も買えるお金もあるのにです。
 
はて、そう云う自分が着ているものはどうかと見ると、下着はオーガニックコットン製ですが、シャツは家内がどこかで買ってきたもの、パンツはウール製でした。決して褒められるものではありませんでした。
 
 頭のてっぺんから足先まで、オーガニックコットンで揃えるというのは確かに、現実的ではありませんが、その日その日、少なくとも一つや二つのオーガニックコットン製の下着、靴下、
ハンカチ、シャツを身につけようではありませんか!
 
平成29年4月17日                        
宮嵜道男(文責)


【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 17/07/26】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成29年8月11日(金) 〜 8月16日(水)
8月17日(木)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月17日(木)から順次出荷となりますのでご了承願います。

【「ナユタ」臨時休業のお知らせ - 17/06/12】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成29年6月14日(水)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
6月15日(木)から順次発送致しますのでご了承願います。

【『ナユタ』臨時休業のお知らせ - 17/05/17】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成29年5月18日(木)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
5月19日(金)から順次発送致しますのでご了承願います。

【大久保さんの思い出 - 17/05/10】

NOC の理事・大久保忠男さんが、3 月2日に69歳で永眠されました。
この2月に体調に異変がおき、それから3週間後の突然のことでした。
この春からの新しい企画も準備されて、さぞかし悔しい思いで発たれたように思います。
大久保さんは、名実ともにNOC の生みの親です。

「オーガニックコットン物語」(コモンズ)の本の43ページに、1枚のファックスがきっかけ
で私が、オーガニックコットンビジネスをアメリカから持ち帰ったというくだりがあります。
このファックスの送り主は、他でもない大久保さんでした。
大久保さんは、森永乳業(株)、りそな総合研究所(株)、コンビ(株)、(株)東京富士カ
ラー、パナソニック(株)、イオン(株)、伊藤忠商事(株)、(株)NTT ドコモなど100 社以
上の企業と共同企画やコンサルテーションを行ってきました。
大久保さんの関心は、ひとたび、家庭に赤ちゃんが生まれると消費志向がガラッと変わるベビ
ー市場の面白さでした。この分野を集中的に研究し、1992 年に株式会社赤ちゃんファミリー市場
研究所を設立し、ベビー分野の第一人者として、専門的なコンサルタント業を展開されました。
1992 年頃、クライアントのベビー服のメーカーから、アメリカにオーガニックコットンという
エコがテーマの綿花があるので調べて欲しいという話があって、当時ロサンゼルスに住んでいた
私に相談してきたのでした。
アメリカの有機農業やエコ市場の調査をし、アメリカの紡績会社との独占販売契約まで漕ぎ着
けて、日本に向けてオーガニックコットンの紡績糸や布地の輸出を始めました。
オーガニックコットンビジネスの船出です。
1993年には、私も帰国してオーガニックコットンの普及活動を始めました。
大久保さんは、まず普及の組織を作ろうと言われ、まずは名称を検討しました。
当初、日本オーガニックコットン協会が有力な候補になりましたが、大久保さんは、「もっと原
料が、商品が、行き交うダイナミックな「流通」という言葉を入れたいと提案され「日本オーガ
ニックコットン流通機構」に決まりました。
繊維業界に新しいエシカルのテーマを持ったオーガニックコットン製品を流通させてゆくため
には、どうすれば良いかの構想を立てました。まずは、NOC の存在意義、役割を明確にしまし
た。
一つは、ブランディング政策です。ファッションの市場を見てみると、このブランドイメージ
がとても重要視されています。
NOC の製品は、環境にも健康にもフェアトレードにも配慮されたエシカルブランドとして確立
させること。それからその裏付けとして認定の仕組みを作り、ブランドの信頼性を確立させるこ
ととしました。
大久保さんは、メンバーが共通に使えるブランド名が必要だろうといち早く「オーガニックラ
イフ」の商標登録を自費で取得してその後、NOC に譲ってくれました。
NOC メンバー各社が、この共通ブランド名を使って各社の商品をマーケティングしてゆけば、
小規模なメーカーの集まりでも大きな塊として市場に見せてゆけるメリットを構想しました。
NOC の事業は、このように大久保さんの計らいで始まりました。
大久保さんは、昭和22 年9 月8 日に、兵庫県明石市で生まれ, 幼少の頃から読書好きで、中学
生の頃には、ドストエフスキーなどの難解な小説を楽しむ気風がありました。
1980年代、日本経済は沸騰に向けて熱を帯びていました。一方、若いビジネスマンたちは
脱会社人間という個々人の能力を高め、人脈を広げたいという意欲を持ち始めました。
自分の会社の仲間たちとの親交だけでは飽き足らず、分野の違うビジネスマンたちと交流して
視野を広げたいという気運が湧き上がった時代で、「異業種交流」という言葉が流行りました。
大久保さんは、その頃のリーダーでした。
主に欧米の新しいビジネス戦略や持つべきスキルなどを紹介しながら、どう自分の仕事の能力
を高めてゆくかの交流会、勉強会をいくつか主宰されました。
大久保さんの集まりは人気で、毎回知的な興奮に包まれました。
欧米の最新の情報ばかりでなく、日本の文化や風土への敬意を強く持っていて、日本の厚い歴
史が育んだ人としての心得などもしばしば話題に取り上げました。
私は、そんな時、大久保さんを、幕末の志士吉田松陰の印象と重ねて見ていました。
勉強会では難しいテーマを議論して、興奮した知恵熱状態は、その後に必ず準備されている飲
み会でリラックスさせてくれました。
いつでもこの硬軟がうまくセットされていました。大いに飲み、語るひと時の楽しさを提供し
てくれました。
常に、相手を傷つけないように、緊張させないように大久保さん独特の優しい語り口と笑顔が
ありました。
二度とあの優しいスマイルに接することができないんだと思うと、本当に寂しく思います。
大久保さんのご冥福を心からお祈りします。
平成29年3月 16 日
宮嵜道男

【『ナユタ』 ゴールデンウイークのお休み - 17/04/25】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成29年4月29日(土)⇒4月30日(日)
平成29年5月03日(火)⇒5月07日(日) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【NOC オーガニックコットン マルシェ 開催 - 17/04/19】

オーガニックコットン製品のお値打ち品を特別提供致します。
参加ブランドは、下記の6社です。

開催日2日間; 平成29年5月17日(水)⇒18日(木)

場所: 〒101-0041
     東京都千代田区神田須田町1-2 山房ビル
     Tel 03-3526-6616
JR神田駅北口より徒歩7分
地下鉄丸ノ内線淡路町駅(A1)徒歩3分
都営新宿線小川町駅(A1 & A2)より徒歩3分

参加ブランド:Nayuta(螢ぅ鵐織ぅ燹Reluciente(アゲイン)、Signi(キャナル)、
Organically(CAV)、Panoco Trading (パノコトレーデイング)、前田源商店(前田源商店)、
Mutter(マザーズ)、Plantia(壺内タオル)

【「湯水のごとく」とは、幸せなこと - 17/03/07】

”湯水の如くお金を使う”は、資産家の放蕩息子の浪費を嘆く時に使われます。
「湯水のごとく」は、水が只で手に入る価値のないものということから出来た言葉でしょう。
”日本人は空気と安全はタダと思っている”と山本七平は著書「日本人とユダヤ人」に書いています。
本当に、日本人は空気も安全もそして水もタダのように感じられる”超”幸せな民族です。
「空気清浄器も浄水器も水道代もホームセキュリティも安全のための保険もタダじゃないでしょう」と云うのは野暮なヤジです。
世界を見渡してみるとビックリします。
世界195か国中、水道水が飲める国はわずか13か国で、国全体どこに行っても水道水が飲めると限定すると、なんとスイスと日本の2か国だけと云うことになります。
これじゃ日本人が、水がタダと感じるのは仕方のないことです。
 
世界では、7億6800万人の人々が飲み水に窮しています。不潔な水が原因で病気になって死んでしまう
5歳以下の子供の数が年間50万以上とも云われています。

CG6EC.png

この写真は、東アフリカのエチオピアの風景です。何とものどかで、オレンジ色の竹籠風のオブジェが
風景にマッチしています。
この芸術作品のようなオブジェは、Warka Waterと名付けられた飲料水装置です。
イタリアのデザイナーArturo Vittoriさんが開発しました。
全長9メートル、重さ60kg、価格5万円で、極く簡便な装置です。
昼と夜の気温差があって、そこそこの湿度があればなんと一日で95リットルもの水が装置の下の水受けに
溜まります。
この地域に住む女性や子供は、一日に6時間もかけて、池や川に水を取りに行きますが、この装置があれば
解放されて、女性は他の家事ができるし、子供は学校で勉強ができるということになります。
装置の仕組みは、単純で冬の寒い時期に、暖房で温められた部屋の窓は結露でびしょりになります。
これは部屋の空気の湿気が窓の冷たさで、水滴になったわけです。
竹籠の中のオレンジ色の袋は、化学合成繊維製の網で、この網に水滴ができ、下の水受けに流れ落ちてゆき、
溜まるという仕掛けです。
2015年までの支援プロジェクトとして活動が進んでいます。
この装置は、地下水が少ないとか、汚染されているなどの井戸に頼れない場合に有効と云われています。

南米ペルーのリマも水不足で苦労しています。
年間降雨量が13mm(日本の降水量約1700mm)ですが、湿度は98%と高い地域では、大気を特殊な
フィルターに当てて、水滴にして水タンクに溜めています。
この他に、アフリカのナミブ砂漠に生息する甲虫
(カブトムシ)が、大気中の水分を上手に取り出して生きているのをヒントにして、NBD Nanotechnologies社は、
ナノレベルの精密な表面加工技術を利用して超撥水、超給水の材料を開発し、大気中の水分の取り出し装置を
作り上げました。
軍事関係からも引き合いがあるようです。

以上のように、ハイテク技術を使った装置は、湿度や昼夜の温度差など適用する条件範囲が広い点は優れていますが、

上記のWarka Waterは、価格も安く、電気も使わず、メンテナンスも要らず、普及の可能性は高いと
云えます。
いずれ、世界の乾燥地域ではこのオレンジ色の塔が、風景に当たり前に溶け込むようになると思います。

水の豊富な国に住む、有難さをひしひしと感じました。


日本オーガニックコットン流通機構 
宮嵜道男

【特別感謝セール品のご案内 - 17/01/31】

ナユタでは、2月末日まで特別感謝セールを開催致します。

11320 スリーパー、11308 スタイ、11311 バギーウオーマー、 71516 クツシタカバー、
71517 クツシタカバーロング

詳細は、HPのオススメ商品をご覧ください。

【「オーガニックは、身体にいい」と言う表現 - 17/01/24】

日頃、カタログやインターネット上で商品の販売増進を狙って、商品説明や宣伝文句を工夫して使っています。

何気なく使っている文章が、不当表示に当り、行政処分の対象になるかどうかは  重要な問題で、ひとたび行政処分を受けると、商品の回収、表示の付け替えなど金銭面だけでなく取引先にも負担を掛け、大きな損害が発生する場合があります。

そこで消費者庁の係官の協力を得て、検討してみました。

消費者庁としては、表示内容と実際の内容が大きく異なる場合に、表示法違反として
処分するとしています。 

処分の例を約5年間遡りみて行くと、明確な原料の偽造や原産地の偽装などで、広告  文章で処分されたケースはありませんでした。

十分な注意は必要ですが、それほど神経質に考える必要もないことも判りました。

但し、だからといって商品の表現をあまりに誇張して使った場合、消費者やライバル  会社が疑問を持ち、行政機関に申し出ると、確実に行政が調査を始める仕組みになって  いることを理解しなければなりません。


オーガニックコットンに関しての広告表現


・関連の機関 消費者庁
経済産業省
公正取引委員会(内閣府の外局で独占禁止法の運用機関)
             
・関連の法律 不当景品類及び不当表示防止法
 
4条  事業者は、自己の供給する商品又は役務の取引について 
各号のいずれかに該当する表示をしてはならない
     1 優良誤認
     2 有利誤認
     3 消費者に合理的な選択を阻害するおそれがある不当表現

      15条  2年以内の懲役又は300万円以下の罰金に処する。

以下の文章は、実際にカタログや、チラシ説明文、ネット画像などで
表示されている好ましくない例です。

● 科学的根拠が示せるかどうか。

1  アトピーの方にも安心。
2  アレルギーの方にも安全。
3  赤ちゃんにオーガニックコットンは安心。
4  化学物質過敏症の方にお薦めです。
5  化学物質過敏症の方々が使っています。
6  アレルギー専門病院でも使っています。
7  過敏症の方は是非お試し下さい。
8  アレルギー対応用の衣料品。
9  オーガニックコットンは化学薬品などの
アレルゲンをほとんど含んでいないので
肌への刺激がなく、アトピーや皮膚炎の方にも優しい素材です。
10  適切な洗濯で柔らかさはいつまでも続きます。
11  とても軽くて薄手なのに暖かい。
12  マシュマロのような柔らかさ。
13  解剖学的、人間工学的研究に基づいて開発された・・・
14  純オーガニックコットンの柔らかさはふわふわです。 
15  空気を抱き込み、ふんわりふかふか保温性に優れた毛布です。
16  オーガニックコットンだから柔らかい。   (優良誤認に注意)
17  オーガニックコットンだから暖かい。    (優良誤認に注意)
18  オーガニックコットンだから軽い。    (優良誤認に注意)
19  オーガニックコットンだから吸収性が高い。 (優良誤認に注意)
20  農薬を使っていないので赤ちゃんの肌に優しいだけでなく、
地球にも、栽培する人達にも優しいオーガニックコットンです。
21  安全と健康を考慮したオーガニックコットン
22  地球への配慮があるオーガニック素材を使いました。
23  漢方に学んだ薬効藍染め染色。
 
● 生体的効用が示せるかどうか。

24  オーガニックコットンでアトピーが治る。(根拠不十分につき要注意)
25  アトピーから赤ちゃんを守る。
26  アレルギー症の悪化が防げる。
27  敏感肌に優しい天然素材オーガニックコットンを使用。
28  オーガニックコットンの服を着ると癒される。
29  オーガニックコットンの方が健康に良い。(根拠不十分につき要注意)
30  オーガニックコットンの方が肌に優しい。(根拠不十分につき要注意)
31  オーガニックコットンの優しい着心地。
32  赤ちゃんも喜ぶ柔らかさ。
33  触り心地が気持ちいいオーガニックコットン
34  オーガニックコットンの柔らかさが一日の身体の疲れを癒します。
35  オーガニックコットンを使ったら、「痒みの症状が軽くなり、
    大変気に入っている」とコメントされました。 


● 通常のコットンより著しく優良又は有利であることを示せるかどうか。
   
36  オーガニックコットン原料を厳選。
37  特選オーガニックコットンタオル。
38  赤ちゃんへ柔らかなオーガニックコットンの素材は最適です。
39  オーガニックコットンの毛布の肌触りは最高。(優良誤認に注意)
40  オーガニックコットンは抜群の肌触り。(優良誤認に注意)


繊維関係の不当表示関係では、カシミヤの混率偽装と原産地偽装がほとんどで、    広告表現や製品説明の表示関係で措置命令が出された例はありません。

 平成18年 5月17日   ユナイテッドアローズ        原産国 偽装
 平成19年 3月22日   フェリシモ             優良誤認 素材偽装
 平成19年 7月31日   小杉産業、丹羽幸          カシミア 偽装
 平成19年12月26日   ユナイテッドアローズ        カシミア 偽装
 平成20年12月10日   伊勢丹、ファイブフォックス     カシミア 偽装
 平成21年 6月 9日   アドルフォ・ドミンゲス・ジャパン  原産国 偽装 
 平成21年12月 9日   三陽商会              カシミア 偽装
 平成22年 1月21日   ティンカーベル           原産国 偽装
 平成22年 6月24日   シップス              原産地 偽装
                                 アクリル繊維をムートンと偽装     
 平成23年 2月24日   レナウン            優良誤認   機能性偽装
 平成23年 3月24日   ユナイテッドアローズ        原産国偽装
 平成23年 3月30日   アシックス             優良誤認   機能性偽装

消費者庁、公正取引委員会ホームページより抜粋


オーガニックコットンという表示が優良誤認に当たるのではないかという指摘を
受けたことがあります。
そこで消費者庁の景品表示法の係官に確認したところ、優良誤認には当たらない
という見解でした。

オーガニックコットンという表示は、安心して使って頂けます。
            
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


 


【ナユタ年末年始のお休みついて - 16/12/20】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成28年12月30日(金)⇒平成29年1月4日(水)

1月5日(木)より通常業務となります。年末のご注文は
12月28日(水)で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【「ナユタ」臨時休業のお知らせ - 16/12/05】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成28年12月8日(木)⇒11日(日)、13日(火)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
12月12日(月)、14日(水)から順次発送致しますのでご了承願います。

【BCI(Better Cotton Initiative)の近況 - 16/10/24】

CG16A.png
オーガニックコットンという従来のコットン産業と 一線を画し、認証しラベルをつけ一般のコットンとの違いを明示するという仕組みは、大手のアパレル産業には  受け入れられない事情があるようです。
とはいっても一般のコットン生産における農薬の大量使用の問題、灌漑などの水資源の浪費、そして農業者や繊維製造労働者の搾取や児童労働の問題など企業イメージを痛く 損ねる問題は、近年一般消費者が知るところの事となり、これを緩和する方法として  編み出された仕組みが、ベターコットンイニシアティブ(より良いコットンへの手立て)と見えます。
発起人は当然、錚々たる大手ブランド企業群で、2005年にNGOとして活動を開始  しています。メンバーは300の団体や企業組織で構成され、今や100万件を超える農家が参加していると云います。
BCIの原則は、「農薬、化学肥料の使用量を減らす」、「水資源の保護のため使用量を減らす」、「土壌を健全に保ち、農場周辺の自然を保全する」、「繊維の品質を向上させる」、「きちんとした労働基準を守る」などとしています。
現在やっと世界のコットン生産全体の10%を超えるところまできましたが、目標は2020年までに30%に広げ、500万農家の参加を計画しています。
うまくいった例だと思いますが、あるパキスタンの西部の37,000の農家では、農薬の使用が37%、化学肥料22%、水の使用21%使用量が減り、農家の収入は29%増加したそうです。
BCIのこの仕組みでは、証明とかラベルとか一般綿との混率とかそのコットン製品の 来歴を示すものはなく、供給者の云うことを信じるということで成り立っています。
存在の意義はありますが、オーガニックコットンとは、別の物と捉えるべきものです。
NOCのホームページで既に関連記事を掲載していますので併せてお読み下さい。
http://noc-cotton.org/report/?p=2652
http://noc-cotton.org/report/?p=2669
Sourcing journal online 6-1-2016の記事より・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・          
2015年昨年は、当方BCIにとって大変重大な年だった。
5大陸21か国で160万人の農業者がBCIのプロジェクトに参加した。            これは前年比23%の増加である。このうち150万の契約農家が生産したコットン繊維は  
260万トンで昨年比34%の伸びを示した。                           これは昨年の世界の綿花生産量の11.9%にまで達している。
栽培面積も260万haから340万haに広がった。
メンバーの数も50%増え、取り扱いの小売企業は115%増えた。
そして畑から店舗までの製品の遡及のシステムの「Better Cotton Tracer」が活躍した。
「全体的に我々は、驚異的な短時間に規模を拡大し、市場への浸透に拍車をかけた結果だった」と社長のAlan McClay氏は言った。これは重大な転機だったと評価し、続けて「メンバーたちは、農薬の使い方、灌漑水の管理、効率性の向上、男女平等、労働条件などの問題について      サスティナブルな改善によく取り組んでくれたことを誇りに思う」と語った。
もう一つ強調しておきたいのは、BCIとパートナー企業達は、15億円を投じ、BCFTP(Better Cotton Fast Track Program)を通して、8か国の70の農業プロジェクトを支援したことである。
また、BCIは、ISEAL(the International Social and Environmental Accreditation Labeling)が推進している「貧困問題を知らしめ改善するプロジェクト」への参加をしている。
この基準の中にBCSS(Better Cotton Standard System)も採用されることになっている。  現在、この基準の正当性を検討していて、今年中には正式作用になる。
BCIのメンバーには、ドイツのADIDAS、スゥエーデンのH&M、アメリカのLEVI STRAUSS他世界のアパレル主要企業があり、それぞれがベターコットンの考え方を取り入れ、農業者への支援の基金を活用している。

BCIの広報責任者のPaola Geremicca氏は「私たちは、メンバーの皆さん、支援者、      パートナーの皆さんが共に、従来の難しい農業問題に取り組み、2020年までにこの考え方が主流になるよう努力してくれることに感謝したいと思います」と言った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成28年6月7日                 
日本オーガニックコットン流通機構     
宮嵜道男


【オーガニック農業は干ばつに強かった - 16/10/07】


Online Magazine for Organic Trade 6 jun2016の記事から
CG16F.png

1981年以来、Rodale Institute(ロデール研究所)はアメリカの農業の現場で
オーガニック農業と慣行農業の比較研究を行ってきている。
 
比較の研究テーマは、GMO(遺伝子組み換え種)、収量効率(面積当たりの収穫量)、
経済性、栄養価、土壌の生産能力、エネルギー効率などである。

オーガニック農業では、有毒な化学合成の農薬を使わないというだけでなく、
土壌を良い状態に保つ力がみられる。

オーガニック農業は堆肥などの投入物が多い割に収量が少ないと思われている
が、実際は化学肥料投入の慣行農業と収量は変わらない。
ところが一旦、干ばつになった場合は、収量に大きな差が出る。

4~5年続いた干ばつの時、オーガニック農業のトウモロコシの収量は、慣行農業のトウモロコシよりも多かった。
慣行農業のトウモロコシは、干ばつに強い品種を使っていたのに、結局
オーガニック農業の方が、28.4%〜33.7%収量が多かったという結果に
なった。

「直近の研究で、殺虫剤や除草剤や化学肥料などの農薬が土壌の中の微生物に強い
ダメージを与えていること明らかにした」とロデール研究所の主任研究員の
Elaine Ingham氏は語り、続けて「40億年培われてきた干ばつに耐える仕組み
そのものも壊してしまう」と語った。

オーガニック栽培の作物は土壌の持つ干ばつへの対応力に頼っていることが
分かる。

*気候変動に対する植物の対応力は、土壌が健康な状態でいないと
 発揮されないという面白い研究です。

平成28年7月1日           
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【HELVETASという組織 - 16/10/05】

CG179.png

  この写真は、2014年に世界の貧困地域で飲料水や給排水の衛生環境の改善でHELVETASの恩恵を受けた人々の数を表しています。
  左からアジアと東ヨーロッパ地域181,111人、ラテンアメリカとカリブ海地域39,530人
  アフリカ349,453人、合計で570,094人

HELVETAS Swiss Intercooperationは、スイス・チューリッヒに本部を置く貧困支援NGO非政府組織です。
HELVETASは、スイスで、実績もあり、最も成長している団体組織の一つに数えられている元気な組織です。
現在、1955年設立のHELVETASと1982年設立のIntercooperationの二つの組織が合併して
活動しています。

政治的、宗教的な背景はなく、常に中立的な立場にあります。
活動のビジョンとしては
「すべての男性も女性が、依存する立場(支配される立場)から自立し、安全で人として
尊厳のある生活ができ、自然環境を永く維持してゆくことを目指す」としています。

現在、10万人の会員と賛助者があり、世界の九つの地域にボランティアチームがあります。

アフリカ、アジア、南米、東ヨーロッパなどの30以上の国で、運営のために現地の人々が
雇用されています。

チューリッヒの本部では、140人のスタッフが主に管理業務やプロジェクト業務をしています。
地域の開発プロジェクトを立案して、政府の諮問機関や企業や団体に提案するなど、常に
開発途上国の人々の上に起きる問題の掘り起こしと解決の方向性を示す役割をしています。

具体的には、アフリカ、アジア、中南米諸国、東ヨーロッパで苦境に喘ぐ人々の生活向上を
目的としていて、最も注目するのは、給水、排水の衛生環境、飲料水の確保、橋や道路建設、そして食品、有機栽培、フェァトレード、土壌管理、森林回復、水力など自然エネルギー発電などを支援しています。

また人権保護や伝統の文化保護など広い分野から貧困地域を援助しています。

年次報告書を見てみると、年間の活動費が約146億円と大規模で、会費や寄付金だけでも30億円、委託事業70億円などを得て、事業しています。
日本の外務省所管の独立行政法人のJICA(国際協力機構)の事業費が1兆3800億円から比べると事業規模は、大きいとは云えませんが、協力組織を縦横に張り巡らせ、少ないコストで実質的な援助が活発に繰り広げられていることが判ります。

もちろんオーガニックコットンの事業との関連があります。
2003年からキルギスタンで行われた事業を紹介します。
中央アジアにおいて農民の生活向上を目的にして、オーガニックコットンの生産と供給先の
プロモーションが計画されました。
化学肥料も殺虫剤や除草剤など一切の農薬、GMOの品種の排除して行われました。

当初は、生産量が伸びず農民の収入を減らしましたが、それまでに指導してきたマリや
ブルキナファソ、タンザニア、インドなどで行ってきた経験を活かして改善してゆきました。

結果として生活もよくなり、農薬を使わないので農民の健康も維持され、地域の環境汚染も改善されました。
第一段階は2003年から2006年まで行われ、第二段階は2007年から2011年で、
1200のメンバーによって2,500ヘクタールの規模になりました。
それまで、有機農業への転換の指導とオーガニックコットンの認証取得と供給先へのルート開発をしてきました。
第三段階は、2012年から現在までで、更なる生産量の拡大と販路の拡大を進めています。
HELVETASは昨年2015年で60周年を迎えて、更なる支援活動に意欲を燃やしています。

NOC関連のコットンはインド・タンザニアで行われているbioReプロジェクトの産物ですが、このプロジェクトを推進しているスイスのREMEI社がプロデュースしているオーガニックコットン製のカジュアルウエアーは、スイスのHELVATASのフェアトレードショップで定番品として扱われています。


平成28年4月4日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【オーガニック製品の正当性を守る - 16/09/21】

IFOAMからのメールマガジン(2016年2月16日)に
次のような記事がありました。
CG16C.png

「オーガニック製品の正当性を守る」という趣旨で始められた組織がある。
bioC・国際有機認証ダイレクトリーは2002年にドイツのボンで設立された。
認証のあるオーガニック製品に係るメーカー、認証機関などすべての関係先の
ディレクトリー(名簿)をネット上で閲覧できるサービスを行っている。(有償)
   ディイレクトリーには、社名、団体名、住所、製品などの認証背景が
記載されている。

ディレクトリーには、オーガニック認証製品の認証背景や有効期間などの情報が
収録されていて、最新版が閲覧できます。

現在、オーガニック認証製品を6万件以上収録されています。
 
最近、イギリスの検査機関のDEFRAがディレクトリーに登録掲載さました。
これにより世界28か国、4000の認証機関がデーターベースに収録されています。
(有機農業者、オーガニック信託会社、有機食品連盟、
スコットランド有機農生産者組合、ソイル・アソシエーション等々)

bioCの目標は、世界中のオーガニック関連企業、関連組織、認証機関そして製品をあまねく収録して、ユーザーにとっては、ワンストップショッピングですべてが見通せ、必要な情報に簡単にアクセスできるようにすることでオーガニック製品普及に貢献したいとしています。
2015年9月からは、オーガニック製品のモニター(監視)サービスを始めています。
 メンバー登録したユーザーがモニターを依頼すると、その製品が正当な状態かどうかを   (認証機関を変えていないか、有効期間内にあるかどうかなど)モニターして変化があると
 依頼者にメールで通知するサービスです。

また、このサービスでは、認証機関それぞれを審査し、要件を満たしていない機関の
収録も行っている。現在28の機関が要注意、詐欺的な組織として公表されています。
会員登録は年間50ユーロで、検索依頼ごとに数十ユーロの費用が掛かります。

日本には、早くから「オーガニック電話帳」というディレクトリーが出版されています。
このbioCはオーガニック電話帳の国際版と云えます。オーガニックの世界はこのような
サービスが必要な段階になってきていることが分かります。

平成28年5月19日             
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【『ナユタ臨時休業』のお知らせ - 16/09/21】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成28年9月22日(木) ⇒ 25日(日)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
9月26日(月)から順次発送になりますのでご了承願います。

【「Go!オーガニック」ランキング - 16/09/15】

http://act-greenpeace.jp/food/organic-ranking2016/
CG283.png
環境運動を行うグリーンピースが、「オーガニックをもっと広げよう」という       
キャンペーンでスーパーマーケットランキングを発表しました。
 
日本のような成熟した先進国で有機農産物の普及が遅れている現象は特異なことです。
 
ヨーロッパ各国の有機農業の耕作面積の比率は2011年の統計で、イタリア8.6%、
ドイツ6.1%、イギリス4.1%、フランス3.6%、アジアでは、韓国1%、中国0.6%
です。
わが日本は、全体で461万haに対して有機農業面積は、1万6千haですからなんと      
0.35%に過ぎません。                              
農産物生産量で見ると全体のわずか0.18%ということになります。                  
  
このようなオーガニック農産物の異様な低調はどこから来るのでしょうか。
  もちろん農林水産省・国の施策の問題は大きいですが、一般消費者にとってオーガニックが  遠い存在になっているのは、私たちの日常で、近所のスーパーマーケットに行っても     有機農産物を見つけることができないからです。
  
アンケート調査によると、67.1%の消費者は、「スーパーマーケットの店に有機野菜が足りない」と云い、その消費者の68.8%の人々は、「充実していれば、買いたい」と云っています。                         
ここまで機は熟しているのに、スーパーマーケット各社の腰は重く、消費者の声に応えて
いません。
更に、農業者たちの49.4%は、条件が揃えば有機農業に転換したいと答えています。条件とは売れるようになることです。
  
グリーンピースは、今年の3月に大手スーパーマーケット各社を調査してどれ程、会社として      オーガニック野菜に取り込んでいるか比較しました。
  調査は7項目からなり、
〕機農産物の販売について
∈8紊陵機農産物の販売方針
M機農家の支援
で戚瑤亮主規制があるかどうか
ゥ優ニコチノイド系農薬がミツバチにダメージを与え農産物の受粉に支障を来すことを
認識し対処しているかどうか
Ε優ニコチノイド系農薬を使わない農産物を扱っているかどうか
Г曚Δ譴鸛陲紡个靴謄優ニコチノイド系農薬を使うと子供への害が大きいことを認識し、
この農薬を使わないほうれん草を販売しているかどうか
<総合評価>
1位 コープネット事業連合 総合得点  30点
2位 イオン              22点
3位 イトーヨーカドー         16点
4位 ライフ              16点
5位 ユニー               6点
6位 成城石井              4点
7位 バロー               4点

さすがに生協は、レベルが高いという結果になりました。
但し、上記項目のキΝД優ニコチノイド系農薬とミツバチの問題には意識が低いことが
表れました。
5位のユニー以下は、販売はしているものの、オーガニック農産物が社会に未来にどのような 役割を担っているかの意義について理解があるとは言えない結果となりました。


有機農産物の常設コーナーを保有している店舗数が一番多かったのはユ二―でした。(75%)
次はイオン、ライフで、ともに57%、コープネット事業連合は40%、イトーヨーカドーは11%、成城石井は週に2回ほど有機農産物フェアを実施していました。
バローは2店舗のみ有機農産物を販売していました。

以上のように、スーパーマーケットの販売の現状は惨憺たるもので、これではオーガニックが  広がってゆくのは難しいと解りました。

価格だけでなく安心安全を求める消費者は、常設も少なく、品ぞろえも貧弱で不満でいることスーパーマーケット事業者は知るべきです。

オーガニック農産物が増えれば、農薬やGMO種が減って行き、何百年も続けてゆける農業の仕組みが発達してゆきます。

一方、私たちは消費者としてできるだけ有機農産物を購入し、有機農業者を力づけてゆくことにしましょう。

平成28年6月13 日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【秋冬用新商品3品番掲載 - 16/09/08】

新商品3品番を掲載しました。

レディース肌着 61124 前開き九分袖肌着
レディース    61311 ブランケットウォーマー
レディース    61312 ブランケットロングスカート

宜しくご検討をお願い致します。

【ファッション産業が知るべき水について10のこと - 16/09/06】

H&Mが協力している情報サイトthe guardianの中のSustainable fashionの記事より

CG99.png

ファーストファッションの業界では、大手になるほど
社会的な責任を果たさざるを得ない時代になって
きています。何億円ものPR費が一つの不祥事で消える
という時代です。水というテーマで環境保全を考える
記事がありましたので、翻訳しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段気付いていないと思いますが、人類が日常使える水の量は、地球上の水のわずか    3%にも満たない量しかありません。何をするにも水資源は、極めて大事な要素です。
      *この記事では使える水は3%としていますが、
一般的には海水が97.5%、南極北極の氷が1.75%、人間が使える河川、湖沼の     表面水0.02%で地下水を入れても0.8%しかありません。
ファッション産業が共通して抱える問題の一つとして水があり、その水のサスティナブルに   ついて関心が高まっています。                                   
実際に気候変動の問題や水資源の争奪の問題が起きてきています。            *サスティナブルは一般的な翻訳では「持続可能性」ですが、言い換えれば       
「いのち存続可能性」ということで、この地球上の生き物がこの先100年、
     1000年現在と同じように生き永らえるように自然環境を整えるという考え方です。

1 水の問題はサスティナブルの中心的なテーマである

産業界、関連機関のリーダー達は、国連で2030年までの目標を決めました。        それはSDGs(Sustainable Development Goals)持続可能性な開発の目標です。    (2015年9月25日採択)
  
17の目標の中に「安全な水」のテーマが掲げられています。
  
以下17項目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「安全な水とトイレを世界中に」、「貧困をなくそう」、「飢餓をゼロに」
「すべての人に健康と福祉を」、「質の高い教育をみんなに」、「ジェンダー平等を実現しよう」「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」、「働きがいも経済成長も」         「産業と技術革新の基盤を作ろう」、「人や国の不平等をなくそう」           「住み続けられる街づくりを」、「つくる責任・使う責任」、「気候変動に具体的な対策を」  「海の豊かさを守ろう」、「陸の豊かさを守ろう」、「平和と公正すべての人に」       「パートナーシップで目標を達成しよう」
2 Peak water(ピークウォーター・水の使用限界点)が近づいている
 
  ファッション業界では、綿花栽培の灌漑水に始まり、生地などの染めや仕上げで大量の水を
使っている。                                   2007年から2025年までに途上国では50%、先進国では18%の水需要の増加がある。  この有限の資源に対して前向きに改善を考え始めている。               バングラディッシュのCleaner Textile社はバイヤーの人々の協力を得て、繊維の染色、  
仕上げのプロセスの改善に取り組んでいる。
中国のBetter Mill Initiative社は、水とエネルギーと化学汚染の問題に取り組んでいる。  ファッションブランドのSOLIDARIDAD, H&M, C&A, PRIMARK, NEW LOOKなどが、
支持している。
  スゥエーデンでは、SIWI(Stockholm International Water Institute)と30のファッション 
ブランドが協力して、水を使うプロセスでの水質汚染の実態を研究して新たなガイドラインを
作りサスティナブルなプロセスを目指している。
  水質に関する専門の機関のCDPのCate Lamb氏は、産業界の経営者の意識は押しなべて  
まだ低いと言っている。

3 大手ファッションでウォーターフットプリントを採用し始めている
*水のフットプリント(water footprint)とは、生産活動で使われる水の総量の数値。例えば一杯のコーヒーの数値は、140リットルという。            コーヒー豆の栽培から製品生産プロセスで水が使われ、そのフットプリント(足跡)をたどって合算した数値。 
 CDP's Global Water Report 2013によると、500の国際的な企業の60%が、      水による損害を経験していた。
例えば2011年はタイでは洪水があって、INTEL社は1,100億円の損害が出た。
また一方、GAPはテキサスの干ばつで綿花が不作で予定していた収益の22%下降した。
水に関してはエネルギーコスト、廃水、化学薬剤処理コストが大きい。

Solidaridad's Senior Programmeの責任者のMarieke Weerdesteijn氏は 「布地の染色など大量に使った水は当然廃水の処理施設が整っていなければならない。 そのコストを払った代償として必ず利益になる」と言った。

WWFのLaila Petrie氏は、「ビジネスにおいて工場排水の水質を高く維持することは損得の問題ではない。ブランドの価値を維持するという意味で免許のような意味がある」と言った。

4 水問題は、競争ではなく協力が必要
  
BEPI(Business Environmental Performance Initiative)の役員のStuart Harker氏は
 「水の問題はファッションブランドの共通のリスクの問題だ。これに取り組む企業は
そのこと自体で企業のイメージアップになり、メリットだ」と言った。
  水を使う工場ラインは、各地集中しているので、各社が協力して川の汚染が起きないように
  管理することができる。

5 大方の意見では生産ラインはG20の各国に移動するより現状に留まるべき
 
大規模な繊維の工場は水の豊富なリサイクル設備のある再生エネルギーの整った地方に 移動すべきだという議論がある。
H&M社の水管理の責任者のFelix Ockborn氏は、この問題はもっと大きく全体的な 視点で見なくてはならないと言っている。
繊維産業はこれまでに多くの発展途上国の経済発展として貢献してきた。
いくつかの小規模なブランドはG20(主に欧米各国)の国々に戻ってきている。      大手のブランドも同じように自国に戻れば、発展途上の労働者にとっては困ることで  
そのブランドがしてきた社会的な意義もなくなる。

6 豊富な水を必要なコットン生産の解決法

  WWFによると一枚のTシャツを作るのに必要な水の量は、2,700リットルにもなるという。
  BCI(Better Cotton Initiative)は、農民への教育によって水も農薬も減らして行けると明言している。

NOVOZYMES社の国際マーケティングの責任者Peter Faaborg氏は、酵素の活用で従来のコットン製品のプロセスのままで25%の水の節約ができると言った。
  
MADE−BY(Environmental Benchmark for fibers)という繊維製品の環境適応性の
インデックスがあり、これでコットンは低いランクの「E」に評価されている。        このインデックスを提供している機関のコンサルタントのArial Kraten氏は、コットンを
CRAiLARにすれば麻と同等のクラスBに昇格できると勧める。              それは最初の収穫の麻に行う特別な方法であるが、これをコットンでも行うこととしている。CRAiLARでは、紡績の際に特別な酵素のプロセスを使う。

7 水の再生は技術的に可能だが、なかなか大規模化が難しい

水の再生で、残留する化学物質の問題は残る。                   Levi'sは最近ある中国の販売会社10万着のジーンズを納品する際に100%再生の水だけ
で処理できた。
水の環境規準に沿うためには短時間でいくつもの判断をしなくてはならない。 Weerdesteijin氏は対応できるのは、バングラディシュよりも中国の方である。 なぜなら政府が水の再生に対してのポリシーがあるからである。

8 染色の水の汚染管理は、日常的な当たり前なことから始まる。

簡単で低コストで水を節約するには、ホースにノズルつけることから始まる。       これだけで沢山の水もエネルギーも節約できる。
現状のプロセスがとりあえず、サスティナブルに配慮があったとしたら、次に考える    
対策は、新たに酵素を使ってみるとか、固着剤の性能を見直すとか、低塩基性の染材に    切る替えるなどの方法である。
9 ファッションブランドが率先してサスティナブルの水対策をすると工場の意識が  高くなる。
工場に対してサスティナブルな水の使い方を要求すればそれに呼応して、パイプラインの
水の漏れを直したり、不具合部分を修理するなど工場そのもののパフォーマンスを向上させる。さらにそれまで無駄に廃熱していたのが、熱水のラインの湯を家庭用に活用したりと地域全体
のサスティナブル対策に貢献できる。

10 改革の力は、消費者が持っている。
 
ファッションにおける水資源の節約というテーマを見ると意外に大きい要素は家庭にある。
水の適切な使い方についての指針を提唱しているClever CareとHiggs Index (Sustainable
Apparel Coalition)は、消費者の気付きと実用的な方法が示されることでウォーター   
フットプリントの値は最小して行く。
洗う代わりに干してみる、より洗浄力が良い洗剤に替えるなど効率のいい洗濯法を広め、  
また、不要な衣服をリサイクルして生活をシンプルにすることもよい。

WWFのPetrie氏は、お気に入りのブランドに問い質すべき三つの質問を提示してくれた。

質問1 そのブランドのサプライチェーンの水の汚染管理についての目標はあるか?

質問2 そのブランドは、サスティナブルな繊維原料を使っているか、またはこれから移行しようとしているか?(例:一般のコットンからオーガニックのコットンへ)

質問3 河川など自然環境の保全の為に、そのブランドが行っている施策は何か?

平成28年6月6日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【ナユタ、台風10号直撃で早仕舞い - 16/08/30】

台風10号の東北地方直撃をうけて、本日の作業を早仕舞い
させて頂きます。宜しくご了解願います。

【オーガニックコットンと一般綿のLCA比較 - 16/08/30】

Sourcing Journal 2014年11月16日の記事より要約
         NOCホームページ関連記事
                   http://noc-cotton.org/report/?p=2685

CG187.png

製品の自然環境への影響を評価する手法に
LCA:Life Cycle Assessmentがあります。
ライフサイクルアセスメントは、環境影響評価と訳し、
生産工程の各段階の環境負荷を調べます。

オーガニックコットンと一般のコットンの
それぞれのLCAを調査して比較するプロジェクトが行われました。
調査を行ったのは、アメリカのNPO法人のTE・テキスタイル・エクスチェンジと
環境コンサルタント企業のPE International社で、18か月間掛かりました。
結論は、オーガニックコットンのプロセスは予想を超えて素晴らしい結果が出ました。

オーガニックコットンに携わる皆さんを大いに励ます内容でした。

地球温暖化を抑え、土壌の劣化、浸食が少なく、農業用水の使用量も
石油エネルギーの使用量も少なく済むことがはっきりしました。
オーガニックコットンがどれ程優れているか量的なデータとして示せた点は画期的です。

TEのラリア・ペッパー氏は、12年間のオーガニックコットンの普及活動がこの結果を
受けてさらに伸び始める転換点になったと最大限の賛辞を表しました。

まずその結果を見てゆきます。
● オーガニックコットンは、一般綿と比べて、地球温暖化の評価は47%減らした。
● オーガニックコットンは、一般綿と比べて、酸性化(酸性雨)は70%少ない。
● オーガニックコットンは、一般綿と比べて、土壌の劣化、浸食は26%減らした。
● オーガニックコットンは、一般綿と比べて、農業用水を91%減らした。
● オーガニックコットンは、一般綿と比べて、消費エネルギー量を62%減らした。

以上の差は、オーガニックコットンは、化学肥料や農薬を使わない、トラクターなどの
農業機械や、灌漑のポンプも使わないので燃料や電気エネルギーの消費が少ないのは容易に
想像がつきます。
土壌の酸性化による劣化も化学肥料や農薬を使わないため土壌中の微生物が豊かで
結果として土壌の健康が維持されます。また輪作により植物相互の栄養分配が起こるものと
考えられています。
またこの度のLCA調査では、95%がGreen Waterと呼ばれる雨水や土壌中の水分が植物を育てていることが分かりました。
結果として大事なBlue Waterの消費を減らすという人間も含めた生き物にとって大変有利な結果となりました。
参考までに、水の名前について触れます。
Green Water(グリーン水)は、雨水や土壌内の水分。
Blue Water(ブルー水)は、河川水、水道水、地下水、灌漑用水
Gray Water(グレー水)は汚染水を示しています。

前出のペッパーさんは、オーガニックコットン製品が店頭では幾分高額であり、もっと流通の効率を上げてコストダウンして消費者が買いやすいようにしなくてはならないと云いました。
また、一般のコットン製品にオーガニックコットンを少しでも混ぜて、その製品の価値を高めてゆくのもよいこととアドバイスしています。
この点は、NOCの考え方とは異なります。NOCでは、コットンにコットンを混ぜると、全く見分けがつかなくなり、混率を証明するのは不可能という結論から一切の混合を禁じています。  

TEの基本的な考え方は、たとえ1%でもオーガニックコットンが使われて、大きな流通商品に育つことが地球規模で考えるとプラスだと考えます。

いずれにしても、今度のLCAの素晴らしい結果を消費者に伝え、オーガニックコットンの意義を理解してもらうことが大切と語られました。

平成28年5月26日   
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【虎視眈々 - 16/08/25】


獣の世界では、ひとたび弱みを見せると一気に襲われる過酷な運命があります。

ビジネスの世界も同じように手負いの競合先に襲い掛かり、呑み込んでしまうことは日常茶飯事です。

ドイツの大手製薬会社のバイエルが、手負いのアメリカ
農薬会社モンサントを6.8兆円で買収提案を出していると
いいます。

モンサントは昨年の決算で、急激な業績悪化を
見せました。
モンサントは、殺虫剤ラウンドアップで一世風靡した
農薬メーカーで、遺伝子組み換えの種子と農薬を
組み合わせて世界中で活動しています。
農薬の発がん性や遺伝子組み換えの催奇性の問題など、多くの人々の心配の種になっています
CGB6.png
もともとこの会社は、サッカリン、PCB、DDT, アスパルテーム、牛成長ホルモンなど
社会問題になるような化学薬剤を作ってきた会社だったのです。
綿花栽培の分野では、あの悪名高き「枯葉剤」の製造をしている会社でもあります。

売り上げを25%も落として4,983億円、純利益も24%落として1,156億円を計上しました。
従業員のリストラも2年間で2,600人を計画しています。

破竹の勢いで世界の農業に浸透していったモンサントのかつての雄姿はありません。

 世界の大手食品会社が、揃って遺伝子組み換え(GMO)を避け始めています。
チョコレートのハーシー、ハーゲンダッツアイスクリームのネッスル、乳製品のダノンなどがGMOの材料をなくす方針を発表しています。
アメリカのバーモント州ではいち早く、GMOの表示を義務づける法律を成立させました。
この他、ゼネラルミルズ、キャンベルスープ、ケロッグ、マーズなど、おなじみの各社が、
オセロゲームのように反GMOに裏返っています。
全米50州のうち30州以上の州で反GMOの法案が検討されています。
この背景には、アメリカでの世論調査で成人の75%がGMO表示を義務化すべきとしていることを重く見ているわけです。

メーカー各社は、消費者の支持を得られなければ、即マーケットから退場の憂き目にあうことをよく知っているわけです。

世界の街でMarch Against Monsanto(反モンサント大行進)が繰り広げられてきましたが
日本でもモンサント社の世界戦略に危機感を持った人々によるデモ行進が、5月21日に東京で
行われました。
ところが、このデモがあったことを知る人は、ほとんどいません。
それは、政府がアメリカの意向を汲んでGMOを問題にしないように働き、テレビ新聞の
マスコミがそれに追従しているからです。

欧米諸国では当たり前にGMOはNOと云っていますが、日本はこの分野でもガラパゴス化
が進んでいるようです。何とか広く知らせなくてはなりません。

日本の消費者が、反農薬、反GMOに潮目が変わった時にオーガニックコットンの「価値」が理解されるようになるのでしょう。


平成28年6月8日 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【 TE 2016 オーガニックコットン レポート  - 16/08/05】

TE・テキスタイル・エクスチェンジから、昨年のオーガニックコットン製品の
市場動向及びオーガニックコットン繊維の生産量の統計が発表されています。
 MARKET REPORT                
<TEのLa Rhea Pepper氏のコメント>

CG1B7.png

「今回のレポートから、それぞれの企業が、果敢に変革しながら業績を
伸ばしている姿を見て頂けるでしょう。今後どの企業も事業を進めるには
この「変革」が最も大事なテーマになると思います」
ペッパーさんが強調されている変革とは、いかに「Preferred Fiber」
この地球にとって好ましい繊維素材をどれだけ企業の事業に取り込めるか
ということです。
  「地球にとって好ましい繊維」の筆頭に来るのがオーガニックコットンです。
この他には、再生リサイクル繊維とか、レーヨンなどがあります。
従来、この考え方は大量販売、価格優先の激しい競争のビジネスに於いて
足手まといのような扱いで、コストが掛かる、手間がかかる、その割に注目されない薄い存在でした。
ところがこのレポートでは、消費者の意識も変わり、なくてはならない存在に高まって来ていると報告しています。

<市場規模>

世界のオーガニックコットン製品の市場規模は、1兆7270億円です。
(110円/¥)
昨年は1兆5700億円でしたので9%の増加です。
オーガニックコットンを始めとするサステナブルな繊維を採り込んできた企業の業績がよく、
出遅れた企業との差が縮まらないという結果になったとしています。

サステナブルな繊維つまり「Preferred Fiber」を取り入れることにより、新たな取引先が増え、
消費者からの支持を得て、新しい市場とコミュニケートできる、ブランドイメージを良くし、主旨を
明確化してゆくので健康食品や健康ライフスタイルのメーカーと協業でき、健康な人々、
健康な自然、健康な地球をテーマした市場と結びついて行けます。
この「健康な‥」というキーワードは、インドや中国でも重要になって来ています。
オーガニックコットンを取り入れたことで環境問題と社会と経済的な利益の
バランスの取り方を学ぶと未来に向けて適切な選択が可能になります。

<フェアトレードへの関心の行方>

バングラディッシュの縫製工場の倒壊事故はあまりにも多くの犠牲者が出て、
そこに多くの欧米のアパレルブランドが係っていたという衝撃は大きく、労働者に対する
不公正な職場をなくそうという共通認識が芽生えたようです。
今まで知らされてこなかった農業者たちや工場労働者へのまなざしが向けられるようになってきました。
消費者意識が高まれば、大手の企業も無関心ではいられなくなる訳です。

<売り上げランキング>

TEの89社の中の企業トップ10の売上げ規模ランキング

1位C&A、 2位H&M、 3位Tchibo、 4位INDITEX、 5位NIKE、
6位DECATHLON  7位Carrefour、  8位LINDEX、
9位WILLIAMS-SONOMA,INC.、 10位stanley stella

*「100%CLUB」はオーガニックコットンの比率が100%の製品を作っている企業の事で、
前回18社から今回24社に増えてきた。
 FIBER REPORT                   
2013/14の10%生産量増加の後、昨シーズンから3.8%ダウンしました。
生産量 112,488トン。
認証の農地        350,033ha
農業者数         193,840人
新たに増えた認証農地    85,671ha

減った理由は、いくつかあります。                   

・インド、トルコ、タンザニア、南米の農家がオーガニック農作物の中の
コットンの比率を下げた。
・インドは、13%の減産となった。より利益になる農産物を栽培した。
 オーガニック食品や花や薬草(マリーゴールド)が多く栽培された。
・トルコは、紛争中のシリアと国境を接した国で政情が不安定化して経済も
停滞し、オーガニックも一般綿も生産量を減らしている。
為替レートも不利に働き、他のアジア国々との価格競争に負けている。

伸びている地域もあります。                      

中国
・生産量を7%伸ばしている。
・国内向けの需要も好調で、中国のブランドがオーガニックコットンを
取り入れ始めている。
・新しい産地としては湖北省が有望になってきている。
タジキスタン
・広い農場でオーガニック転換が出来、前年比459%という驚異の生産量増加を果たした。
・品質改良に余念がない。Bio-Kishovarz Projectで、超長綿を開発して
高級ゾーンを狙う。

GMO種と土着の種の比較実験の結果が出ました。             
 
 インドの最新の情報では、インド北部で行われた比較実験で明確な結果が出た。
 GMO種に対して、土着の種は多様性に優れ、生産量が確実に増えた。
 なお、ブルキナファッソでは既にGMOは排除されている。

膨大なデーターや論評の中から、以上要点を書き抜きました。

平成28年7月28日          
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 16/08/03】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成28年8月11日(木) 〜 8月16日(火)
8月17日(水)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月17日(水)から順次出荷となりますのでご了承願います。

【工場では当たり前の化学薬剤が・・・ - 16/08/02】

CG825.png

韓国でイギリス製の加湿器殺菌剤を使っていたユーザーが
次々に病気になり、死傷者が200人以上(死者100人)という
大問題が発生し2012年に薬剤と疾病の因果関係が明確になりました。

最近、テレビのニュースで被害者が、釈明している会社の社長に殴りかかるシーンが
映り、事の重大さを知りました。

韓国では冬はオンドルという床暖房を使うため、部屋が乾燥して風邪や気管支炎の原因になると云われ、加湿器は冬の必需品です。

部屋の湿度が50%を境に、インフルエンザウイルスなどの繁殖が劇的に減るので確かに
加湿器は有効です。
加湿器の水は、水垢や雑菌で汚れるおそれがあり、本来、毎日タンクやフィルターの洗浄、
乾燥が理想的ですが、水が減ってきたら水を足し、そのまま付けっぱなしというのが一般的で、レジオレナ菌等の繁殖が起こり、どうしても殺菌剤に頼ると云うことになりがちです。

問題の殺菌剤を製造していたのは、イギリスのトイレタリー用品メーカーのレキッドベンキーザ社で、ミューズ、ドクターショール、クレアラシルなどでお馴染みのトイレタリーブランドの大手メーカーです。世界に60もの支社をもつグローバル企業です。

この殺菌剤「オキシーサクサク」という加湿器用の殺菌剤を韓国で2001年から2011年まで 450万本販売され、問題が発覚してから販売を停止しています。日本では販売されていません。

殺菌剤に使われていた化学物質はPHMG(ポリヘキサメチレングア二ジン塩酸塩)で、    毒性が強く、人が吸い込むと肺の細胞が壊れ、呼吸困難になり致命的な障害を起こします。

この薬剤は、建築現場、家畜の畜舎の殺菌、肉の加工工場内の殺菌、プールの清掃などで    使われています。
殺菌効果が優れている点から業務用が一般的で家庭用には危険すぎる薬剤です。
どうしてこのような強力な殺菌剤が、加湿器用に使われたのかということは、単なる不見識ではなく、加湿器のタンク内の除菌の難しさを物語っています。
日本では、銀イオンや二酸化塩素、次亜塩素酸水などの比較的安全とされる薬剤で除菌するのが一般的ですが、呼吸により直接肺に化学物質を取り込むのは、口から取り込むよりも危険な面があり、避けるに越したことはありません。
こまめに掃除を怠らないことが大事で、安易に化学薬剤に頼っては危険だということが
分かります。

平成28年5月19日              
日本オーガニックコットン流通機構        
宮嵜道男

【無私無欲と傲慢我欲 - 16/07/25】

2016年という年は、稀にみる面白い年です。
真っ白な人達と真っ黒な人達が交互に現れて縞模様になっています。

南米ウルグアイの元大統領ムヒカさんが来日してマスコミが一様に礼賛しました。
本物の無私無欲の人物でした。

一方パナマ文書なる租税回避の実態が露呈し、
世界のリーダー達の蓄財が明るみに出ました。
タックスヘイブン(租税回避地)は、パナマの
他、有名なところではケイマン諸島など世界中に    
沢山あり、保有総額は900兆円〜3500兆円になると推測されています。
日本の国家予算が100兆円としてもその
10〜30倍、その凄まじい傲慢我欲には
驚かされます。
CG598.png

CG59B.png
小さいところでは、東京都知事が公私混同で豪遊して発覚し、記者会見では傲慢我欲な物言いで釈明し、ひんしゅくを買っています。

これらに対して、無私無欲のもう一人の人物は、インドの社会運動家カイラシュ
サティヤルティさんです。

先週の土曜日(5月14日)の夕方に、来日したサティヤルティさんの話しを聞こうと600人以上の人たちが集まりました。大学の講堂で開催されたせいか女子大生が多かったようで華やかでした。   

サティヤルティさんは、現在62歳。マディヤプラディッシュで生まれたそうです。
この出生地はまさにbioReプロジェクトの本拠地で、親しみが湧きました。

1980年に児童労働の悲劇に出くわして、電気技師から人権活動家に転身しました。
これまでに8万5000人もの囚われの子供たちを救ってきました。 
そして世界的なネットワーク活動を行い、実質的に児童労働の数を減らしてきました。

この功績が高く評価され、2014年にノーベル平和賞を受賞しました。
この時、女性の教育の権利獲得のために活動してきたパキスタンのマララ・ユスフザイさんと
共に受賞しています。

サトヤルティさんは、「現在地球上の人口の40%は18歳未満の子供たちで、その中で何百万人もの子供たちが苦境の中にいます。ここにいる皆さんは大変幸運です」と語り始めました。
「世界には2億人の大人たちが失業しています。そして児童労働の子供たちが、1億6800万人います。これはどうしたことでしょうか?子供は安い賃金で働かせられるのでこうなっているのではないでしょうか?」
洋服、サッカーのボール、靴、絨毯やカーペット等々身の回りの安売り品の裏側には、年端も ゆかない子供たちの犠牲があることを知って欲しいと訴えました。

改善する有効な手段は、消費者がこのことを知って、児童労働のない商品を買うことと断言しました。

サトヤルティさんは、児童労働反対運動として「グローバルマーチ」と名付けたデモ行進を世界中で行ってきました。地球2周分を歩いて訴えてきました。
やがて、国際労働機関ILOの「18歳未満の子供たちの有害な労働を禁じる」条約採択につながりました。
グローバルマーチが日本でも行われ、その時のデモ活動に参加した人たちが、現在のCL-Netを展開するNPOのACEの皆さんで、今回この講演会を主催しました。
NOCはこの組織のメンバーとして協力しています。

6月12日は、「児童労働反対世界デー」です。例年通り署名の協力をお願いします。

サトヤルティさんは、満面の笑顔で「2025年までに児童労働を完全に終わらせる目標に向かって、みんなで頑張ろう」と力強くこぶしを振り上げ、会場の声を合わせました。

苦境にあえぐ子供たちの沢山の話を聞いて、理不尽な現実に涙が出ました。
インドのコットン畑の児童労働の数は40万人でその7〜8割は女の子です。多くはコットンの種の生産地域で長時間、低賃金で働かされています。畑の農薬の影響で呼吸器疾患や皮膚病に苦しんでいます。今でも根強く残るカーストの低い層の家庭の子供たちです。

NOCのオーガニックコットンの普及活動には、フェアトレードのテーマが色濃くあり、当然この中に児童労働を根絶してゆくという意図があります。

一人でも多くの方に児童労働の存在を伝える努力を続けてゆきましょう。


平成28年5月18日                
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【2015年はサステナビリティー元年だった - 16/06/29】

Sourcing Journal の2015年12月28日のレポートでは、サステナビリティに関する画期的なプロジェクトが相次ぎ、いよいよその時代が来ているという内容です。
CG531.png
サステナビリティは持続可能性と訳されています。この言葉の裏側には、このままの資本主義・生産方式を続けてゆくと人類は持続できない滅亡の可能性が見えてきたということがあります。今ならまだ間に合う、早々に軌道修正して、子々孫々繁栄して行きましょうという考えです。
5000年前の四大文明から人類は営々と暮らしてきましたが、産業革命以来わずか200年足らずで行き詰ってきました。成長、拡大、独占、競争、紛争、戦争に明け暮れている異形の時代を生きています。人類は地球の生態系の真っ只中にいながら、その生態系を壊しています。産業革命以降の文明のあり方そのものに間違いがあったことが分かり始めています。文明の発展の方向を大きく舵を切る必要に気付き始めています。資本主義の先頭に立ってきた大手の企業がやっとサステナビリティーを語り始めています。
人類滅亡の可能性を止める運動がサステナビリティー運動で、大変深刻な話です。
繊維業界の具体例を紹介します。
● エチオピアに世界初の本格的なサステナブルなデニム工場が稼働している。       カノリア・アフリカ・テキスタイル社は2015年10月に、Bisoftoの近くに素晴らしい工場を完成させた。建物は、廃棄物ゼロの最新技術が駆使された。
デニムの生産量は年間1200万メーターで更に1800万メーターを目指している。 サステナビリティの面で特筆すべきは廃水システムで、水の85%〜90%が再利用 リサイクルされている。廃水から塩分を結晶化させその塩は、近隣の鞣し皮工場に 供給しているという。
● スウェーデンの家具メーカーIKEAは、国際的な小売り事業社としては初めて       100%サステナビリティなコットンを使うと宣言した。                    Better Cotton Initiative BCIコットンを指している。
  *できれば認証オーガニックコットンを選んで欲しかった。

● 経営者向けのアンケート調査で32%の人々は、サステナブル・サプライチェーン・トレンド2015から情報を得ている。理由は、サプライチェーンのリスクを回避するためで、 会社の社会的な評判を気にする人々が23%で、サステナブルではないと評価される不利益を認識している。24%の経営者たちが、製造、販売、学界、行政、NGOなどが相互的に 交わり協力して行けば、よい方向に向かうと考えている。

● NIKEとMIT(マサチューセッツ工科大学)は気候変動問題を受けて素材の開発の協働を 行っている。専用の研究所で、素材のサプライチェーンのフットプリントの改善を目指す。

● TEが調査した63%の繊維会社は、繊維の原料まで遡ってサステナビリティーの観点から
  サプライチェーンを見直している。
  57の繊維会社を調査したが、その資産合計は50兆円に上り、これらの大手企業の93%が
  サステナビリティの対策を始めている。81%の企業は原料まで遡って検討している。
  
● パタゴニアは早くから環境保護をテーマにしてきた。売り上げの1%を環境保護運動を行う組織に寄付してきた。
2014年は6億8千200万円(110円/$)を18か国741の地域組織の支援をした。
1985年から始められたこの支援活動は、農業、資源保護、気候変動対策など3、500の
組織に対して77億円を支援してきた。

Corporate Information Transparency Indexで167のサプライチェーンの評価を見ると、86の関連企業間で行われた1607件の交渉内容を見ることができる。
この中に参加している企業は、アディダス、H&M,リーバイス、マークス&スペンサー、   ウォルマート、Esquelなど。

● BCI(Better Cotton Initiative)は、新企画として新しいロゴマークを用意した。
メンバー企業のNike、VF Corp.、マークス&スペンサー、リーバイス、などはベターな考え方で栽培されたコットンを使っていることを示す。ただし、原料の遡及性や混率について不明確な面が
ある。

● スリランカ政府は、竹とバナナから繊維を採る研究をしている。南部の地域産業の活性を考えている。大学の研究機関を巻き込んで進めている。


平成28年5月27日              
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「ナユタ」臨時休業のお知らせ - 16/06/21】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成28年6月22日(水)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
6月23日(木)から順次発送になりますのでご了承願います。

【ブリキナファッソがBTコットンを禁じた - 16/06/14】

オックスフォード ジャーナル誌にDalhosie大学の准教授の   Brian Dowd-Uribe氏とサンフランシスコ大学の准教授の    Matthew Schnurr氏のレポートが21016年に掲載されました。 このレポートから内容を見てみましょう。

CG50C.png

国としてBTコットンの栽培を止めるという 方向は、概ねGMO農産物に対するアフリカの共通の考え方になってきました。
この動きはアフリカの将来を決める重要なことです。
ブルキナファソはGMコットンの品質に問題があり、完全にGM栽培から手を引くことを    決めました。
元々、「ブルキナコットン」はフランス政府から高い品質が評価されて、これまで70年以上   フランスに供給してきました。
西アフリカの気候を生かした独特な品質を維持してきました。
ブルキナファッソでは、GMコットンを取り入れるかどうか試験栽培をしてみました。       当初は「ブルキナコットン」の品質を維持できていました。                    そこで2009年に本格的な栽培を始めましたが、繊維長が短くなり、綿繰りの効率も
みるみると悪くなってゆきました。
この結果をモンサントの担当者は、雨など気候の不順を言い訳にしました。
その後2013/14年の収穫の結果も他の3分の2の地域で同じように品質低下を示しました。  この経験からGMなどの技術で効率性だけを求めることはよくないと分かりました。
もともとブルキナコットンの栽培効率は優れていて、たとえばブルキナコットンは
年間70万トンで、隣のマリの50万トンと比べて20万トンも優れていました。

ところがブルキナファッソがGMコットンで、もたついているうちにマリのコットンが
市場投入されて先を越されてしまいました。
ブルキナファッソのコットン関係者は、「実際にコットンが十分に売れてないのに、
こちらのコットンの方が優れているんだと叫んでも意味がないじゃないか」と嘆きました。
このGMコットンの想定外の現象は、遺伝子の多面発現現象で、GMの遺伝子に求めた目的の効果の他でも勝手に発現したためと思われます。
モンサントの科学者は問題の詳しいメカニズムについて説明するのは難解で意味がないと言いました。そして遺伝子をもとに戻すことも含めて解決策を研究しているとしています。
これに対して、ブルキナファッソ側は、不満が頂点に達していて、GMコットンを止めて   元のコットンに戻したいと決断を下すことになりました。
実際2015/16年の時点で53%に減らし、2016/17では、30%に減らす予定にしています。2017/18年にはゼロにするとしています。
2010年から行われてきたモンサントのGMコットン栽培で品質低下を被った損害は、300億円
にもなると云います。
このブルキナファッソのモンサントのGMコットン採用の失敗例は、多くの他のアフリカの 各国でも同じように起こっていることで、安易にモンサントのプロモーションに乗せられることなくしっかりした選択をしてほしいと、このレポートで結んでいます。

文中のBTコットンとは、BT(Bacillus thuringiensis 殺虫微生物)
遺伝子を組み込んだコットン、
GMコットンとはGenetically modified
遺伝子組み換えコットンです。

平成28年5月30日                 
日本オーガニックコットン流通機構             
宮嵜道男

【『ナユタ臨時休業』お知らせ - 16/05/19】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成28年5月25日(水)、27日(金)

ネット、ファックスでのご注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
5月26日(木)、5月30日(月)から順次発送になりますのでご了承願います。

【個人情報の取り扱いについて - 16/05/19】

CG67.png
ある日、義理の妹が、娘盛りの姪がおめかしして
出掛けるのを見て「あらどこに行くの?」と母親として
問い質すと、姪は、ニヤッとして「ノーノー、個人情報よ!」     
と言ってスタスタと出掛けたそうです。

事業を行う上でお客様の名前、住所を保存する場面は日常、
当たり前にあります。
この名簿は、個人情報保護法という法律で規定されていますので
取り扱いには十分に気を付けなければならない時世になりました。

個人情報保護法は、平成15年(2003年)に公布され、2年後の
17年に施行が始まりました。27年に改正があり、マイナンバー制度
との関係から今年28年1月1日より再度改正が行われました。

この法律の所管も消費者庁から新たに個人情報保護委員会になり
勧告・命令などの権限が一元化されています。

さて、当レポートの目的は、日常の営業活動で「個人情報保護法」をどう捉えるべきか
考えることです。
 
そもそも個人情報とは、生存している人の(故人は関係ありません)
氏名、生年月日、住所などその個人が特定できる情報ということになります。
メールアドレスは、個人が識別できない限り個人情報の扱いにはなりません。

この法律の目的は個人の権利利益を保護することとしています。
この法律ができる背景は、不当に名簿を売り買いしたり、高圧的に個人情報を聞き出したり、名簿から削除を要求することもできなかったという問題があって、このような法律が
出来ました。
 
ここで注意しなければならないことは、個人情報とプライバシー保護問題です。
プライバシーとは、私生活の干渉ということで、侵害されたときは民法の不法行為や刑法上の名誉棄損罪になり、全く別次元のことです。
 
年賀状などで使う住所録は対象になりません。この法律はあくまでも事業者が対象で一定の
目的をもって継続的に個人情報を取り扱う者としています。営利か非営利かは問いません。

学校や町会、クラブ活動や趣味の会の会員名簿は大きく見ると対象になると云えます。
  このような名簿を第三者に提供する場合は本人の合意が必要となり、本人が削除を要求した
場合は速やかに対処しなければなりません。病院で診察を待っている時、看護師さんが名前を呼びますが、これは個人情報に当たり、病院は要求されると名前ではなく番号とかに替えなければなりません。

ここでこの法律が対象とする「個人情報取り扱い事業者」について見てゆきます。
「過去6か月間に5,000人以上の名簿を扱う事業者」という取り扱い規模が、この法律の
取り締まりの対象になります。それ以下の事業者は、法的な規制を受けません。
それでも法律改正の度に、厳しくなる傾向がありますので、やはり個人情報の取り扱いには
配慮しなければなりません。

「個人情報取り扱い事業者」でなくても、不適切な取り扱いにより個人が損害を被ったり、権利を損ねた場合は、個人情報保護法の適用がなくても民事責任を問われることになります。
 
そこで個人情報保護取り扱い事業者ではない小規模な事業者が、わきまえなくてはならない
取り扱いの注意点を挙げてゆきます。

・個人情報となる名簿をコピーした場合でもオリジナル(原本)と同じように配慮して扱う
・集合写真など画像や音声も個人が識別できるので個人情報になるので注意する。
・住民基本台帳から住所氏名を書き写して見込み客リストを作ることは違法。
 ・従業員の名簿は個人情報に当たる。
・名簿の利用の目的を変えることはできません。
・電話帳や本、雑誌にある名簿はそのまま使う分には問題ないが、その個人情報をある目的をもって編集し改めて見込み客名簿として作ると個人情報保護の対象になる。
・個人情報データベースとしてコンピュータ上または紙上問わず規制対象になる。
 但し、6か月以内に消去する一時的な個人情報データは対象外として扱われる。
・市販の名簿や本、雑誌の名簿は、そのままごみに出せる。
・個人情報に当たる名簿はできるだけシュレッダーなどを使って再生不能な状態にしてから
捨てたい。(法的にシュレッダーで処理する規定はない)

以上個人情報保護法の周辺について見てきましたが、被害があったという個人が訴え出なければ何も起きません。「個人情報取り扱い事業者」と云っても特に登録する必要もありません。
通販会社の社員が顧客名簿を保存したCDを紛失したとか、ネット上でメールのやり取り中に
名簿を漏えいさせてしまったというような事件がありましたが、これがこの法律の取り締まりの対象です。
日常業務の中でそれほど気にする必要はなく、名簿は法律の網の中にあるということを
意識するくらいで十分と思います。

平成28年4月6日              
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【オーガニックではGMOはNO! - 16/05/17】

遺伝子組み換えの技術(GMO:以下GMOと表記)への見方は賛否両論ある中、
既に世界の栽培は、どんどん進んでいます。

CG137.png

2013年に発表された(*ISAAA/FAOSTAT:以下参照)数字では、GMO農産物の
作付面積は世界全体の内、大豆については79%、とうもろこし32%、菜種24%
綿はなんと70%という驚くべき高い普及率を示しています。
*ISAAA: International Service for the Acquisition of Agri-biotech Applications
    世界の作物バイオに関する情報サービス機関
*FAOSTAT: 国連食糧農業機関統計  

今後、この勢いは更に増して行くものと見られています。

オーガニック農法推進の立場では、一貫してGMOには反対しています。
有機農産物のガイドラインを作ってきたIFOAMの規定でもはっきりと禁じています。

そもそも「オーガニック」の基本的な考え方は、「自然の摂理を尊重することにあり、
人工的な手立ては極力使わないというところにあります」
 
遺伝子組み換えとは、この「自然の摂理」の上では、決して起きえない現象を人工的に
起す技術です。

農林水産省は、遺伝子組み換え農産物については、推進する立場をとっていて、
その安全性、正当性を主張しています。立派な印刷物を沢山出して、国民の合意を
求めています。「遺伝子組み換え農産物入門プログラム」という冊子を開けると
次のような見出し文が出てきます。
「私たちの生活に、現在もこれからも品種改良は欠かせません」とあります。
そして「豊富な農産物は、品種改良による努力と知恵の賜物」と結んでいます。
遺伝子組み換えを最新の品種改良技術と捉えています。
 
オーガニックの立場では、品種改良と遺伝子組み換えは全く異なるものと考えています。
    品種改良は、植物どうしを掛け合わせ、自然界で起こりえる現象の範囲で行います。

これに対して、綿花の場合、土壌細菌の遺伝子の一部を
植物の遺伝子に取り込み、独特な性能を持たせようとするものです。

例えばBTコットンという遺伝子組み換えのコットンがあります。

このコットンはワタキバ蛾の幼虫などの害虫防除を目的に作られたコットンです。

バクテリアBacillus Thuringiensisの頭文字のBTから名づけられました。
このバクテリアは元々土壌の中にいる細菌で、虫を殺す毒素成分を出す作用のある
遺伝子を持つことが知られていました。
この遺伝子を切り取り、コットンの遺伝子に貼り込んで、作用を発現するような品種を
作りました。
このコットンを食べた虫は、消化管内に致命的な影響を受けて死んでしまいます。

昆虫以外には毒性がないといわれていますが、この品種が拡散してゆく可能性や
毒性が変質してゆく可能性など未知なことが多く、将来、取り返しのつかない危うさを
抱えています。

生物多様性の尊重の立場からも、とても容認できる技術とは考えられません。

今年の初めに、ロシアのプーチン大統領が、GMO農産物ではない食料品を世界に輸出する
目標を持っていることを発表しました。
ロシア連邦安全保障会議の報告書によると、既にGMOを含む食品の生産の停止が決定されています。
はっきりとオーガニック農業の分野で世界のリーダー的存在になることを宣言しています。
 
プーチン大統領のメッセージです。
「人類としての私たちには選択肢があります。
私たちの判断で、身体と頭脳を適正に発達させてゆくことも出来るし、
現在、西側諸国が行っているGMO食品や医薬品やワクチンやファーストフードなど、
ほとんど毒性のあるものを身体に入れて心身ともに弱ってゆくこともできます。
私たちは、そのようなものと闘う必要があります」
    
大統領は、西側の巨大多国籍企業群が進めている極端な商業主義「すべて利益のために
    人々を食い物にしている」と痛烈に批判しています。


平成28年2月25日
    
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【善か悪か「世紀の大発明 - 16/05/09】

カミナリが多い年は、稲が良く育つということから、雷を「稲妻」「稲光」と呼ばれるように  なりました。
雷の熱と衝撃が大気中の窒素を固め、雨に溶けて地表に降り、土壌に栄養を与えると考えられています。

CGC0E.png

神棚の注連縄(しめなわ)は稲わらを束ねて、そこから、ぎざぎざに折った白い紙をぶら下げます。これは紙垂(かみしで)と云い、まさに  稲光りを象っています。            
稲とカミナリは、お米で命をつないで来た日本人にとっては、霊験あらたかで有り難い ものの象徴なのです。  

大気中の窒素が、窒素化合物になることを「窒素を固定する」と言いますが、その稲妻が年間500万トンもの窒素を固定しているというから驚きです。    

大気中の窒素は、主にマメ科の植物の根につく根粒菌の独壇場で、年に2億トンもの窒素を固定して栄養豊富な土壌を作っています。このように肥料になる植物は「緑肥」と呼ばれます。

さて、このレポートのタイトルの「世紀の大発見」ですが、それは科学の力で大気から窒素分を取り出すという手品のような技術の話しで、化学的に作られる化学肥料の話しです。

15世紀〜17世紀の中世ヨーロッパはキリスト教が支配した「暗黒時代」と呼ばれます。 教会の権威に、社会が押しつぶされていた時代です。この時代にあの怖ろしい「魔女狩り」などがありました。

やがて宗教の呪縛から解き放たれ、産業革命が起こり近代と云う時代に代ってゆきました。 産業革命の少し前頃には、鉄や鉛をゴールドに変えようという錬金術の  研究が盛んに行われました。
この時に塩酸や硫酸などの化学薬剤が作られ、多くの化学用機器が開発され、実験方法などが体系化され、 現代の化学の礎になりました。
特に19世紀から20世紀にかけては、神様そっちのけで、大自然の枠組みを越えて、「人の知恵で、もう何でもできる」という「科学万能」の熱気にのぼせ上りました。

そんな中、1898年にウイリアム、クルックス卿というサーの称号を持つ大英帝国科学学会の会長がとんでもない大演説を行いました。クルックス卿の研究の幅は広く、まさに「学際」という言葉はこの人のためにあると言えるくらいです。                                               
例えば、フェノールの防腐作用、タリウム元素発見 (アルミニウムの発見につながる)、クルックス管の開発(電子の存在を示す実験)、X線の可能性を示唆.てん菜(砂糖大根)から砂糖精製、ダイヤモンドの起源研究、    都市の排水の研究 そしてイギリス人らしく心霊現象まで研究しました。
その大演説はこうでした。
「肥料は窒素と燐酸とカリウムであり、作物の生育には窒素が鍵を握っている。大気中には78%もの窒素があり、この大気中の窒素を取り出せば無尽蔵に肥料が手に入る」。                                 
当時、肥料は、遠く南米チリやペルーに出掛け、鳥のフンなどでできた化石「グアノ」を  使っていました。このグアノ(糞)には、窒素やリンが豊富でヨーロッパの農業にとって大変な貴重品で、国家間の争奪戦がたびたび起こった程でした。このイギリスのクルックスの大演説から13年後の1911年、当のイギリスではなく、ドイツの二人の科学者ハーバーとボッシュが演説通り、これを実現してしまいました。(Fritz Haber, Carl Bosch)
大気は、酸素がほとんどのように思えますが、実は78%の窒素と20%の酸素で、その他はアルゴンと、わずかな二酸化炭素で出来ています。       
ドイツの科学者のハーバーは大気に熱と圧力をかけて、最も単純な窒素化合物のアンモニアを取り出すことに成功しました。
そしてボッシュはこの技術をBASF社に持ち込み化学肥料の工業化に成功しました。
この頃のドイツは、海軍力が劣勢で、良質なグアノの争奪戦に加われなくて、深刻な   肥料不足に苦しんでいました。
まさに「必要は発明の母」の諺(ことわざ)の通りになりました。この頃の世界は、1914年の第一次世界大戦の後で、富国強兵のためには、科学技術の進歩が欠かせず、各国が技術開発に躍起になった時代でした。
そんな昔のことではありません。ほんの100年前のことです。
私の祖父、祖母が子供だった頃の話です。
   
これから化学肥料時代が始まってゆきました。
後進国が工業化すると、最初に作る化学プラントは窒素と決まっています。日本もそうでした。水俣病を起した工場の名は「チッソ水俣工場」でした。正にこの化学肥料の工場だったのです。

そして現在、人類は、世界の化学工場で年間8000万トン以上もの窒素を固定するように なっています。この量は、地球上で固定される窒素の30%に当たります。本来、大自然になかった「人工の固定窒素分」は、環境のバランスを崩します。
土壌の酸性化、病害虫の被害が多発、川や湖や海などの富栄養化の汚染、窒素酸化物によるオゾン層破壊、地球温暖化問題、酸性雨による森林破壊など、エコロジーへの負の影響をしています。
     
大量の窒素分を土壌に与えると植物は大きく育ちますが、吸収しなかった窒素分は土壌を 酸化して、やがて微生物が生きられなくなります。(生態系の破壊)微生物のいない土壌は固く痩せてゆきます。そこで耕作してから化学肥料を大量に入れるという悪循環の繰り返しになります。      

窒素分が多い野菜は硝酸イオンが多くなり、体内で亜硝酸態窒素となって酸化して多くの成人病の原因とも言われています。                             

堆肥を使って行うオーガニックの自然の野菜を育てるのが自然にも生き物にもヒトにも安全ということです。

このレポートの更に詳しい内容は2011年9月21日の「化学飼料はパンドラの箱」でご覧いただけます。
http://noc-cotton.org/report/?p=319

平成28年2月1日                   
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【CO₂二酸化炭素問題をどう捉えたらいいのか? - 16/04/27】

その4 活用できる二酸化炭素

CG66F.png

昨年の12月にイギリスのガーディアン紙が南米ウルグアイの電力政策を褒め称えました。
国の電力供給のなんと94.5%を再生可能エネルギーで賄っているという事です。                  
石炭石油の化石燃料を極小に減らし、原発も使わず、水力発電設備も過去30年間建設せず、太陽光、風力、バイオマス発電を徹底的に活用しました。         
当然、二酸化炭素排出量も極小化しています。2009年~2013年の平均の二酸化炭素排出量を来年の2017年には88%削減するという 大胆な目標数値を、先のパリのCOP21会議で発表しました。 会場はどよめきた。 「世界で最も高い志」と謳われました。            
世界で最も高い志は、世界で最も高い志を持ったリーダーによって成し遂げられました。 そのリーダーとは、昨年2月に退任したホセ・ムヒカ大統領でその功績は枚挙に 遑がありません。 
ムヒカ大統領は、「世界で最も貧乏な大統領」とも呼ばれ、私利私欲を超越して報酬の90%を福祉に寄付し、自身は粗末な家に住み、古いカブトムシ型のフォルクスワーゲンに乗っていました。       
他にも中南米には再生エネルギーの優等生がいます。コスタリカやパラグアイも再生エネルギーの率が90%を超えています。
北欧のアイスランドは、火山国という事で、地熱発電で100%を賄うという徹底ぶりです。
一方、日本のリーダーは、残念ながらこのような決断力がなく、2013年度比で26%を再生可能エネルギーにするという見劣りする目標値を発表して、「どうしたニッポン?」と世界の失笑を買っています。
政府に期待できなければ、民間が頑張らなくてはなりません。                 
北海道の苫小牧のJファームでは、逆転の発想から二酸化炭素を積極的に利用して作物を作る取り組みが始まっています。大規模な温室でトマト栽培をしていますが、面白いのは温室内の二酸化炭素の濃度を        外気の2~3倍に高めていることです。                            
植物は水と二酸化炭素を使って太陽の光で光合成して大きく育つので、二酸化炭素濃度を上げるとトマトの成長速度も早まり収量も2~3割増える訳です。                           
天然ガス発電機から出る排気ガスを浄化して二酸化炭素を温室内に送り込んでいます。このシステムで年間410トンものCO2を削減する効果があります。                
愛知県の自動車部品メーカーのフタバ産業もハウス栽培の暖房からでるCO2を回収して温室ハウスに供給するシステムを開発しています。
園芸種苗販売のハクサン(愛知県)も二酸化炭素をバラの栽培に活用しています。
更に驚くのは、大気中の二酸化炭素から炭素繊維を合成する研究が進められています。既にアメリカのジョージワシントン大学ではカーボンナノファイバーの取り出し実験に成功しています。
カーボンファイバーは、航空宇宙産業では夢の材料とされ、大いに期待されています。この技術は二酸化炭素を大量に固定する(減らす)ことができます。              
研究チームの試算では、サハラ砂漠の10%をこの設備で稼働させると、10年以内に、産業革命以前のCO₂レベルにまで減らせるとしています。                      
二酸化炭素を巡る功罪は一概には判断できないという事になるようです。 
立派に見える組織のデーターや派手に演出された誘導的な主張には気を付けて、冷静に見つめてゆくことが必要のようです。

平成28年1月25日                      
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【BTコットンが自殺に追い込む事実 - 16/04/27】

イギリスの国際的な出版社Springer Science社は100年以上続く歴史があります。
多くの出版物の中の「環境と科学の橋渡し」をすることをテーマにしたジャーナル誌「Environmental Science Europe」の8月14日(2015年)の記事にインドの農民の自殺問題が取り上げられました。
<記事の要旨>
アメリカ・カリフォルニア大学バークレー校の アンドリュー・グテレッツ博士が中心となって行った調査の結果を掲載している。

CG2E4.png

インドの灌漑設備を持たない天水農業地帯の農民の自殺が多い、その直接的な原因は、GMO(遺伝子組み換え)綿花のBTコットンであると結論づけている。
BTコットンは、多国籍企業の農薬会社モンサント社が供給している。BTコットンの種は高額で、防虫剤の使用も増やすよう強いる仕組みがあり、これが農民の大きな負担になり生活を困窮させる結果になっている。
アンドラ・プラディッシュ、グジャラート、カルナタヤ、マハラシュトラの4つの地域は、灌漑のない典型的な天水綿花農業地帯で、2001年から2010年までの10年間に60万人もの  自殺者があり、その内8万人は農民だった。
耕作地の面積が多くなり、収穫が増えると自殺者は減る傾向がはっきりと表れ,
BTコットンを使った地域は自殺が増えているという調査結果となった。                
特によく干ばつに襲われるマハラシュトラの地域は別名「自殺地帯」と呼ばれている。
耕作面積の規模と収穫効率は貧困とリスクの尺度と云われる。BTコットンの農地が増えると 技術のためのコストが上がり同時に殺虫剤の使用も続けるよう指導される。                                  雨が少ない等、気象条件が悪く、標準以上の密集栽培の弊害から作柄が悪く、種や農薬などの借入の利息も高いとなると、生活困窮に陥り自殺者数が増える。
モンサント社は、インドに2002年頃からBTコットンを売り込み始めている。コットンに付く蛾の幼虫のピンクボールワームとレピドプテランの被害を避けられる画期期なコットン品種と喧伝された。
2002年頃までは、インドの90%以上の農家は約1128種のハイブリッド種を使っていた。BTコットンを導入すれば、世界最大の綿花生産国の中国を追い抜けると考え、灌漑設備のある農業地域で栽培が始まり拡がっていった。
結果は惨憺たるもので、特に貧困な天水農業の地域での収穫量が悪く、自殺による多くの尊い人命を失ってしまった。
インドの綿花生産の仕組みを包括的に分析したこの報告書で、農民にとって生計が成り立つことと明日への希望があるようにしないと自殺者を減らすことはできないとしている。
結論としては、遺伝子組み換え農産物を使って単一的に農業を進めることではなく、農業は元々大自然を相手の仕事であり、臨機応変に対応できる多様性と地域ごとの特性を  活かした方法を推し進めるよう奨励される、その意味でオーガニック農業を広めるべきと  結んだ。

平成28年3月31日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「ナユタ」ゴールデンウイークのお休み - 16/04/27】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成28年4月29日(金)⇒5月1日(日)
平成28年5月03日(火) ⇒ 5月05日(木) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【CO₂二酸化炭素問題をどう捉えたらいいのか? - 16/04/12】

その3 南極の氷が大崩壊してゆく映像
CG3FE.png
地球温暖化のテーマが語られる時, 必ず持ち出される映像があります。既に多くの人の脳裏に残像として定着していると思います。                                                     
それは南極の氷で、10階建てのビルにも匹敵する50mもの高さの氷の塊が海に向かって崩落する光景です。 これは、廃棄するビルをダイナマイトで一気に崩壊させる映像と同じように、どういう訳か見る者を    ワクワクさせます。マスコミは人の目を奪う力があるので盛んに面白映像として使っています。地球温暖化を主張する側にとっては、危機感をリアルに見せる格好の材料となっています。
南極の氷が解けると海の水位が上がって、多くの島々も世界の多くの都市も水没するとの説明が添えられます。
南極は氷の大陸で、地球上の真水の90%が凍って、巨大な氷床をつくっています。一番標高の高い所は、富士山(3、776m)の高さを超える3、810mで、氷の下の岩盤の厚さは約800mなので、氷の厚さは、なんと3000mにもなります。もしもこの氷がすべて解けると現在の海の水位よりも50〜60mも高くなると計算されています。    1995年に封切られたSF映画「ウォーターワールド」はこの仮定がテーマになっています。海底に沈んだニューヨークの摩天楼の姿が衝撃的でした。                                           
氷山は中心から周囲に向かって移動して、海に面するところで氷が押し出されて、先の「氷の崩壊劇」が見られる訳ですが、氷が厚くなって圧力が末端に伝わり、海面に向かって崩れるという至極当たり前の現象とも云えます。
「南極の氷が減っている」が常識の中で、昨年2015年の11月にNASAが人工衛星で観測した結果、氷が増えているという発表があって、「えーっ!ウソでしょう」という事になりました。

CG407.png

一口に南極と云っても、世界第5位の巨大大陸でオーストラリア2個分の広さです。この写真は南極とアメリカを重ねた写真ですが、本当に大きいことが判ります。
この途轍もなく広い大陸ですから地域によって気象の状況が異なることは容易に想像がつきます。
陸氷の東側と西側で氷の増減が違っています。 単純に見ると、東側が増えていて、西側は減っています。   差引きするとやや全体では減り気味ですが、逆に海氷は増えています。 
南極は一年中氷に覆われているので一面真っ白で、太陽からの光の90%を反射するため, 寒冷状態が維持されていますが、氷が解けて海面が多くなると反射冷却作用がなくなるので温暖化は加速度が付いてくるという学説がありましたが、それもこの度の海氷が増えているという調査結果と話が合わなくなってしまいました。                                                                  
色々な立場の学説が地球温暖化を説明していますが、太陽のエネルギーの変化によって地球の気象が影響されていて、人類の生産活動によって濃度が上がったCO₂が、地球を温暖化しているというのは、どうも無理があるように思います。大気汚染のバロメーターとしてCO₂を使っているのなら判ります。ただ、CO₂問題を表に出して、      もっと重大な問題のカモフラージュに使っていたら困ります。
私達は、現代において多方面の研究を通じて得られる結果から、自由に考えられる時代を生きています。また同時に、この時代は、資本主義と云う経済システムの上に成り立っていて、常に利害が拮抗して  自説に大衆を引っ張り込もうと政治もマスコミも金融も使って展開している面もあります。私達は、しっかりとここを見抜いて正しい判断をしてゆかなくてはなりません。
二酸化炭素、地球温暖化元凶説も、一つの仮説にすぎないことを私達、エコロジーを追求する者として踊らされることなく冷静に見つめてゆきたいと思います。
平成28年1月25日                           日本オーガニックコットン流通機構
                                                       宮嵜道男

【CO₂二酸化炭素問題をどう捉えたらいいのか? - 16/04/12】

その2 二酸化炭素が温暖化の元凶か?
CG38E.png
地球の環境に対し、人類の活動が地球の環境に与える影響として、熱帯雨林の破壊、化石燃料による大気汚染と酸性雨、フロンガスによるオゾン層の破壊、農薬や化学合成品などの化学物質による汚染、その他 まだまだ山のようにあります。                                              
二酸化炭素の増加はその中のたった一つの問題です。                                      
昨年の12月のパリでのCOP21(気候変動枠組条約第21回締約国会議)で、産業革命以後の大気中の二酸化炭素濃度の急激な上昇変化が地球の気候変動の問題であるとしました。
大気中の二酸化炭素濃度は、産業革命以前は280ppmで安定していたのが、現在 は400ppmになっている、つまりこの200年間で4割以上も増加しているという事実があるそうです。                          ppmとは100万分の1の単位で、現在の大気中の 二酸化炭素は、百分率で表すと0.038%という極くわずかな値です。
そんなわずかな二酸化炭素ですが、人類の経済活動の主なエネルギー源として石炭、石油を使い、地球温暖化効果で地球の年平均気温が上昇している、これは、砂漠化、干ばつなど人類存亡の危機に向かっているとして対策が取られようとしています。           
気温の変化は、地球の歴史をみれば当たり前のことで、グリーンランドの氷床を調べると、今から12,000年ほど前には、数十年間で7℃の気温の上昇変化があったという研究報告があります。人為的な影響がまったくない時代にも、このような急激な変動はいくつもあった筈です。
つまり、地球はかなり高い確率で温暖化に向かっていて、大気中の二酸化炭素は増えているということです。
すると見方として、「二酸化炭素が増えて温暖化しているのではなく、温暖化しているので二酸化炭素が増えている」ということもいえる訳です。
大局的に見れば、二酸化炭素の排出を押さえるということは、同時に他の汚染物質の排出を抑え、エネルギー効率(エネルギー資源の節約)を高めることになり、確かに良いことに違いありません。
地球の気候変動は、100年どころか、もっと長いスパンで捉えないと適切な対策をとることはできません。
産業革命以降、最初は石炭を、次いで石油を大量消費するようになった近代の経済活動が、大気中のCO₂をひたすら増やしたことは事実です。                             
前述の通り、産業革命の前、18世紀ごろの二酸化炭素濃度から現在は4割増しと云われていますので確かに異常に見えます。このまま進むと、地球には生き物が住めない環境になるという事でしょうか?            火山が活発な地球のある時期は、二酸化炭素の量は飛びぬけて高かったと云います。              
映画「ジュラシックパーク」でお馴染みのジュラ紀と白亜紀(1億4500万年前〜6600年前)は、気温が今より10℃以上も高く、北極圏でも15℃くらいの気温だったとされています。二酸化炭素の濃度は2,000ppmと高く、現在の400ppmと比べて5倍でした。CO₂濃度がこれ程大きいのは、太陽の活動が活発で気温が高かったからです。そしてこの頃、火山が激しく活動して噴煙をまき散らし、更に二酸化炭素濃度が高くなりました。       この頃の地球はどうなっていたのでしょうか?植物は光合成で豊富な二酸化炭素を使って大きく育ち、陸地は緑で満ち溢れていました。その有り余る植物を腹いっぱい食べて巨大化したのが恐竜たちでした。           
そして、この時に大量に二酸化炭素を吸収して、巨大化した植物とそれを食べていた動物が、朽ちて石炭や石油になりました。 掘っても掘っても出てくる石炭、石油、如何に膨大な量の有機物が存在していたかという事が判ります。それを現代の私たちが化石燃料として燃やして使っているという訳で、二酸化炭素の濃度が上がるのは、ジュラ紀に戻っているとも云えます。                  
大気中のCO₂が温室効果ガスと呼ばれるのは、太陽の熱で暖められた地球表面から宇宙空間に 向けて放射される赤外線をCO₂が、一旦吸収して宇宙空間に放熱することを抑える作用があるからと云われています。
また一方、硫黄分の多い石炭や石油の燃焼によって生じるエアロゾルが、太陽エネルギーの一部を反射して気候を寒冷化させている作用もあると聞きます。 
1991年にフィリピンのピナツボ火山が大噴火した時、大気中に火山灰と二酸化硫黄、そして当然二酸化炭素などが大量に排出されました。排煙は太陽の光を遮ったので直後の気温は下がりました。その後、火山灰も落ち着いて、二酸化炭素などの温室効果ガス濃度が高まった筈なのにその後の2年間も 気温は下がり続けるという結果になりました。火山が噴火した後、気温が低下して農作物の収穫が悪化する例は日本でも見られます。      温室効果ガスが気温を上げるという常識が当たらない結果になっています。
全く訳が判らなくなりました。
平成28年1月25日
日本オーガックコットン流通機構                     
宮嵜道男


【2品番新商品を掲載 - 16/03/24】

レディース肌着コーナーに、ご要望の多かった前開き半袖下着を
61123として掲載いたしました。

レディースコーナーに71235プルオーバー(UV対策用)を併せて
掲載しました。

【マタニティとオーガニックコットン - 16/03/23】

CG74.png
マタニティ・maternityとは、妊婦さんという意味ですが、 もう一つ「母性」という意味があります。 父性は、パタニティpaternityとなり、ママとパパは  ここから来ているのでしょう。

ママとパパの愛が新しい命として結実します。
新しい命・赤ちゃんは、劇的に成長してゆきます。
1ミリの10分の一の受精卵が
1か月目には1cm(2g)になり、
3か月後には9cm、
6か月には30cm、
そして生まれる時には50cm、3、000gにもなります。
受精卵から10億倍の成長変化が、ママのお腹の中で起きます。

その間、40億年の生命の進化のプロセスを辿ります。
海中で生きてきた生物が地上に這い出して、大気を呼吸する苦しい時期とママのツワリの時期が重なるという説もあります。
またツワリは、ママの心身の波動と赤ちゃんの波動が同調して一つになる重要なプロセスという
説もあります。

ママにとって妊娠期間の300日は、ツワリ、貧血、むくみ、のぼせなど辛い体調を経験する時期ですが、赤ちゃんに会えるプロセスと思うと愛しさが湧いてきます。
この間をどのように快適に過ごせるかの工夫が大事です。

<肌触りがどれ程、身体に影響するか?>

ママの心身の変化は、皮膚感覚にも表れます。
お腹の赤ちゃんにせっせと栄養分を分け与えるので、肌がカサカサになったり、ヒリヒリと
接触に敏感になる事もあります。冷えやのぼせの感覚が頻繁に起こることもあります。

不快な感覚はそのままお腹の赤ちゃんに伝わります。
ママの安定した感覚は、適切なホルモンを分泌して、赤ちゃんの色々な大事な機能を作る細胞を形成してゆくので大切です。
妊娠中は、特に、ママが食べるもの、過ごす環境、身につける衣服に注意を向ける必要があります。

赤ちゃんが成長するとママの体形も変わってゆきます。快適に過ごすためには、体形を十分に考慮された服を選びましょう。

特に下着は、先々の為にと買い込まないで、その時その時の体形を測って適切なサイズのものを着ましょう。
少しきついけど慣れるだろうというのは、間違いです。無意識のレベルでストレスになります。
そのストレスは、当然赤ちゃんの不快に繋がります。

以上の事を、別の角度から証明する2つの実験があります。
「肌触りの良い肌着を着たグループ」と「肌触りの悪い肌着を着たグループ」の数人の人たちの尿を採取して副腎皮質ホルモンの一種「コルチゾール」の量を測ると、肌触りの良い方より 悪い方が多くなります。
「コルチゾール」はストレス対応ホルモンで、肌触りの悪い方は、多量に「コルチゾール」を 消費してしまっていたのです。 コルチゾールが少なくなると、成長ホルモンが減ってしまいます。
赤ちゃんには成長ホルモンが最も必要な時です。

もう一つの実験は、唾液のなかの「免疫グロブリンA」の量を測ります。
結果は、肌触りがよい方が多くなります。
「免疫グロブリンA」は病原菌への免疫成分で、風邪など感染症に対抗します。
  これらの実験で判るように、着ている服などの快、不快が健康に影響していたのです。

不快な感覚は、自律神経のバランスを崩して、体温の調節が狂い、カラダが変に暑いとか
ぞくぞくと寒気がすると感じるようなります。こうなると当然、集中力が鈍り、いらいらした気分になります。
そして、重要な指摘があります。
それは着た時に肌触りが悪いなと感じても、3分もすると、それに慣れて無意識の領域になって
しまうということです。ところが、その不快感に対応する身体の生理作用は、引き続き働いているのです。
“なんだか今日は、やたらにイライラして疲れるなあ”と感じることがあったら肌着や靴下など
直接肌に触れている物を疑ってみてください。

<NOCオーガニックコットン製品の特長>

オーガニックコットンは、やさしい肌触り、適度な保温性、吸湿性があり、衣服や寝具、生活繊維用品に最も優れた素材と云えます。

NOCグループのオーガニックコットン製品は、一般の綿製品と比べて、化学処理を極力控えていますので、植物としてのコットンの心地よさ、そのものが維持されていて、ホッとする着心地を
お楽しみ頂けます。

一般の綿製品は、見た目のキレイさや機能性を求めて漂白、染色、艶だし加工、防縮加工など
化学処理をくり返します。工業製品としての品質は向上しますが、綿本来の柔らかさを失ってしまいます。
そこでさらに柔軟剤で仕上げます。洗濯を繰り返すと、柔軟効果がなくなり、ざらざらしてくるので、市販の柔軟剤を使うことになります。
これに対して、NOCグループのオーガニックコットン製品は、化学的な加工処理は最小限にしていて、柔軟剤処理などせずに仕上げています。
自然のコットンの力をそのまま生かすことを求めて仕上げます。
石鹸洗剤などを使ってやさしく洗濯してゆくと、いつまでも柔らかさが持続します。
<参考>
当初準備する下着

4か月頃  ショーツ、3〜6枚、
ブラジャー、3枚、
5か月頃、 妊娠帯、2〜3枚、肌着2〜3枚、
8か月頃  産褥ショーツを1〜2枚、
その後   乳帯タイプのハーフトップシャツが1〜2枚
 
平成27年10月6日

日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「オーガニックは身体にいい」という表現 - 16/03/10】


日頃、カタログやインターネット上で商品の販売増進を狙って、商品説明や宣伝文句を工夫して使っています。

何気なく使っている文章が、不当表示に当り、行政処分の対象になるかどうかは  重要な問題で、ひとたび行政処分を受けると、商品の回収、表示の付け替えなど金銭面だけでなく取引先にも負担を掛け、大きな損害が発生する場合があります。

そこで消費者庁の係官の協力を得て、検討してみました。

消費者庁としては、表示内容と実際の内容が大きく異なる場合に、表示法違反として
処分するとしています。 

処分の例を約5年間遡りみて行くと、明確な原料の偽造や原産地の偽装などで、広告  文章で処分されたケースはありませんでした。

十分な注意は必要ですが、それほど神経質に考える必要もないことも判りました。

但し、だからといって商品の表現をあまりに誇張して使った場合、消費者やライバル  会社が疑問を持ち、行政機関に申し出ると、確実に行政が調査を始める仕組みになって  いることを理解しなければなりません。


オーガニックコットンに関しての広告表現


・関連の機関 消費者庁
経済産業省
公正取引委員会(内閣府の外局で独占禁止法の運用機関)
             
・関連の法律 不当景品類及び不当表示防止法
 
4条  事業者は、自己の供給する商品又は役務の取引について 
各号のいずれかに該当する表示をしてはならない
     1 優良誤認
     2 有利誤認
     3 消費者に合理的な選択を阻害するおそれがある不当表現

      15条  2年以内の懲役又は300万円以下の罰金に処する。

以下の文章は、実際にカタログや、チラシ説明文、ネット画像などで
表示されている好ましくない例です。

● 科学的根拠が示せるかどうか。

1  アトピーの方にも安心。
2  アレルギーの方にも安全。
3  赤ちゃんにオーガニックコットンは安心。
4  化学物質過敏症の方にお薦めです。
5  化学物質過敏症の方々が使っています。
6  アレルギー専門病院でも使っています。
7  過敏症の方は是非お試し下さい。
8  アレルギー対応用の衣料品。
9  オーガニックコットンは化学薬品などの
アレルゲンをほとんど含んでいないので
肌への刺激がなく、アトピーや皮膚炎の方にも優しい素材です。
10  適切な洗濯で柔らかさはいつまでも続きます。
11  とても軽くて薄手なのに暖かい。
12  マシュマロのような柔らかさ。
13  解剖学的、人間工学的研究に基づいて開発された・・・
14  純オーガニックコットンの柔らかさはふわふわです。 
15  空気を抱き込み、ふんわりふかふか保温性に優れた毛布です。
16  オーガニックコットンだから柔らかい。   (優良誤認に注意)
17  オーガニックコットンだから暖かい。    (優良誤認に注意)
18  オーガニックコットンだから軽い。    (優良誤認に注意)
19  オーガニックコットンだから吸収性が高い。 (優良誤認に注意)
20  農薬を使っていないので赤ちゃんの肌に優しいだけでなく、
地球にも、栽培する人達にも優しいオーガニックコットンです。
21  安全と健康を考慮したオーガニックコットン
22  地球への配慮があるオーガニック素材を使いました。
23  漢方に学んだ薬効藍染め染色。
 
● 生体的効用が示せるかどうか。

24  オーガニックコットンでアトピーが治る。(根拠不十分につき要注意)
25  アトピーから赤ちゃんを守る。
26  アレルギー症の悪化が防げる。
27  敏感肌に優しい天然素材オーガニックコットンを使用。
28  オーガニックコットンの服を着ると癒される。
29  オーガニックコットンの方が健康に良い。(根拠不十分につき要注意)
30  オーガニックコットンの方が肌に優しい。(根拠不十分につき要注意)
31  オーガニックコットンの優しい着心地。
32  赤ちゃんも喜ぶ柔らかさ。
33  触り心地が気持ちいいオーガニックコットン
34  オーガニックコットンの柔らかさが一日の身体の疲れを癒します。
35  オーガニックコットンを使ったら、「痒みの症状が軽くなり、
    大変気に入っている」とコメントされました。 


● 通常のコットンより著しく優良又は有利であることを示せるかどうか。
   
36  オーガニックコットン原料を厳選。
37  特選オーガニックコットンタオル。
38  赤ちゃんへ柔らかなオーガニックコットンの素材は最適です。
39  オーガニックコットンの毛布の肌触りは最高。(優良誤認に注意)
40  オーガニックコットンは抜群の肌触り。(優良誤認に注意)


繊維関係の不当表示関係では、カシミヤの混率偽装と原産地偽装がほとんどで、    広告表現や製品説明の表示関係で措置命令が出された例はありません。

 平成18年 5月17日   ユナイテッドアローズ        原産国 偽装
 平成19年 3月22日   フェリシモ             優良誤認 素材偽装
 平成19年 7月31日   小杉産業、丹羽幸          カシミア 偽装
 平成19年12月26日   ユナイテッドアローズ        カシミア 偽装
 平成20年12月10日   伊勢丹、ファイブフォックス     カシミア 偽装
 平成21年 6月 9日   アドルフォ・ドミンゲス・ジャパン  原産国 偽装 
 平成21年12月 9日   三陽商会              カシミア 偽装
 平成22年 1月21日   ティンカーベル           原産国 偽装
 平成22年 6月24日   シップス              原産地 偽装
                                 アクリル繊維をムートンと偽装     
 平成23年 2月24日   レナウン            優良誤認   機能性偽装
 平成23年 3月24日   ユナイテッドアローズ        原産国偽装
 平成23年 3月30日   アシックス             優良誤認   機能性偽装

消費者庁、公正取引委員会ホームページより抜粋


オーガニックコットンという表示が優良誤認に当たるのではないかという指摘を
受けたことがあります。
そこで消費者庁の景品表示法の係官に確認したところ、優良誤認には当たらない
という見解でした。

オーガニックコットンという表示は、安心して使って頂けます。

平成28年2月23日             
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


 


【ストップ!児童労働キャンペーン2015の報告 - 16/02/13】

このところ、日本の子どもの貧困問題がニュースに取り上げられるようになりました。 日本の子どもの16.3%が貧困に苦しむ子ども達で、6人に一人の割合だそうです。
十分に食事が摂れない、学校に行って給食費が払えないということです。          日本は、世界的に見てトップクラスの裕福な国ですから、必ず解決できる問題です。            税と福祉の行政の問題です。政府はこの責任を重く見なければなりません。                        
それでも流石に、世界の途上国で存在しているような悲惨な児童労動問題は日本にはありません。このため日本人のこの問題への関心度は極めて低いと言わざるを得ません。
20世紀の初め頃、国際会議の場で労働組合の組織からこの児童労働の問題が提起されたのが 児童労働撲滅運動の始まりと云われています。
先進国が急速に工業化してゆく中で労働者の不足から、鉱山や工場労働に貧困家庭の子ども達が駆り出されました。それから100年経って21世紀になっても児童労者数は2億1800万人も  存在していました。
国連機関、各国の政府機関の具体的な行動の結果、2013年調査で1億6800万人に減って   きています。
5000万人の子ども達が救われたという事になりますが、1億6800万人という事は、まだ   日本人の人口より多いという事で恐るべき数字であることに変りありません。

CG4C.png

5歳から17歳の子ども達が児童労働撲滅 運動の対象で、この内9人に1人が命に   係わる苛酷な労働環境にいます。
児童労働は子どもたちの未来を奪い、生きる権利の深刻な侵害です。        子どもたちは、教育の機会を奪われ、    経済的搾取、健康被害、性的虐待にあい、  時には子ども兵士として戦わされ命を落としています。 
日本で生活していると、これらの残虐な様子は想像すらできませんが、確実に存在しています。
日本の多くの人々が関心を持って政府を動かし、また児童労働に係った製品の不買運動など我々消費者が、市場への圧力を掛けることによって確実に減少の方向に向いて行きます。
児童労働をなくすことが世界的にも重要な課題であることは、インドの児童労働活動家   カイラッシュ・サティヤルティさんが、一昨年2014年のノーベル平和賞を受賞したことに  表れています。
2008年から日本で署名活動を始め、当初1万筆程度だったのが年々署名数は増えてゆき、   昨年2015年は51万3935筆の署名が集まりました。             
皆さんの署名は、内閣総理大臣、外務大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、経済産業大臣に   提出されています。                                   政府の外交政策としての政府開発援助ODAをはじめとする援助活動の中に児童労働をなくす 施策が加わることは多くの国民の願いであることを伝えています。
オーガニックコットンの畑には児童労働問題は存在していませんが、一般の綿花農場には  現在も多くの子ども達が働かされています。
今年も署名活動は続けてゆきますので、どうぞご協力頂けますようお願いします。

平成28年1月22日              
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【日本・日本人エシカルな特質 (5) - 16/02/02】

<日本語こそエシカルな言語>

CG83.png
<日本語こそエシカルな言語>

何で日本ばかり、こううまくゆくのかヨーロッパの大学が研究しているという新聞記事を読んだ
ことがあります。
色々な要素があって、その答えは難しいのですが、一つの大きな要素は日本語にあると思います。
日本人とは、なんだろうか?それは色々あるでしょうが、とりあえず日本語をしゃべる人としてみましょう。というのは外国から来て、日本語をかなり流暢に話せるようになってくると、考え方、
感じ方、身振り手振り、そして性格そのものが変わったように見えます。
日本語で話している時と、自分の国の言葉、例えば英語で話している時とでは、顔つきが全然違う
ように見えます。顔つきが違うということは、脳の中の働き方が違うということです。
日本語というのは、そういう言語なのです。複雑に仕組まれている敬語、丁寧語、謙譲語や外国語と比べて、圧倒的に多い擬声語、擬態語、それから中国の漢字と日本古来の大和言葉の絶妙な使い分け、つまり音読み訓読みの仕組みです。
便利なひらがなカタカナの活用も特徴的です。日本人の最大の発明はひらがな、カタカナと云ってよいのではないでしょうか。
言葉や文字は、人と人とのコミュニケーションの道具ですが、同じくらい大事な要素としては、
物事を考える時に、頭の中ではすべて言葉を巡らせているということです。
しっかりとした言語背景を持たないと、考えが深いところまで達することはできません。最近の幼児
教育に外国語の英語を取り入れる動きがありますが、この意味で心配になります。日本語をまずは、
しっかりと身につけないと、深く考えられない意識の薄い人になってしまう恐れがあります。

中国語は情感の言語で、文学的な表現には向いていますが、技術的な表現や微妙な言い回しは難しいといわれています。
これに対して英語は方程式のように形がしっかり決まっているため曖昧な表現に適していません。
すぐに白黒はっきりイエスかノーかの紋切り型になります。論理の積み上げには適していますが、
情感の表現となると、なにか単純過ぎて、しらーッとしっくり来ません。
英語の詩を日本語にするのには日本語力の優れた人が翻訳しないと、伝わる文章にならないのは
そんな理由なのです。
さて日本語はどうか、豊かに情感も表せ、論理を組み上げるにも便利な立体的柔構造を持っています。緻密な考えは緻密な言語背景が無ければ成り立ちません。
このように、日本人が優秀だといわれている秘密は、実は日本語にあったと言えるのです。 
現在の英語は500年くらい前に形成された新しい言語で、これに比べて日本語は、2000年以上続いています。使い込まれて黒光りのする重みのある言語なのです。
もう一つ日本人の社会の特質に人称代名詞があります。
人称代名詞つまり「わたし」、「あなた」「彼」「彼女」です。
特に自己称「私」の使い方に特徴があります。日本語での自分を表す自称の言葉は『私』『僕』「俺」など色々あります。場合によっては先生が自分のことを、「先生がね」と言うし、おじいちゃんが孫に対して「おじいちゃんはね」といいます。『私』を表す言葉は、英語なら『I(アイ)』だし、ドイツ語なら『Ich(イッヒ)』、中国語だったら『我(ウォ)』です。自分を表す言葉がたくさんあるのは日本語だけです。いくつあるか、方言を加えると30以上にもなるそうです。何故なのか。それは、あえて1つに固定しないということです。たくさんあるということは相対化されて自己の表現がぼやけてしまう効果があるのです。それから、相手との距離感とか立場に合わせて使い分けます。日本人の絶対ではない相対を好むという所から来ているのでしょう。
昔から「わたし」という言葉を頻繁に使う人は品の無い人だと言われています。
日本語は「わたし」という言葉を一切使わなくても完全に表現できる不思議な言語です。
万葉集にははっきりとした「私」という表現はありません。
英語では主語が無いと文章にならないのですが、日本語では、主語をぼかして相対的な表現の中で
表すことができるという不思議さです。
政治家や芸術家は「私は」を連発します。こういう人たちは自己主張をしないと、存在できない仕事上の必要があって使っているのでしょう。
一人称の「私」を頻繁に使っていると周囲の人の気持ちや空気が読めなくなります。
また「本当の私」が見えなくなるという仕組みがあるようです。いずれにしても、奥ゆかしいことを美しいと感じる本来の日本人の形ではありません。
「私」を漢和辞典で引いてみてください。「よこしま」とか「小便」などと、思いもかけない説明に
びっくりさせられます。できるだけ使うな、とでも云うように悪い言葉のように説明しているのです。
上代から日本人は「わたし、わたし」を連発することの醜さを感じてきたのです。
「私」と言う字を分解してみると“禾”ノ木偏(のぎへん)とカタカナのムで出来ています。禾偏は
稲を表わしています。“ム”の形は腕を曲げて稲を抱え込む形で、独り占めを意味しています。 
これに対して「和」は稲をみんなの口に行き渡らせる形になっています。食べ物が平等に口に入れば、皆な仲良くできて平和になる訳です。
太平洋戦争が終わった後にアメリカの文化が大量に入ってきて、アメリカの価値観や考え方も
どんどん入ってきて、アメリカ的感覚を身につけた人が先進的で優位に立ったような時代がありました。英語を翻訳した本も沢山出て、文体も翻訳調が先進的に思われていました。
翻訳文は当然、「彼が」、「彼女が」、「あなたが」、「私が」と、人称代名詞の羅列でうるさくなります。
情緒も何も無い事実の積み重ねで、ニュースの原稿のような無機質な文体になります。
1970年代の後半に流行った会社の社員研修、花盛りの時に、ある講師から「君の言葉には、主語
がない。主語を明確にしなさい」と注意されたことがありました。この注意の言葉の中には主語を隠して話すのは、自己が確立していない未熟者で、無責任だというニュアンスが入っています。
これほど日本の言語文化が、180度反対に否定されました。
それでもその後、段々と世の中が落ち着いてきて、現在はあまりうるさく「私」を連発する人は
少なくなりました。
日本語そのものに、文脈に人称代名詞の多用は似合わないという美感覚がちゃんと備わっている
ということなのです。
「私」を使わないということは、絶対的な自己の存在を主張するのではなく、自己を相対化して
情緒的にオブラートで優しく包んで、衝突を避ける美しい日本の伝統芸なのです。
なんでも相対化して、相手の感情を傷つけないことを美徳としています。
相手の気持ちをおもんばかるのが日本人だというのを象徴するアメリカのジョークがあります。
象という動物を初めて目の前にして、フランスの人はこの象を見て、「この象、どうやって絵に表現しようかな?」と考える。
アメリカ人は「この象を使って、どうやって商売しようかな?」と考える。
日本人は「この象は自分のことをどう思っているんだろう?」と考えるという話です。このジョークは、日本人がいつでも自省的で、小さくなっていることを笑っているのです。
別の角度から見ると、常に相手の立場に立って考え、対処を準備するというビジネス的には有利な
ポジションにいるということになります。自己主張しないで、人の生活やその人の気分を先取りして、相手の気持ちになって相手の立場になって考えるからこそ、外国人には真似ができない商品やサービスを提供することが出来るわけです。『お客様は神様です』という発想も生まれてきます。
自己主張が美徳の外国人には、日本製品の優秀さの秘密がなにかを理解できません。
一人称の「私」を沢山使うと相手が見えなくなる仕組みになっていて、自分がどう見られているかに関心があるということは、人に悪く思われたくない、人に迷惑をかけたくないとなり、行動に注意するようになる訳です。 
日本の文化を「恥の文化」と揶揄したアメリカ人の学者がいました。第二次世界大戦時に西欧の歴史の中に突如現れた列強「日本」という得体の知れないアジアの小国の研究が盛んに行われました。
アメリカの日本文化研究者ルース・ベネディクト氏は「菊と刀」という論文の中で、西欧の「罪の
文化」と比較して、日本人の独特な「恥」の感覚を指摘しました。
社会の善悪が宗教的に裏打ちされた明確な「罪」として意識されるのとは違い、恥という脆い規律で成り立っている、ということです。
これは見当違いで、恥を感じることの高い精神性が分かっていません。
いたずらして「罪」を感じて首をすくめて、飼い主の「罰」に怯えるワンちゃんの姿はよく見ますが、動物が何かに恥じている姿を見たことはありません。
日本人が自然に持つこの高い精神性は、日本語で考え日本語で人と言葉を交わしていると自然に
身に付くものなのです。
日本が素晴らしいのは日本語が凄い働きをしているからなのです。
ですから日本語をもっと大切に扱いたいものです。日本語の特徴を一言で言うと絶対を嫌い、常に
相対的に表現することと言えます。

エシカルな感覚というのはまさにこの何事も相対的に観ることなのです。
日本人が生来もっている和合の精神とは絶対を求めず、極端な結論を避けることです。

「エシカルセンス」とは何かを改めて並べてみます。

・自己中心的なものの考え方をせず、
一人はみんなのために、皆は一人のために考えるセンス。
・過当な競争をせず、上手に棲み分けるセンス。
・独り占めせず共存共栄を考えるセンス。
・独善的にならず広く寛容な気持ちを持つセンス。
・高い視点で本当に大切なことを見分けるセンス。


平成27年10月13日

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【『ナユタ臨時休業』のお知らせ - 16/01/19】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成28年1月22日(金)

FAX及びネットでの注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
1月25日(月)から順次発送になりますのでご了承願います。

【日本・日本人エシカルな特質 (4) - 16/01/14】

<日本人の力の源泉>

CG6A.png

日本人のどこからそのような力が出るのか、ということを考えてみますが、それは日本人の労働観にあると考えられます。欧米の人たちは労働に対して、基本的に虐げられてやらされているという感覚があります。だからなるべく短時間で労働から逃れ、余暇に重点をおきます。長い休暇が
取れることがステイタスになります。できるだけ働かず、自分の時間を過ごせることを望みます。
これに対して日本人は、働くことに、確かな生きる実感を求めますので、時間を厭いません。
有給休暇を持て余してしまいがちです。四六時中仕事のことを考えるような人が尊敬され、
そのような人生は羨望されます。天職などという言葉があるくらいです。
昔からお百姓さんはひと鍬入れるごとに神様に通じるものを感じていたと、なにかの本で読みました。働くことはそのまま神様に通じる喜ばしい神事なのでした。
この価値観は現代の若い日本人にも、深い所で確実に受け継がれています。
かつて日本に来た外国人の日本への感想は、少し気恥ずかしいくらいの賛辞に満ちていました。 

1896年にイギリス人・文筆家パトリック・ラフカディオ・ハーンは日本に帰化して小泉八雲を名乗りました。そして数々の名作を残しました。この人は、「日本の女性はなんと優しいことか、この民族が良い方向に
進む可能性は全て彼女に集中している」と友人への手紙の中で書き残しています。

また昭和初期に日本を訪れた、かのアルバート・アインシュタイン博士は「近代日本の発達ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、他の国と異なる何かがあるに違いない。それはこの国の
三千年の歴史であった。この長い歴史を通して、一系の天皇をいただいているということが、今日の日本をあらせしめたのである。私はこのような尊い国が、世界に一カ所位なくてはならないと考えていた。なぜならば世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か戦いは繰り返されて、最後には戦いに疲れる時がくる。
その時人類は真の平和を求めて、世界的な盟主を挙げねばならない。この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、凡ゆる国の歴史を抜き越えた、最も古くまた尊い家柄ではなくてはならぬ。
世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない」 更に加えて言いました。「吾々は神に感謝する、吾々に日本という尊い国を、作っておいてくれたことを」  

またフランスの元駐日大使ポール・クローデル氏は第二次世界大戦の末期、昭和18年の暮れ、敗色が
濃くなっていた日本について、パリのある夜会に招かれ、次のようにスピーチしました。
「私がどうしても滅びてほしくない一つの民族があります。それは日本人です。あれほど古い文明をそのままに今に伝えている民族は他にありません。日本の近代における発展、それは大変目覚しいけれども、私にとっては不思議ではありません。日本は太古から文明を積み重ねてきたからこそ、明治になって急に欧米の文化を輸入しても発展したのです。 
どの民族もこれだけの急な発展をするだけの資格はありません。しかし、日本にはその資格があるのです。古くから文明を積み上げてきたからこそ資格があるのです」
最後にこうスピーチを結びました。
「彼らは貧しい。しかし、高貴である」


平成27年10月13日               
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【マニートークス - 15/12/25】

英語のことわざにmoney talksというのがあります。金がモノを云う、お金で支配するという意味です。
特にこの近代と云う時代は、戦争も含めて事件の 原因は「お金・利益」を得るために行われていると   云えます。                   今、世界を騒がせているのはIS・イスラム国問題   ですが、これとて宗教の軋轢に見せて実はお金の為に動いているようです。

CG203.png

先日、BS世界のドキュメンタリー「遺伝子組み換え戦争”戦略作物”を巡る闘い欧対米」を   観て、頭に浮かんだ言葉がこの「マニートークス」でした。                       
原題は「Transgenic War・遺伝子改変の戦争」でフランスのテレビ制作です。         フランスは既に遺伝子組み換え作物を禁じています。                                    ヨーロッパで、他にGMO(遺伝子組み換え)を禁じている国は、イタリア、ドイツ、イギリス、ポーランド、スロベニア、セルビア、クロアチア、ラトビア、リトアニア、オーストリア、     ギリシャなど欧州諸国で、アメリカのGMO推進策に真っ向から対抗しているので「欧対米」というタイトルになっている訳です。
ドキュメンタリー映像は、デンマークの養豚業を営むオーナーの証言から始まります。               
「今まで当たり前に遺伝子組み換えの大豆飼料を豚に食べさせていて、生まれた子ブタに異常な病気や奇形が、ある程度発生することは仕方ないと思っていたが、ある時遺伝子組み換え    ではない大豆飼料に替えてみたら、病気や奇形がなくなって驚いた。             遺伝子組み換え飼料はダメだ」と云います。                   
その遺伝子組み換え大豆はアルゼンチンから輸入されたものでした。              そこでフランス人ジャーナリストはアルゼンチンに飛び、聞き込み調査をしてみると、問題の  大豆農場の周辺には、なんとあの奇形の豚と同じような症状を発症している子ども達が沢山いたのです。その子供たちの養護施設に入ってその様子をカメラが追ってゆきますが、見るも無残な光景です。
<参考>http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kaigai/Kaigai_13/131021_potential_effects_agrochemicals_Argentina..html                          
モンサントの除草剤に耐性のある大豆の種が使われています。              ラウンドアップという農薬のグリホサートという成分に重篤な病変を起こす作用があるようです。                   
アルゼンチン政府の農業責任者は、アルゼンチン経済にとって、遺伝子組み換えの大豆は   掛け替えのないもので、少々の犠牲は仕方がないと言い切りました。             あの悲惨な子どもたちを見ての発言かと本当に耳を疑いました。経済優先の情けなさに身が震えました。
そしてアメリカのモンサント、デュポン、シンジェンタなど農薬会社の政府関係者への懐柔策「マニートーク」が奏功していることがよく判りました。
大豆だけではありません、トウモロコシもそして綿花もGMO汚染は既に世界中に拡がってしまっています。                                     
我が日本の政府は、常にアメリカの寄りの政策を進めていますので、GMOは歓迎推進の立場です。                                         中国野菜は農薬が心配だから日本の野菜がいいと云いますが、日本の農産物は単位面積当たりの農薬使用量が、世界でもトップクラスです。                          
また問題のTPPが施行されると、大豆にGMOの表示ができなくなります。          納豆が大好きで、お店で納豆を買う時には、必ず「GMOではない」という表示を確認してから  買ってきましたが、TPP施行以降は表示が出来なくなり、見分けがつかなくなるようです。        本当に困ったものです。
10月23日にCollective Evolutionという情報組織が、「Are you putting carcinogenic chemicals used by Monsanto into your vagina? モンサントによる発がん物質が含まれた生理用品を使ってませんか?」 というショッキングな記事をネットで発表しています。
アルゼンチンの科学者チームが、薬局やスーパーで販売されているコットン製のスキンケア用品や生理用品の85%からモンサントのグリホサート成分が検出されたとしています。この結果は、専門医の会議にも取り上げられました。ここでは、生理用品の他、消毒ガーゼや綿棒、ウエットティッシュなどからも検出されたとあります。
WHO(世界保健機構)の下部組織のIARC(国際癌研究機関)は、今年の3月にグリホサートは   発がんの虞ありと結論づけています。
綿花が開いた状態で、農薬が撒かれれば、当然のことコットンの繊維に付着しますので、検出されるのは当たり前という訳です。但し、幾重にも亘る加工工程を経てもなお残留していたというのには  驚きました。
無農薬のオーガニックコットンの製品を選択することの重要性がはっきりしました。

平成27年12月4日                   
日本オーガニックコットン流通機構    
宮嵜道男

【ナユタ年末年始のお休みについて - 15/12/18】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成27年12月29日(火)⇒平成28年1月4日(月)

1月5日(火)より通常業務となります。年末のご注文は
12月25日(金)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【日本・日本人のエシカルな特質 (3) - 15/12/08】

その三
<決まったら、動きは速い日本>

CG83.png

環境技術の優秀性についてですが、日本の自動車の性能が良く、石油の精製が優れているので、街の中がガソリン臭いということがありません。
外国では、街そのものが、ガソリン臭いと感じることがあります。メキシコシティに行ったとき、ホテルの17階の部屋に泊まりましたが、窓を開けると甘ったるいガソリンの臭いが入ってきて
困りました。 
そんな高いところまで排気ガスが街に充満しているのかと驚いたことを思い出します。
今でもなにかの加減で、甘いガソリン臭さを感じると、メキシコシティの旅の思い出が鮮明に
蘇ります。
日本には厳しい車検制度があって、排気ガスの規制をしているのでほとんど臭いません。都会の空気の質のためには車検制度が、立派に機能している訳です。
また、かつてヘドロで悪臭のドブ川だった隅田川で、最近ではカレイの稚魚がいっぱい
見られるとか、ボラの大群がいるとかすっかり自然が戻ってきています。
環境意識が高まって、排水についても官民で対策を講じてきた結果の表われです。
こんなに短期間に変われる国も珍しいと海外からも注目されていました。
いったん死んだ環境を回復するのはそんなに簡単なものではありません。
これは、やはり浄化の技術の力が大きいと云われています。
日本の浄水フィルターや脱硫排煙装置など環境装置は、世界で群を抜く技術を持っています。
カメラや音楽レコーダーや自動車を作るのがうまいばかりでなくて、日本はありとあらゆる
テクノロジーが発達しています。それも平均的に万遍なく発達しています。
日本人の特性として、勤勉性の他に持つ特質として多様性があります。

多様性と云えば日本人の苗字の多さは世界の国々と比べて群を抜いています。
中国は、3、500、韓国250、ヨーロッパは全部合わせて5万、もっともフィンランドだけで3万を占めます。  
そして日本、30万です。これは、強い自己主張のようにみえますが、そうではなくて苗字を
それぞれの人が新たに作ってぶつからないようにしているのです。棲み分けの考え方が自然に備わっています。  
職業の種類が多いのもそんな理由からでしょう。
日本の技術が多岐にわたり優秀と言うのは、誰かが一つの技術を追求していると、同じことで
競わず関連の技術を磨いて協調してゆくのです。
良いと思ったらパッとやる。それをどんどん進めてゆく。世界的に通用する色々な技術を沢山
身につけている国民なので、何か1つテーマがあったら、それを解決する為の技術が多様にあり、雪崩を打つように各社が取り組み、レベルの高い製品を作り上げて行きます。
ちょっと古くなりましたが、アメリカとソ連(現在のロシア)の冷戦の時代の有名なジョークにこんなのがあります。
「アメリカが新しい技術を高らかに発表するとソ連は即日に、その技術はすでに10年前に
知っていたと発表する。するとその翌日には日本からその技術を使った製品が、アメリカに向けて船積みされる」
ノーベル賞は、この度の大村さん、梶田さんの受賞で、世界ランクが上がって7番か8番目でしょう。それ程多くはありませんが、特許の件数では日本は世界一です。
テーマがはっきりして方向が決まると力が出ます。具体的な生産技術などは得意分野です。
ある問題を粘り強く解決していくという能力も優れています。
日本の技術力は、昨日今日のことではありません。有名な話ですが、鉄砲伝来の歴史です。
1543年、種子島にポルトガルからの船が漂着しました。そのとき2丁の鉄砲が差し出されました。
それから鉄砲の威力に感心して、開発が始まりました。当時の刀鍛冶の人たちが鉄砲作りを
しました。色々苦労話がありますが、その中にちょっと悲しい話も残っています。
当時、鉄砲の部品にネジがありました。当時の日本人はネジと言うものを見たことがなく、
作り方もわかりません。そのネジは、重要な役割をしていました。
そこで刀鍛冶は娘さんを、ポルトガル船の船長に差し出して、ネジの作り方の情報を取りに
行かせたのです。苦労の末、とうとうネジの技術を会得して、大量生産されるようになりました。
それからわずか32年後、長篠の戦で、織田信長は強敵武田軍を3000丁の鉄砲隊で撃破して
しまったのです。
その年代の世界の国でそれほどの大量の鉄砲で組織的に整然と戦った国はありません。
430年前に工業生産力ナンバーワンだったのです。
不思議なことにその後、鉄砲は普及せず、刀に戻ってゆきました。
ここが面白いのですが、大量に殺傷する武器は、好まなかったのです。
飛び道具は卑怯だと言う価値観で廃れてしまいます。
このバランス感覚はまさにエシカルなセンスです。 

平成27年10月13日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【日本・日本人のエシカルな特質 (2) - 15/12/03】

日本・日本人のエシカルな特質
その二

CG83.png

<人類が求めてきた理想郷>

30歳、40歳台の頃は、海外へ仕事でよく出かけました。広告関係の仕事をしていた関係で、海外に行って展示会の会場作りや、プロモーションビデオの制作、シンポジュームの運営などの仕事をしてきました。ドイツ、フランス、イタリア、オランダなどヨーロッパ各国、インド、タイ、中国、台湾などアジア諸国、ブラジル、メキシコなど南米にも行きました。
1987年から1993年までの6年間は、アメリカ・カリフォルニアに家族と一緒に住んでいました。
外国で生活をする、仕事をするというのは、観光で行くのとは全く違います。観光の場合はあくまでも遊びですから、楽しむのが目的です。
周囲の人たちにしてみれば、お金を使ってくれる大事なお客さんとして扱います。少しでもお金を落としてもらえるよう営業的な笑顔を絶やしません。ですから余程のことがない限りほとんど本音は
見せません。
一方、外国に住むとなると、現地の人たちと直接、損得を交えた交渉ごとになりますので、その国の
人々の生の姿を見ることになります。
 このように、外国で生活してきて強く感じるのは、日本人はついに素晴らしい社会を作り上げたなあということです。あまり表だって語られることはありませんが、外国に住んで仕事をし、生活してきた人は大体同じように考えています。

日本は、世界でも類を見ないくらい「平和で安全で自由で清潔な国」だということです。
あえて言えば、おそらく人類が求めてきた「ユートピア」とはこのような国のことでしょう。 
外国から日本にくる観光客は異口同音に、清潔で安心して滞在を楽しめる点を褒めています。
スイスから来た友人は「ファンタスティック!」を口癖のように連発して帰りました。
ファンタスティックは想像を超えた素晴らしさという意味です。
まず、食べ物が豊富でおいしい、住む環境が清潔、安全な水が蛇口から飲める、空気がきれい、交通が整備されて便利で安全、犯罪が少ない、人々は大人しく、法律・ルールをよく守る。ひどい貧富の差が無い、危険地帯といわれるような地域や貧民街というものがない。
それから人種差別や民族対立や宗教の衝突がない。これらは特に解決の難しい問題で、絶対に妥協できない硬い殻に閉じ籠った同士が狭い視野でお互いを嫌悪しています。
中東の紛争の原因は、宗教と民族が複雑に絡んで、正義か死かの崖っぷちの緊張を持ち続けていることです。
日本ではどれも希薄です。
宗教に関して言えば、キリスト教は500年前の戦国時代から布教活動は続けられてきました。
多くのミッションスクール、病院など沢山の布教資金が海外から投じられましたが、現在でも
キリスト教徒は日本人口の2%いるかどうかで、かえって気の毒になるくらい少ないわけです。
世界のキリスト教徒は20億人、世界人口の30%と比べると破格に少ないのが日本です。
では仏教は、と云っても本当に仏教を信仰している人は僅かで、多くはお葬式の時にお世話に
なるだけです。じゃあ神道、これもお正月に初詣をする人や七五三には賑わいますが、
あれは宗教とは云えません。祭礼行事です。このように、これといった宗教も無いし、対立する
異民族がいる訳でもなく、戦う「種」がありません。
そういう意味で、ゆるやかな精神性もった平和な国ということができます。
安心して深夜1時、2時まで、若い女性が街で遊んでいられるという治安の良さです。外国人が東京
の夜の繁華街を見てびっくりすることです。外国ではこの時間にいる女性はお金で自由になる女性ですから、勘違いして事件を起す外国人もいる訳です。
電車に乗っていて正体無く居眠りの出来る治安の良さは、世界と比べても凄いことです。外国人で
長く日本に住んでいる人で、乗り物の中で居眠りするのが楽しみだと言っている人がいますが、聞いてみると自分の国に帰ったら居眠りなんて絶対にしない、いつの間にか荷物が持って行かれるし、下手をすれば命が危ないと言っていました。
イヤホンで音楽を聴いている人も多いのですが、これも信じられない光景です。
治安が悪い電車の中では、周囲の小さい変化に機敏に対処しなければなりません。
つまり外敵から逃げなければなりません。目と耳と触覚を鋭くしておかなければなりません。
日本の電車では、イヤホンで聴力を無力化してしまえる訳で、よほど安全が保障されていなければできないことです。
東京の1日の乗降客3、000万人、これほどの人々が、毎日毎日移動しています。
整然として事故もなく、比率からいったら僅かな事故しか起きないということは、外国の大都市と
比べたら奇跡的なことです。
外国の人が、新宿とか池袋で通勤の大群衆の写真を撮っているのを見かけますが、撮りたくなる気分はよく分かります。朝の駅は凄い数の人々が黙々と、整然と歩いている。
エスカレーターに乗るときも、東京の人は左側に、関西の人は右側に寄って急いで登る人にスペースをあけるなんていうことが自然にできてしまいます。これが日本人なのです。外国ではありえません。
最近は、渋谷のスクランブル交差点をわざわざ動画で撮って、ユーチューブに載せて、世界中の人々が見て、「信じらない」とか、「いわしの群れのようだ」とか「どのように教育したらこうなれるのか」などとコメントが寄せられています。
人の流れに逆らえば、人にぶつかります。同じ方向を向いて歩調を合わせるからぶつからない、
更に斜めから来る人など状況に対応して素早く体を斜に交わすからスーッと交差してゆける訳です。
人に迷惑をかけないようにする、周囲との調和を図るという習性が備わっているからできる芸当です。ゲルマン民族の大移動は4万人くらいで歴史上の大事件ですが、朝晩何千万人という人が、大した
事故も起こさずに大移動している、これこそ奇跡です。
民族性というか、素晴らしく調和の取れた国民であることを誇ってもいいと思います。
聖徳太子は『和をもって貴しとなす』と言いました。1400年も昔の教えが見事に沁み込んでいます。
日本人は、一般的に人より極端に目立つのを嫌います。
外国人と比較すると、直ぐに集団に同化しようとします。「個」でいるより集団の中にいた方が、安心が得られるという民族です。自己主張の社会じゃないということです。
社会が安定して、自己主張がし難く、周囲との調和を求められる社会は、息苦しいと感じることは
あるかもしれません。
日本人の自殺者数と社会の成熟度の関係を考えてみると、新しい形の社会が求められます。
インドに行ったときに、現地の人に「日本では何故一年間に3万人もの人が自殺しているのか?」と問われました。「じゃあ、インドではどのくらいの人が年間に自殺するのですか?」と聞き返したら、その人は「一人もいません」と言い切りました。
実際には生活困窮を理由に約1万人位が自殺しているようです。この数は、話題にならないくらい
少ないということでしょうか。12億のインドと1億の人口の日本では比率からすればインドではゼロに近いほど少なく、日本は圧倒的に多いということになる訳です。
日本では、生活困窮を理由に自殺する人もあるでしょうが、多くは生活苦ではなく、精神的苦痛に
耐えられなくなってのことと云われています。
一般的に貧しい国では、今日を生き伸びることに一生懸命で、自殺なんか考えないのでしょう。
日本でも生活が苦しいなんて簡単に言う人がいますが、世界の貧困地域の人々とは比べものにはなりません。社会が安定して余裕のある社会はみんな自殺者が多く、スウェーデンとかスイスにしても
自殺者が多いようです。時間的な余裕があって、色々なことを悲観的に考え、その連鎖に落ち込み、絶望的な結論を出してしまうのでしょう。
うつ病や強迫神経症など、精神疾患に陥る場合もあります。
統計的に社会が安定すると自殺者が増えるという相関は確かにあるようです。

現代社会は複雑な人間関係の上に成り立つ面があり、これが精神に障害となるのであれば、仕組みそのものを修正してゆかなくてはなりません。
疎外感のない豊かなコミュニティ社会を作り直す、農業を基盤に置いたエコビレッジ構想とか、
日本人ならではの居心地の良い社会改革を進める必要がありそうです。

平成27年10月13日                  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【日本・日本人のエシカルな特質 (1) - 15/11/17】

CG83.png

<自己評価の低い日本人・どうして?>

日本人で日常英会話が、そこそこ出来る人でも、外国人に「英語は判りますか?」と英語で問いかけられると「ア、リトル・少しなら」と答えます。
または、「あなたは幸せですか?」と問われると「ソーソー・まあまあです」と答えます。
「アイ アム ハッピー!」と本気で答えている姿を見たことがありません。

国立青少年教育進行機構が毎年、アメリカ、中国、韓国と共同で青少年の意識調査をしています。
各国の高校生1,500〜2,500人合計で7,700人(2014年9月)にアンケート調査しました。

「人並み能力があると思いますか?」の設問に対して 
肯定的な答えは       中国90%
                           アメリカ88%
                             韓国69%
                             日本55%
「勉強が得意な方かですか?」            
肯定的な答えは     アメリカ66%
                             中国65%
                             韓国32%
                             日本23%
「体力に自信がありますか?」            
肯定的な答えは     アメリカ78%
                             中国77%
                             韓国51%
                             日本43%
「自分がダメ人間だと思うことがありますか?」
             そう思うと答えたのは      日本72%                    
                             中国56%
                           アメリカ43%
                             韓国36%

以上のように日本の子ども達の自己評価が低いという結果に、教育の専門家たちは
子どもを褒める習慣がないからとか、ゲームや勉強ばかりで評価基準が単純すぎるからとか、
地域活動とかボランティアの体験がないからとか、高校受験の制度がいけないとか、いずれも
的外れなコメントを出しています。
果たしてそうでしょうか?
では、大人である私たちがこの同じ設問に答えるとなると、日本の高校生と同じになるのでは
ないでしょうか。高校生たちは、日本の社会に生きて、社会の気分の中で育っています。
「あなたは幸せですか?」と問われて、本心では幸せと思っていても「はい、幸せです」と答え難いのが日本人です。幸せではない人に思いが行って、「そこそこです」と答えを濁します。
「元気ですか?」の応えも「まあまあ大丈夫です」と答えます。病気で苦しんでいる人に
申し訳ないという意識が深い所で働くのです。
日本の高校生は、外国の高校生よりもずっと、大人の感覚を持っているということが云えるのではないでしょうか。
「 日本こそエシカルなセンスを持った稀有な国」と言ったら、ほとんどの人が「えーっ!
日本がそんなにいい国なわけがない。他にもっといい国がある筈だ」という人が多いのではないでしょうか。
日本人は元来、控えめな内省的な性格の人が多いのですが、第二次世界大戦で敗戦してから、更に高じて自虐的になってしまいました。
戦時中、必死に自国を守ろうと命を賭した人たちの悲痛な思いまでも無視して、ひたすら日本軍の残虐行為の反省を口にするのが知的で格好がよいという風潮が戦後すっかり出来てしまいました。
いわゆる自虐史観がはびこり、日本の素晴らしさを語ると意外な顔、怪訝な顔をする人が多く  なってしまいました。
10年くらい前の新聞に、世界の子供たちへの意識調査で、「自国を誇れますか?」とか、
「自国の将来は明るいと思いますか?」などというアンケート調査が載っていました。
日本の子供たちの答えが他の国の子供たちの答えから突出して低い率の結果を表しました。
未来の担い手の子供たちが自国に愛着と誇りを持てず、将来を暗いとイメージしている訳で、  これでは、日本の未来は決して明るくならない筈です。
ところがどうでしょう。
10年後の今日の日本がどうなったか。
5年くらい前から、インバウンド・いわゆる外国からの観光客が急増して、日本再発見、
クールジャパンが始まりました。アンケートの結果で未来予測はできないという結果です。
日本人が、自身の姿を見直し、文化でも社会の成り立ちでも自信を取り戻して来ています。

平成27年10月13日           
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【森林について考えるシリーズ (4) - 15/11/13】

その四 森のイメージの違い

人は良し悪しの冷静な判断よりもイメージに流される性癖を持っています。
面白いのは西欧の絵本やアニメを見ていると主人公が森に迷い込み、周りの木が眼を
むいた恐ろしい形相になって手足を振ってその主人公を驚かすという場面があります。
有名なのは赤頭巾ちゃんが森に住むおばあさんの家を訪ねる時にそんな場面があったように記憶しています。

CG61.png

おばあさんが人里離れて、一人でわざわざ深い森に住んで
いるというのも何か中世の魔女的なものを感じさせます。
シャーウッドの森のロビンフッドも森の神秘を背景に
時の権力者から恐れられました。
邪悪な者が棲むのが森でした。
西欧社会の人々には、森に対して潜在的に強い恐怖感が植え付けられているようです。
現代の映画などにも表れます。
ナイト・シャマラン監督の映画「ヴィレッジ」は秀逸です。
森で囲まれた村の人々を支配するため、支配者が森への
恐怖感を創り上げます。
その恐怖心を乗り越えることのいかに難しいかが、
巧みに表現されています。

西欧の人々が森に魔物が住んでいるというイメージを
強く持っているのに対して、日本人は「森には人を守る神様が住んでいる」という正反対の
イメージを持っています。
木はご神木と呼んで大切にします。
木はご神木と呼んで大切にします。
日本人には多神教の感覚が沁み込んでいて、仏教も神道もみんな多神教の枠の中に受け入れられています。
色んな神様がいて、都合に応じてお願いすれば、等しく助けてくれると無邪気に信じています。
日本列島の上には八百万の神(やおよろづの神)がひしめいています。針の先にも神様が宿ると考え、縫い針をそのお祭りの日には柔らかい豆腐に刺して日頃の縫い針の労をねぎらいます。
針供養です。なんと優しいお祭りでしょう。
一万3千年前は日本では縄文時代でした。
外来の弥生人が来るまで縄文時代は一万年も続きました。
縄文時代は森の文化でした。豊かな森のお陰で必要なものは全てありました。
豊かな社会だったようで、「個人が所有する」と言う概念が薄く、不平等は起きません。
特定の人に富が集中することがないため、強大な権力者が現れず、支配、搾取、紛争がなく
平等な平和な社会が現出していたと云います。
縄張りを作って対立することはせず、不都合が起こると、棲み分けして、共存することを
優先しました。
これは理想的なエシカルセンスの社会で、なるほど一万年も続いた訳です。
まさに今でいう持続可能サステナビリティ文明といえます。
この一万年間に熟成された遺伝子は現代の日本人にも色濃く刷り込まれています。
「一本木を切ったら二本苗木を植える」こんな簡単な習慣のお陰で、現代でも豊かな森に
恵まれた日本列島に住めているのです。
宮崎駿監督の人気アニメーション映画、森の精「トトロ」の物語があれほど人気になる背景には日本人の中に脈々と伝えられてきた縄文人のオーガニックセンスがあるからだったのでしょう。

ポール・モーリアの「エーゲ海の真珠」というロマンチックな曲があります。ギリシャの海の
透明なコバルトブルーと白い砂浜を思い出します。ところがこの海は見方を変えると生き物のいない死んだ海です。潮の香りもしない無機質な「海の砂漠」の風景なのです。
森から川が伝えて供給される植物プランクトンは沿岸の魚介類を育てます。
クノッソスの宮殿の壁画にはイカや、たこ、イルカが遊び、海藻が繁茂していた様子が描かれています。かつて森と海が織り成す豊穣な自然が当たり前にあったということです。
森がないと海草も育たない、海草がないと魚は産卵が出来ない。小さい魚がいないと大きい魚は来ません。当然イルカも寄りつかなくなります。
日本の海は潮の香りがあって、濁って黒く見えます。これは養分たっぷりで生き物が
沢山いる豊かな海であることを示しています。
1987年から北海道漁業共同組合は魚を増やすため植樹運動を始めました。浜の母さんたちも山に入り25万本の植樹をしました。森から川を伝わって養分が流れ、海に運ばれ魚を育てるからです。大事な海産物、魚の90%は沿岸で生きています。
また宮城県気仙沼は、かきの養殖が有名ですが、一時衰退しかけたとき漁民が山に登り植樹しました。そして見事に回復を果たしました。
岩手の漁民も20kmも山を登り広葉樹の植樹運動をしました。広葉樹は葉が落ちて、腐葉土が出来ます。この腐葉土から植物プランクトン始め多くの養分が川に流れ、海に拡がり、海藻や魚や貝が繁殖します。この運動の標語は素晴らしいものでした。
「森は海の恋人」です。

世界の森の消失は現在でも止まるところを知りません。1956年に地球の表面の四分の一が
森でした。1978年には五分の一になり、2000年には六分の一になってしまいました。
毎年日本の国土面積ほどの森が消えています。
森は地球にとって酸素を供給する大切な肺の役目を持っています。
人類が生きてゆくには森は不可欠です。世界中の人々が本気になって植樹運動をしてゆかなければ未来がないことを知らなければなりません。


平成27年9月30日           
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【森林について考えるシリーズ (3) - 15/11/03】

その三 人間中心主義が森を自然を壊す

歴史はローマの時代に移ってゆきます。ローマ帝国は、「帝国」という名に相応しい発展ぶりを
示しました。
CG6D1.png
巨大な木造船を沢山作り、周辺国へ覇権を振るいました。一つの船ができるたびに一つ山の木は伐採され、とうとう山は、丸裸になってゆきました。
また文化的な生活として、ローマ風呂・大浴場の燃料、
セントラルヒーティングの燃料、レンガを焼く燃料にどんどん
木を切って使いました。
森林が消えて、土地が荒れて、疫病が流行り、国の体力は衰えてゆきました。
疫病が流行ると神にすがるしかなく病気を癒す、奇跡を起す
キリスト教の時代になってゆきました。
キプリニアヌスの言葉にはっきりと表れています。
「疫病は、正しいキリスト教を広めるための神の祝福だ」。
キリスト教は明確な一神教です。
「聖なる森など存在しない。森の中に神はいない。
神は唯一キリストだけである」として、豊かな生活のために
森を切り開き、人間の楽園を作ると伝道してゆきました。
ギリシャもイタリアも現在、かつてのような立派な森は
なくなってしまいました。
どちらの国もオリーブの木が有名ですが、逆に言うと森がなくなり表土がなくなり,
土地は荒れ、オリーブくらいしか育たない土壌になってしまったということです。
西欧諸国は15世紀の頃にはほとんどの森を失ってしまいました。
どうして西欧の人々は、それほど森を大切に扱わなかったのでしょうか。
近代ヨーロッパ文明の精神はデカルトやフランシスコ ベーコン(1561〜1626)に代表されるように終始、人間中心主義に彩られています。
デカルトの「我思うゆえに我あり」はあまりに有名な言葉ですが、人間中心の精神が如実に表れています。我に始まり我に終わる、全ては自我に固執した考え方で大自然との係わりについては
希薄です。
人間の王国を樹立するためには自然は征服され支配されるべきものであるとしています。
ヨーロッパ中世暗黒時代、神秘主義は神と人間の関係は厳しく規定されました。
キリスト教会の支配、魔女裁判、動物虐待がありました。とても大自然への想いなど入り込む
余地はありません。
ところが、行過ぎた振り子は必ず、中心に向かって振り戻されます。
一転、神への依存、神の束縛から解放されたいとする人間賛歌ルネッサンスの時代になります。
そして神はいない、全てはただ(唯)物質が存在するのみとする唯物論に傾いてゆき、そのまま
近代科学の時代へと繋がってゆきました。
その間ペストなどの大流行で何百万人もの犠牲者が出ても、森がつくる豊かな大自然を失った事
が原因だとは思い至りませんでした。
その中でJ.W.ゲーテ(1749〜1832年)は、はっきりと「森の信仰の復活と
自然との共生」を訴えています。
ヨーロッパの国々は、かつては豊かな森林に覆われていました。
ローマ帝国のシーザーの「ガリア戦記」の中に今のドイツ・ゲルマニアについての記述があります。「60日間行軍しても森の端に達することは出来なかった。多くの動物が生息していた」
ところが現在のドイツの森林は希薄なままです。
先進国の2005年、国土に対する森林面積の調査では、ドイツ31%、フランス28%、
イタリア33%、イギリス11%、アメリカ33%、森の国のイメージがあるカナダでも
33%です。
これに比べて日本は先進国中、群を抜いていて、国土の68%が森の国です。
日本には牧畜や小麦栽培がなく、森の恩恵を必要とする稲作文化だったことが、
これほど森を残した理由の一つでしょう。
ヨーロッパの国々は、小麦栽培や牧畜が盛んで森林を伐採して農地を拡げる必要があって、森が無くなり、自然の浄化力が失われ、幾多の疫病に襲われました。
やっと、原因が森林自然破壊だと気付き、植林を始めました。
ヨーロッパの森はブナなど広葉樹で、ほとんど人工林です。木の種類が少ないので見た目には
とても美しく見えます。
ヨーロッパ人は森を散歩することを好むと聞くとロマンチックだと聞こえますが、森を壊して
しまった反省も含めて、森の大切さを身に沁みて感じているのでしょう。
ヨーロッパの森の文化は浅く、高々150年と云うところでしょう。
本物の自然の森では散歩など出来ません。下に草やつるがびっしりと生えていてとても気楽に
歩けたものではないのです。人工林だからこそ散歩ができるのです。

平成27年9月30日               
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【GMO遺伝子組み換えコットン大問題 - 15/10/28】

CG22E.png

この写真は、今年の5月に48か国、400都市でほぼ同時期に行われた世界規模のデモ行進の一つです。

GMOバツのプラカードが見えます。
これは、モンサント社の遺伝子組み換え種子反対、食料供給独占支配に反対するデモで、
今年で3回目です。

これほど盛り上がっているのに、日本では、報道規制があるかのようにニュースにもならず、
誰も話題にもしていません。
ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ、シドニー、ベルリン、パリ、
ロンドン、カナダ、スイス、オランダ、ボリビア、メキシコ、バングラディッシュ、インド、
プエルトリコ、南アフリカ・・・・・
この中に、東京も大阪も名古屋の名前もありません。

日本人が世界で最もGMO農産物を食べさせられている可能性が高いのにどうしたことでしょう。
知らされていないからか?
無関心なのか?
平均寿命が世界一だから安全だと考えているのか?
子々孫々の健康のことまで考える想像力がないのか?
忘れっぽい国民なのか?
不可解です。

このところTPP(環太平洋連携協定)の交渉が成立したとニュースが伝え、アメリカに
押し切られた妥結で、担当の甘利大臣の苦笑いがテレビ画面で大写しになっています。

現在は、残留農薬基準や、GMO作物、食品の表示規制が首の皮一枚で繋がっていましたが、
このTPP妥結で、これらは「非関税障壁」のレッテルを張られ、撤廃されることになります。

スーパーに行って納豆の表示を見ると「この製品の大豆は遺伝子組み換えではありません」
とプリントしてありますが、これは不当だと、今後は表示が消える可能性があるということです。

最新のデータで、遺伝子組み換えの農産物は、2013年ISAAA作付面積比の発表で、
大豆78.9%、トウモロコシ32%、菜種24%そして綿花はなんと70%の畑がGMOの種を
使っているとあります。

使用している三大国は、アメリカ93%、インド87%、中国60%です。

<そもそもどういう経緯でGMOが出てきたのか>

1865年にメンデル(オーストリア)が遺伝の法則を発見される。
1953年にワトソン、クリック(アメリカ)がDNAの二重らせん構造を解明。
1973年にコーエンとボイヤーが大腸菌を使って遺伝子組み換えに成功。
1984年にモンサント(アメリカ)がGMOのタバコを開発。
その後どんどんと開発が進み、トマト、稲、綿花に応用される。
1996年には日本はGMO作物(食品)を認可。
そして害虫耐性BTコットンが出始める。
2003年にはGMO大豆原料の製品が市場に出始める。


遺伝子操作という「生命の根幹」に係るような大問題が
高々30年、大した議論もなしに、単なる新しい技術の
一つという程度の問題意識のまま、いとも簡単に
普及してしまいました。

<モンサント社がどのような売り込み方をしたのか>

BTコットン 害虫抵抗性コットン :毒性を出す土壌中の微生物の遺伝子を綿花に組み込んで、
害虫の被害を防ぐ。主な害虫は、オオタバコガ。
害虫のタイプに合わせて5種類の種を用意。

除草剤耐性コットン       : 一般的に除草剤を撒かれると綿花も枯れてしまうが
                  特定の除草剤に対して耐性を持たせたコットンの種。
ラウンドアップレディという品種は、除草剤
グリホサホートを撒かれても成長に影響されない。

このような宣伝文句でした。

”有害な殺虫剤を大量に撒くことなく、環境や人の健康のためになり、
殺虫剤に費やしていた大きなコストを削減出来ます”

”除草のための耕作が不要となって大幅に農作業の手間が減ります”

CG22F.png

ところが、数年すると、想定外の問題が起き始めました。

●標的にしていた害虫ワタミゾウムシは減ったが、これに代わってオオタバコガが害虫になり、
結局、殺虫剤を撒くことになった。

●標的にしていた雑草に代わって、背丈が高く、繁殖力の強いアカザが作物に害を及ぼし、
除草剤を再度、撒いた。

インドでは、2002年からGMOが始まり、1エーカー当たり208圓亮穫のところ5倍の1,040
になると宣伝されていましたが、実際は63kgで70%減になりました。


種のコストは3倍以上で、更に綿の品質評価は低く、40%の価格に減らされて、生活苦から
自殺者が増えました。

2009年自殺者数17,638人:手元に残った農薬ラウンドアップレディを飲んで、自殺するケースが多かったと報告されています。

中国でも1997年からBTコットンの栽培が始まりましたが、その後、ワタミゾウムシ(カメムシ)も含めてその他の害虫が大量発生して1,000万軒以上の小規模農家に被害をもたらしました。

400万ヘクタールで始めたBTコットンでしたが、別の作物の2,600万ヘクタールに悪影響を
及ぼしました。結局殺虫剤を大量に撒きました。

<GMO作物の生き物への害>

コットンボールは、重量比で、繊維が30%、種が70%です。
70%の種は、綿実油になります。酸化しにくい食用油として、フライ食品、スナック菓子、
ツナ缶などの魚の油漬け、マーガリンに使われています。
絞りカスは牛の飼料や肥料として用いられます。

BTコットンの毒性が人や家畜に悪影響を起こす可能性があります。
赤血球を損傷する作用が確認されています。

<人への影響>

・BTコットンの畑で作業をした後、皮膚、目、呼吸器にアレルギー反応を起こした。
・綿花畑で作業していた人々だけでなく、綿の加工工場の作業者もアレルギー症状を起こした。

<家畜への影響>
・BTコットンの種の飼料を牛に与えたら、3日後に死んだ。
・羊の群れに与えたら1週間後に25%が死んだ。


GMOコットンは以上の理由から排除してゆかなくてはなりません。

国はこの度のTPP妥結を受けて、GMOの規制を緩める方向に向いています。

毎日、買い物する皆さんの「GMOはバツ」という意識が拡がることしか、
解決法はありません。

オーガニック認証の規定では、遺伝子組み換え産物は一切認めていません。


平成27年10月8日                
日本オーガニックコットン流通機構
宮 嵜 道 男

【森林について考えるシリーズ (2) - 15/10/14】

その二 森を壊すことから文明が始まった

今から5000年前、現在のイラクのあたりにメソポタミア文明が栄えました。
人類最古の叙事詩と言われるギルガメッシュ王の物語があります。
その中の一節にこういう下りがあります。「人間は今まで長い間、自然の奴隷であった。ここから人間を解放しなければならない」として、森の王フンババを殺し、邪悪な森として大量の木を伐採してゆきました。

CGEC.png

地中海沿岸の国々では、大量の木材が、神殿の建設、船の建造、そして青銅器の精練、陶器を焼く、パンを焼くなどの燃料に使われ、やがて争奪戦が起こりました。それは、古代のエネルギー戦争です。
ギルガメッシュは晩年、死の床で嘆きました。「我は、人間の幸福のみを考えていた。森とそこに住む動物を殺してしまった。やがて森の恵みはなくなり、地上には人間によって飼育された動物、人間によって栽培された植物しか残らない。これは人間自身の滅びの道だ」

それから1000年後バビロンの時代、「眼には眼を、歯には歯を」で有名なハンムラビ法典が
あります。その中に「一本の枝でも傷つけた者は、決して生かしておかない」という恐ろしい
条文があります。

CGED.png

それほど「木」は大事な存在になっていましたが、二度とこの地に森林は戻ってきませんでした。
中東諸国は現在でも荒涼としています。
レバノンにはレバノン杉という香りのよい木がありました。
古代ユダヤのソロモン王は一万人の軍隊を送って
レバノン杉を収奪に行きました。
レバノン杉を巡っていくつもの戦争が起きました。
この特別な「木」は、宮殿の建材や家具に使われ、燃料に
使われ、高貴な香りがあったために、棺にも盛んに
使われました。とうとうレバノン杉は、地上から姿を消して、その美しい姿は、現在のレバノンの国旗の中に描かれているのを見るしかありません。

古代ギリシャは神話の中に沢山の神々が出てくるように多神教国家でした。
パルテノン神殿もアポロン神殿もクレタ島のクノッソス宮殿もみんな豊かな森に
包まれていました。
パルテノン宮殿はかつて森の宮殿と呼ばれ、深い森の中にあったということです。
あの独特なエンタシスと呼ばれる柱の形は大木を表し、宮殿の中は森に居るイメージがあったのです。エンタシスの形は遠く東の森の国、日本に伝えられ法隆寺の柱にも表れました。

古代ギリシャでは、段々と大自然への畏敬の念が薄れ、人間中心の考え方を強くしてゆきます。ギリシャ彫刻はいかに美しい人体を表現するかというところに熱中していますが、そんなところ
からもその人間中心の精神が読み取れます。
エーゲ海文明で蛇は再生、豊饒のシンボルです。蛇は脱皮することから再生のイメージが出来たのでしょう。
欧米諸国の医療機関のシンボルのデザインには必ずと言っていいくらい蛇が出てきます。
蛇の神様といえばメデューサが思い浮かびます。髪の毛一本一本が蛇で大変恐ろしげです。
メデューサは森の女神でした。ペルセウスに首を切られてしまいます。
森は暗く不気味で邪神の棲家のイメージがありました。森を征服することに迷いがなかった
のです。
森がどんどん壊れてゆくにつれて、古代ギリシャの国力が衰えてゆきました。

平成27年9月30日               
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【森林について考えるシリーズ (1) - 15/10/08】

その一 オリンピック新国立競技場を木造で
全国の建築士で構成されている組織・日本建築士会連合会が、問題山積だった新国立競技場を
木造で建造することを提案しています。
国が白紙撤回した当時の屋根工事費は950億円としていましたが、木造にすればなんと150億円で済むそうです。

CG67.png
CG69.png
日本には、奈良の東大寺、世界最大の木造建築物(1709年建立)があり、更に世界最古、
1400年の時を耐える法隆寺(607年建立)の木造建築物があります。
木材を使わせたら世界一の民族が、ここで木造技術を使わない手はありません。
そして神宮の森に最も相応しい建築材料です。
 世界最大の木造の国立競技場が出来れば、世界中からその建物を見にやって来るでしょう。
 
久しく衰退する日本の林業と呼ばれて
きましたが、戦後植林した木材が育って
丁度良い使い時になっています。
この好機を逃してはなりません。
林業の復活の良い切っ掛けになるでしょう。
長らく外国の木材との価格差で、衰退し、
就業人口も戦後45万人だったものが5万人以下
となってしまい、65歳以上の就業者が30%
という高齢化も進んでいます。
木材自給率はなんと30%を切っている
という衰退産業がこれから復活するのです。
右の図のように国産材の方が安いという
逆転現象が起きて、国産材を使う流れが
はっきり出て来ています。

 日本の国土に対する森林率は、主要先進国中
世界ナンバーワンです。世界の森林率は30%ですが日本は
68%で、倍以上です。
韓国63%、ブラジル61%、
ロシア49%、オーストリア47%、
スペイン37%、カナダ34%、アメリカ33%、
メキシコ33%、ドイツ31%、イタリア31%、
フランス29%、中国22%、イギリス11%
 
森林は、植林、伐採を管理しないと荒廃します。日本では、毎年5000万立方メートルの量の木を
伐採しないと森林の健全を保てないそうです。
この量は、住宅一軒分15立方メートルとして約330万件分の木材量です。昨年の新築住宅が88万戸ですから100%国産材で足りる計算です。
年間この5000万立方メートルの木材を国内で消費できると木材の国内自給率が50%を超えます。
我が国は、それだけ伐採しても毎年1億立方メートル分の森林が増えるという途轍もなく豊かな木材資源を
持っているのに、十分に活用できていないことをみんなで本気で考えなければなりません。

平成27年9月30日                      
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【質は同じで価格は倍 - 15/09/24】

CG4D6.png
9月13日日曜日の午後10時、TBSテレビ放送
「林先生が驚く初耳学」という番組で
「オーガニックコットン」が取り上げられました。

この番組は、「今でしょう!」というフレーズで一躍人気タレントになった受験塾講師の林修氏に向けて色々な疑問をぶつけて、物知りで鳴らす林氏が「知らない」と答えるとスタジオ内は大盛り上がりになって視聴者の出題者に「初耳賞」なる賞を贈るという
趣向です。
この度の設問は、「普通のコットンとオーガニックコットンはどこが違うか」というものでした。
解答者の林先生は、悔しそうに「知らない」と答え、番組的には大成功で「初耳賞」に
輝きました。
では、簡単に内容を再現してみます。
街頭インタビューで、2人の女性にオーガニックコットンのイメージを聞きます。
一人の女性は「肌にやさしい」、もう一人の女性は「体にいい」と答えました。
そこで、番組サイドのアナウンサーが、「ところが品質は普通のコットンとオーガニックコットン
は変わりがなく、価格は物によっては2倍違います」と説明します。
ひな壇に居並ぶコメンテーターたちは、番組の意図通り「エー!うっそー!そんな馬鹿な」と
騒然を演じます。
そこで、その解答は、日本オーガニックコットン協会の理事長・森和彦さんに聞いてみましょう
ということになり、にこやかな森さんが登場します。
「一般のコットンもオーガニックコットンも質に変わりはありません。コットンに付いた農薬も
分解してほとんど残留はありません。オーガニックコットンは、農薬や化学肥料をできるだけ使わないようにしているので、土壌を傷めず、畑で働く農家の人々の健康を害さない点が良い点です」と答えました。
すると番組側のアナウンサーが、「オーガニックコットンは、環境に良い繊維ということだったんですね」と結論づけました。
これを単純に消費者目線で見ると、「環境にはいいけど、体にいい訳じゃなく、肌触りが特別いい訳じゃない、それで2倍の価格はおかしい」という結論になってしまいます。

その後、ネットの書き込みを見てみるとやはり番組の意図通り、視聴者は、「なーんだ、品質は普通で価格は倍か!」と騙されたという気分のコメントがありました。中には「これじゃオーガニックコットンがなくなっちゃうじゃない」と悲鳴のようなオーガニックコットンのファンの声も見られました。

コットンの残留農薬については、オーガニックコットンが世の中に知られるようになった1990年以降、いくつかの組織が調査結果を発表しています。
1992年には、ドイツのホーヘンシュタイン研究所とオーストリアのテキスタイル研究所が、エコテックス基準に照らして綿花の残留農薬を調査した経緯があります。綿花からの農薬は、微量で
問題なしという結論でした。
1993年1月13日フランクフルト(ドイツ)でヘキスト社のゲルハルド・バルツ博士の発表があります。博士曰く「一般的にみて、綿作の殺虫剤の散布回数は、果物や野菜等ほとんどの農作物と比べて、かなり少ない。殺虫剤が全体の75%を占めるが、合成ピレスロイドや有機リン剤、カーバイト系殺虫剤などが使われていて、残留性が強い塩素系有機合成剤は使われていない。綿花の残留は非常に低く、無視できるほど微量で、安全面で全く心配がない」と結論づけています。
そして、ドイツのブレーメン綿花取引所が1991年から1993年まで、19か国から33品種の原綿について228種類の化学物質調査をしています。
DDTとかリンデンといった殺虫剤の残留は規定の100分の一以下で人体を害することはないと
結論づけています。
但し、研究発表した組織はどれも農薬会社の学者だったり、綿花取引の推進団体だったり、供給サイドで、本当に公正かどうか疑問は残ります。管理された畑から綿花をサンプリングすれば、
検出されることはありません。
綿畑では農薬の害に苦しむ農家の人々や近隣の住民がインドにも中国にも、アメリカにもいます。貧困の中で古い毒性の強い薬剤を知らずに使っている農家もあります。
確かに、綿花に農薬が残留していても、その後の紡績、製織、漂白、染色、精錬などの多くの
工程を経るので、残留農薬がコットンのTシャツに付着して、それが原因で健康を害するという
可能性は、常識的にあり得ません。
日本でオーガニックコットン製品を生産する多くの企業は、オーガニックコットンの無農薬栽培の精神を尊重して加工段階でも、化学処理を減らした製品を提供してきました。
その結果、一般的に健康に良い、肌触りがよいオーガニックコットンという認識になった訳で、その業界の努力を一切無視して「質が一緒で価格が倍」という結論で終わらせたこの番組は、
不見識です。
コメントされた日本オーガニックコットン協会の森さん自身、このような結論に持ってゆかれるとは思っていなかったと思います。
以前、私もテレビでオーガニックコットンの説明者として出演しましたが、1時間半程しゃべって、使われたカットは20秒程度でした。テレビは、番組の意図に従って、インタビューもコメントも編集してしまいますので大変怖い存在と感じています。

世界の巨大な綿業界の中で、小さいながら、将来の世代の健康まで守りたいというオーガニックコットンの運動を更に応援してください。

平成27年9月17日                   
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【海の水から発電できる時代 - 15/09/09】

21世紀になって、エネルギー分野に君臨していた石油業界に陰りが見え始めると、雨後の竹の子のように新しいエネルギー方式の製品が現れて来ています。
人類の英知の限りない広がりを本当に頼もしく思います。
そして新しいエネルギー方式は、地球環境にダメージを与えない考え方が主流です。
太陽の光や熱、風の力、水素など無尽蔵なエネルギーが次々と実用化しています。

そしてまた海水・塩水で発電する方式が実用化してきました。
フィリピンでサステナブル・ライトと呼ばれる照明器具が電気のない地域で普及しています。
フィリピンは7、000もの島々を擁する国で島の生活では電気の供給はなく、石油やろうそくは、贅沢品で明かりのある夜は憧れだそうです。
フィリピンの会社が、ティースプン2杯とコップ一杯の水だけで8時間も点灯できる照明器具を開発して販売しています。
塩分濃度3.5%の海水を使ってみたら光量が増えました。
ということは海のそばの住民は、いくらでもある海水で明るい夜を過ごすことが出来る訳です。
https://youtu.be/RqLpqR0SPnQ

CGFF.png

更に、凄い技術がありました。
今年の3月のスイスのジュネーブの自動車ショーに「しおみず・塩水」で走る車が
発表されました。
スイスのベンチャー企業の試作車です。
クワントeスポーツリムジンは、ちまちました小さい試作車ではありません。
全長5.25m、車幅2.2m、高さ1.35mという堂々たる4人乗り大型スポーツ車
サイズです。
どのくらいの走行性能があるのだろうか?
驚くことに、最高速度380km/時、航続距離は600kmだそうで、動き始めて100km/時までの加速時間がなんと2.8秒というから信じられないスーパー・パワフル車です。
1976年にアメリカNASAが特許を取ったレドックス・フロー電池方式を使っています。

原理は中学生の頃、水の電気分解の実験で試験管の中に酸素と水素に分け、水素の試験管に
ライターの火を近づけたら「ピョーッ」と音がして燃えたあの水素です。
とうとうここまで来たのです。
塩水から得られた水素を燃料としたところが斬新で、自動車だけでなくありとあらゆる
電気エネルギーが水素に代わる可能性が見えてきました。

水素を作るのに大量に電気が要るから二酸化炭素が出る。石炭から水素を作っても大量の二酸化炭素が出るから、水素そのものは無害でエコでも二酸化炭素は出るしコスト高で採算が合わない。 
水素は爆発性が高く、とてもじゃないが素人には扱いが難しく危険、等々と一般的に水素の使い勝手の悪さが喧伝されてきましたが、水素が爆発する条件は高くなく、自動車の衝突事故想定実験では、ガソリン車よりも燃焼がなかったという結果でした。
取り扱いは、タクシーの圧縮天然ガスと同等の安全性と云われています。

燃えカスは、純粋な水という水素エネルギーへの期待は大きい。

平成27年9月1日                  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【オーガニック農産物はやっぱり凄い - 15/08/20】

昨年6月にイギリスの栄養専門誌「British Journal of Nutrition」に有機農産物と
一般の農産物の比較の結果が掲載されました。
343の研究結果からいくつかの結論が出ました。
重要な点を列挙してみましょう。

●オーガニックは、慣行農業の農産物と比べて抗酸化物質が20〜60%多い。


CG498.png

 フェノール酸19%、フラバノン69%、
スチルベン28%、 フラボン26%、
フラボノール50%、アントシアニン51%

抗酸化物質には、アンチエイジング・老化防止効果が
あります。

過剰な運動やストレス、過食、喫煙等々結果的に酸素を体内に多く取り込むと身体は
酸化します。酸化は別名「錆び」とも呼ばれています。
野菜、果物には、本来この抗酸化物質が豊富です。
野菜や果物を食べる効用は、「抗酸化物質で錆を取る」ということだったのです。
バナナ、リンゴ、ブドウ、イチゴ等の果物、ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリーなど
緑黄色野菜、ニンニク、生姜も大豆もすぐれた抗酸化物質が含まれています。

慣行農業の農産物は、たっぷりの化学肥料や殺虫剤で甘やかされているので植物として
特に抗酸化物質を生成する必要がありません。オーガニック農産物は、より厳しい自然に近い
条件で栽培されるので自らを守るための防御成分である「抗酸化物質」を多く生成させている
訳です。

●オーガニックは、残留農薬の量は、ごく少ないことも再確認されました。

慣行農業の農産物はオーガニックの4倍も多いという結果がありました。
特に除草剤の毒性は高く、人体のホルモンに影響して男性の不妊症やパーキンソン病、
代謝機能不全の病気(肥満、糖尿病、高コレステロール)に影響しています。
また最も恐ろしいのは、子どもの脳の発達を阻害している可能性が高いということがあります。
更に、腎不全、骨軟化症、肝臓病を起こす有害な重金属カドミウムの含有量は、
オーガニック農産物に比べて、慣行農産物は倍以上と報告されました。
以上の他に、私たちの子々孫々に遺伝子レベルでどのように影響してゆくか心配されているGMO遺伝子組み換え農産物の問題が重くのしかかっています。オーガニックでは、GMOを厳しく
禁止しています。
こう考えてみると、多少不便でも多少高くてもオーガニックを選ぶことの大事さが見えてきます。

平成27年8月6日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【2025年には、二人に一人の子供が自閉症になる虞(おそれ) - 15/07/29】

アメリカマサチューセッツ工科大学(MIT)の
ステファニー・セネフ博士は、2025年に、
二人に一人の子供が自閉症になる虞(おそれ)ありと
農薬の害を警告しています。
CG3D7.png
モンサント社の除草剤(ラウンドアップ・グリホサホート)は、人間の内臓内のバクテリアの善玉菌を殺し,病原菌が
増殖する体内環境を作ってしまうそうです。
その結果、発がんや糖尿病、出生異常、不妊症、
アルツハイマー病、そして子供の「自閉症」などとの
関連がみられます。
30年以上の研究の結果、出た「結論」です。

CG3DA.png

この表には、「恐るべしこの急上昇カーブ、自閉症と診断された子供の激増」と書かれています。
アメリカの子供の1.5%が、自閉症と診断されていると、アメリカの11の地域の調査の結果が
示しています。
1975年頃は、5000人に一人の発症率だったのが、今や68人に一人という高効率になって
しまっています。

環境運動のNGOのグリーンピースジャパンは、有害が指摘された有機リン系の農薬に代わって
安全が期待されて登場した「ネオニコチノイド農薬」が農作物の結実に欠かせない授粉を担う
ミツバチに重大な害を与えて、消えつつあるという事態に震撼したと報告しています。
ミツバチが消えたら確実に農産物が出来なくなり人類が存亡の危機になります。
そして、もう一つ、グリーンピースのレポートでは、社会、経済という大所高所の話ではなく、私たちの身の周りの可愛い子供たちの身体が農薬の害を受けているという実態を示しています。

日本はなんと、単位面積当たりの農薬使用量が世界でも一位、2位を争うワーストの国で、
ヨーロッパでは禁止され、アメリカでは規制されている「ネオニコチノイド農薬」は、日本が
開発した経緯もあり、厚労省の規制は甘く、世界が残留基準値を厳しくしているのと逆行して、
残留規制基準値を高くするという愚行に奔っています。

この基準では、体重16kgの子供が、40gのほうれん草を食べただけで急性中毒を起こす
可能性があると専門家は指摘しています。
なんと、農薬が、子供たちの脳や神経の発達を阻害しているという恐ろしい話です。

グリーンピースは、子供たちの学校給食はすべて「オーガニック」に切り替えることから
始めなければならないと運動しています。
国は給食費の払えない貧困な境遇の子供たちから公平性を理由に、取り立てるという次元の違う情けない議論をしています。
オリンピックの経費に何兆円も費やす算段をしていますが、国費の使い方の優先順位が完全に
狂っています。
育ちざかりの子供たちのランチは最高の安全性を確保して、オーガニックランチを提供して
無料化すべきです。そして、有機農業が普及する切っ掛けにもなります。
是非この運動を支援してください。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/Action/HappyLunch/

5月31日に化学物質過敏症支援センターの総会がありました。この時、筑波大学の遠山千春教授の講演がありました。
タイトルは「子ども達の脳の中で、今、何が起きているのか―環境化学物質の発達神経毒性」でした。
子どもの脳機能異常が多くなっているという事実があり、それは自閉症、多動性障害、学習障害です。
ダウン症、水頭症、二分脊椎症、尿道下裂など先天性異常の発症率と、免疫系疾患の
小児ぜんそく、内分泌系異常の小児肥満などの発症率は、1974年から2004年までの調査で
2〜3倍に増えています。
この事実を重く見て、環境省は、2011年から「エコチル調査」を開始しています。
エコチル調査は正式名を「子どもの健康と環境に関する全国調査」と云い、全国で10万人、
調査期間は16年、経費予算900億円を計上しています。
目的は、小児の健康に影響を与える環境要因の解明、小児の脆弱性を考慮したリスク管理体制の構築、次世代の子どもが健やかに育つ環境の実現、国際競争と国益の4つとしています。
調査期間16年として2027年まで掛かるとされるこの調査、あと残り12年間、とても
間に合わないのではないかと心配になります。
それまで国は、有害な化学物質製品の販売や農薬散布を放っておくつもりなのでしょうか?

私たちの身の回りは、化学物質だらけです。一般の人々の関心も薄く、市民農園を見てみると、
子ども連れの親子が平気で殺虫剤を作物に撒いていたり、テレビの家庭菜園の指導の番組でも化学肥料をどのように使うか等、当たり前のように指導しています。
なぜ国もメディアも本気でオーガ二ック農業に切り替えようとしないのか不思議でなりません。
農薬や化学メーカーの経済団体の意向が働いていると感じざるを得ません。

そうなると、私たち消費者が、子どもを守るためにも有機農産物を買って、有機農業をしてくれている農業者を盛り立てるしかありません。

自分の健康のために有機農産物を買うというばかりでなく、子どもたちを守るため、大人たちの義務と考えましょう。そうすれば、多少高くても納得がゆきます。
もう、政府は信用できません。何を買い何を買わないか、消費者が賢くならないと改善しないことを知って下さい。

平成27年7月24日          
                           
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【『ナユタ』 夏休みのお知らせ - 15/07/28】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成27年8月13日(木) 〜 8月16日(日)
8月17日(月)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月17日(月)から順次出荷となりますのでご了承願います。

【レースを編む乙女 - 15/07/26】

CG3B6.png

フランスのルーブル美術館に、フェルメールの
小さい作品があります。

正式には「レースを編む女」ですが、あまりにも
可愛らしいのであえて「レースを編む乙女」にします。

モデルは、17世紀頃のオランダ、デルフトに
住む良家のお嬢さんでしょう。
静かな部屋で、指先に神経を集中させて糸を操り、
ボビンレースを編んでいます。
お気に入りのドレスにレースをあしらって、
ときめきの夜会に出掛けたことでしょう。

襟元や袖口などを飾るレースは、中世ヨーロッパの
貴族たちが、気品を競う中で発展しました。
イタリアの北のトーション地方で生まれ、ドイツやフランスで育ったと言われています。

やがて機械が発明され、紐を作る機械から進化してレースを編めるようになり
マシンボビンレース(Machine Bobbin Lace)が一般に拡がりました。
昭和の初め頃に日本に入ってきた時は、トーションレースと呼ばれたそうです。

ヨーロッパを旅した時に、レースをお土産にしようと専門の店に入ってみたら、
どれも予算オーバーなほど、高価なのには驚きました。結局、コースターの小さいセットを
なんとか買いました。
認識不足でした。レースは「糸の宝石」と呼ばれるように価値の高いものだったのです。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーガニックコットンの製品の基本は、人の手を・化学の効果を、できるだけ抑えて、コットンの素質を損ねない程度で加工を済ませる。自然の味わいをそのまま維持して仕上げられたものを最上品とすると考えてきました。
すると、どうしても生成り色や、淡い草木染カラーで、服の表現、デザインが単調になってしまいます。
そこで、このトーションレースを上手にあしらうと、生成りの意味がグンと明確になって、
一段と魅力的な服になります。
アーリーアメリカンな可愛らしさの表現もいいし、清楚な欧州スタイルも演出できます。
意欲的に、オーガニックコットン製のトーションレースを作ってくれている「つかさレース」のホームページが美しくて感動しています。
サンプルブックも簡単にダウンロードできるように仕組まれていて、商品企画のファイルには
是非、保存されることをお奨めします。
http://www.tsukasalace.com/products/organic-cotton/


平成27年7月7日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【オーガニックなモスキート対策 - 15/07/15】

CG3B2.png
昨年、蚊が媒介するデング熱騒ぎがあって、
東京の代々木公園は封鎖され、殺虫剤が
撒かれるニュース映像が毎日流れました。
日本もとうとう熱帯気候になってしまったのかと
地球温暖化問題を実感しました。
昨年、あのビル・ゲイツ氏が、
World Deadliest Animals(WHO,FAOの数字を編集)というレポートを公表しました。
「人を殺す動物ランキング」です。
1位  蚊(年間72万人)
2位  人間 (47万人)
3位  ヘビ  (5万人)
4位  犬  (2.5万人)
5位  ハエ  (1万人)

2位に「人間という動物」であることは、アイロニーを感じますが、なんといっても、
ぶっちぎりの堂々の1位の「蚊」については改めて恐怖を感じました。

蚊に刺されて血を吸われるくらいは大したことはありませんが、あの痒みとマラリアとか
デング熱など媒介する迷惑な感染症は許せません。日本脳炎も蚊が媒介する病気です。
マラリアは、ハマダラ蚊が媒介します。生息数は少ないようですが、人も荷物も海外との頻繁な行き来がある昨今では、安心できません。
デング熱の蚊は、ヒトスジシマ蚊で、例のやぶ蚊です。
マラリアのハマダラ蚊は夕方から夜、デング熱のやぶ蚊は、日中にも活動しています。

さて、蚊の対策ですが、オーガニックな材料から作る防虫剤を紹介しましょう。
ハーブの香りと云うと、リラックスという言葉が反射的に浮かびますが、虫たちにとっては
我慢できない嫌な臭いのようです。ハーブたちも伊達で香っている訳ではありません。
ミント、レモングラス、バジル、タイム、ユーカリなど、みんな忌避効果があります。
生葉を束にして窓に吊り下げても効果があるようです。
ミントティーを飲んだ後は、蚊が寄って来ないという報告もあります。
逆に、甘い物やアイスクリームなどを持って歩いていると寄ってきます。
汗の臭いも好きらしく、ビヤガーデンで飲んでいて酷く蚊に刺されたことを思い出します。

直接肌に浸けて防ぐオイルを作る方法もあります。
500mlのアルコール
100mlのベビーオイル
100gの丁子・クローブ(Clove)
を混ぜて、肌に直接塗っておくと、蚊が寄って来ないそうです。

もう一つ朗報があります。
夏になると、台所に出没するあのドッキリ・ゴキブリに対してもハーブの香りが利きます。
ゴキブリも甘い香りとかビールの臭いが大好きです。ビール缶は飲んだら軽く水洗いした方が
いいと云います。
ゴキブリは、レモンやオレンジの柑橘系の香りを嫌います。通り道にレモンの皮を置いて
おくだけでも寄って来ません。レモン汁のスプレーも効果があります。
また絶大な効果のあるモノは、ペパーミント・ハッカです。ハッカスプレーも簡単にできます。

新聞紙を丸めてゴキブリを叩き殺す方法は、オーソドックスですが、その新聞紙の臭いも
嫌うそうです。
インクの臭いは結構、防虫効果があるようで、昔から押し入れの下に敷いたりしていました。
レモン汁やペパーミントを新聞紙に滲みこませて押し入れに敷いて置くのは更にいいようです。

スーパーマーケットではこの季節に家庭用の防虫剤を山のようにして売っていますが、毒性の
ある化学物資を部屋に撒くのは健康的ではありません。特に子供やペットのいる家庭では避けたいものです。オーガニックな対策を工夫して健康生活に努めましょう。
蛇足ながら、ゴキブリは、人を殺すランキングには出てきませんでした。でも許せませんね。
夏のちょっと怖いお話しでした。

平成27年6月24日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【『ナユタ』臨時休業のお知らせ - 15/07/01】

毎度有難うございます。ナユタは下記の日程で臨時休業を頂きます。

平成27年7月7日(火) & 7月10日(金)

FAX及びネットでの注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
休業の翌日から順次発送になりますのでご了承願います。

【明るい兆しorganic cotton - 15/06/29】

CG438.png
extileExchenge(ラボック、テキサス)6月3日発表

再び成長に向かうオーガニックコットン生産量
このレポートは、オーガニックコットンを生産している各国の57の会社の取材から得られた
数字を取りまとめている。
調査の結果、2014年のオーガニックコットンの繊維生産量は、10%の伸びを
回復していたことが判った。
更に生産者の意欲的な取り組みなどを見ると来年は15%〜20%の生産が拡大すると
予測している。
*3万2000ヘクタールの畑が新たにオーガニックコットンの栽培を行うことになっている。

これまでの3年間の落ち込みとははっきりと違う勢いが出てきている。
この伸びは、漫然として伸びた数字ではなく、取り扱いのメーカー各社の盛んなプロモーションと生産、販売の連携が、功を奏した形になっている。
認証の件数の伸びや小売企業の長期的な販売計画などが増えている事でもうかがい知ることが
出来る。

この市場の拡大の理由は、確かに消費者の動向を察知して販売の機会を増やしてきた小売店の
貢献は大きい。
また、店頭に商品が並ぶまでのサプライチェーンが早い決断をして発注することで
繊維生産者たちを盛り上げ、いい結果になった。

オーガニックコットンの業界は、市場規模が順調に拡大している中で、この3年間の繊維生産の
劇的な落ち込みで不安を抱えてきたが、再び明るい兆しを得て盛り上がりを見せている。

オーガニックコットン生産10%の伸びの中身を見てみると、インド、バングラディッシュ、
中国の認証オーガニックの生産機能が倍に膨らんでいることがあり、世界を引っ張っていることが判る。
インドは相変わらず世界の生産量の74%を占めている。
ペルーとトルコのオーガニックコットン繊維事業への積極的な取り組みにも注目したい。
(トルコはこれから3年間で2万トンの生産を計画している)
オーガニックコットン生産に係る問題
・GMO(遺伝子組み換え)の種の蔓延で、非GMOの種の入手が困難。
・活発なオーガニックコットン製品市場の要求に十分な量を供給出来ていない。
・サプライチェーンの販売方法に、まだまだ洗練さが足りない。
・世界のオーガニックコットンの生産地域がもっと広がって、理想的には
生産地と消費地が近づかなくてはならない。
・更なる消費拡大のためには、消費者にオーガニックコットンを買う意義を
もっと伝えなくてはならない。
データ
オーガニックコットン市場規模 157億ドル(1兆5,700億円・100円/$)

OCS,GOTSなどの認証受託件数  平均22%増加(GOTS:18%+、OCS:26%+)

オーガニックコットン収穫量   11万6,794トン(前年比10%増加)

オーガニックコットンの使用量の世界トップ10の会社
・トップ10の会社の使用量は25%増加している。
・トップ10の会社のオーガニックコットン製品の業績は平均で56%上昇した。それぞれ特別な
販売企画を成功させている。
・42%の製品にオーガニックコットンであることの特別なラベルを付けている。
・81%の販売でサステナビリティの表現を使っている。

1. C&A ドイツ
2. H&M スウェーデン
3. Tchibo ドイツ
4. Decathlon フランス
5. Nike アメリカ
6. Carrefour フランス
7. Target アメリカ
8. Lindex スウェーデン
9. Inditex スペイン
10.Puma ドイツ

平成27年6月19日            
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【オーガニックコットンのオプイド - 15/06/23】

Op-ed(Opposite the editorial page)
CG888.png
アメリカの新聞、雑誌のジャーナル界では、社内の意見とは反対の外部の意見を署名付きで
掲載することがよくあります。
読者に多様な判断をゆだねるのが目的です。
それを特別にオプイド記事と呼びます。
 
Sourcing Journal Onlineは、普段オーガニックコットンを支持する立場ですが、この度、
アメリカ,ニューヨークに本部を置く1959年創業の世界的なアパレル企業Olah Inc.の
重役Robert P. Antoshak氏のオーガニックコットンに反対の見解を載せています。
この刺激的なタイトルを見て、何事かと思い、急いで抄訳してみました。

【オーガニックコットンがどのように、はしかに罹るのか?】

私は一部の人々の感覚に疑問を持っている。
アメリカでは最近、「はしか」について心配していることがある。
その心配とは、予防接種に本当に効果があるのか、又は害があるのではないかで、
一部の親たちは、予防接種に不安があって子供に受けさせないでいる。
これはとても困った風潮である。
予防注射に対するつまらない噂や怪しげな偽情報(害について証明されていない又は、すでに
副作用があることが間違いであって、取り下げられた古い医学研究発表)が、
まだ生き残っているというものだ。
インターネットやテレビが、予防注射の恐怖を植え付けている面がある。

この事は、地球温暖化を信じている人々の抵抗運動やGMO作物の不安を言い立てている輩と
同じだ。
「恐怖」、そんなものはもともと合理的なものではない。
多くの場合の懐疑論は往々にして慎重さから来るが、不安だからといってその事実から目を背けるのはかえって危険な事である。
「恐怖」は、往々にして科学音痴から始まり、心を閉ざし、当初持っていた考えよりも頑なに
なり最後は「神話」にしてしまう。
      ・     ・     ・     ・     ・
長い間、衣料品に使われるコットンの中で、オーガニックコットンが唯一、クリーンで
持続可能性があると聞かされてきた。
それは本当じゃない。
圧倒的多数の一般のコットンは、これまでも、これからも十分持続可能性がある。
オーガニックコットン信奉者の信念は固く、決して疑うことがない。
その信念を非難するつもりはないが、今一度、冷静にデータを見てほしい。
持続可能性の商品についての私のスタンスをはっきりさせる。
まず私は、産業が天然資源を守ることは、大事だと考えている。でもオーガニック商品がすべての解決策とは思っていない。
収穫の多い年で、世界のコットン収穫量全体の高々2%というのが、オーガニックコットンの
現実だ。
単位面積当たりの収穫量は少なく、手間が掛かり、農家にとっては、その他の作物を作った方が収入は多くなるはずだ。
どんなに美辞麗句で飾ってもオーガニックコットンは、世界の繊維の需要に対してあまりに
少なく、農業者のよい収入にもなっていないのが現状だ。

オーガニック関係者に次の事を聞いてみたいものだ。
「世界の需要に応えられないのに、本当に持続可能性を主張できるのか? 
そしてエコロジーとエコノミ―(経済性)のバランスから考えて整合性はあると云えるのか?」
一般のコットンは、品種改良されている。その為、収穫率は高く、品質も安定している。
水の使用が少なくて済む品種に改良されているから、灌漑の水の使用量は確実に減っている。
これが事実である。
私に言わせれば、オーガニックこそ、卑しく不誠実な方法で何とか生産を続けている有様だ。
オーガニック信奉者はGMO(遺伝子組みかえ)という言葉を味噌くそに使っている。
多くの小売業者はお客がいいと云えば、無批判に店頭にオーガニックコットン製品を
並べてしまう。それはそれとして、特に非難しようとは思わない。

今週のニューヨークマガジンにこの問題の関連記事があった。
「THE CUT」というブログでASS Fashionの責任者のTimo Rissanen氏がこの問題点に触れている。
「オーガニックの市場が、いつまで経ってもこの程度なら、今の市場規模で既に十分だということじゃないか?」
このブログの内容は、面白い。小売市場ではオーガニックコットン製品はいずれ一般商品に
呑み込まれて消えてゆく運命にあるという。それが証拠に、既に消費者はオーガニックコットン
の混入した衣料品を沢山持っている。
オーガニックコットンへの興味は10年〜12年前が頂点で、その後は合成繊維製品が伸びて
いるのに対して、年々減少してきているのが事実だ。いつ消えてなくなるのか?
アパレル企業が、コットンの環境保全に関しての考えの多様性を議論している間に、
オーガニックコットンの影は薄くなり、逆に合成繊維製品は市場を伸ばし、議論は霧に包まれ、
やがて消えて行く。消費者は、オーガニックコットン入りの衣料品を少し持ってはいるものの、
結局、合成繊維製品の売り上げ増になってゆく。

私が常々不愉快になるのは、写真付きのイーメールに「私たち二人は、オーガニックライフを
始めたよ!これがオーガニックコットンのペアのTシャツだよ。見てね!」という類のものだ。
よく考えて欲しい。オーガニックですべてOKとはならないことを。
「世界はオーガニックコットンのTシャツなんて欲しいって思ってない。この先20年経っても同じだ。」
オーガニックとGMOの議論が果てしなく続いている。
それでもGMO市場はお構いなしに拡大してゆくに決まっている。
GMOは更に研究が進み、効果も向上してゆくので、アメリカでも中国でもインドでも
パキスタンでもいずれ、GMOコットンは90%になる。

それでも、いくつかの調査研究では、「オーガニックがどう考えてみてもより良い方法だ」と
云っているかもしれないが、科学的にエコロジカルな面でオーガニックコットンの方が、
一般のコットンより優れている理由や効果がはっきりしないところが問題である。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<コメント>
昨年12月に、アメリカ・カリフォルニアで「はしか」の集団感染が起きて、社会不安に
陥りました。
一方、ワクチン注射により自閉症を発症するという不安があり、予防注射を拒否する母親が
います。この説は、古くイギリスの医者の見解から始まりましたが、今でも根強く不安として
残っています。
この投稿者のロバートさんは、一般のコットン農業で使っている農薬やGMO種を非難しているオーガニックコットンの主張は、根も葉もない「はしかワクチン接種拒否者」と同じだと
断じている訳です。なんと人騒がせなこの題名の意図がここにありました。
このロバートさんの苛立ちから、読み取れることは二つあります。
一つはオーガニックコットンという存在が量的には極小でも、無視できないほど消費者の支持を得てきているということ。
もう一つは、オーガニックコットンの出現で、コットン農業全体の農薬の使用量が減少してきて時代は農薬を減らす方向に進んでいるということです。
実際、オーガニックコットンまで徹底できなくても、エコを謳えるコットン、
例えばBCI(ベター・コットン・イニシアティブ)の様な綿製品が多く市場に出て来て、存在感をアピールしている現実があるということです。
ロバートさんのような保守的な経営者にとっては、このような業界の動きは迷惑と感じているのでしょう。
ロバートさんの会社のように世界的な規模でアパレルを扱う会社は従来、商品力と
コストパフォーマンスだけ考えていれば業績は伸びてきましたが、今やブランドイメージとしての社会貢献CSRの取り組みなどの必要性が出てきて、周りを見ると同業他社が、うまくこなしていて、出遅れたと感じた時、このようなオーガニックコットンそのものの存在を憎む立場に陥ります。
 オーガニックコットンが少量だから意味がない、価値がないという考え方は、余りに稚拙で、
かつての大量販売、大量消費のグローバル資本主義経済の感覚をそのまま持って経営していることが判ります。
それにしても、このような見解があることを知っておくことは、オーガニックコットンを扱う者には力になるでしょう。勉強になりました。

平成27年4月30日
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【80万円の未来予測本 - 15/06/02】

CG893.png

『グローバル・メガトレンド2015-2050』という予測分析の本がこの3月に日経BP社から
発売されています。
 
元は、ロンドンを中心に、世界の主要40都市に拠点を持ち、650名のアナリスト、エコノミストで組織されたシンクタンクの「The Economist Intelligence Unit(EIU)」の最新の研究発表で
600ページの圧巻です。
それにしても80万円とは驚きです。

社会、経済、産業、技術などの各分野におけるグローバルな動きと世界の各地域40カ国の
個別の予測も示されています。

●世界に大きな影響を与えるメガトレンドとは次のような問題としています。
・グローバルパワーシフト
・人口と高齢化
・都市化する世界
・未来の新興国・中間層
・エネルギー革命
・気候変動
・世界の食料問題
・未来の戦争
・世界を変える科学と技術

<日本の未来について>
● 2050年までに、日本の経済生産高は中国のわずか10分の1となり、
   その他複数の新興国に追い越されている。
● 経済力はアジアにシフトする。インドが中国主導の経済圏形成に抵抗するなど、
   世界秩序は波乱に満ちたものになる。
● 2012年、出生率世界平均は2.5人にまで落ち込んだ。
   新興国の女性の社会進出が進み、将来は2.0以下にまで落ち込む。
● 世界の都市化は前例のないペースと規模で続き、アジア、アフリカにも大きな波が
   押し寄せる。都市化の加速は世界の成長の原動力になる。
● 2009年に世界の中間層による消費の23%に過ぎなかったアジアは、
   2030年には59%にまで上昇する。
● 米国は防衛費で世界をリードしているが、2040年には中国が世界最大の軍事大国と
   なる。日本、ベトナム、フィリピンの係争水域で領土拡大を進める可能性がある。
● 世界的な食料不足の中、遺伝子組み換え作物が社会的に受容されさらに進歩する。
● 日本は世界一の長寿国であり、2050年には高齢者扶養率が現在の40%から70%に
   まで増える。医療費の増大が大きな課題となる。
● 「サイバー空間」が新しい戦場になる。
● サイバーテロリズムが、旧来の紛争と同程度に損害を与える。

もっと劇的に変るかもしれない未来
 
2050年と言えば今から35年後ということになります。
このレポートの示す変化よりもっともっと劇的な変化があるように思います。
例えば自動車の未来を考えただけで判ります。
有限の化石燃料はいつまでも使えない訳で、自動車は大きく変わらざるを得ない
運命にあります。
省エネルギーセンターの発表しているデータでは、世界の石油消費量は、2012年時点で、
約42億トンでした。その内、自動車、鉄道、船舶、航空機などの輸送のためのエネルギー消費量を石油換算してみると全体の59.4%の約25億トンということになります。
そしてその90%を自動車が消費しています。
ということは世界の石油消費の約半分はなんと「自動車用」ということになります。
2012年の世界の自動車の数は約11億台で、2020年には確実に15億台以上になるとみられています。CO²地球温暖化問題もさることながら、石油の供給量は限界が見えてきていて、自動車業界は、好むと好まざるとに係らず脱石油に進んでゆきます。
ハイブリッド自動車から電気自動車、そして水素燃料電池車など現在は、まだ「夢の自動車」のように見えますが、数年で当たり前になるでしょう。石油が1リッター当たり3、000円となったら誰も燃料として使えなくなり、廃棄されたガソリン・エンジン車が山と積まれることになります。 
実際に、経済産業省は「水素燃料電池戦略ロードマップ」を発表していますが、それによると
2030年の時点で市場規模は1兆円、2050年には8兆円とみています。
自動車会社は今、エンジニアに叱咤激励して、脱石油系の自動車の開発に取り組んでいる
はずです。その開発競争は、正に生き残りを掛けるものです。
 
繊維の業界も、石油を頼りにはできなくなります。天然繊維に回帰してゆくことでしょう。
化学合成品の多くは石油を原料としていますので、天然の染色に回帰してゆくことでしょう。
農薬も石油を原料としているので、有機農業に回帰する方向ははっきりしています。

未来は、大自然の循環に沿った生産方式に回帰することでしょう。
このメガトレンドにこの点が抜け落ちている感じがします。
それにしてもこんな高額な本は買えないし、本屋さんで立ち読みするわけにもいかず、
いつか誰かが読み終わった本を借りて読んでみたいものです。

平成27年5月13日                  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「ナユタ」臨時休業のお知らせ - 15/05/20】

平成27年5月22日(金)勝手ながら臨時に
お休みさせていただきます。
FAX及びネット注文は随時お請けいたしております。商品の発送は
25日(月)から順次発送になりますのでご了承願います。

【エチオピアが CmiAの運動に加わる - 15/05/12】

*Cotton Made in Africa Initiative シミーAと呼ぶ
*SJ Sourcing Journalの記事
国際的なアパレル、繊維関係者が読んでいる
ネットメディア
55,000人の読者がある。

CG8EF.png

エチオピアの北西地域でCmiAの認証のある綿花生産が始まりました。
これは国掛かりのプロジェクトで窓口はCmiAの管理する
AbTF( Aid by Trade Foundation)が行います。
エチオピアの9、000以上の零細農家の生活支援になる模様です。

AbTFの責任者のクリストファ・カウト氏の言葉です。
「エチオピアが加わることで、この地域のCmiAのエシカル基準に沿った綿花生産する農家が
65万にもなります。恩恵を受ける家族も含めるとサハラ砂漠以南の10か国で
550万人にもなるのです」

2005年以来、CmiAは、サハラ砂漠以南の綿花栽培農家の生活改善策に取り組んできました。
このプロジェクトのお蔭で、アフリカの零細農業者は、効率的な農法で環境面でも安全な
技術を学びました。

CmiAはこのような社会的に意義のある原料を買い、その証明シールを付ける企業と
連携しています。
有料の認証シールなどで得た資金はこのプロジェクトに還流されます。
カウト氏は続けて言いました。
「私たちの農業基準は特別で、色々な支援が必要な弱小の農業者を対象にしています。
自然環境や生態系を守るために、原生林の開発を禁じ、遺伝子組み換え技術や人工的な灌漑の
技術などが侵入して来ないように監視しています」

昨年、15万トン以上の綿花が、CmiAの基準で生産されました。
先のウガンダ、タンザニア、カメルーンにエチオピアが加わり、2015年、更に成長が
期待されています。

<Cotton made in Africa とは>
         
・略称CmiA(アフリカ産コットン)は、2005年から始まった官民提携の
プロジェクトで、貿易援助基金(Aid by Trade Foundation・ドイツ)が行う。
         ・検証システムは、オランダのワーゲニンゲン大学、コンサルティイグ会社などが
          係り、原綿の栽培、輸送、綿繰り工程、倉庫保管などの規定を作った。
          エコサート、アフリサートなどが、認証する。
         ・生産量、15.6万トン
・貧困な小規模自作農家の生活改善と環境改善を目的とする。
         ・アフリカ綿花の競争力強化のマーケティングが主眼で、農業技術の指導と農業者の生活基盤の向上を目指している。
         ・人体に害のある作業や児童労働を規制している。
         ・自然保護の立場から農業を規制する地域を設定している。
         ・マイクロ・クレジットの制度を持って農業者の金利負担をなくしている。
         ・遺伝子組み換え種の使用を禁じ、化学肥料や農薬を減らすプログラムを持つ。
         ・混率の規制や栽培の規制や認証などは特にないが、独自のラベルは発給している。
・大手企業と積極的に係り、アフリカ貧困支援への志向を持ちながら、低価格を
          欲しがる消費者をターゲットにしている。

オーガニックコットンは、エシカルの面で最高の素材ですが、製品は、
高価でハイエンドマーケットの枠からなかなか広がらないという状況で、
このエシカル市場を価格面で補完する立場をもったフェアトレードコットンや
このCmiAなどが、大手アパレルと組んで活動しています。

平成27年4月6日                  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【新商品掲載 - 15/05/08】

キッズの半袖Tシャツ・レディースのスカートやブラウス・タンクトップ、メンズの茶のオーガニックコットン商品を上げました。

【CO2-neutralカーボンニュートラル - 15/04/28】

ビオリ年次報告書2013/14より
異常気象の原因とされている「地球温暖化・温室ガス・CO2二酸化炭素」は、環境問題に
携わる立場としては避けて通れないテーマです。
CG8EA.png
当初、「カーボンオフセット」と
いう考え方がありました。
生産活動をしていてCO2を排出
する量があって、これを削減する
努力をし、どうしても同じ量に
ならない場合は、例えば植物などがCO2を吸って減った分は代理組織を介して不足分を買い取って
埋め合わせするとした
仕組みでした。

この仕組みは、批判もあり現在は、「カーボンニュートラル」という考え方が一般的になって
います。
生産活動におけるCO2の排出量を計測し、削減を工夫したCO2の量と比べて、出来るだけ同じ量に近づける活動が重要視されています。
同量のニュートラル・ポイントよりオーバーした場合は、「カーボンポジティブ」と呼び、足らなかった場合は「カーボンネガティブ」と呼んで更なる努力・工夫をする活動をします。

bioReプロジェクトのオーガニックコットン製品の生産プロセスは、2013年からカーボンニュートラルの運動に取り組んでいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インド、タンザニアにおけるビオレの地域農場で使われるバイオガス・プラントや高効率の
ガスコンロの新設でCO2削減に寄与しています。

バイオガスプラント一基当たりの
年間CO2削減量
(トンCO2) CO2ニュートラル
削減量
(トンCO2)
バイオガスプラント数 3,238 2.25 7,286
高効率ガスコンロ 3,810 1.14 5,409
高効率ガスコンロ 
インド 2,840 0.75 2,121
高効率ガスコンロ
タンザニア 970 3.39 3,287
合計 12,694
以上の表の通り、12,694トンのCO2を削減しました。

それまでのビオリ・コットンの紡績糸の在庫は、2012/13年内にゼロになりました。
販売用の在庫のために生産量を674トン増やして、トータルで1,068トンになりました。
この為、CO2排出は9,200トンになった計算になります。(前年よりも、19%多く排出)

排出量が上昇したにも関わらず、CO2削減の活動で上記のように12,694トンの削減ができていましたので、差引して削減量が上回っています。
CO2削減の中身を見てみると、前年と比べて、インドにおける高効率コンロは3,436台から壊れた分の600台を引いて2,840台になりました。
インドにおけるコンロの減少数は新設、また修理した分で480台が相殺されました。
タンザニアの分は210台相殺されました。

生産プロセスにおけるCO2排出量
工程 CO2排出量 トンCO2
栽培、ジニング 984
紡績 2,776
紡績後の各種処理 2,061
REMEI社 106
合計 5,928

ビオリ関連のCO2削減の年度推移  2009/10 10/11 11/12 12/13 13/14
REMEI社の排出量 11,497 8,201 6,950 4,792 5,928
Naturaline製品関連の排出量 3,407 3,129 2,866 3,187
bioRe Cotton Insideの排出量   0   0   0   0 69
以上3者の集計値 11,497 11,608 10,079 7,658 9,183
CO2削減量 トンCO2 325 4,375 8,522 12,182 12,694
カーボンニュートラルの率 2.8 37.7 84.6 159.1 138.2

以上のようにCO2ニュートラル運動を続けてきて常に削減量の方が上回る
カーボンポジティブの実績を毎年積み上げて来ています。


平成27年4月9日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男(抄訳)                     

【「ナユタ」ゴールデンウイークのお休み - 15/04/28】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成27年4月29日(水)
平成27年5月02日(土) ⇒ 5月06日(水) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【TEテキスタイルエクスチェンジ・リポート 3.25.2015 - 15/04/09】

TEがオーガニックコットンの現状を分かりやすく理解するために
簡単な数字で説明しています。(意訳)
CGA10.png
オーガニックコットンの農業が、環境保護や経済の面で,
どのように社会的によい影響をもたらしているかを示しています。

各国のオーガニック農業者の「持続可能な農業」への意識が固まって来て、
オーガニック農業の基準をきちんと受け入れていることがわかります。

最近出版された「オーガニックコットン・ライフサイクル・アセスメント」の中では次のように説明されています。

・農業者が、多様な作物をうまく組み合わせて、どのように有機農業の効率を
上げているか。

・農業コミュニティを組織し、女性の農業者をどのようにサポートしているか。

・農業者がいかに収入と支出をやりくりし、気候変動に対応し、猛烈な勢いで拡散している遺伝子組み換え種に対抗しているか。

<最新の数字>
認証されたオーガニック農場の面積   8万2016ヘクタール

認証されたオーガニック農場の農業者数 6万6980人

認証されたオーガニック繊維      4万1882トン

67%の農業者は、灌漑でなく自然の雨水を利用している。

96%の農業者は、堆肥を利用している。
65%の生産者は、フェアトレードの認証を取得したり、
劣悪な労働環境をなくす体制を取っている。

77%の農場で豊かな生物多様性を確認している。

農業者の収入のオーガニックコットンとその他の作物の比率は、
オーガニックコットン対その他の作物は57:43だった。

85%の農業者は、収穫が気候に左右されているとしている。

69%の農業者は、種の問題で困ったことがあるとしている。

31%の生産者が、農業者への支払い時期と事業からの収入の時期が
大幅に遅れることをマイナスに捉えている。

平成27年3月26日         
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男
                  

【ついに来た地熱発電の時代 - 15/03/21】

CG44E.png
「延性帯涵養(かんよう)地地熱発電」という画期的な
発電方式が、弘前大学の北日本新エネルギー研究所が中心になって実用化に向けて開発が進んでします。

従来使われていた地熱発電用の井戸よりも、もっと深い地層まで掘削してパイプを
通し、そこに高い水圧の水を供給して高温の蒸気を得る「延性帯涵養地熱発電」と呼ばれる
世界初の方式です。

従来の地熱発電よりも効率が高く、将来的には日本の総発電量の50%以上を賄うことも
夢ではないと云います。

2015年に入って、石油の需要の先細りの予測からガソリン価格の暴落が起きていますが、自動車も発電も世界は一斉に脱石油に走り出したようにみえます。

これまで、日本にはエネルギー資源は皆無で、せっせと物を作って売って稼いだつもりが、高価な化石燃料代に消えてゆくとして、原発を急ピッチで取り込みました。ところがあの福島の事故で
急ブレーキがかかったわけです。
一転、日本の技術陣は、再生エネルギーに本気になって取り組み、各分野で着々と成果を上げて来ています。太陽光、風力、小水力発電、バイオマス発電等々有望な方式がどんどん開発されています。その中の一つがこの新開発の地熱発電方式です。
順調に行けば、近い将来、原発は不要、火力発電の石炭、石油、天然ガスも大幅減になる
模様です。

元々日本は、火山の国で、世界の活火山の8%が集中していて、火山の数では
米国(160)、インドネシア(146)、日本(119)の順で世界第3位、どこでも温泉が
出るわけで、なるほど日本には温泉場がなんと1万か所もあるのです。

ところが日本の地熱発電の現状は次の表の様な発電量、世界第8位という「情けない」現状です。


発電量順位 発電量万kW 国名 火山数 地熱資源量 設備容量
1位 16,603 アメリカ 160 3,000 万 kW 309  万kW
2位 10,311 フィリピン 47 600 190
3位 9,600 インドネシア 146 2,779 119
4位 7,047 メキシコ 39 600 95
5位 5,520 イタリア 13 327 84
6位 4,597 アイスランド 33 580 57
7位 4,055 ニュージーランド 20 365 62
8位 3,064 日本 119 2,347 52

地熱発電に力を入れて来なかったのは利権優先の政策的な面があったからです。
温泉関係者から、枯れるのではないかという反対がある、国立公園内の環境規制の問題がある等、政府は、まことしやかに説明してきましたが、事実は石油の利権を守るのと原発推進が政府の
基本政策だったからです。原発再稼働を目指す都合で、再生可能エネルギーの買い取り制度を
後退させようとする露骨な動きからも判ります。

確かに従来の地熱発電には、掘削のコスト、大規模化しないと採算が取れない、熱水層への
当たり外れのリスクなど、問題がなかったわけではありませんが、この新しい方式は、これらの
マイナス面をすべてクリアしてしまいます。
小型分散型の発電ができるのが大きな特徴の1つで、発電だけでなく暖房や融雪用の温水も温室の暖房も各家庭や企業に熱を供給できるようになり、日本の北に住む人々の生活が一変します。
もっとも北極に近いアイスランドでは、すでに既に地熱による快適な暖房生活を実現しています。
またこれとは別に温泉と共存できるバイナリ―発電方式も実用化されてすでに全国で稼働しています。
今から5年前の2010年にアメリカのレスター・ブラウンさんが来日して、講演を聞きました。
シンポジウムのメインタイトルは、「低炭素社会を目指して」で、
著書「プランB 4.0」(発売元(株)ワールドウォッチジャパン)の
内容を語りました。

人類の日常の活動が大気中の二酸化炭素を増やし、結果として地球の体温を上げることになり、海面の上昇や食料不足により人類の存続が
危ぶまれているというシナリオを説明しました。

「環境問題は、ゲームを観戦するようなものではなく、今ここで
生きている人々のリアルなプレーそのものだ」と言いました。

日本の地熱発電の遅れについても痛烈に指摘していました。
ブラウン氏の言葉です。
インドネシアは地熱発電だけで国の電力を賄えることを実証しました。
アイスランドも99%が地熱と水力発電です。
フィリピンでは22%、エルサルバドル30%が地熱発電です。
日本には温泉がどこかしことあって、技術水準も高いのに、世界地熱発電量8位に留まっているのは不可解です。宝の持ち腐れです。
国立公園とか観光温泉とか政策上ハードルがあるものの、国の方針として決めればすぐに
世界ナンバーワンになれる素質があります。
日本の年間必要電力の半分は地熱発電で賄えるはずです。

聴衆から、「日本政府が更に原子力発電に力を入れようとしていることに嘆いている」という
意見が出ると、ブラウン氏はこのような名解答を発しました。
「私は、新しい技術が受け入れられるかどうか見るのに、ウォールストリートの投資家の動きに注目します。それは冷徹な経済の見通しの上で決断される結果の動きだからです。 
 この点で見るとアメリカの投資家は、原子力発電ではなく、風力発電に投資を繰り返しています。この意味で原子力発電は、投資効率が悪く古いタイプの発電と考えています。
設備を建設する費用と同じ解体費が掛かり、安全のための維持費用だけでなく、事故に備えた
保険料は莫大です」
もう一つとても大切な指摘をしました。
今までのような石油をエネルギーとした経済では持てる国は持てない国を価格で支配し、
世界経済を不安定にしてきました。
世界は、グローバル経済と石油需給による価格とリンクして動かされて来ましたが、
地域発電地域消費のいわゆるローカル経済化してゆくとオイルショックのような不安定な経済から脱することができます。

食べ物もエネルギーも地産地消化する方向が最大幸福をもたらす方策と云うことです。
風力、水力、太陽光、地熱、バイオ発電はもちろんの事、海の波動を使った発電、
山から流れる川の水を使ったマイクロ水力発電などグリーン電力化に本気で取り組めば
CO2問題だけでなく実際に空気や水がキレイで静かな社会になって、地域の就業人口も増えて
ゆくという「いい事づくめ」になります。

もう一つ、日本列島近海に「メタンハイドレード」が次々に発見されて、夢の燃料エネルギー
資源の利用が現実のものになる見通しもつきました。
エネルギー資源のない国ニッポンという常識は、くつがえる時が来ています。

平成27年1月28日                日本オーガニックコットン流通機構
                                     宮嵜道男

【またまた新しい言葉「リスポンシブル・コットン」 - 15/03/18】

CG445.png

アイデンティティ・コットン(Identity Cotton)を始めて聞いた時に、「自己同一性・自分を持っているコットン?」判りにくいと思いました。
要は、一般的なコットンではなく、無農薬であったり、
フェアトレードであったりと一般のコットン栽培が抱える
不都合な問題を解決する持続可能性のある綿花ということに
なります。
そして、またまたコットンの新しい呼び名が出てきました。
多少、食傷気味にもなります。

Responsible Cottonとは、なんでしょうか?直訳すると「責任のある綿花」です。
Responseは応答する、「ちゃんと答えを持っている」ということから「責任」という意味になり、
Responsibleは責任ある・・・ということになります。

何に責任を持つということでしょうか?
責任と云うと何か重く、堅いイメージになりますので、「意義ある」と訳したいと思います。
エコロジー、サステナビリティ、フェアトレード、エシカル等、総じて「意義あるコットン」と
云うことになります。

1月23日にアメリカ(テキサス州)NGO法人のTE(テキスタイル・エクスチェンジ)が、
リスポンシブル・コットンの説明会を開きました。
リーゼル・トラスコットさんがオーガニックコットンの現状報告をされ、
BCI(Better Cotton Initiative)の担当者のダーレン・アベニーさんが、環境そして働く人々へ配慮するという意味でよりよいベターなコットンの普及活動を報告しました。
またFairtrade Cottonにいては、NPOフェアトレード・ラベル・ジャパンの松井譲治さんが、
発展途上国の農業の状況と貧困の実態を説明し、いかにフェアトレード(公正取引)が必要かを
説明しました。

それぞれの特徴をみてゆきましょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<Organic Cotton> 
・1990年代の初め頃から始まった。
        ・生産量は11万トン(2012/13)
        ・認証、認定制度があり、製品に認証ラベルを付けて区別する。
        ・認定基準の中にフェアトレードの項目がある。
        ・認証までの移行期間が3年と決められている。
        ・遺伝子組み換えは認めない。
        ・最終製品までの認証、認定を行う。
        ・認定、認証規定
【NOC】 独自基準に基づいて原料から製品までの審査し認定する。
         【GOTS】 独自基準を使って第三者認証会社が審査し、原料から製品までの認証をする。
【TE】 独自基準を使って第三者認証会社が審査し、オーガニック綿の混率を認証する。製品認証はしない。
その他 政府機関の基準を使って、第三者認証会社が原料の審査し、認証する。
最終製品の認証はしない。
アメリカ (USDA NOP,National Organic Program)
カナダ (Canada Organic Regime)
欧州連合EU  (Nr. 834/2007)
日本  (JAS)
オーストラリア  (Australian Certified Organic)
インド (India Organic National Programme for Organic Production).

<Fairtrade Cotton>
         ・2004年からスタート。
・国際フェアトレードラベル機構FLO、非営利組織(本部ドイツ・ボン)
FLOはFLO-CERT認証会社を持つ。政府の支援関係はない。
・生産量は、2.1万トン(2012/13)
         ・認証制度があり、製品に認証ラベルを付けて区別する。 
         ・原綿、商社、紡績、製織、縫製、卸売のサプライチェーンがフェアトレード規定
          を満たすかを審査してFT製品として認証する。(FLO規準)
         ・綿花栽培について環境保全に配慮して有害な農薬の使用は規制している。
・オーガニックコットンの様な農薬使用禁止の規制はない。
・遺伝子組み換え種は禁じている。
・混率については、規制があるが、事情によっては、20%までの一般綿の混合が認められている。
・認証までの移行期間の規定はない。
         ・PAN(国際農薬行動ネットワーク・ドイツ)の禁止12農薬などを参考に
          規制基準を持つ。土壌改善、水質保全などの規定を持つ。
         ・主にインドと西アフリカその他ブラジル、ペルーの綿花栽培地域で活動している。

<Cotton made in Africa>
         ・略称CmiA(アフリカ産コットン)は、2005年から始まった官民提携の
プロジェクトで、貿易援助基金(Aid by Trade Foundation・ドイツ)が行う。
         ・検証システムは、オランダのワーゲニンゲン大学、コンサルティイグ会社などが
          係り、原綿の栽培、輸送、綿繰り工程、倉庫保管などの規定を作った。
          エコサート、アフリサートなどが、認証する。
         ・生産量、15.6万トン
・貧困な小規模自作農家の生活改善と環境改善を目的とする。
         ・アフリカ綿花の競争力強化のマーケティングが主眼で、農業技術の指導と農業者の生活基盤の向上を目指している。
         ・人体に害のある作業や児童労働を規制している。
         ・自然保護の立場から農業を規制する地域を設定している。
         ・マイクロ・クレジットの制度を持って農業者の金利負担をなくしている。
         ・遺伝子組み換え種の使用を禁じ、化学肥料や農薬を減らすプログラムを持つ。
         ・混率の規制や栽培の規制や認証などは特にないが、独自のラベルは発給している。
・大手企業と積極的に係り、アフリカ貧困支援への志向を持ちながら、低価格を
          欲しがる消費者をターゲットにしている。
オーガニックコットンやフェアトレードコットンが、一部のハイエンド
マーケットの枠から広がらないマイナス面を補完する立場を取る。

<Better Cotton Initiative>
         ・2005年に発足した会員制の非営利組織(本部スイス)。
          Ecom、ICCO、IDH、IKEA、H&M、Levi Strauss、M&S、Rabobank、Solidaridad
          WWFなど大手企業が中心になって設立された。
         ・生産量 75万トン
         ・農薬の使用を減らし、農業用水の使用を減らし、フェアトレードを進め、結果として農業者を有利に導くことを目的としている。
         ・サプライチェーンの負担を減らし、低いコストの要求に応えられるようにする。
         ・ラベルの仕組みを持たない。BCIとしてのプレミアム(付加価値)を付けない。
         ・遺伝子組み換え種、化学肥料、農薬などの規制はしない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、一般の綿花栽培の問題点を解決してゆくという共通の目的で作られた組織の特徴を並べてみました。
12/13年のこれらの綿花の総生産量は114万5.000トンの規模まで伸びてきました。
10/11年と比べると3.5倍という成長ぶりで、大手ブランドを中心にエコロジーやフェアトレード等のテーマは、もはや外せない時代が来ていることを示しています。一過性のブームではなく、
今後確実に拡大してゆく方向がはっきりしています。

以上の考え方のコットンの他に、日本では、オーガニック認証までの移行中のコットンをプレオーガニックと称した製品や5〜10%のオーガニックコットンと一般綿を混合した低混率のもの、国産綿で農薬を使わないからオーガニックコットンだ、と云ったものも大手商社などが係り、一斉に市場に出てきました。
価格的にもデザイン的にも一般のコットン製品と同程度で、買いやすく工夫されています。
そしてこれらのコットン製品の”意義”についての表示説明は抑えられています。
消費者にはこれらの”意義”は伝わっているのでしょうか。どれもこれも大差ない、なんとなく環境にも社会にもいい、それなら安いものがいい、ということになって関心が薄れるのが心配です。

特に、BCIコットンについては、巨大なマーケットに大手企業が扱いやすい形で侵入してゆくので、消費者は一般商品との違いを知ることなく拡がってゆき、コットン産業の問題点を知って、
改善してゆくという意識に繋がることはなくなります。
これら”意義あるコットン”の生産量が増えて行けば、結果として地球環境保全や公正な取引に改善してゆくのだから、それはそれでいいという意見もありますが、消費者が、本当の意味で改善を望み、選択的に商品を購入することにならないと、コットン産業の問題点は解決しないと思います。
オーガニックコットンが20年以上プロモーションしてきて、規制の厳しさ、価格が安くならないなどの理由から、一部のエコ意識の高い富裕層にしか拡がってゆかないという現実を埋める形で
これら多様な”意義あるコットン”が出現してきています。
さて、オーガニックコットンを扱う立場から考えて、どのようにビジネスを進めてゆくのか、
今一度考えるよい機会と思います。

沢山あって同じように見えるのなら、なおさらオーガニックコットンの素晴らしさ、NOCが
求めている価値観をマーケットに対して、はっきりとアピールしてゆく意味が強くなっています。

NOCラベルの付いた製品は、原綿から最終製品まで混じりけのない純粋性と安全面への配慮が
行き届いていることを証明されています。
実際に、過敏な体質の方々が、色々試した後、NOCのラベル製品を選んでいることが確たる証拠です。
以上の事実をもって、オーガニックコットンの普及活動に更にまい進頂けることを望みます。

平成27年2月4日                  日本オーガニックコットン流通機構
                                     宮嵜道男


【ナユタ臨時休業のお知らせ - 15/03/16】

誠に勝手ながら平成27年3月25日(水)お休みさせていただきます。
FAX及びネットでのご注文は随時お請けいたしております。
商品の発送は3月26日(木)になりますのでご協力ご了承をお願い致します。

【なぜコットンはシワになるのか? - 15/03/15】

CG3FC.png
クリーニング屋さんに出したコットンのワイシャツは、紙のように
シワもなくパリッとして戻ってきます。
洗いの後、糊剤(PVA)の入った液に浸され、乾燥してアイロンが
かけられてキレイに畳まれて仕上げられます。

 洗い乾燥の工程でできたシワがアイロンでどのように伸ばされるのかみてゆきましょう。

 コットンの繊維は植物の繊維素(炭水化物)セルロースの分子が水素結合で結びついています。
 この分子の結びつきは、洗濯などで水分を含むと簡単にほどけてバラバラの状態になります。
 
洗濯のモミ、水切りの絞り、クシャクシャな状態で脱水機に掛けられるなど、シワを付けられたまま乾燥するとセルロースの分子同士は、元の位置ではないズレた位置に再び結合します。
このように、ズレて固定するのでシワとなります。
アイロンをかけると、熱が分子に伝わり、分子は激しく動き出します。そこでアイロンの圧力が加わることで分子はきれいに並びます。
温度が下がってもそのまま分子間で結びつき、パリッと仕上がる訳です。
濡れたシャツの形を整え、生地をピーンと張って乾かすと細かいシワは残りますが、
キレイに上がります。

シワが付きにくい繊維は、化学合成繊維や羊毛です。これらは、分子レベルで変形しにくく、
回復力が強いためです。
シワが付きやすいのは、綿と麻です。
特に麻はコットンと比べて繊維そのものが固いため強くシワになります。

コットンの繊維は柔らかいけれども、別の理由でシワになり易い性質を持っています。

CG3FD.png
それは、構造が独特だからです。
マカロニのような中空構造になっています。
CG3FE.png
化学合成繊維も絹も麻もみんなスパゲッティのような
ソリッドタイプです。

コットンの中空は乾燥しているとつぶれた状態で、水分を含むとセルロース分子が膨らみます。
洗濯乾燥の過程でできたシワが、膨らんだ状態で固定されるのでシワになる訳です。

コットンの中空構造は、吸湿性や保温性には優れていますが、シワの問題、洗いの後の
縮みの問題を抱えていて、小売企業の品質管理の基準からしばしば外れてしまいます。
縮率3%以内などと云うように規定していますので、納品のために、色々と工夫するわけです。
天然素材を化学的に変質して基準を通るようにする一つの方法は、マーセライズ加工です。
コットンを高濃度のアルカリ剤(苛性ソーダ)に浸けると繊維は、瞬間的に引き締まります。
中空はつぶれてスパゲッティのような断面になります。中空構造がつぶれて平坦な形の繊維は,
この処理で円形の断面になるため絹のような輝きが出ます。別名シルケット加工と呼ぶことも
あります。
また別の呼び方では防シワ加工、防縮加工と呼ぶこともあります。
形態安定、ウォッシュ&ウエアーなどは、更にこの効果を高めるために、アンモニアその他の
薬剤を使用しています。
但し、これらのような化学薬剤処理は、繊維にとっては、ダメージで、生地が脆くなって
破れやすい、ヨレヨレな感じになり易い欠点があります。
そして本来のコットンの優れた性質や肌触りの良さを失います。
そこで更に柔軟剤などで肌触り感を良くする化学処理をしている訳です。
NOCコットン認定のオーガニックコットン製品は、このような処理は一切していません。
中空構造もそのままですので、シワ、縮みは普通に起きます。
でもいつまでも気持ちよく着られる服という評価を頂くのは、コットン本来の優れた性質を
できるだけ殺さないで仕上げたからだと云えるわけです。

平成26年8月19日

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【オーガニックコットン「一般論」を正してみる - 15/01/30】

オーガニックコットン「一般論」を正してみる。
ネット検索で「オーガニックコットン」を入力すると以下のような記事がリストされています。                 
日経ビジネスの記事で、コンパクトに状況を説明していますが、ごく一般的な認識で、オーガニックコットンの本質や現状の説明が欠けています。そこで記事に沿ってコメントして、補完してみましょう。 (宮嵜)      
CG6FC.png
日経ビジネスオンライン http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130418/246903/                                                           オーガニックコットンは体にいい?
消費者の“誤解”を販促に利用してはいけない
2013年4月24日(水)
 H&Mの関西旗艦店である心斎橋店が4月13日にオープンした。オープン前に行われた内覧会に出席した際、オーガニックコットンを使用した子供服を見つけた。
 売り場面積3000平方メートルのこの巨大店舗では、これまでよりもランジェリーコーナーやマタニティーコーナーが広く取られていたり、170センチまでの子供服がフルラインで揃っていたりする。その子供服の中に92〜128センチサイズで二枚一組999円のオーガニックコットンTシャツや、新生児向け で三枚一組1190円のオーガニックコットン使用のロンパースなどが並んでいた。
 無印良品でもオーガニックコットン100%使用のTシャツやポロシャツが並んでいる。価格は一枚がだいたい1550〜3900円の範囲内に設定されている。
 オーガニックコットン製品はこれまでも存在していたが、かなり高額な物として認知されていた。例えばTシャツで1万円前後というレベルである。ところが 最近では、H&Mや無印良品に限らず低価格のオーガニックコットン製品が市場に多く出回っている。これまでと何が違うのだろうか。
コメント{ 1万円のTシャツは、何かしらのブランド品であって、通常は3、000円前後です。 話のメリハリのために極端な例を持ち出していますね。
オーガニックコットン商品が一般の綿製品と比べていく分高めな理由は、大量生産、大量販売の流通商品になっていないからです。                         沢山は売れないから、少量生産する。すると当然、あらゆるコストが高くなります。       小売価格に占める原料原価の割合は、3、000円のTシャツの場合、5%以内なので、原料原価が倍になっても小売価格が倍になることはありません。                      オーガニックコットンの原綿が高いからオーガニックコットン製品が高いというのは間違いです。 また、本物のオーガニックコットンの価格にはフェアトレードコストが含まれていますので、安過ぎる商品にはクエスチョンマークがつきます }
広がるオーガニックコットンの産地
 オーガニックコットンとは、栽培地の土壌汚染を緩和するために化学肥料や農薬を使わずに栽培する綿花のこととされている。もともとは米国で起きた消費者運動で、米国の綿花農場での有機栽培を指したものだった。米南部は綿花栽培が昔から現在に至るまで盛んに行われており、アフリカ大陸からの奴隷連行もその 多くは綿花栽培のためだったことは広く知られている。
 化学肥料と農薬を使わないで栽培すると、当然ながら通常の栽培よりも人手が必要となり、通常品よりも生産コストが上昇することになる。ましてや先進国で 人件費の高い米国でやろうとすれば、栽培された綿花の価格は通常よりもかなり高くなる。本来、オーガニックコットンといえば米国で有機栽培された綿花のみを指していた。従来のオーガニックコットン製品が高価格だったのは、こうした背景があったからだ。
コメント{ 確かに、一般の綿の価格の3倍が当初の相場でした }
 デニム生地メーカーの営業本部長や繊維業界に詳しいコンサルタントによると、昨今の低価格製品に使用されているオーガニックコットンはアジア諸国やアフ リカ諸国、中南米で栽培されたものだという。インドやトルコや中国、パキスタンなどがアジアの綿花栽培国として知られているし、ブラジルやアフリカの国々 でも綿花栽培が行われている。これらの国では気象的条件から除虫用の農薬が必要なかったり、設備投資が遅れているために「仕方なく」有機栽培せざるを得ない農場が数多く存在する。
コメント{ たまたま害虫がいない土地だったからとか、農家が貧しく農薬を買う事が出来なかったから有機栽培が出来たというのは、オーガニックコットン全体からみると間違いです。        当初から オーガニックコットンには認証制度があり、認証費用を払っても、農薬のない農業に 切り替えるという明確な意図があって転換した農民がほとんどです。 }
 こうした国で栽培された綿花はオーガニックコットンといえども価格は安い。そのため、低価格品にもオーガニックコットンがふんだんに使えるようになったようだ。ただ、本来のオーガニックコットンの定義とは、少しズレが出ているとも感じる。
コメント{ アメリカが始めたオーガニックコットンの価格は、そのまま後続の国々の相場になってゆき、その価格は、当然一般の綿と比べたら高額で、発展途上国の農民にとっては利益的で、     オーガニックコットンに転換する意欲に繋がりました。                                      世界で広く栽培されるようになって、相場は当然のこと、低下してゆきましたが、認証の基準の中には、フェアトレードの考え方があり、現在でも一般のコットン相場よりも50%くらい高い価格が 維持されています。                               オーガニックコットンと称して、5%とか10%しか入っていない製品や認証のない”自称”オーガニックコットンの価格と純粋なオーガニックコットン製品の価格を比較することは、300円の牛丼と5、000円のステーキを比べるようなことで、無意味です }
低価格品に広い意味合いでの「オーガニックコットン」が使用されるようになって、一般消費者にもなじみが広がった。低価格で様々な商品が出回るようになったのは、オーガニックコットンの定義以外の要素もある。
 従来の高額オーガニックコットンの多くは色彩的には面白みのない物が多かった。オフホワイト、ベージュ、薄緑、薄茶色とだいたいこんな色のアイテムが多かった。 これは、綿花本来の色合いであり、染色がなされていない商品が多いことを意味する。真っ白の製品もない。漂白する際に化学薬品が使用されるからだ。
コメント{ 色彩的に面白味があるかないかは、それぞれ個人の価値観の違いです。         染色しないカラーコットン生成りの美しさをコンセプトにする立派なブランドもあり、独特の市場を形成しています }
 染色する場合でも草木染めという天然植物由来の染料に限られていた。そのため、色展開にも限界があるし、化学染料のように大量生産できない草木染料を使えば価格はやはり高くなる。
 一般の衣料品には様々な色が使われる。今春はネオンカラーやビビッドカラーがブームで、特に鮮やかな色彩のアイテムが市場に溢れている。これらは化学染料で染めているため、草木染めで同じ色合いを再現するのはかなり難しい。
コメント{ 草木染を化学染色に近づけるという考え方は間違いで、草木染の耐光性や色褪せ、    不均一というマイナス面を強調することに繋がります。                 草木染は、純金製と金メッキ製の機能を比べるようなことで意味がありません。      草木染は、化学染色とは全く別物で価値の高いものです }
オーガニックコットンを化学染料で染める是非
 昨今の低価格オーガニックコットン製品には通常の衣料品と同様のビビッドな色が使用されている。もちろん、これらの多くは通常の衣料品と同様に大量生産された化学染料で染められている。これに対して業界内には、「せっかく有機栽培された綿花を化学物質の塊である化学染料で染めたら意味がないのではないか」と指摘する声がある。この指摘はある意味、納得できるものではある。
 話はやや脱線するが、皮革にもエコレザーなるものがある。皮革は鞣(なめ)さないと素材として使用できない。鞣す方法として、草木から抽出したタンニン を使用する「フルベジタブルタンニン鞣し」と、重金属を使った「クロム鞣し」の2つが存在する。エコレザーといった場合は「フルベジタブルタンニン鞣し」 を指す。
 エコレザーは染色する染料も限られるので、本来のオーガニックコットン製品と同様に地味な色合いが多い。しかし、ごく稀にビビッドにカラーリングされた エコレザー製品がある。これは化学染料で着色されている。当然、レザー業界関係者の中には「エコレザーに化学染料で着色したら台無しじゃないか」と指摘する人もいる。オーガニックコットンと似たような状況にあるのだ。
コメント{ 安全性が確認された化学染色、草木染、そして生成りの製品など消費者の選択肢が    沢山あった方が、発展性があります }
 染料や加工剤に含まれる化学物質は本当に有害なのだろうかと以前から疑問に思っていたら、2008年4月にやはりそれなりに有害だと分かった事件があった。 大阪を本社とする中規模子供服メーカーが製造・販売したTシャツを着用した乳幼児に湿疹が出たというニュースだ。                                                  このTシャツは中国産で、ロゴの文字 などをプリントするためのインクの溶剤にホルムアルデヒドが含まれていたと伝えられている。やはり一定の濃度以上になると有害なのだろう。ちなみに生地の整理加工や表面の加工にホルムアルデヒドが使われる場合もある。
そういう観点からすると、染色しない、または天然由来の草木成分以外の染料は使用しない本来のオーガニックコットン製品というのは、好き嫌いは別と して意義のある商品だと言える部分もある。                                                          しかし、衣料品である以上、鮮やかな色柄を求める消費者も多数存在するため、従来の地味な色合いしかないオーガニックコットン製品では支持者が広がらないこともまた事実である。
コメント{ アトピー性アレルギーや化学物質過敏症、接触性皮膚炎などの患者さんに対応できる安全レベルを持ったオーガニックコットン商品群を維持する意義もあります。
「オーガニックコットン」は品質や機能を指さない
 重要なのは、オーガニックコットンとは綿花の栽培方法を指す言葉であって、何らかの効能や機能、品質を示しているわけではないことである。
 通常、綿花の良し悪しは繊維長の長さによって決まり、多くの場合、繊維長が長い綿花が高級とされる。繊維長が長い綿花を紡績し、その糸で織った生地は滑らかで柔らかいからだ。綿花の繊維長は栽培される土地の気候風土で左右されることが多く、スーピマ綿やエジプト綿、インド綿などといったように品種や栽培 地の名前がブランドとなっている。
 先ほども書いたように、最終製品までオーガニックであることにはもちろん意義があると思う。 一方で、あるテキスタイルコンバーターのベテラン企画担当者 はこう話す。「化学染料で着色したオーガニックコットン生地やオーガニックコットン製品に批判があるのは知っています。しかし、化学染料でさまざまに着色することでファッション用途が広がり、オーガニックコットンの支持者が増える要素もある。そういう意味では化学染料による着色という手法も全面的な誤りだと言えないのではないでしょうか」。
 オーガニックコットン製品が「化学物質を一切使っておらず、体にいい」という機能をうたっているのであれば、化学染料を使うことは問題だろう。だが、 オーガニックコットンはあくまで栽培方法を指している。単純に支持者が増え、オーガニックコットンの栽培が広がることで、地球環境への負荷を減らすことができるという考え方もある。
コメント{ オーガニックコットン製品に、化学物質を一切使っていないという表現は、止めましょう。    化学物質とは石鹸や糊や食塩に添加されている化学的な物質もすべて含み、単純に   天然物に対する言葉とは言えません。                       一切の化学物質を排除という表現はウソになります }
 となると、問題は売り方かもしれない。 一般的な消費者はオーガニックコットンに対し、「エコロジーな素材」というイメージに加えて、「高級品」「健康にいい」というイメージを持っていると思う。もしかすると、「高級品」だから「健康にいい」という認識もあるかもしれない。そして、「『高級』で『健康にいい』オーガニックコットンがこの値段!お買い得だわ〜」という反応になる。
 しかし、価格が下がったのは先ほど述べたような事情があるし、「健康」とオーガニックコットンの関係はよく分からない。にもかかわらず、現在のオーガ ニックコットンの売り方には、こうした消費者のイメージを利用しているように見受けられる部分がある。オーガニックコットンという言葉が過度に販促に利用されているような気がしてならない。
 オーガニックコットンの普及は大いに結構なことだと思う。しかし、もう少しその内容そのものを知ってもらう努力をすべきなのではないだろうか。
コメント { この文章のサブタイトルに「消費者の“誤解”を販促に利用してはいけない」とあります。
オーガニックコットンは、単に農薬を使わないと云うだけなのに、”高級品”とか”健康”にいいというアピールをすることはいけないとあります。

NOCのオーガニックコットン認定規準は、100%純粋性、環境面、健康面の安全規定をもちます。またフェアトレード、貧困支援の要素もあります。
インドやアフリカのオーガニック農場では、農薬による農民の健康被害がない、不当な労働、 搾取的な労働、児童労働などがない、これら多くの農村で貧困救済支援の活動が行われていて、エシカル(善良、道義的)な要素が強くあります。
これらの要素は大いにオーガニックの販促に活用して頂きたいと思います }

平成26年7月2日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「湯水のごとく」とは幸せなこと - 15/01/22】

”湯水の如くお金を使う”は、資産家の放蕩息子の浪費を嘆く時に使われます。
「湯水のごとく」は、水が只で手に入る価値のないものということから出来た言葉でしょう。
”日本人は空気と安全はタダと思っている”と山本七平は著書「日本人とユダヤ人」に書いています。
本当に、日本人は空気も安全もそして水もタダのように感じられる”超”幸せな民族です。
「空気清浄器も浄水器も水道代もホームセキュリティも安全のための保険もタダじゃないでしょう」と云うのは野暮なヤジです。
世界を見渡してみるとビックリします。
世界195か国中、水道水が飲める国はわずか13か国で、国全体どこに行っても水道水が飲めると限定すると、なんとスイスと日本の2か国だけと云うことになります。
これじゃ日本人が、水がタダと感じるのは仕方のないことです。
 
世界では、7億6800万人の人々が飲み水に窮しています。不潔な水が原因で病気になって死んでしまう
5歳以下の子供の数が年間50万以上とも云われています。

CG6EC.png

この写真は、東アフリカのエチオピアの風景です。何とものどかで、オレンジ色の竹籠風のオブジェが
風景にマッチしています。
この芸術作品のようなオブジェは、Warka Waterと名付けられた飲料水装置です。
イタリアのデザイナーArturo Vittoriさんが開発しました。
全長9メートル、重さ60kg、価格5万円で、極く簡便な装置です。
昼と夜の気温差があって、そこそこの湿度があればなんと一日で95リットルもの水が装置の下の水受けに
溜まります。
この地域に住む女性や子供は、一日に6時間もかけて、池や川に水を取りに行きますが、この装置があれば
解放されて、女性は他の家事ができるし、子供は学校で勉強ができるということになります。
装置の仕組みは、単純で冬の寒い時期に、暖房で温められた部屋の窓は結露でびしょりになります。
これは部屋の空気の湿気が窓の冷たさで、水滴になったわけです。
竹籠の中のオレンジ色の袋は、化学合成繊維製の網で、この網に水滴ができ、下の水受けに流れ落ちてゆき、
溜まるという仕掛けです。
2015年までの支援プロジェクトとして活動が進んでいます。
この装置は、地下水が少ないとか、汚染されているなどの井戸に頼れない場合に有効と云われています。

南米ペルーのリマも水不足で苦労しています。
年間降雨量が13mm(日本の降水量約1700mm)ですが、湿度は98%と高い地域では、大気を特殊な
フィルターに当てて、水滴にして水タンクに溜めています。
この他に、アフリカのナミブ砂漠に生息する甲虫
(カブトムシ)が、大気中の水分を上手に取り出して生きているのをヒントにして、NBD Nanotechnologies社は、
ナノレベルの精密な表面加工技術を利用して超撥水、超給水の材料を開発し、大気中の水分の取り出し装置を
作り上げました。
軍事関係からも引き合いがあるようです。

以上のように、ハイテク技術を使った装置は、湿度や昼夜の温度差など適用する条件範囲が広い点は優れていますが、

上記のWarka Waterは、価格も安く、電気も使わず、メンテナンスも要らず、普及の可能性は高いと
云えます。
いずれ、世界の乾燥地域ではこのオレンジ色の塔が、風景に当たり前に溶け込むようになると思います。

水の豊富な国に住む、有難さをひしひしと感じました。


平成26年7月7日

日本オーガニックコットン流通機構 
宮嵜道男

【消された功績 - 15/01/22】

製薬会社は、製品が売れなくなる脅威をもった。
医学会の不都合な真実。

ルネ・クィントン Rene Quinton 1867~1925CG6E4.png

 ルネさんは、フランスで1907年、クリニックを開業しました。

ルネさんの治療法は独特でした。
なんと患者さんに海水を血管に点滴するものでした。もちろん血液の濃度に
調整はしていても、海水そのものでした。
評判が評判を呼んで、開業からわずか3年間で、フランス国内だけで
70ものクリニックが増えて、累積で50万人以上の命を救ったと
云われています。ところが残念なことに、第一次世界大戦で負った傷がもとで、
ルネさんは58歳で帰らぬ人となってしまいました。
ルネさんの葬儀には、子供連れの母親からヨーロッパ中の医者、科学者、首相を始め政治家など、
100万人以上の人々が参列しました。絶大な治療の功績があったからこそ、ルネさんを惜しむ
この盛大な葬儀になったのでしょう。
でも不思議なことにルネ・クィントンの名前は、後世の人々の記憶から消えています。いや
どうも、消されたというのが真相のようです。

ルネさんは、人体の血液の成分と海水の血液成分が似ていることに注目していました。
成分比較 海水中 % 血液中 % 組織液中 %
ナトリウム 32.4 36.3 34.2
塩素 58.2 40.6 42.3
カリウム 1.2 1.7 1.6
カルシウム 1.2 1.1 0.5
マグネシウム 3.9 0.4 0.2


海水は、この表のように成分も構成比もよく似ています。そして、地球に存在する約100の元素のほとんどが含まれていると云われています。

考えてみれば、当たり前かも知れません。生物は、「母なる海」で育てられたのですから。

ルネさんはこの着想からまず、犬の血液を海水と入れ替えてみました。
体重5キログラムの犬に5リットルの海水を犬の血管に注入してみました。
身体が膨れて、体温も低下しましたが、5日目には、回復して、実験前よりも、元気に
なりました。海水によって、細胞は完全な状態で生きれることを証明しました。
また〉乳類(犬、人、ウサギ) ⇔樟故燹淵エル) 爬虫類(トカゲ) 
さ類(テンチ) ツ士燹淵魯函砲濃遒靴討澆董嶌任睇甸兇丙挧Δ琉譴弔任△詛魴豕紊髻
体内で血液と入れ替えた海水中でも生かしうる」ということを証明しました。

その結果、白血球の増加がみられる、感染に対する抵抗力が強化される、急速な活力の回復がみられる、赤血球の急速な再生がみられる等々という衝撃的な効果を公表しました。

ルネさんは「海水」が生体の機能に働きかける優れた性質を持っていることを確認して、次のように結論付けました。
「多くの病気の原因は、人体の内部環境のバランスの乱れにあり、海水の注入によって、
損なわれたバランスを元の状態に復元する」

そして次々と治療実績を積み上げてゆきました。
・当時流行っていたコレラ、チフス、リンパ腫など様々な病気に海水注入療法を用いた。
・幼児から大人、貧しい人々、上流階級の人々など、多くの人々がこの治療の恩恵を受けた。
・エジプトで、感染症が広がり、何千もの赤ちゃんが死んでしまう事態の中、この治療法で
 顕著な実績を上げた。

当時の医学会は、細菌学のルイ・パスツール(1822〜1895年)の時代で、
医学界ではワクチンへの信頼は高く、病原菌を叩く対処療法、薬物療法が主流で、
ルネさんの自然治癒力を活性化させる海水療法への反発が巻き起こりました。
無尽蔵にある無償の海水で病気が治ってしまっては、医療は儲からない、これは
なんとしても阻止し、世の中から消さなくてはならないという方向に進んでゆきました。
ところが、ルネさんの遺志を継いだ臨床現場では次々と実績を上げてゆきました。
…殴船侫垢遼期患者に海水を静脈注射すると、患者はみるみる回復した。
服毒自殺を図った若者に海水を大量静脈注射したところ回復した。
重症の肝硬変患者に「海水療法」を施して、2週間で退院できるまでに回復した。
ぐ篥蘇造鮖つ母親たちに出生前治療として「海水療法」を施すと、遺伝疾患を表す子供は
いなかった。
ゥ灰譽虱幼憶蝓乳幼児中毒症、胃腸病、乳糖不耐症、栄養障害、梅毒、湿疹に効いた。
η抃覲法⊂嘆宿堽鼻皮膚病、婦人病、精神障害、神経症、急性中毒、筋無力症、うつ病、
不眠症、老化、拒食症、貧血症、骨粗そう症
このように「海水療法」の原理は、治療と云うより、根本的な体質改善療法だったのです。

経済をエンジンとして動き始めた近代は、利益になるかどうかがいつでも優先され、技術や、アイディアが優れていても、既得権益を脅かしたり、儲からないものは「なかったもの」
としていくつも消されてゆきました。
「オーガニックコットン」なども、本来すぐにでも消されるようなテーマでしたが、時代に後押しされて20年以上続けてこられた幸運に感謝したいと思います。


平成26年8月5日


日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【明けましておめでとうございます。 - 15/01/07】

CG385.png

「羊年」は、大人しい干支の動物の割に、過去には激動の年だったそうです。
また2000年、2010年、2015年と、5で区切られた年は、何か特別な感じもします。

見渡してみると確かに、ヨーロッパでは、ギリシャがEU離脱する情勢から不安な先行きを見せています。
中東では、イスラム国なるテロ集団が想像を絶する暴挙をふるっています。
領土問題を含む日・中・韓の軋轢は、回復の兆しを見せていません。
アメリカは、格差が起こす事件が頻発して社会不安になりつつあります。

わが国は、アベノミクスなる明るい経済の表看板の裏で、集団的自衛権、特定秘密保護法、    武器輸出三原則を「防衛装備移転三原則」に替えて事実上武器の輸出が出来るようにしたり、
いずれ本丸の「憲法」も変えて紛争、戦争へ関与する道を準備しているように見えます。

正月の新聞の一面記事で、ビックリしたのは、防衛省が武器を購入した国へ、資金援助する
軍事ODA(政府開発援助)の様な事を進めようとしているというものでした。
安倍首相の云う「積極的平和主義」の意図がはっきりとした形になってゆくのが見えてきました。
ODAとは別枠だとしていますが、お金に印がある訳ではないので、いずれは一緒になってしまう
でしょう。
当面は東南アジア諸国連合(ASEAN)が対象国で、昨年安倍首相がアジア諸国を何億円もの
援助金を手土産に精力的に外交交渉していましたが、これが目的だったのでしょうか。
これで日本の武器製造業界は、一気に勢いづくでしょう。これも成長戦略の一環なのか、でも
それもこれも私たちの税金です。

原発の再稼働への布石も着々と行われ、同時に太陽光発電や風力発電など再生エネルギー関連の運用条件は絞ってきています。
昨年暮れの総選挙の大勝を国民の総意の表れとして軽々と進めています。
今年は、国際情勢も国内問題も波高しの様相を呈しています。

そんな中、大手のテレビ、新聞の報道は益々政府寄りの論調で、ネット情報とはかけ離れて
きています。
どちらが正しいのか判断に迷うことも今後多くなることでしょう。
そんな時に「豊かな自然を維持し、子々孫々の幸せな社会」にとってどうかという視点で判断してゆきたいと考えています。
正月のテレビを見ていて、「妙好人・みょうこうにん」という言葉を知りました。
仏教の信仰を日常の生活の中で自然に身に着けて、ひたすら日常を生き、一点の疑いも持たず
ニコニコと過ごす達人の事のようです。
トルストイの「イワンの馬鹿」のイワンの様な人物でしょうか、一休さんや宮沢賢治の
「雨ニモマケズ」の人物像でしょうか。
なんとなくこんな人物になりたいなあという感慨に耽りました。

2015年、NOCは22年の歴史を刻んでゆきます。
NOCのメンバーも高齢化が進み、若い人たちに繋げて行くことを考えなければならない時期に
来ています。
これまでの蓄積を更に発展させてくれる若い力に期待したいと思います。
今年から世代交代を意識して情報の整理、運営の仕方の検討など行ってゆきたいと考えています。
今年もどうぞご協力の程よろしくお願いします。

平成27年 1月5日


NPO法人
日本オーガニックコットン流通機構
宮 嵜 道 男

【ポリフェノールで染まって困った? - 14/12/15】

体内に過剰に「活性酸素」が発生すると細胞を錆びさせる。
活性酸素は、あらゆる病気の切っ掛けを作ると怖れられています。
その活性酸素を消す有難い物質が「ポリフェノール」です。
 
植物が、光合成で成長してゆく時、生成されるのが
ポリフェノールで、植物の色素や食べた時の苦みやえぐ味で
いわゆるアクのことです。これが強力な抗酸化作用を
発揮するわけです。
植物の色素は「伊達」ではなく、自らを酸化から守っているのです。
野菜や果物を食べると体にいいという理由の一つが、この
「抗酸化力」でした。
赤ワインの赤い色素、コーヒーの色、緑茶、チョコレートなど洋服に付いたらシミになって
なかなか落ちません。なるほど色素なのです。
CG6D7.png
さて、コットンも植物ですからポリフェノールをもっています。
織り上げられた布地は精練工程で熱水の石鹸液で洗い、何度も濯がれて仕上げられますので
アク(ポリフェノール)分はほとんど残っていません。
ところがぬいぐるみなどで、この生地に綿を詰めて仕上げ、そのぬいぐるみを水に浸し石鹸などで洗って、自然乾燥させると、表面が乾き始め、中の水分が表面にじわじわと上がってきます。
この時に綿のアクを一緒に運んで来てぬいぐるみの表面に留まるとそこが茶色のシミになります。
当初は、オーガニックコットンなのに何か不純物が入っていて問題だと買い手さんから
叱られたものでした。
また特に紫外線を90%以上遮断する力のある茶色のカラーコットンには豊富に入っていて、
茶色の色素が、白い生地との境に影のようなわずかなシミを付けることもあります。
ぬいぐるみの綿は水洗いしていませんが、カラーコットンの茶色生地は精練しています。
それでも厚地の生地の場合は染み出ることがあります。業界用語では、「色泣き」と呼びます。
NOCのオーガニックコットン規準では、環境汚染や、使う人の健康のために一般的な化学加工
処理をしていません。
化学加工処理はどうしてするかと云うと、デザイン的な要素の他に、均質な製品品質のために、そしてお客さんからクレームされないように防衛のために強力な精練加工や漂白や柔軟加工を次から次へと行います。
コットンという天然物だからこそ起きるマイナス要素は徹底的に打ち消すのが目的です。

NOCのオーガニックコットンは、これらの「お化粧的な」加工をしませんから植物としての性質をすべて露わにします。
正真正銘さを喜んで頂くのがオーガニックコットンと考えています。
シミが出た、色泣きが困るとクレームされますが、残念ながらオーガニックコットンの精神が
理解されていないということでしょう。
一般の化学処理された綿製品とは、根本的に違うことを理解しないと単なる「不良品、欠陥品」に見えてしまいます。
茶色のシミは、ポリフェノールで舐めても安全ですと聞いても、見た目は困るという場合は
洗濯の方法に注意すればかなり改善出来ます。

<オーガニックコットンのぬいぐるみの洗濯アドバイス>

一般のぬいぐるみは、中綿も側の布地も化学合成繊維ですから洗濯できるものも多くあります。
これに対してNOCコットンぬいぐるみは、中綿もコットンですので、基本的に洗濯をお奨めできません。
中綿はひとたび水分を含むとなかなか乾燥しにくく、カビや、異臭など発生することがあります。
お手入れの基本は、天日に干して、柔らかいブラシで表面を清潔に保つことです。

ただし、どうしても表面に付いた汚れを取り除きたいという場合は、うすい石けん液をスポンジなどに吸わせ、汚れの部分をこすり取り、素早くシャワーで表面を洗い流してください。
水分が中綿に滲み込まないようサッと済ませます。
注 水を張った洗面器などに浸けて洗うことは避けてください。
その後、バスタオルなどでよく水分を拭きとり、ドライヤーで急速に乾かします。
自然乾燥で時間を掛けて乾かすとコットンの植物としての成分であるロウ分、脂分が
浮き出て、シミのように表面に表れることがあります。
このシミの成分は天然植物コットンそのものですので、安全です。

毛並のあるぬいぐるみは、乾ききる寸前、生乾きの時に柔らかくブラッシングして表面の毛並みを整えてください。
柔らかい感触をお楽しみいただけます。末永くご愛用ください。

平成26年7月25日 
            
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【ナユタ年末年始のお休み - 14/12/15】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成26年12月27日(土)⇒平成27年1月4日(日)

1月5日(月)より通常業務となります。年末のご注文は
12月26日(金)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【バイラルメディア - 14/11/21】

CG43D.png

最近フェースブックなどで皆さんの投稿の中に「驚き、感動、可愛らしい動物の姿や
才能が飛び抜けているちびっ子ちゃんのパフォーマンス等々」の魅力的な画像や動画が
送られてきています。
どこからこれらのコンテンツ(内容)を引っ張って来るのかなあと興味がありました。
そしてその謎の先には「バイラルメディア」という革新的な、とんでもないネットの世界が
拡がっているのでした。
バイラルとは「ウィルス性の」という意味でフェースブックやツイッターと云ったSNS
(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のネットワークの中をまるで菌が感染を
起こすように情報が縦横に伝わってゆくイメージでしょうか。

従来は、情報はグーグルやヤフーといった検索エンジン提供会社が情報を整理して重要度に合わせてリスト化してきました。(SEO:サーチ・エンジン・オプティマイゼーション、検索エンジン
最適化という意味。なぜエンジンかというと自動車のエンジンのように動かす仕組みということからIT業界用語になっている)
上位にリストされると当然ですが見てもらう機会が多くなるので何とか上位にリストされるように手間ひま・お金をかけて努力してきました。(SEO対策!と呼んだ)

この度のバイラルメディアは、SNSで拡がるため上位下位の位置づけがなくなってSNSの
皆さんが面白い、伝えたいと思い、コンテンツを転載してゆくとどんどん広がってゆくという
ものです。
テーマ性と画像の工夫などそれなりのテクニックが要りますが、トラフィックが抜群で平等に
機会が与えられていると云えます。(トラフィック:一般的には交通ですが、IT業界では情報拡散の道筋を表します)
代表的なメディア
SPOTLIGHT, BUZZHOUSE, DROPOUT, UPWORTHY, BUZZ FEED,
DISTRACTIFY, VIRAL NOVA FAITH IT, WHATS

オーガニックコットンに関する面白い情報や商品情報をうまく加工して投稿すると何十万人、
何百万人に伝えられるチャンスのあるメディアと云えます。

さて、以上インターネットの世界の動きをお知らせしましたが、カタカナ英語で読み
難かったかと思います。

初めて聞く外来語の言葉が、文章や会話の中に当たり前のように入り込んで来て、そのたびに
その意味を質していたのでは、流れを止めてしまうので、その場は聞き流して後で調べようと
思っていて、そのまま忘れてしまうということが日常になってしまっています。

平成18年に国立国語研究会が外来語委員会を作って、外来語をもっと適切な日本語で表して老若男女が等しく戸惑わないようにと提言をまとめました。
リデュース:減らす、リバウンド:揺り戻し、ノーマライゼーション:等しく生きる社会の実現
アクセシビリティ:利用しやすさ、ネグレクト:子育て介護などの業務放棄、
レシピエント:受け取る立場の人、等々問題にしていて、素晴らしい活動だと思っていました。

最近気になる外来語は、ダイバーシティです。本来「多様性、変化への即応性」という
言葉ですが、雇用の機会均等などの場面で使われています。東京のお台場にダイバーシティーと
云う商業施設もあって訳が判りません。
プラットフォームもよく聞きます。「基盤」と云う意味で使われていますが、やはり駅の電車の
乗り場を想像してしっくりきません。
クオーター制も変です。割り当て、配分を意味していますが、クオーターと云えば4分の一に
決まっています。どうしてわざわざ言い換えるのか困ったものです。
とにかく、政治家も経済人もマスコミも不用意に外来語を使う風潮が進んで「病、膏盲に入る」状態です。
日本人は、昔から外国の言葉を簡単に取り入れる性癖があるようで、中国が魏の国だった頃、我らの祖先が、魏の国に行って「和国」を名乗ったところ、当時の中国は、わざわざ背中の丸い卑しい「倭」という字に当てて倭国と呼び倭人としました。お人よしの日本人は訂正することもなく押し頂いてきました。「大和の国」は、「邪馬台国」と当て字をされました。邪は、よこしまという字で心がねじ曲がっている意味です。
更に「日の巫女」を卑しいという字を当てて「卑弥呼」としました。こんな恥ずかしめをされて平気でニコニコしている日本人の寛容さは、他に類を見ない稀有な民族と云えるでしょう。

国立国語研究会の素晴らしい提言から8年経って、この会は、この10月末に講演会を開催しますが、そのタイトルはなんと、第52回コロキウム「言語教育におけるITCテクノロジーの・・・」となっていて、翻って積極的に外来語を奨めてゆくように方針を変えたようです。
偏狭な民族の誇りなんて云うものは百害あって一利なし、正に日本語は「生き生きと
進化すべきものと感得すべきなんでしょうか???

平成26年 10月28日  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【アトピー対策・「原因と結果」が逆転 - 14/11/12】

フィラグリンを保つ優しい洗い方

昨年(2013年、9月17日)京都大学でアトピー性皮膚炎に関して新しい発見があったと
発表がありました。そのキーポイントは、皮膚に存在する「フィラグリン」という保湿して
肌を守る役割をする塩基性タンパク質でした。
そしてそのフィラグリンを作り出す働きを促進する化合物(治療薬の可能性)JTC801が効果を
表しているというものでした。

皮膚アレルギーも花粉アレルギーも食物アレルギーも、従来、免疫の遺伝子の異常によって
起きると考えられてきました。
花粉やダニやペットの毛、カビ、卵や牛乳、小麦粉など本来、害のない物質が特定のアレルゲンとなって、体内の免疫システムが防御すべき対象として読み込んでしまい、再びそれらのアレルゲンが体内に取り込まれると免疫反応が起きて、外敵として排除する反応がかゆみ、湿疹、くしゃみ、鼻水の症状となったのがアレルギーです。
このようにアレルギーは、従来、免疫遺伝子の異常という捉え方がされてきました。
ところが、異常となった遺伝子の特定作業をしてきましたが、一向に見つかりませんでした。
そしてついにそれは、皮膚の「フィラグリン」をつくる遺伝子の異常であることが判りました。

皮膚のバリアーであるフィラグリンが不足すると、アレルゲン(アレルギーを起こす物質)が
皮膚から侵入して免疫を刺激してアレルギー体質を作ってしまいます。
その後、アレルゲンが鼻から入ると花粉症、喉から入ればアトピーぜんそく、食べ物から入れば、食物アレルギー症を発症しています。
原因と結果の関係が逆転したわけです。免疫の異常があるからアレルギーになるのではなく皮膚からアレルゲンが簡単に侵入したから免疫が異常になると云う事でした。

CGD39.png

ということは、皮膚の状態を最適にしていることが、アレルギーの予防になるということになります。
最適な肌の状態とは、シットリしていることで、
石鹸でごしごしと洗ってさっぱりするのは問題が
あるということになります。
風呂で、洗浄力の強さを売りにしているような
せっけんで、身体を洗うとフィラグリンを失う
ことになります。
「清潔好きの人がアレルギーになりやすい」という俗説が、意外にも、当たっていると云う事でしょうか?
 昔、自然愛好家の人が、「石鹸なんて使わず、
身体にお湯をかけて、手で優しく汚れをとるだけで十分だよ。アフリカの人の肌の柔らかさと
張りは凄いよ」と云って笑っていたのを思い出しました。   

人の身体は、何万年も前から変わっていないのであって、現代にあって、石鹸、洗剤で過剰に   肌を洗うというのはかえってダメージになるのです。
また、着る物も肌に快適なものを選ぶことの大切さが判りました。
肌が弱るとアレルゲンになる物質を肌からどんどんと吸収してしまう作用があることには、
注意しなくてはなりません。
肌に刺激のない安全な衣料を纏うことの意味がはっきりしました。
肌に刺激がない最高の快適さを味わえる素材と云えば、他でもないオーガニックコットン製品に行き当たる訳です。

平成26年8月1日              
日本オーガニックコットン流通機構
                            宮嵜道男

【あいあい姫乃湯訪問 - 14/10/21】


「化学物質過敏症」を発症した患者さんが一時期、安心して過ごせる施設が必要だと云うことになり、10年程前にNPO法人化学物質過敏症支援センター(横浜)が資金を集めて
あいあい姫乃湯避難住宅を建設しました。

化学物質過敏症は、例えば家を新築して建材から発する化学物質が体内に入り、身体が防衛の
ために不快な症状として表れる病気です。
主な症状は、極度の頭痛、めまい、呼吸困難、身体の節々の傷みなどです。
新築ばかりでなく近隣の工場から流れてくる臭いに身体がアレルギー反応を起こすとか、
米どころの産地で、農薬を撒く時期になると体調が壊れると云ったことも起こります。
少しづつ溜まったコップの中の水がいよいよ溢れ出した状態です。
一旦溢れると、ごくわずかの水が加わっただけで溢れ出るようになります。
このようにしてある種の化学物質に過敏になり、苦しい症状として表れます。

CG5AF.png

こうなると、いま居る環境を変えなくてはなりません。
一番良いのは転地療養です。
空気のよい、水の清らかな地域で、
近所に畑がない、防虫剤散布の行われる
森がない、風がよく通り、陽当りのよい
土地を選び、化学処理されていない建材だけで建築された建物に住まなくては
なりません。
建物については、現代の建築の仕方は、
コストとの戦いで、効率化一辺倒の工法は、化学薬剤に頼っています。
接着剤、塗装剤、防虫剤等々大量に
使います。
新築の家に入ると独特の臭いがしますが、それは化学物質が入り混じったカクテルの臭いです。
 化学薬剤を使わない家を建てるためには、化学薬剤のない時代の工法に遡らなくてはなりません。 
あいあい姫乃湯の建物は、化学薬剤を使わないという意味では、世界最高の品質でした。
 今回訪問してみて、雨水を防ぐ塗装剤などが使われていないため、傷みがあちこちに見えました。
 
この施設の場所は、伊豆の山の中で、伊豆縦貫道の修善寺インターチェンジから大見川に沿った国道12号を30分ほど走り、山道の59号線をしばらく行き、小高い山に向かってゆく
3メートル幅の細い道を登ってゆきます。
車はウンウンと唸りを上げて蛇行する道を登って行きました。
本当にこの道でいいのか心配になった頃、森の木陰の向こうに家が見え始めました。
傾斜地に小さい家が4軒あり、坂を登り切ったところに共同住宅がありました。
伊豆の空気は柔らかく、ワサビの産地で水もよく、傾斜地なので風通りがよく理想的な場所です。

小さい家の庭には、オーガニックコットンの生成り色の衣服が沢山干されていて、
「あゝ、このように使って頂いているんだ」と何かほっとした気分になりました。
車を降りて、一軒の家に声をかけると返事があり、「NOCの宮嵜です」と名乗ると、「ああ、あの宮嵜さん?」とにこやかに家から出てこられました。
いつも電話やメールで応対してきて、実際にお会いするのは初めてのお客さんでした。
オーガニックコットンの製品を沢山使って頂いています。
突然の訪問でしたが、快く迎えてくれて、オーガニックコットンの製品にどれだけ助けられたかをお話してくれました」
この方は、今年の8月に発症して、今まで当たり前に着ていた服に反応して着れなくなって、
バスタオルに包まって困っていたところ、オーガニックコットン製品を知りました。
買ってみたところ特に反応せず使えたので、本当に嬉しかったと感想を述べられました。
 「どうしてオーガニックコットンの物は大丈夫なんでしょうね」と聞かれました。
逆に云うと一般に売られている衣料品にはどれだけ沢山の化学薬剤が使われているかということが分かりますね、とお答えしました。
 NOCのオーガニックコットンの製品は、化学薬剤処理をせずに、自然の綿の状態を維持して、
それでいて使いやすいように工夫を重ねて20年になりますので、この点で最も洗練された製品ということができます。
 この方は、転地療養を始めて、体調が良くなり、昨日は、郵便局に出掛けたのに、全然反応が
出なかったと云って、嬉しそうにされました。
 
あいあい姫乃湯は、一時経営難で封鎖する論議もされましたが、このところ施設を利用したいという差し迫った患者さんが増えて、しばらくは続ける事になったようです。

この度、化学物質からの避難施設を実際に見学してみて、患者さんたちが、快適に過ごして一日でも早く回復できるよう、オーガニックコットン製品でお役に立つことの重要性を感じました。

平成26年10月10日                
日本オーガニックコットン流通機構
                    
宮嵜 道男

【「ナユタ」臨時休業のお知らせ - 14/10/21】

誠に勝手ながら平成26年10月23日(木)お休みさせていただきます。
FAX及びネットでのご注文は随時お請けいたしております。
商品の発送は10月24日(金)になりますのでご協力ご了承をお願い致します。

【太陽も地球もみんなぶっ飛んでいるんだね - 14/08/25】


およそ「天体」などに関心を見せたことのない我が息子が、ある時このように話しかけて
きました。
何かの切っ掛けで、深遠な宇宙の営みに興味を持ったようで、心の中で拍手しました。
        ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆
草木も眠る深い夜。髪の毛が一本、本の上に落ちた音を聞いたことはありますか?それほどの静寂があります。
ところが、地球は、時速1440kmという音速より早いスピードで自転しています。
更に太陽の周りを一秒間に30kmという猛烈な速さで回っています。(公転)
太陽を中心とした惑星全体は一秒間に20kmの速さで
ヘラクレス座の方向に向けて移動しています。

このように考えると、地球は人間には感じられないだけで「すさまじい動き」の中に存在しています。
地球の自転速度1440km/時とは、秒速に直してみると400m/秒になります。
拳銃の弾の速度が300km/秒ぐらいですから、まるで発射された弾丸よりも速い世界で生きているということになります。
ゴーゴー、ビュービューとはいかなくても重低音でブーンと鳴っているというくらいの方が
納得できますが、シーンとしているんですね。不思議だと感じませんか?

CG380.png

この写真をじっくりとご覧ください。         
真ん中の小さい光の点は、地球の姿です。  
1990年アメリカが打上げた無人木星探査機
ボイジャーが、役目を終えて、永遠の宇宙のかなたに向けて、飛んでゆきました。
太陽系のはずれ、電送写真を送れる限界の
ところから、最後に振り返るように地球の写真を撮ったものです。
このくらい遠くから見ると、地球も他の星と
同じようなただの一点の光だったのです。
画像に細かい横縞や濃淡が見えますがこれらは電送の際のノイズですので実際にこのように見えるということではありません。
あくまでも地球の光の一点に注目してください。

この光はフッと消えてしまうくらい頼りなく見えます。宇宙物理学者のカールセーガン氏もそう感じたのでしょう、これをPale Blue Dot「ほのかな青い点」と呼びました。
こんなこと当たり前と言われればそれまでですが、よーく考えてみると不思議な気がします。
広大な宇宙の現実と、日常の生活の仔細な事柄とどうしても結びつきません。

この宇宙で静止しているモノはなにもない。
今から2500年も前のギリシャの哲人ヘラクレイトスは、「万物は流転する」と云い、仏教は「諸行無常」であると諭し、鎌倉時代の鴨長明は方丈記で「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」と無常観を表しました。
 この瞬間は、二度と経験できない。だから「今」とは、永遠という言葉に置き換えられる
くらい重い瞬間だったのです。
 宇宙で考える時間の感覚はあまりにも長く、最も近い恒星でも光の速度で飛んで行って4年掛かるというもので、300億光年なんという星の存在もあるそうです。
長生きできるようになったと云っても人生80年で、宇宙の時間と比べると瞬間のことと云うことになります。
この瞬間のような人生にどういう意味があるのかなどと考え始めると、背筋がぞっとするような虚無感に襲われます。
 日々、偽ることのできない自分に対して、正直に肯定的に生きてゆくのがいいように思います。
 仕事の面で自分がしていることが何らかの形で、世の中のためになっていると納得できることは大事なことでしょう。
世の中の「害」になると判っていても、稼ぎのためには仕方ないと自分に云い聞かせるような仕事は、いつか自分の人生を振り返った時に哀れに感じるものでしょう。
 オーガニックに係る仕事は、この意味で豊かさがあります。

平成26年5月12日

日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜 道男


【児童労働撲滅キャンペーン - 14/08/24】

NOCメンバー、17企業、329人の方々の署名を頂くことができました。

署名活動にご協力頂きまして有難うございました。
本日、児童労働ネットワークに皆さんの署名を提出してきました。
児童労働ネットワークは、2008年から署名活動を始め、これまでに78万の署名を集めました。

署名活動は、沢山の人々が同じ意思を持ち、表示されているという事実は重く、立法府の立法活動や,
行政府の裁量権行使に対して影響を与えています。この案件を担当している国会議員が主張するとき、どれだけの人々が支持しているかを示す重要な数字として扱われます。

この度の署名では、政府が国連に向けて提言する「ポスト2015開発アジェンダ」の中に児童労働の
撤廃を含めることと、政府関係者の定期会議に議題にのせることを求めています。
全体を集計した後、6人の大臣に直接提出する予定になっています。

CG37C.png

只今、FIFAサッカーワールドカップで盛り上がっていますが、サッカーボールが、インドや
パキスタンの貧困地域で不当な児童労働の下で作られていたことが知られ、FIFAや企業、NGOが
協力して、改善してきました。
このように事実を知ることによって、沢山の人々の
協力が得られて改善してゆきます。

日本は、世界の中で「稀に見る豊かな国」で児童労働に苦しむ子供はいません。
国は日本のすべての子供たちに平等に教育の機会を提供する「義務」があります。(義務教育とは、
子供が学校に行かなくてはならない義務ではありません)
日本で、学校にも行かず働いている子供がいたら、大問題になりますが、途上国では、学校に行ける子供は幸運なことなのです。
 
この署名活動は、日本の沢山の人々に、世界には児童労働に苦しむ子供たちがまだ1億6800万人もいるということを知って頂くよい機会なのです。
また来年、NOCは、署名活動を行いますので、どうぞよろしくご協力いただけますようお願いします。

平成26年7月10日                   
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「助けて!」SOSタッグ - 14/08/24】

この製品は不良品。搾取工場で働いている。
CG35D.pngCG35E.png
疲労困憊で働かされている。

ある時、ファッションストアーで気に入った洋服を買って、家に帰りワクワクしながら
パッケージから取り出し、着てみて鏡に映った自分の姿に満足して、それから
その服をたたみながらタッグを見るとおかしなメッセージが目に入ってきます。

「この製品は不良品、搾取工場で苦しんでいます」なんだこりゃ??? 
いくつもの品質検査を通り抜けて、このような商品が消費者の元に届いてしまったのでした。

この他にもSOS SOS 助けての後に
中国文で何やらびっしりとその苦境が
綴られた紙が製品のポケットから
出てきた例もあるようです。
 
 2014年6月、イギリスの激安ファスト
ファッションチェーン店「PRIMARK」で
買い物をした消費者から、SOSタッグが
付いているという報告が相次ぎました。

CG35F.png
その後、各店で見つかりました。どういう経緯でこのようなタッグが製品に縫いこまれたのか
関係者は、只々首をひねっています。

CG360.png
衣料産業の労働環境はなかなか改善が進んでいないのが現状で、生産地は、少しでも安い
労働賃金を求めて移動しています。
ブルガリア、カンボジア、クロアチアでは最低賃金が守られていないと
CCC(Clean Cloths Campaign)が報告しています。
 安い賃金、圧縮されたコストで大量の服を作り、大量の広告宣伝で煽って、消費者は安い服をどっさり買って、飽きたらどんどんゴミに出すという資本主義の仕組みは、どこかで修正してゆかないと際限なく繰り返されてゆくのでしょう。消費者が賢くなるのが、最も早道ですが、消費者そのものが資本主義の中にどっぷり浸かっているので見えにくいというのが現状でしょうか?


平成26年7月2日

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 14/08/01】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成26年8月13日(水) 〜 8月17日(日)
8月18日(月)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月18日(月)から順次出荷となりますのでご了承願います。

【eメール通信の落とし穴 - 14/07/22】

CG5C4.png

アメリカで、大手企業、政府関係の従業員、
スタッフ向けの指導コーチングで
圧倒的な実績を誇る女性リー・ミルティアさんが、
便利なイーメールの問題点を整理してくれました。
現代を生きる私たちは、イーメール通信にすっかり慣れて、ほとんど無意識に、イーメール・コミュニケーションを
するようになっています。
ところが、便利な事には、必ず負の要素も
付いてくるものです。

間違いのないメール通信のための「心得、作法」を見直してみましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
eメールで繊細な内容を伝えたり、感じやすい人たちと連絡をとる際の危険性について
考える。

文字が表示されるだけのeメールには、こちらの声のトーンだったり、アイコンタクトだったり、相手を思いやる気持ち、分かってあげようという気持ちなどの、人としての気遣いなどが
表現できないという事を忘れてはいけない。

・eメールだと、どうしても「こうです」と言い切るような感じになってしまう。
・自分の考えをキーボードで入力し「送信」ボタンを押すということが習慣になると
そのメッセージを読んで相手はどのように感じるかという思いは起こりにくくなる。
・端的過ぎたり、ぶっきらぼうであったり、相手に対して失礼に当たるような直接的な
言い回しだったり、そのような事を気にかけなくなってしまう。
・感覚が麻痺してくるので、eメールでやり取りするとき、言うべきではないことを書いている
ことがある。

大切な内容や話題について返事を出す時、相手への配慮をしているだろうか?
衝動的で無神経で、感情的な発言や考えなしの発言を書いていないだろうか?
そして、軽率な物言いで、気まずい空気を修復するための時間や労力を使っていることはないか?
以下具体的な注意点。
・eメールでは大切な内容や繊細な内容は伝えない。
これは鉄則である。

実際に自分の手で文章を書き、切手を貼り、ポストの所まで行っていた時代を考えると、
昔は全てがスローで時代遅れのような気がするが、交信に時間がかかった分、考える時間の余裕があった。昔は、思慮を欠いたコミュニケーションのせいで窮地に陥るような事は今のようには起きてはいないわけである。

「一晩寝てから答えを出せ」という昔からの言い伝えがある。

今の自分は、感情的になり、自分のエゴが邪魔をして真実が見抜けない。
その状況を別の角度から見られない。だから今は答えを出すのはやめよう。
そう思えたお陰で面倒な事態を回避できることがある。

今まですぐに返事を出してしまい困った経験がある人は、ぜひ24時間ルールをお薦めする。
何でもいいから書きたい事を書き、自分宛てに送信してみる。
そして24時間待って読み直して問題なければ送信することである。
何か気持ちが落ち着いていない時は1日あけて、もう一度自分のメールを読んでみる。
そうすれば、もっと穏やかな、受け入れられやすい文章になる。

または、メールという習慣に頼るのではなく、受話器を取って実際に電話をして
心と心で話をするのが得策である。

リー・ミルティア女史は、次のようにご自身の反省を込めて書いています。

自分が諸悪の根源になることも、解決策の糸口になることもできます。
確かに、私たち自身が問題のきっかけになることもあります。
だから、余計な事を書かなければ、そんな困った事態は避けることができます。
まずはメールを送信せずしばらく時間をあけることです。
気持ちを落ち着け、理性的な状態で状況を判断できるようになるまで待とう。
それから問題について話し合おうと電話をしましょう。

何でもすぐに返事をしなければならないというルールは一体誰が作ったのでしょうか?

これは馬鹿げていますし、正確にその意図を読まずに、過剰に反応してしまう。
そんなことをしていたら世界中の人を傷付ける事になります。
今日も楽しく過ごしましょう
反応する前によく考える事!

平成26年5月14日
 
日本オ−ガニックコットン流通機構  
宮嵜道男

【森を守ったサリーの女性たち、チプコ運動 - 14/07/07】

遺伝子組み換えの種に対して警鐘を鳴らすテーマでした。

CG483.png
CG484.png
CG485.png

4月24日(木)ナマケモノ倶楽部主催の上映会と辻真一さんの
トークショーに出掛けました。
映画は「いのちの種を抱きしめて、ヴァンダナ・シヴァ」で、
来場者は、ほとんど女性たちで、未来のあり方について考えるのは

やっぱり女性たちなんだなあと感心しました。

映画は、インドで有機農場の「ナヴダーニャ」を運営する
ヴァンダナ・シヴァさんの語りを丁寧に紹介しています。

シヴァさんは、チプコ運動に出会い感動して、インドの農民を
インドの農業を守りたいという一心で事業を行ってきました。

「チプコ運動」は、クリケット用のスティックの材料として
森の木の伐採権を州政府から得た企業に対して、サリーを着た
農村の女性たちが森の木を切らせないように抵抗した運動です。
女性たちは、一本一本の木を抱きしめて、「木を切るなら私たちも
一緒に切りなさい」とわが身を投げ出したのでした。
チプコとは、ヒンドゥ語で「抱きつく」という意味です。

 インドの人々、とりわけ下層の人たちは、ガンジーの「非暴力、非服従」
を唯一の武器にして巨大な勢力に対して、我が身を投げ出して
対抗してきた強い人たちです。

 ヴァンダナ・シヴァさんの主張は明確です。
「Small is the new Big」小さいことは改めて考えてみると
偉大なんだとしています。
これまでの世界は「Big is Big」、なんでも大規模に、
効率一辺倒で行われてきた結果、環境汚染と貧困格差を
もたらせました。人類社会が幸せになるにはどうしたらよいか?
と問いかけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大規模な農業、巨大なダム、国際的大資本の企業達、現在の世界を見渡してみたら、わずか5つの企業に、種子も食料も水も支配されてしまっている。
インドの農民は種まきしながら、「この種がいつまでも尽きませんように」と祈っているその時、世界の種子を牛耳っている大企業は、「わが社の利益が尽きませんように」と祈っている。
農業は命と直結した崇高な事業で、元来個別の企業の利益を求めるようなものではない。

地域に根差した小規模な農業の方が人々を幸せにする可能性が高い。
大規模で工業的な農業より、小規模農業の方が結果的には生産性が高くなる。
小規模農家の方が土、植物そして、家畜に対して細かい世話ができる。
その結果、豊かな生物多様性がもたらされる。
全世界的にみれば、食料の72%は、小規模農家によって生産されている。
FAO(国連食糧農業機関)
このように、農業の本来の姿は「小規模農業」ということが云える。

大規模農場では、多くは食物ではなく、バイオ燃料や家畜の飼料用としてトウモロコシや大豆を生産している。せいぜい人が食べるのは10%程度である。
規模を大きくして効率を上げる場合、必ず機械を導入して労働力(人件費)を減らす。
機械化によって労働者は、働く場を失い地域住民は貧困化していった。
作業効率を良くするため、単一栽培にする。その為、化学肥料、除草剤、殺虫剤などの農薬を
大量に使うようになる。
2012年のILO(国際労働機関)は、「持続可能な開発に向けて」という報告書で小規模農業こそ、
環境を保全し、食糧を確保し、雇用を安定化できる有利点があると結論づけている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シヴァさんが今、最も力を入れているのが、遺伝子組み換え種子の排除の運動です。
世界的に拡がっている知的所有権保護の流れは、農業の世界では種子に及び、大企業は、
遺伝子組み換えGMO種子で世界の農業を独占しようとしています。
現在、世界の種子市場2兆3千億円の32%は、わずか10の会社が支配しています。
これらの会社は、殺虫剤、除草剤などの農薬の市場も同時に支配しています。
穀物の市場は、カーギル社など、わずか5社によって牛耳られています。
そして、このカーギルは、農薬や遺伝子組み換え種子のメーカー・モンサント社と協調して市場のコントロールをしています。
シヴァさんは、食糧の根源である種子が欲得づくの国際企業に食い物にされ、遺伝子組み換え
技術が自然の秩序を破壊するモンスターを生み出す可能性を警告しています。

インドの農民は、受粉の役に立っている蜂のために、戸口に食べ物を置いておいたり、稲刈りの済んだ畑に鳥たちのために米粒の付いた稲を吊るしておいたり、畑の周囲の動植物に目を配り豊かな自然環境を維持しています。
このようにエコロジカルな世界観は、我欲のままに必要以上の自然を消費しないようにして、
末永く自然と共に生きられることを優先します。

国際資本企業は、食料を有利に確保するために、地球上の種子を冷凍保存する巨大な施設を所有しています。ひとたび食糧危機が起きれば、売り手市場で膨大な利益を上げられることを目論んでいます。
一方シヴァさんの行うナブダニャ運動は、地域の農業コミュニティを復活させるために、伝統的な種子、多様な種子を集め、守っています。インドの6州で、16の地域で種子銀行を始めました。

以上のように、国際資本企業が考える種子とシヴァさんが考える種子には雲泥の差があることが判ります。
では私たちに何ができるのでしょうか?
私たちがこの違いに気付き、シヴァさんの農業を支持したいと思ったら、日常の買い物の際に、
有機の農産物を選ぶようにすることです。
消費者の意識が高まり、有機農産物がもっともっと広がると、遺伝子組み換えも、農薬も貧困の問題も解決の方向に向かって回り始めます。
食べ物を買う時に、ちょっとでも手を止めて考える癖をつけてください。

インドの農村の女性たちが、「チプコ運動」で木を守ったように、
私たちも守るべき自然を抱擁する気持ちを持ちましょう。

平成26年5月13日


日本オ−ガニックコットン流通機構
宮 嵜 道 男


【TE : テキスタイル・エクスチェンジ 2013年オーガニックコットン市場レポート - 14/07/04】


昨年2013年のオーガニックコットン製品の市場レポートが発表されました。

ラ・リー・ペッパー代表のコメントより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年の世界の繊維市場の概要は、全繊維市場8,540万トンで、その構成比は、
化学合成繊維・61.8%、綿・30.2%、再生繊維(人絹、レーヨン)・6.8%、
ウール・1.3% 全体の需要の伸びは、化合繊と再生繊維の増加によるものだった。
これらの合計の市場規模は2010億ドル(約20兆円)で昨年比2%の成長があった。

TEテキスタイル エクスチェンジとしては、業界にサステナブルな意識を植え付ける
努力をしてきて、役割を果たしている。
但し、我々も含めてもっと良い方向に変えて行くにはどうしたらよいかを問い続けて
ゆかなくてはならない。

TEの活動
● 継続的にサステナブルな事業を進めようとしている企業のために、情報と指導の質を
上げてきた。その為の情報センターを作り、最新情報の整備、化学薬剤のデータ整備を
進めている。
また基準などの改善も行い、次のようなガイドラインを発表してきた。
Recycled Content Standard 
Global Recycled Standard
Responsible Down Standard

● オーガニックコットンについては、ビジネスモデルの研究やオーガニック農業に使える
種(非遺伝子組み換え)の供給についての対策会議を行った。

● 2013年の市場調査を行った。
アンケート調査の回答の
72%がサステナブルな企業になることに関心があるとし、
52%が、すでにサステナブル対策を計画しているとし、
44%は環境適応型の繊維を取り込む目標だという回答をした。
目標とする時期は2016年から2020年とした。
33%の回答者は環境適応型の素材の選定の基準を活用していて、
29%の回答者は、この選定基準は大いに参考になると回答した。

確かに良い方向に進展しているものの、まだまだ足らないというのが本当のところである。
各ブランドは、改善に導くためのコットン戦略を持たなくてはならない。

良いニュースとしては、各地域の実情に合った施策が着々と行われているということで、
例えばCotton Made in Africa,  BCI,  Fair Trade,  バイエルe³,などがある。
そして黄金律としてのOrganic基準がある。
近々、年刊のオーガニックコットンレポートで報告されるが、オーガニックコットンの需要は
相変わらず伸びてきている。
善良なビジネスモデルを進めるブランドが着実に消費者の支持を得ているのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
市場レポートの概要
この市場レポートに於ける環境適応型繊維は、すでに世界市場の規模にまで成長している。
TEの素材のデータやSAC(Sustainable Apparel Coalition、環境適応アパレル連合)、Higg index、MSI 、Made by Environmental Benchmark for Fiber. などの情報を背景として整っている。
各企業は、事業のポイントをどこに置くかで、多方面からの選択ができるようになっている。

リサイクル再生ポリエステル繊維や天然材の合成繊維なども繊維市場に占める割合が大きくなってきている。

現在、世界には環境適応繊維やCSR(社会的責任)の関連の認定や認証を行う機関が沢山ある。
根本的な改善への概念は同じだが、それぞれ市場の要求に応じる形で活動している。

<以下の表中の名称の説明>
Bayer e³   :バイエル社の環境対応基準 
Bayer Crop Scienceはアメリカ産でFiber Maxとauthentic Stoneville cotton の認証があるコットンを示す。 
BCI     :ベター・コットン・イニシアティブ
CmiA    :Cotton Made in Africa アフリカ産コットン
Cleaner Cotton:Sustainable Cotton Project、カリフォルニア・コットンプロジェクトで毒性のある13種類農薬を使わない決まりを設けている。
 *参考 MSI : Nikeが設定したサステナブル基準。Materials Sustainability Index

各認証認定機関の比較
Bayer e³ BCI Cleaner
Cotton
CmiA FairTrade Organic
Cotton

運営   契約制 会費制 生産者への割り増し 認定料 生産者への割り増し 生産者への割り増し
認定・認証 認証 認証 認定 認証 認証 認証
管理範囲 畑から製品 畑、綿繰り 畑、綿繰り 畑、綿繰り 全体 全体
ラベル あり なし 随意 あり あり あり
GMO 容認 容認 否認 否認 否認 否認
生産国   USA ブラジル、
インド、マリ
パキスタン
中国、トルコ
モザンビーク、トルキスタン、 USA ザンビア、
モザンビーク、
マラウィ、
ジンバブエ、
ギニア
コートダジュール インド、
カメロン、
マリ、
セネガル、
キルギスタン、 インド、中国、ザンビア、
アメリカ
マリ、ペルー、ウガンダ
エジプト、
ブルキナファッソ、
ベニン、
キルギスタン、
ニカラグア、パラグアイ、
イスラエル、ブラジル、
セネガル
タジキスタン
ウェブサイト Certified
FiberMAX Better Cotton
Initiative Sustainable Cotton Cotton made in
Africa Fair Trade 各認証機関

平成26年6月18日


日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜道男 抄訳

【エクタ・パリシャドが今年のノーベル平和賞の候補に - 14/06/24】


インドのEKTA PARISHADは、英語でUNITED FORUMとなり、「討論連合」とでも
訳せましょうか。1991年に始まった零細農家を支援する民間組織です。

CG46A.png

NOCグループが主に使っているインド産の
オーガニックコットンは、bioReプロジェクトの産物ですが、プロジェクトの始まりの頃に、このエクタ・パリシャドの協力を得ました。
そして、この組織の指導者のRAJAGOPAL
ラジャゴパルさんは、bioReプロジェクトの役員として現在まで活躍してくれています。
ラジャゴパルさんは、篤いガンジー主義の人で、
強い指導力で、エクタ・パリシャドを率いてきました。
――――――――――――――――――――――――――――
<ガンジー主義>
マハトマ・ガンジー(1869 - 1948)は、
1930年03月12日に、非暴力・不服従をもって、
イギリスからの独立運動を進めた。
イギリスの専売であった塩を海岸で集め、専売制に
対抗する「塩の行進」を同士 80で始めて、大きな運動にして、インドの独立に繋げていった。
またイギリスから入って来るコットン製品をボイコットして、綿花を育て、自ら糸を紡ぐ自主
独立の運動も象徴的な運動だった。
エクタ・パリシャドは、ガンジーの遺志を継いで活動しているグループ。
――――――――――――――――――――――――――――

ガンジーにならって、このエクタ・パリシャドは、
2007年と2012年にガンジーの誕生日の10月2日に何万人もの農民を組織して、
政府に抗議の行進を先導しました。
農地からデリーまで300キロ以上の農民の行進で、世界中のメディアがその模様を
伝えました。
これはインド建国の際に、「政府は農民に土地を分け与える」という約束をしていましたが、
なかなか果たされない事への抗議でした。
 
現在では、インドの13州で20万人のメンバーを擁し、1万1千の農業コミュニティが
ネットワークされるようになりました。
農民の他、地方の労働者、山間僻地に住む少数民族とかカーストの階層から外れた
最下層の人々の救済を目的にしています。
弱い立場の人々の土地の権利を守ったり、森林保護や劣化した農地の再生そして
生活水の確保など、経済面での支援も行い、常に社会的正義に照らして活動してきています。
常に政府に弱者に目を向けるための政策提言をしていますが、はっきりした政治活動と
云ったものではなく、選挙がある際に特定の候補者を選んで、組織として支持し、政策を
ガイドする方法をとっています。

bioReプロジェクトが、大変お世話になっている「エクタ・パリシャド」が今年の
ノーベル平和賞の候補になっているという誇らしい知らせを致しました。

皆さん、是非、賞に輝くように祈りましょう。

平成26年5月2日

日本オ−ガニックコットン流通機構
 宮嵜道男


【バッキーさんの夢想 - 14/06/10】

CG4F8.png
バッキーとは、アメリカの思想家リチャード・バックミンスター・フラーの愛称です。
「宇宙船地球号」という言葉で、人類がどのように生きたらよいかという壮大な思想を
展開した人です。

生まれたのは1895年、明治28年、日清講和条約が結ばれた年です。生きていれば119歳ということになります。1983年に88歳の生涯を全うしました。

思想家、デザイナー、建築家、発明家、詩人と八面六臂の活躍で、カナダの文明批評家
マーシャル・マクルーハン(1911年生まれ)は、バッキーさんを「現代のレオナルド・ダビンチ」と評しました。

1969年「宇宙船地球号操縦マニュアル(Operating Manual for Spaceship Earth)」を出版して、話題になり、ノーベル平和賞の候補に挙げられました。

バッキーさんの功績は、多くの人々に本当の地球の価値を理解させ、地球環境保全の問題意識を
植え付けたことです。
後にイギリスの環境思想家ジェームズ・ラブロック(1919年生まれ)のガイア思想に
発展しました。

亡くなる1983年、88歳の時に来日し、語り、多くの科学者、研究者、思想家たちを
唸らせました。
バッキーさんは、小柄ですが、がっしりした体格で一旦話し出すと、次から次へと話題が
噴き出て、さながら「有頂天で放出する消火器」とあだ名されていました。

大学の建築学科の主催の講演会では、夜の7時から翌朝9時まで連続14時間の講義をしたことが
あります。
600人の聴衆は、とうとう最後12人になり、そこで話を最後まで本気で聞くかどうかを確認してから、最も重要な根本思想を語り始めたそうです。

「宇宙船地球号」とは、地球は果てしない宇宙を往く宇宙船で、私たちは運命を共にする乗組員ということで、「操縦するための取り扱い説明書」を持たなくてはならないという意味が込められています。
と云ってもそれまでの西欧的な大自然を支配する、コントロールするという思想ではなく、
地球・自然の法則に人間がどれだけ馴染んで、幸福を実現できるかという思想で、ある意味
東洋的な「自然とどう共生するか」に近いようです。
「冨」という概念も一般的なものと異なり、先程の14時間連続講義の際に、生きるうえで金銭に執着する必要がないという話のところで、学生たちに空の財布を見せたため、講義の後に学生たちがバッキー先生に朝食を奢ったそうです。
いつまでも子供のような無垢な人物で、本当に愛すべきバッキーさんです。

地球という装置への信頼は絶大で、人間の小賢しい科学的常識に対して真っ向から議論を
吹っ掛けたので、奇人扱いされていました。
若いころ海軍にいて、軍艦のスクリューが掻き出す無数の泡を見ていて「いったい、あの泡は幾つあるのか」と頭の中で計算していたそうです。その後、泡は球体であることに考えが移り、球体、円形の認識に欠かせないπ(円周率)を疑い始めました。
円周率は、決して割り切れない、それはオカシイとなりました。この宇宙の存在の法則に
割り切れないものがある筈がないと確信しました。
確かに変わった人だったのです。
若い学生や研究者たちにはいつも、学問を頭から信じてはいけない、常識を疑うことを
教えていました。
水が作る泡が球形であり、宇宙に存在する基本的な形が球体であることから、球体のドーム状の建築構造物を着想しました。
富士山の頂上にあった球体のレーダーの建物もバッキーさんのドームでした。
「Do more with less」がモットーで、「最少の物で最大の効果を上げる」というアイディアです。
ドーム状の建築物はその典型例でした。柱もなく、最少の建築構造材で、簡単な構造なのに、
強風にも地震にも耐え、大空間が得られるという訳です。(シナジェティック・ドーム)

バッキーさんの視線は、世界の隅々の人々に注がれ、富んだ国と貧しい国が、一様になれば、
恒久的に平和な地球になると信じ、無駄な材料を積み上げる従来の建築物を痛烈に批判しました。
雨、風を凌ぐためにどうしてこんな堅牢な構造物を積み上げなくてはならないのか、富の独占ではないか、建築の構造そのものの考え方が間違っているとしました。
人口爆発で食糧難が起きるという人口論のマルサスや進化論、適者生存、弱肉強食のダーウィンの理論に真っ向から反対しました。
地球は、すべての人類が困らずに生きてゆけるだけの十分な「物」を用意してくれているのに、強者が独占するから弱者の手もとは不足する、強者の無駄が貧困格差を作っていると社会批判をしています。
その最たる無駄は、軍事費でしょう。
2012年の地球上で費やされている軍事費の総額は173兆円で、この資金を、同時代を生きる貧困の人々の救済に使ったらどれだけいい地球になるだろうとバッキーさんは考えていたのです。

21世紀まで17年を残して1983年に亡くなりましたが、21世紀をどう見ていたのでしょうか?

もしも「宇宙船地球号」が21世紀に生き残っていれば、きっと「人類は物質的、経済的に成功
し、個人的には非常に深い意味で自由になるだろう」と著書に書いています。
どうでしょうか、予測は当たっていたでしょうか?

残念ながら21世紀になっても人類は相も変わらず、領土問題、貧困格差問題、民族問題で
緊張したままで、化石燃料の争奪に血眼になって20世紀からほとんど進化していないように
見えます。

バッキーさんの主張は、当時あまりにも先進的で、時に嘲笑の的でしたが、経営学のドラッカーやアルゴア元大統領、「ホールアースカタログ」のスチュアート・ブランドそしてアップルコンピュータのスティーブ・ジョブスに敬愛され、グーグルの「知のネットワーク」の根本思想に繋がっています。
バッキーさんの発想は、正にNOCが常々強調している「エシカル」、「オーガニック」と共通しています。
グローバル規模で考え、ローカルでしっかりと実現してゆく「地産地消」の考え方に
貫かれています。
太陽エネルギーをはじめ地熱、風力など地球に与えられているエネルギーを100%活用し、
地球に潜在している再生産の恵みを有難く受け取り、取り合うことなく分け合って、恒久平和、
人類が平等に自由に生きられる仕組みを崇高な工学理論で解き明かしました。

バッキーさんが生きていたら、オーガニックコットンの考え方を伝え、気持ちの良いウエアーを
プレゼントしたかったと思います。

平成26年4月11日

日本オ−ガニックコットン流通機構
 宮嵜道男

【ラナプラザ・アニバーサリー・アクション - 14/06/05】

(CSRコンサルタント・サスティナビジョン 下田屋毅氏のレポートより)
CG397.png
ラナプラザは、2013年4月24日に   倒壊したバングラディッシュの縫製工場のことです。この事故で、1130人を超える死亡、2500人以上が負傷するという   最悪の産業事故となりました。
一周年の4月24日に、ロンドン各所で 抗議キャンペーンやイベントが開催されました。
場所は、イギリス、ロンドンの中心街・オックスフォード・ストリート沿いにあるアパレル・GAPの店舗の前でした。
参加者は約50人、そしてメディアやその他見物人が取り巻き騒然としました。そして、この模様はBBC放送が朝のトピックスとして大きく取り上げました。
なぜGAPの前での抗議デモになったのか?
CG398.png
それは、GAPの製品が、この倒壊した縫製工場で 生産されて、他のアパレルが、ラナプラザの被害者への補償をしているのに、GAPは対応せず、被害者支援の団体への参加を拒否しているからでした。


このキャンペーンでは、GAPの店舗の前に人の鎖を作り、「ラナプラザ・ネバー・アゲイン:二度とラナプラザの悲劇を起こさない」と参加者全員でのシュプレヒコールで 訴えました。
また、その後、この一団は、同じくロンドン中心街のオックスフォード・サーカスにある  イタリア系アパレル企業である「ベネトン」の店舗前に移動して、店舗の入口を閉鎖するなどして 訴えました。ベネトンは、営業をストップせざるを得ませんでした。 ベネトンもラナプラザからの調達企業の一つでした。「アコード」と呼ばれる建物の安全に関する協定に署名していましたが、被害者とその家族への補償金の支払いをしていなかったので、メディアやNGOから非難を浴せられていました。
また、もう一つの運動は「ファッション・レボリューション・デイ」で、イギリスを中心に世界にネットワークを持つ組織で、4 月24日に自分の服を裏返しに着て、写真に撮り、どこの企業の製品か強調し、それをツイートして告知するというものでした。
以上二つのアクションは、「綿花生産や縫製など衣服製造に関わること」をエシカルでサステナブルなものとして根本から変えて行こうとするものです。
消費者は、商品が安いからいいのではなく、それを「誰がどこでどのように作っているのか」までを知って買う、という倫理的な価値観を求められてきています。
そして企業は、自社のサプライチェーンの中で、製品や部品を「誰がどこでどのように  作っているのか」について重大な責任があるということを、自覚しなくてはなりません。
前出の協定・アコードは、「バングラデシュにおける火災予防及び建設物の安全に関する   協定」で、参加しているのは、ファッション企業のプライマーク、H&M、マークス&スペンサーなどの欧州企業の他、アメリカ企業16社、日本ではファーストリテイリング    (ユニクロ)を含み159社に及びます。
イギリスのファッション企業プライマーク社は、事故発生後の対応に対して良い評価を得ています。同社は、ビル倒壊後、ローカルサポートチームを設置して、被害者と遺族に対する長期補償900万米ドル(9億円)を支出し、さらに追加で100万米ドル(1億円)を    「ラナプラザ信託基金」に寄付しています。「アコード」への署名もしています。
2014年1月に、ILOを被信託人として犠牲者に対する基金として、「ラナプラザ信託基金」ができました。全ての企業・組織・個人 からの寄付を受け付けて、1,500万米ドル(15億円)になりました。しかし、必要な補償金額は4,000万米ドル(40億円)でまだまだ及ばず、寄付がさらに必要です。
安さを求めて手を抜いて、そのために事故が起きると、蓄積してきた利益も信用も名声もすべて 失うことになります。
このところ利益優先して事故になった事件が世界中で頻発して、資本主義 新自由主義の仕組みへの疑問が噴出してきています。
もう一度、何が大事か考え直す時代が来ています。

平成26年5月16日

日本オ−ガニックコットン流通機構
 宮 嵜 道 男

【”JAPAN”というブランド力は、どれほどのものか? - 14/05/29】

このところマスコミを見ていると、東アジアの一部の国々が歴史問題で日本を追及し、
世界に向けて過去の日本の「罪」として発信し続けています。
原発問題については、組織立った隠ぺい体質が批判されています。
現政権は右傾化しているのではないかと不穏な論評をする海外メディアもあります。
捕鯨やイルカ漁への国際的な非難に頑な態度を緩めず、日本は野蛮な国というイメージが
残ってしまっています。
国際的に日本のイメージが悪い方向に落ち込んで行くのが心配になります。
そこで、実際のところ、現在、「日本」と云う国がどのように評価されているのか、ビジネスに直結する「ブランド力」があるのか,ないのか興味が湧いてきます。
CG3D7.png
お店で輸入品を見ると、それがどこの国の製品かを見ます。
その国によって品質の善し悪しや好きか嫌いか、信頼できるか
などを測り、買うかどうか決めています。
ブランドイメージはこのように海外向けビジネスを考える場合、
もの凄く大事な要素である訳です。

アメリカ・ニューヨークにブランド・コンサルティングの会社FUTURE BRAND社があります。この会社は、国際的な広告会社
インターパブリック・グループの傘下の会社で、途轍もなく大規模に、組織的に、ロジカルに国のブランド評価をしています。
そして毎年各国のランキングを発表しています。
世界21か国を拠点として専門のスタッフを500人以上使い、3、600人のオピニオンリーダーや18ヵ国の海外旅行者のインタビューを行い、更に居住者、投資家、政府関係者など幅広く、社会の色んな階層の人々の評判を取りまとめています。
文化面、産業力、経済力、環境保全や政策を評価し、認知度、熟知度、関連想起性、尊重度、優先度、訪問頻度、周囲の人の評判等々も総合的に評価して各国の「ブランド力」として指数化して順位を付けています。
                                     
2013年の国家ブランドランキング(2013) 
1位:スイス  
2位:カナダ  
3位:日本  
4位:スウェーデン  
5位:ニュージーランド 
  6位:オーストラリア  
7位:ドイツ  
8位:アメリカ   
9位:フィンランド  
  10位:ノルウェー
以上のように「日本」はなんとトップテンに入り、なんとトップ3にランクされていました。
   また、イギリスにも国家ブランド指数( Nation Brand Index)として、国家の評価を計測する指標を発表しています。
サイモン・アンホルトとGFKローパー広報&メディア社が2005年から調査して発表しています。アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スウェーデン、ロシア、ポーランド、トルコ、日本、中国、インド、大韓民国、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、エジプト、南アフリカ共和国の約2万人にアンケートし、約1000の質問をして集計しています。
質問の項目
国民:遂行能力、教育程度、文化や宗教への寛容性、友好性、人種差別性
政府:公平性、効率性、民主主義、正義・貧困・環境など国際問題への貢献
観光:自然保全、人工構造物などの魅力
文化と遺産:国家の遺産、現代文化(映画、音楽、芸術、スポーツ、文学)
投資と移住:居住性、労働、学問の魅力、政治や社会状況
以上の結果 (2011年)
1位:米国
  
2位:ドイツ  

3位:英国 

4位:フランス

5位:日本
 
6位:カナダ  

7位:イタリア

8位:オーストラリア

9位:スイス

10位:スウェーデン

こちらも5位にランクされています。

これらの評価を見て安心しました。意外にも、世界が「日本」に対してかなり良いイメージを
持っていてくれたのでした。
これならば、海外に向けて商品を紹介しても成算ありと云うことです。
大いに日本製ハイクオリティ・オーガニックコットン製品を海外市場に出してゆきましょう。


平成26年4月2日


日本オ−ガニックコットン流通機構
    宮嵜 道男

【「ナユタ」ゴールデンウィークのお休み - 14/04/27】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成26年4月29日(火)
平成26年5月03日(土) ⇒ 5月06日(火) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【”インバウンド”と云う言葉 - 14/04/03】

CG70B.png

最近「インバウンド」という言葉を目にするように
なりました。
英語のスペルはinbound。
バウンドと聞くと「はじくこと」を考えますが、
「境界」という意味もあります。
インバウンドは「境界から内側へ」となり、つまり海外からの観光客という意味で
使われています。

東京に住んでいて、このところ本当に外国人が多くなったなあと感じています。
話し声を聞いて、はじめて、アジアからの人と気付くことも多くなっています。
2013年、今年のインバウンドは、1千万人を超えるかもしれないそうです。

2010年は861万人で、東日本大震災があって原発事故が怖れられた2011年は679万人と減ってしまいました。
そして、その後、盛り返して今年は、何とか1千万人の大台に載るかどうかだそうです。

世界の国別観光客受け入れ数1000万人と云うと、韓国、クロアチア、シンガポール、
オランダなどの各国のレベルです。
観光客数トップ10(2011年)
1 フランス 7950万人 6 イギリス 3080万人
2 アメリカ 6233 7 トルコ 2934
3 中国 5758 8 ドイツ 2835
4 スペイン 5669 9 マレーシア 2471
5 イタリア 4612 10 メキシコ 2340
*日本は世界39位で、アイルランド、ブルガリア、インドに次ぐランクでした。

日本政府は2020年東京オリンピックを経て2030年、今から17年後までに3000万人の観光客を目指すとしています。
3000万人と云うと上の表から見て、現在のイギリス辺りの規模です。
このくらいの観光客数となると経済効果は10兆円規模になるということです。
(日本のアパレル産業の市場規模が10兆円)
但し、上記の表の数字を見て、日本は世界から見ると人気がないのかとみるのは単純で、
日本列島は、欧米から見て極東にあり、旅の日程も長くなり交通費、滞在費も高額になるという
不利な面があります。
フランスは確かに人気がありますが、地続きのお隣の国に旅行しても人数としてカウントされますので統計上は有利と云うことになります。
単純にこの数字で国の観光力を比較できるものではありません。

UNWTO(世界観光機関)の統計で、2012年、世界の観光客数は10億人を突破したと
報告しています。
前年比4%の伸びで、2013年分を集計したらきっと3〜4%更に増えているだろうと強気の予測をしています。
世界情勢は、内戦やテロ、宗教や民族間の軋轢など決して平安とも云えませんが、1995年頃、
5億3000万人だったのが、一貫した右肩上がりで伸びてきてとうとう10億人というところまで来ています。
観光客の増加は、平和の反映ですから、マクロでみれば、確実に世界が平和に向かっているということができます。
世界の統計では、観光先は51%が欧州、アメリカが15%、アジア太平洋地域が22.6%、アフリカ5.1%中東5%という構成です。アジア太平洋地域の伸びが顕著になって来ています。
この意味で、アジアは、もっともっと平和にならなくてはなりません。

さて、「インバインド」があれば、「アウトバンウンド」と云う言葉もあります。
日本から海外への観光客のことで、その数は1782万人(2012年)です。
貿易収支的にみたら大幅な赤字状態と云うことになります。
インバウンドを増やさなくてはなりません。
海外から日本へのお客様のトップの国は韓国で、ヘイトスピーチをしている場合ではありません。一生懸命、日本的な「お・も・て・な・し」をして、世界の人気者の国になりましょう。


平成25年12月19日

日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【消費税値上げに関してのお願い - 14/03/27】

平成26年4月1日(火)から消費税率が5%より8%に変更になります。事務的な作業が相当量発生します。
深夜に切り替えの作業があり、その間3月31日から4月1日かけて深夜0時を挟んで前後4時間ぐらい
弊社HPも不通になります。この点ご承知おき願いたいと存じます。めったにない作業の為にHPの変更作業中に不具合が発生するかも知れませんので、その場合ご容赦頂きたくお願い致します。

株式会社インタイム
ナユタ事業部

【世界の消費経済に一矢報いるムカヒ大統領 - 14/03/26】


2012年の6月にブラジルで行われたリオ+20(国連持続可能な開発会議)で各国の    リーダーによるスピーチが行われ、その中でウルグアイの大統領のスピーチが出色でした。         それなのに、日本のマスコミは一切、採り上げず、それではあまりに勿体ないと、打村明氏自らが、翻訳して告知しています。
南米の小国ウルグアイのホセ・ムカヒ大統領(79歳)は、国民から「エルペペ」の愛称で     親しまれています。
貧困家庭で育ち、軍事政権に対抗してゲリラ活動をして、6発もの銃弾を受け命を取り留め、  4度も投獄されるという壮絶な経歴を持ちます。ついに軍事政権を終わらせ、選挙で大統領になりました。
「欲を求めることなく、足るを知って豊かになること」という持論をそのまま自身の生活にして、個人資産は、古いワーゲンのビートル車のみで、大統領公邸には住まずに、首都モンテビデオの   郊外の質素な住居に暮しています。給与の大部分を財団に寄付し、月にわずか1000ドルで生活しており、「世界で最も貧しい大統領」として知られています。
本来この会議では、各国首脳が集まり議論する場なのに、各国首脳は自分のスピーチが終わるとさっさと会場を後にしてしまいます。ウルグアイのような小国の大統領のスピーチは最後の方で、会場は空席が目立つようになりました。そんな中、ムヒカ大統領のスピーチは、それまでの    誰のものよりも率直で心に響くものでした。
現在の世界の経済の仕組みが、強欲と強欲の止めどない競争関係で成り立ち、限りない消費の  結果、地球資源が損なわれている、このグローバル経済のあり方に対して一矢報いるスピーチになりました。

CG39D.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場にお越しの政府や代表のみなさま、 ありがとうございます。                ここに招待いただいたブラジルとディルマ・ルセフ大統領に感謝いたします。          これまでに、ここに立って演説された講演者の皆さまに感謝いたします。
国を代表する者同士、人類が必要としていることを議決してゆかなくてはならないという気概を聞かせて頂きました。ここで私の頭の中にあるいくつかの疑問を提示させていただきます。       これまで皆さんがずっと話されてきたことは持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。 これに対して、私たちの本音は何か?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?そこでいくつかの質問をさせてください。                      「ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか」「その時、呼吸するための酸素がどれくらい残っているのでしょうか」            「欧米の富裕な社会で行われている同じ傲慢な消費を世界の70億〜80億人の人ができるほどの資源がこの地球にあるのでしょうか」
どうして、私たちはこのような社会を作ってしまったのでしょうか?
資本主義、市場経済の考え方が、一途に発展、成長を求める社会を作って来てしまいました。   市場経済がマーケットとしての社会を造り、世界中のあちこちまで原料を探し求めるようにしてしまいました。このような残酷な競争で成り立つ消費主義社会で「みんなの世界を良くして   いこう」というような共存共栄な議論は、果たして本当にできるのでしょうか?        どこまでが仲間で、どこからがライバルなのでしょうか?
このようなことを言って、この会議の主題をけなすつもりはありません。その逆で大いに進めなくてはならないと考えています。                                その上で、私たちの前に立つ巨大な危機問題は「環境危機」ではなく、「政治的な危機」問題で    あることを申し上げなくてはなりません。
現代において、人類が作ったこのグローバル経済という大きな勢力を私たちは、コントロールしきれていません。逆に、人類がこの消費社会にコントロールされているというのが現実です。
私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。
幸せになるためにこの地球にやってきたのです。 
人生は短いし、命よりも高価なものは存在しません。
無制限な消費が世界を壊し、高価な商品や快適なライフスタイルのために人生をあくせくと働き、命である時間を無駄使いしています。
消費することが経済を動かす原動力とするこの世界の仕組みでは、私たちは消費することに疑問を持つことはありません。疑問をもって消費が止まれば経済が麻痺し、経済が麻痺すれば不況の  お化けがみんなの前に現れるのです。
このハイパー消費を続けるためには商品の寿命を縮め、できるだけ回転よく多く売らなければなりません。例えば「10万時間使える電球を作る技術があるのに、千時間の寿命の電球を売る方が正しい社会にいるのです。長持ちする電球はマーケットにとってマイナスなのです。        人がもっと働くため、もっと売るために「使い捨ての社会」を続けなければならないのです。     この悪循環の中にいることにお気づきでしょうか。                      これはまぎれも無く政治問題ですし、私たち首脳はこの問題を別の「解決の道」に世界を導かなければなりません。
石器時代に戻れと言っている訳ではありません。マーケットを政治的に、ある程度コントロールしなければならないと言っているのです。
古代のギリシャやローマの賢者エピクロスやセネカそしてアイマラ族は共通してこのような意味のことを今に伝えています。
「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくら持っても   満足できない人のことだ」
この言葉は、この環境を考える会議にとってのキーポイントだと思います。私は、国の代表としてリオ会議の決議や会合にそういう気持ちで参加しています。                 私のスピーチの中には耳が痛くなるような言葉がけっこうあると思いますが、例えば、水資源の  危機と環境の危機が問題の元でないことを分かってほしいのです。               根本的な問題は私たちが作り上げた社会モデルそのものなのです。そして、改めて見直さなければならないのは私たちの生活スタイルだということです。
私は環境資源に恵まれている小さな国の代表です。私の国には300万人ほどの国民しかいません。でも、世界でもっとも美味しい1300万頭の牛がいます。ヤギも800万から1000万頭ほどいます。私の国は食べ物の輸出国です。こんな小さい国ですが、国土の90%の自然の資源が豊富です。
私の国の労働者たちは、8時間労働を成立させるために戦いました。そして今では、6時間の労働で生活が成り立たつようになりました。ところが、実際にはバイクや車などのローンの支払いのためにその2倍も働き、いつの間にか私のような老人になっているのです。「幸福な人生」は、一瞬で目の前を過ぎてしまいます。そして自分にこんな質問を投げかけます「これが人類の運命なのか」
私の言っていることはとてもシンプルなものです。「進歩や発展は幸福を阻害するものであってはいけない」ということです。
「発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません」愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つことで幸福になる仕組みをつくるべきなのです。  幸福が私たちのもっとも大切なものだからです。
人類の幸福と環境保全維持のバランスは最も大切な要素であるということを覚えておかなくてはなりません。
ご清聴ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成26年1月14日

日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【コーズ・ビジネス?,NOC支援金集計結果報告 - 14/03/25】


先日ある会合の後、飲み会になりました。
隣に座った人と会話が進み、NOCの活動を説明していると「それはコーズ・ビジネスですね」
と言われました。「はあ」と相槌を打ちましたが、何のことか判りませんでした。
話題は次々と変わり楽しい時間を過ごしました。帰りの電車の中、酔った頭の中で
「コーズ・ビジネス」という言葉にいくつもの?マークがついて巡っていました。
家に帰って、調べてみると英語のCAUSE BUSINESSでした。ビコーズのコーズで「理由」とか
「正当な根拠」「意義のある」などの意味のようです。
NOCのオーガニックコットンのビジネスは、「意義のある仕事」というお褒めの言葉だったのです。

意義のあるビジネスとは、地球環境を良くする、社会を住みやすくする、健康生活を守る、などが浮かびます。この他、人類に貢献する、貧困をなくす、児童労働をなくす、それから民族ごとの伝統的な技術を伝承するとかもあります。このように並べてみるとかなり広い意味でほとんど、エシカルの概念と重なる感じがします。
調べてみると、もう一つ、「コーズマーケティング」という言葉が始めにあったようです。
それは、ある商品を購入すると、社会貢献に結びつくと訴える販促キャンペーンになります。
寄附活動や慈善活動とは異なり、結果としてその企業のイメージアップ・収益拡大がもたらされる企業戦略です。元々は、1983年に、カード会社のアメリカン・エキスプレスがニューヨークの「自由の女神」の修復の資金を集めようというキャンペーンからです。
日本でも次のようなキャンペーンが行われました。
• アサヒビールのアサヒスーパードライ1本ごとに、1円が環境・文化財保護活動に寄付される。
• 王子ネピアのネピア商品1パック購入ごとに、売上の一部が東ティモールでのトイレの建設や修復のためユニセフに寄付される。
• キリンMCダノンウォーターズの1L for 10Lプログラムを通じて、ボルヴィックの売上の一部がマリ共和国での井戸を建造する費用に充てられる。
• TBCグループのエステの特別コース(8,000円)を受けると、料金の一部がタンザニアでの植林活動NPOに寄付される。
• 日本コーズ・マーケティング協会 飲料メーカーとの提携による自販機設置の売上の一部が国境なき医師団への寄付に充てられる。
• メディエイター 不要PCの寄付によってカンボジアのスラムに住む子どもたちが学校に通う費用に充てられる。(NPO法人かものはしプロジェクト)
• 森永製菓 1チョコfor1スマイルキャンペーンを通じて対象商品1箱につき1円がカカオの国の子どもの支援に充てられる。(公益財団法人プラン・ジャパン、NPO法人ACE)]
企業が自社の売り上げ増進を狙ってイメージアップ戦略の一環で行うこのような活動は偽善だとする意見もあるようですが、果たしてそうでしょうか?
日本の消費者の中に、光の当たらない所に注目して、助けたいという意識が高まっている証拠で、企業は競争して慈善に励むということは良い事です。
元来、企業は「社会の公器」です。
逆に社会のためにならない企業は淘汰されていかなければならない存在です。いらない企業として淘汰してゆく主体は、我々生活者であり、消費者です。ここは試されていることを大いに自覚しなければならないと思います。企業の活動に注視してゆかなければなりません。

さて、NOCは昨年(2013年)、NOCラベル236千枚を発給しました。
ラベル一枚に付き2円の貧困支援金が付加されていて、凡そ47万円という金額になりました。これは、インド、タンザニアのビオリ・プロジェクトに送ることになります。
螢僖離灰肇譟璽妊ングの寄付金と合算して、飲料水用の井戸建造費、学校の運営費に充てるようになります。
NOCラベルのこの活動は名実ともに「コーズ・ビジネス」と呼んでいいという訳でした。


平成26年1月29日


日本オ−ガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【「ナユタ」 カタログ配布の中止 - 14/03/18】

長年ご愛顧頂いて参りました「ナユタ」カタログですが、来る4月1日より
消費税が5%から8%に上がるため、カタログに表示してあります商品
単価が全て変わりますので役に立たなくなります。これを機会に
カタログの配布を中止する事に致しました。内容的にも「ナユタ」ホーム
ペイジに掲載されておりますものが最新の情報ですので、今後は
HPをご参照願います。

【運賃の値上げ要求 - 14/02/28】

毎度お世話様です。
弊社の取引運送会社ヤマト運輸から運賃の値上げ要求が3月1日から
実施する旨、通知が来ております。弊社でも商品の一部値上げをお願い
して間がないこともありますので、種々検討の結果、今回の値上げ要求の
運賃は弊社で吸収する事に致しました。従来通りの条件で735円のご負担を
お願いする事に致しました。但し沖縄県、離島の運賃は、航空便を使って
運ばれる事もあり、別途決めさせて頂くことと致します。
宜しく

【ペットを可愛がると長生きする - 14/02/25】

CG520.png
ワンちゃん、ネコちゃんの可愛さに夢中の中高年が激増しています。
                             
飼い主は、自分の服は安売り店で済ませ、可愛い子には 最高のオーガニックコットンの服を着せたい、    「親心?」ということでしょう。
犬猫6匹を居間で飼っている私の娘家族の感想を 聞くと、「とにかく見てよし、触ってよし、 癒されるんだよねー!」と手放しで惚気ます。
餌や糞尿の世話、高額医療費のマイナス分を大きく 上回るだけのプラスがあるらしいことが判りました。
癒される気分の元は、「オキシトシン」という     内分泌 ホルモンです。  
オキシトシンが十分に分泌されていると、     脳の疲れが楽になり、気分が安定して、人に対する   信頼感が増し、心地よい幸福感に満たされます。
オキシトシンは別名「幸福ホルモン」とも      呼ばれています。
このホルモンが分泌されると相乗的に「心が安定するホルモン」セロトニンも分泌して     セロトニン神経が活性化されます。晴々した、いい気分のモードになります。                               
オキシトシンは哺乳類だけに分泌するホルモンで、主に出産に関係し、出産の時に子宮の収縮の役割を持っています。産科では陣痛を促進させる時はこのホルモンを点滴しています。           
分泌されたオキシトシンは、脳の前頭前野と扁桃体の受容体に取り込まれます。           ここは、心に関係した脳の真っ只中です。
オキシトシンが分泌され、セロトニンが分泌され、セロトニン神経が活性化されると、脳の状態は安定し、心の平安、平常心をつくりだします。また、自律神経に働きかけて、痛みをやわらげます。出産の苦しみは、男性からみたら想像を絶する難題ですが、女性は意外に平気でこなし出産後は至福感に満たされています。なるほど脳内でこのようにホルモンが働いていた訳です。
更にこのホルモンは出産後、母乳が出るように促す働きもします。              柔らかい赤ちゃんを抱き、授乳をすると更にお母さんの脳内にオキシトシンが分泌され、母性愛が高揚します。                                     幸せな気分と充足感に満たされて、母乳がよく出るという良い循環が起こります。          これまで、このホルモンは「女性専用」と思われてきましたが、実際には男性にもあり、年齢に関係なく分泌されていました。
どういう状態の時にこのホルモンが出るのか。                      可愛い赤ちゃんを見つめて優しく抱いている時、ワンちゃん・ネコちゃんと絡んで遊んでいる時、   親子の愛情、男女の愛情を交わす時そして、楽しい仲間と群れる時や狭い飲み屋で肩寄せあってワイワイ楽しく盛り上がっている時もオキシトシンが溢れ出します。             
これらの状態を「グルーミング」と呼びます。                         象や馬、その他多くの動物はお互いの体を接触させます。ネコは毛繕いを丹念に行います。    サルは、お互いにノミ取りや毛繕いをしてコミュニケーションに役立てます。          これらも「グルーミング」です。 
このグルーミング状態の時、脳内では せっせとオキシトシンを作って    セロトニン神経に送っています。
逆にオキシトシンが出にくい状態はどんな時か?
・人と人とのコミュニケーションをパソコンや携帯のメールで行う。
・人と係らない生活をする。
など、人と人との良い関係を築けない時には、オキシトシンが出ません。食事している場面でも、広い高級レストランで、緊張しながら食事をしている時も分泌されません。
オキシトシンが分泌されると身体への変化として次のような効果が出ます。
・人への親近感が増し、信頼感を持てる。
・ストレスがなくなる。
・血圧の上昇が抑えられる。
・血流が良くなり、心臓の機能がよくなる。
・幸福感を得られる

CG444.png


以上のようないい気分が長く続けば寿命が延びるというのは至極当然と云うことになります。
「人は人に癒される」と云う言葉の意味は、オキシトシン分泌と言い換えることができます。   いや、この言い方は、人の感情を科学的に解釈するという冷たいオキシトシン不全の方向でした。      気を付けなければなりません。
平成25年12月5日

日本オ−ガニックコットン流通機構  
宮嵜道男


【仄かなコロンの香りも細胞を傷める - 14/02/21】

11月21日、珍しいテーマのセミナーがありました。
化学物質過敏症の患者さんの集まりで、「香り」についてでした。

15年くらい前から、アロマセラピーという新しい芳香療法が話題になり始めました。
植物の精油の香りにリラクセーション効果がある、はたまた各種の病気の治療にも使えるとなりブームの波がいくつかあって、今ではすっかり普及して生活雑貨のお店では香りのコーナーが定番になっています。
有名な話では19世紀のクリミア戦争で従軍看護婦として有名なイギリスのナイチンゲールは負傷した兵士の鎮静と鎮痛のためにラベンダーの精油を使ったと云われています。

精油の香りの分子は鼻の上皮嗅細胞の受容体に取り込まれて脳に向けて電気信号を発します。
視床下部、下垂体、大脳皮質へと伝わり、自律神経や内分泌に作用し、精神作用や呼吸や睡眠に影響してゆきます。
また大脳辺縁系の扁桃核では、快感又は不快感となり、気分や感情に影響してゆきます。
脳内ホルモン・神経伝達物質であるドーパミン・セロトニン・アドレナリン・アセチルコリン・エンドルフィンなどの分泌を促すとされています。
ラベンダーの香りはリラクセーション効果がある。レモンは視覚認知機能を高め、集中力を向上させる効果がある。一般的に柑橘系の香りは軽い高揚感、抑うつ気分の改善があるとされています。
 但し、香りの心理的効果は個人個人の記憶と結びついて好き嫌いに影響するので単純な方程式通りにはゆきません。
あくまでも本人が心地よいと思う香りがベストということになります。
面白いのはある香りを嗅ぐと、過去のある時の気分やその時の光景の記憶が鮮明に蘇ることがあります。これは特別に『プルースト効果』と呼ばれています。

さて、いい香りは精神的に良いと思い込んできましたが、11月21日に横浜で行われた香りの
セミナーでは、化学物質過敏症の患者さんにとっては、ただただ「感作の要素」で困る存在ということでした。
講師は浜松医科大学の神経解剖学の教官として長らく香りの研究をされてきた渡部和男先生で、小柄ですが実直で一本強い信念を感じさせる方でした。
日常生活で使われている極く当たり前の薬品や製品の香料中に、ぜんそくなどを引き起こす原因物質が多くある事例を紹介されました。また掃除機のゴミフィルターに付いた香料など意外なものからも体調の悪化が起こる可能性があります。
細胞レベルでも、確実にダメージを受けるとして、サルモネラ菌に香料を作用させると変異原性を示す実験を説明されました。
また同時にそれらは内分泌かく乱物質いわゆる環境ホルモン作用をもたらす場合があると云います。マサチューセッツ州ケープコッドで起きたある種の香料が関係する薬剤で乳がんの異常発症事件などを紹介されました。
内分泌・性ホルモンの女性ホルモン・エストロゲンと男性ホルモン・アンドロゲンのバランスは特に大事で、乳がんだけでなく子宮がんや男性不妊症の原因になっています。
EU(欧州連合)はイランイラン、グローブ、ローリエ、シナモン、クマモン、ローズオイル、
スズラン、ラベンダーなどの香料を規制しています。(National Toxicology Program 2000)
日本でも薬事法では、好ましくない化学物質という表現はしているものの実質的には、野放し
状態が続いています。
化学物質は、単独で安全性が確認されても、合成するととんでもない毒性を示す例が少なくなく
10万種類にも及ぶ現代の化学物質の縦横組み合わせを考えると天文学的数字となり追求することの難しさが判ります。
ひと頃前にテレビの番組で柔軟剤の香りによる頭痛や体調の悪化を問題にていました。
とは言っても民放のテレビのスポンサー企業は、香料を営業戦略的に使っているので、とても番組で扱える問題ではなく、かろうじてNHKが小さく取り上げている程度で、一般の消費者が目にする機会は多くありません。
若い人たちの間では、洗濯の時の柔軟剤の香料が好まれていて、草食系で柔軟剤の香りを漂わせている清潔感ある男子がもてるようで人気は上昇一方です。なんと柔軟剤の香りのチューインガムが発売になったそうで、口臭隠しに使われるとは驚くばかりです。
渡部先生の講演では、人工合成の香料は云うに及ばず、天然の香料の中にも身体・細胞レベルで負荷があるものがあるということには興味が湧きました。
それにしても、改めて化学物質に過敏な体質の方々には、香料は辛いものであり、お店や公共の場に充満する臭いは耐え難いものなのだろうと想像します。
10月4日に化学物質問題市民研究会、日本消費者連盟関西グループ、反農薬東京グループ、香料自粛を求める会の4団体が、文部科学省に「学校等における香料自粛に関する要望」を提出しました。生徒、学生が、香料で体調を崩すケースが多くなってきていると云います。
臭いの元は、香水の他、洗剤、シャンプー、整髪料などです。
過敏でない人でも、細胞レベルでは知らず知らずにダメージを受けているとなれば、放っておけないみんなの問題で、官民挙げて、本気で取り組まなくてはいけません。
「自然のままに・・」というオーガニックセンスを広めてゆくことの大切さを思いました。

平成25年12月4日
日本オ−ガニックコットン流通機構  
宮嵜道男

【「児童労働は退場!」のレッドカード - 14/02/18】

CG436.png

還暦を越えて早4年、やっと自分の歳を
あきらめ半分で認めることができるように
なりました。
あちこちでシルバー割引の恩恵に与れて
いいことも結構あります。

この年齢になって、強く感じることがあります。
それは子供たちの幸せのことです。
血の繋がった孫達ばかりでなく、街で見かける可愛い子供たちみんなの幸せを
願う気持ちが強くなってきました。
世界の貧困国に目を転じると、絶望的な状況で何とかその日その日を、やり過ごしている
子供たちが沢山います。
同じこの世に生を受けてどうして・・・という思いに駆られます。

 11月28日、ILO国際労働機関の催しに招待されて参加してきました。
2016年までに世界の児童労働の中でも最も過酷な環境にいる子供たちをゼロにする
キャンペーンのキックオフ会議(発会式)でした。

現在、アジア、アフリカを中心に1億6800万人の子供たちが児童労働に従事しています。
そして、その内8500万人は、子供の兵隊や鉱山労働そして性的な奴隷状態の子供たちで、
「最悪の形態の児童労働」と特別に呼ばれる子供たちです。

ILOが、2000年に調査した時と比べると、児童労働は3分の一に減って来ています。

世界の眼が、やっとこの悲惨な光景に注がれ、国際会議がいくつも開かれ、90か国が児童労働の撤廃への協力を表明し、ILOの支出予算、最大の4000万ドル(40億円)がこの児童労働
問題に充てられ、積極的な活動の成果がこのように現れました。

世界が一致協力して知恵を絞り時間を掛けてお金を出し合っていけば、大抵の問題は解決できるという希望が見えました。
但し、減った減ったと云っても、今この時に苦しんでいる子供たちが、日本の人口以上
1億6800万人もいるという事実を見ると、喜んでいる場合ではありません。
2016年までに解決するという目標に向けてもう一息の頑張りをしなくてはなりません。

つぶらな瞳の可愛らしい子供たちが、貧困の中で犠牲になっていることを知れば、誰でも
何とかしてあげたいと思うのが人情です。いかに知らせることの大事さが判ります。

このキックオフ会議には、元サッカー選手の北澤豪氏が参加して、この運動への応援を熱く語りました。
サッカーと児童労働は、ボールの生産と結びついていました。
1998年当時、世界のサッカーボールの75%を生産していたのはパキスタンでした。
生産の担い手はなんと年端もゆかない子供たちで、その労働環境が問題になりました。
子供たちの手は硬い皮を扱うために変形していました。
1日10時間も働いて賃金も大人の半分の50円、60円という哀しいものでした。
華やかなサッカースタジアムで観衆が目で追うボールの背景は、あまりに暗いことに
世界中が唖然として、ナイキのサッカーボールの不買運動にまで発展したことがありました。

国際サッカー連盟FIFAもブラックイメージを払拭するために、FIFAライセンス生産方式にして児童労働が無くなるための監視の仕組みを作りました。
2002年の日韓共同開催のワールドカップでFIFAとILOは、「児童労働は退場!」のレッド
カードを作って、多くの人々が掲げてこの問題への関心を高めました。またペレをはじめ多くの
有名選手や芸能界、音楽界、政界の有名人がこのレッドカードを掲げた写真を発表しました。

北澤選手は、自分が選手時代は、このレッドカードは怖れる存在だったが、この「児童労働は
退場!」のレッドカードをサッカースタジアムで、みんなで掲げることでムーブメントを起こしてゆきたいと言われました。
大いにこの運動を盛り上げて、2016年にいい結果を出せるようご協力ください。

現在、この運動への支援金を募集しています。
郵便振替口座記号番号:00110−7−485843
口座名:児童労働にレッドカード(ジドウロウドウニレッドカード)


平成25年11月29日


日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【ナユタ商品センター臨時休業 - 14/02/10】


毎度ご愛顧頂き有難うございます。突然でございますが、
ナユタ商品センターを2日間臨時休業と致します。

平成26年2月10日(月)⇒11日(火)

大変ご迷惑ですが、ご了承頂きたくお願い致します。

【謹賀新年 - 14/01/03】

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくご愛顧をお願い致します。
平成26年1月6日(月)より通常営業を致します。

【ナユタ商品価格改定のお願い - 13/12/26】


平素ナユタ商品をご愛顧頂き有難うございます。

弊社のナユタ商品に使用されております、オーガニックコットンの原材料は海外からの
輸入に依存しております。そのために日本円の下落により、素材が高騰し、弊社ナユタ商品もコスト高に遭遇しております。現在まで、なんとか円安によるコスト高を吸収してまいりましたが、どうにも吸収できなくなってきました。

つきましては、平成26年2月1日(土)の出荷分からの値上げをご了承頂きたくお願い致します。
32品番を予定しております。

諸般の事情をご賢察頂き宜しくお願い致します。

年内の営業は明日27日の発送をもって終了致しますがメール・FAXでのご注文は随時
お受けしております。発送は来年1月6日からになります。
今年もご愛顧有難うございました。

【年末年始のお休み - 13/12/18】


毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成25年12月28日(土)⇒平成26年1月5日(日)

1月6日(月)より通常業務となります。年末のご注文は
12月27日(金)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【2012年オーガニックコットン市場レポート - 13/12/18】


昨年2012年のオーガニックコットン製品の市場レポートが発表されました。

オーガニックコットン製品の小売額は、89億ドル(8,900億円、対ドル100円)でした。
同様に環境配慮型、社会倫理型の他の繊維関係の製品も売り上げを伸ばしています。
色々な研究結果や統計が示しているように、オーガニックコットンが”好ましい繊維素材”と
呼ばれる分野で順調に成長していることが、全体を活気づける力になっています。

TEは、この市場レポートを示す前に、背景となる世界の事情を伝えています。

2012年がどんな年だったか?

・世界各地で洪水、ハリケーン、干ばつが起こり、科学者は,これは昨年だけのことではなく、
今後、常態化するかもしれないと警告している。
・人為的な災害としては、工場の火災や倒壊、政治不信、国内または国際間の紛争等々があり、
どれも繊維・アパレル産業に打撃で、地域の産業もコミュニティーも荒廃してしまった。
・ブランドや企業の合併や統合があり、少数の企業によって、市場が独占される傾向が進んだ。
・繊維製品の地域生産化は、原綿や糸の生産の地域化に結びついた。
・人口の増加や所得の変化が起こり、新しいチャンスが見えてきた。

2012年オーガニックコットン買い付け企業 トップ10
                                         (買い付け量)
2008 2009 2010 2011 2012
1 Walmart C&A H&M H&M C&A
2 C&A Nike C&A C&A H&M
3 Nike walmart Nike Nike Nike
4 H&M Williams-Sonoma Zara Zara PUMA
5 Zara H&M adidas Anvil Coop Switzerland
6 Anvil Anvil Greensource prAna Anvil
7 Coop Switzerland Coop Switzerland Anvil PUMA Williams-Sonoma
8 Pottery Barn Greensource Target Williams-Sonoma Zara
9 Greensource Levis Disny C Target Carrefour
10 hessnatur Target Otto G Otto G Target

新たにTEは今年、成長が著しい企業のランキングを作った。

成長率%ランキング
1 C&W 2 Nudie Jeans 3 PUMA 4 Otto Group  5 Continental Clothing
6 Anvil Knitwear  7 H&M 8 Bergman Rivera 9 Zara 10 Nike 

*Otto Groupは、トップ10には入っていないが、伸び率%では41%成長で4位に入った。
*トップ10企業はどこも2020年までには、すべての原綿はエシカルな背景を持ったものにしてゆくと
宣言した。この年は、記念すべき重要な年となった。
*この度、調査に参加したブランドや販売企業の71%が、来年もこの分野のコットン製品を伸ばしてゆくと
答えている。

オーガニックコットン原綿の生産量が2011年の激しい落ち込み後、何とか8%減に抑えられています。
オーガニックコットンに及ばないが、より良いコットンという新しい分野、例えばBCI(ベターコットン推進)CMiA(,アフリカ産コットン推進)などが売り上げを伸ばしています。

このレポートで使われている言葉で「Preferred fiber」を直訳すると、環境や社会性、倫理性の面で
好ましい繊維素材と云う意味になります。
オーガニックコットンをはじめ、「減農薬のコットン」、「フェアトレードのコットン」、
「アフリカ支援コットン」などを指しています。
この言葉を表すのに近い概念は一括して「エシカル」と思われます。
この後「エシカルコットン」と呼ぶことにします。

以上のエシカルコットンには、それぞれ基準や定義が整備されてきました。

●以下の各認証は、流通の監査を行い、製品の加工についての評価はしません。
CCS(Content Claim Standard)
主体:TE  発足:2012、9月  認証対象:原綿  認証ラベル:なし
 OCS(Organic Cotton Standard)
     主体:TE  発足:2013,3月  認証対象:オーガニック綿  認証ラベル:あり   
*従来のOE100(オーガニックエクスチェンジ・TEの前身)はOCSに移行
RCS (Recycled Content Standard)
主体:TE  発足:2013,9月  認証対象:リサイクル素材  認証ラベル:あり
  
 ●以下の各認証は、流通過程での環境面、社会倫理性への配慮があるかどうか監査します。
GRS (Global Recycle Standard)
主体:TE  発足:2012,6月  認証対象:リサイクル素材 認証ラベル:あり   
   GOTS(Global Organic Textile Standard)
主体:GOTS- IWG  発足:2006,10月 認証対象:オーガニック繊維 認証ラベル:あり
   GRS(Global Recycled Standard)
       主体:GRS-IWG  発足:2014年予定 認証対象:リサイクル素材 認証ラベル:あり
       *流通過程での環境面、社会倫理性、化学薬剤の安全性への配慮があるかどうか監査する。
   
     以上のように、生産背景に合わせて、いくつもの認証が用意されるというのは、
自然な流れですが、消費者サイドからみて、複雑さを感じ、嫌厭(けんえん)される
虞(おそれ)があります。
または、どれも一緒で、何かラベルが付いていればいいし、価格の安い方を選ぶ
というような安易さに流れることも考えられます。

但し、国際的な各企業が、これらのラベルを普通に使いだすと、これが標準になり、
いかなる企業もエシカルに係るというボトムアップ効果は得られるかもしれません。
 
全体としては、農薬を減らす、遺伝子組み換えの種を減らす、フェアトレードを進める、
アフリカのコットンを支援するというよい方向に向かっているように見えます。
 
そこで、この動きを萎えさせないためには、消費者の「関心」に掛かっています。
 
オーガニックコットンに係る人たちは、消費者の皆さんに
オーガニックコットンの必要性と認証、認定の意義を
積極的に伝えてゆかなくてはなりません。

平成25年9月25日           
日本オーガニックコットン流通機構
宮 嵜 道 男

【最近の欧州オーガニック認証機関の事情 - 13/12/11】

10月3日にお馴染みのオーガニック認証機関エコサートのニュースリリースが配信されました。
タイトルは、「エコサートとIMOが協力関係を強化する」とあります。
記事の内容は、フランスのエコサートとスイスのIMOが、それぞれの認証業務の得手不得手を補完しながら、競合せず協調してゆく旨が綴られています。

JOCAの理事長、GOTSのテクニカル・アドバイザーの森和彦さんに、この度の提携の事情を伺いました。
森さんも私見ながらと云われながらコメントをいただきました。
「欧州では、コントロールユニオン、エコサート、IMOの三つの機関が大手で、認証受託の競争が激しくなってきているようです。この度の提携話しも「競合を協調」によって生き残ろうとしている訳です。  オーガニックの農作物、加工食品、繊維、化粧品他すべての生産地が、ほとんどが途上国に移り、従来は欧州の本部が途上国の事務所を監督する形でしたが、業務の質も量も増大して、途上国の事務所が独立して活動するようになってゆきました。
コントロール・ユニオンは、インドとトルコの事務所を本部から独立させ、CU India, CU Turkeyとして運営して
います」
この度のリリースでは、提携関係に入ったのは、エコサートとIMOスイス、IMOドイツといずれも欧州内であり、
IMOのボリビア、ブラジル、中国、クロアチア、ドミニカ共和国、インド、メキシコ、トルコは、この度の提携関係には影響されていないとしています。

●エコサートは、1991年に設立され、80か国に23の支部を持っている。
オーガニック・コスメティック、エコロジカル繊維、リサイクル繊維、エコプロヅクツ、フェアトレード、エコロジー
公園や植林認証業務などを行っている。

●IMOは、20年に亘ってオーガニック認証を行い、世界20か所以上に拠点を持ち11の分野で400人の
スタッフが働いている。
今日、フェアトレードや社会的責任CSRの認証、天然繊維の認証、森林管理の認証、水産物、水産養殖などを行っている。
90か国以上で、70のタイプの環境審査やフェアトレード審査を行っている。

オーガニック農産物や最終製品が世界に拡がり、認証機関も競争が激化して再編成を余儀なくされているというこのニュースはオーガニックビジネスが更に活発になっている現れと捉えられます。

オーガニック認証機関に関するニュースは大変珍しく、取り上げてみました。


平成25年11月20日               
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【臨時休業のお知らせ - 13/10/28】

誠に勝手ながら10月30日・31日(水・木曜日)お休みさせていただきます。
FAX及びネットでのご注文は随時お請けいたしております。
商品の発送は11月1日(金)になりますのでご協力ご了承をお願い致します。

【平和な棲み分け理論 - 13/10/22】

平和な棲み分け理論

中国は、経済を伸ばし、軍備を拡大し、領土、領海の拡大に熱心で、四方八方に加圧の行動をしています。

中国沿岸の海洋侵出では、南沙諸島でフィリピンと、沖縄尖閣列島では日本と摩擦を起こしています。
陸上の国境でも、中国軍はやはり膨張して、インド軍がこれに対抗し、重苦しい緊張状態が続いています。

そんな中、インド、ヒンドゥスタン・タイムズ紙の8月9日付の報道では、ちょっと心和む場面が
あったようです。

中国のパトロール隊がいつものようにインド側に侵入し、「中国の領土だ」と主張していたところを
インドのパトロール隊が発見し、銃を構える一触即発の睨み合いとなりました。
しばらくして、中国側の兵士がバドワイザーのビールの缶、数本を差し出すと、インド側も手持ちの 
お菓子を渡し、最悪の事態は回避されました。
中国側の新華網もこのハプニングを8月11日の紙面で好意的に伝えました。
 
相対する軍人同士も、軍服を脱げば只のヒト同士ということを、微かにでも信じたいところです。
 
*   *   *   *    *    *    *    *   *   *   *

生態学者・今西錦司(1902〜1992年)は、
生物の進化について「種の中では競争しなくても
生きて進化してゆく」という画期的な棲み分け理論を
打ち立てました。

一方、ダーウィンと云えば進化論ですが、それまで
ヨーロッパでは、この議論はキリスト教も絡んで紛々と
行われてきました。
そしてダーウィンが、1859年「種の起源」を出版して、集大成した形になりました。

進化論は、世界の常識、生物界の常識で、「自然淘汰」、「弱肉強食」、「優勝劣敗」の理論一色で塗り固められて、疑問を挟む余地はありませんでした。
進化論は、白人優位・有色人種劣位、やがてナチズム
にまで投影されて人々の価値観や社会の仕組みに影響して
ゆきました。

そんな中、今西博士は、昆虫や魚など多くの生物の生態を子細に見てゆくと必ずしも、弱肉強食ばかり 
ではなく、弱い「種」でも固有の環境の中で適応してうまく棲み分けしながら、進化してゆくという
理論を提唱しました。


日本古来の「共存共栄」や「和の精神」を持った日本の学者らしい帰結でした。

世界に目をやると、昨日も今日も紛争や内戦で命を落とす人たちが沢山います。
力には力で優位に立って、相手を潰すというやり方が相変わらず行われています。

人類も上手に棲み分けて、お互いを尊重するような方向に進化してほしいものです。

インド軍兵士と中国軍兵士の間に、一瞬でも、人間的な感情の交流があったこのニュースには

希望があります。


平成25年8月21日                   

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【2012年オーガニックコットン市場レポート - 13/10/17】


TE : テキスタイル・エクスチェンジ 
2012年
オーガニックコットン市場レポート


昨年2012年のオーガニックコットン製品の市場レポートが発表されました。

オーガニックコットン製品の小売額は、89億ドル(8,900億円、対ドル100円)でした。
同様に環境配慮型、社会倫理型の他の繊維関係の製品も売り上げを伸ばしています。
色々な研究結果や統計が示しているように、オーガニックコットンが”好ましい繊維素材”と
呼ばれる分野で順調に成長していることが、全体を活気づける力になっています。

TEは、この市場レポートを示す前に、背景となる世界の事情を伝えています。

2012年がどんな年だったか?

・世界各地で洪水、ハリケーン、干ばつが起こり、科学者は,これは昨年だけのことではなく、
今後、常態化するかもしれないと警告している。
・人為的な災害としては、工場の火災や倒壊、政治不信、国内または国際間の紛争等々があり、
どれも繊維・アパレル産業に打撃で、地域の産業もコミュニティーも荒廃してしまった。
・ブランドや企業の合併や統合があり、少数の企業によって、市場が独占される傾向が進んだ。
・繊維製品の地域生産化は、原綿や糸の生産の地域化に結びついた。
・人口の増加や所得の変化が起こり、新しいチャンスが見えてきた。

2012年オーガニックコットン買い付け企業 トップ10
                                         (買い付け量)
2008 2009 2010 2011 2012
1 Walmart C&A H&M H&M C&A
2 C&A Nike C&A C&A H&M
3 Nike walmart Nike Nike Nike
4 H&M Williams-Sonoma Zara Zara PUMA
5 Zara H&M adidas Anvil Coop Switzerland
6 Anvil Anvil Greensource prAna Anvil
7 Coop Switzerland Coop Switzerland Anvil PUMA Williams-Sonoma
8 Pottery Barn Greensource Target Williams-Sonoma Zara
9 Greensource Levis Disny C Target Carrefour
10 hessnatur Target Otto G Otto G Target

新たにTEは今年、成長が著しい企業のランキングを作った。

成長率%ランキング
1 C&W 2 Nudie Jeans 3 PUMA 4 Otto Group  5 Continental Clothing
6 Anvil Knitwear  7 H&M 8 Bergman Rivera 9 Zara 10 Nike 

*Otto Groupは、トップ10には入っていないが、伸び率%では41%成長で4位に入った。
*トップ10企業はどこも2020年までには、すべての原綿はエシカルな背景を持ったものにしてゆくと
宣言した。この年は、記念すべき重要な年となった。
*この度、調査に参加したブランドや販売企業の71%が、来年もこの分野のコットン製品を伸ばしてゆくと
答えている。

オーガニックコットン原綿の生産量が2011年の激しい落ち込み後、何とか8%減に抑えられています。
オーガニックコットンに及ばないが、より良いコットンという新しい分野、例えばBCI(ベターコットン推進)CMiA(,アフリカ産コットン推進)などが売り上げを伸ばしています。

このレポートで使われている言葉で「Preferred fiber」を直訳すると、環境や社会性、倫理性の面で
好ましい繊維素材と云う意味になります。
オーガニックコットンをはじめ、「減農薬のコットン」、「フェアトレードのコットン」、
「アフリカ支援コットン」などを指しています。
この言葉を表すのに近い概念は一括して「エシカル」と思われます。
この後「エシカルコットン」と呼ぶことにします。

以上のエシカルコットンには、それぞれ基準や定義が整備されてきました。

●以下の各認証は、流通の監査を行い、製品の加工についての評価はしません。
CCS(Content Claim Standard)
主体:TE  発足:2012、9月  認証対象:原綿  認証ラベル:なし
 OCS(Organic Cotton Standard)
     主体:TE  発足:2013,3月  認証対象:オーガニック綿  認証ラベル:あり   
*従来のOE100(オーガニックエクスチェンジ・TEの前身)はOCSに移行
RCS (Recycled Content Standard)
主体:TE  発足:2013,9月  認証対象:リサイクル素材  認証ラベル:あり
  
 ●以下の各認証は、流通過程での環境面、社会倫理性への配慮があるかどうか監査します。
GRS (Global Recycle Standard)
主体:TE  発足:2012,6月  認証対象:リサイクル素材 認証ラベル:あり   
   GOTS(Global Organic Textile Standard)
主体:GOTS- IWG  発足:2006,10月 認証対象:オーガニック繊維 認証ラベル:あり
   GRS(Global Recycled Standard)
       主体:GRS-IWG  発足:2014年予定 認証対象:リサイクル素材 認証ラベル:あり
       *流通過程での環境面、社会倫理性、化学薬剤の安全性への配慮があるかどうか監査する。
   
     以上のように、生産背景に合わせて、いくつもの認証が用意されるというのは、
自然な流れですが、消費者サイドからみて、複雑さを感じ、嫌厭(けんえん)される
虞(おそれ)があります。
または、どれも一緒で、何かラベルが付いていればいいし、価格の安い方を選ぶ
というような安易さに流れることも考えられます。

但し、国際的な各企業が、これらのラベルを普通に使いだすと、これが標準になり、
いかなる企業もエシカルに係るというボトムアップ効果は得られるかもしれません。
 
全体としては、農薬を減らす、遺伝子組み換えの種を減らす、フェアトレードを進める、
アフリカのコットンを支援するというよい方向に向かっているように見えます。
 
そこで、この動きを萎えさせないためには、消費者の「関心」に掛かっています。
 
オーガニックコットンに係る人たちは、消費者の皆さんに
オーガニックコットンの必要性と認証、認定の意義を
積極的に伝えてゆかなくてはなりません。

平成25年9月25日           

日本オーガニックコットン流通機構

宮 嵜 道 男

【インドのコットン生産地における児童労働問題 - 13/09/22】

   
NOCは「児童労働ネットワーク」の正会員として活動しています。
この団体の中心組織のNPO組織ACEの成田さんのレポートは、
具体的で、大変貴重な資料です。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
             NGO ACE(エース)2013年5月 成田由香子         
<児童労働の悲劇の典型例>                     
ベイビーちゃん(16歳) : 6歳からコットン畑で働いた。 朝9時〜6時まで働き、休みはお昼の30分間だけ。
賃金は、1日当り 50ルピー(50ルピーは、約80円、大人は80ルピー、128円)。 農薬の影響で、皮膚病に
かかり、具合が悪く、病院へ通っていた。2011年、血液のガンにより、16歳で永眠 。医者によれば、ガンの
要因は農薬という。「学校には行きたいし、病気になるのは辛いけど、働いて家族を支えなければならないの。」 と話していた。 <インド・ アンドラ・プラデシュ州のコットン種子畑で働く少女たち>                   インドのコットン種子生産地域の約90%を占める4州に約40万人の児童労働者がいる。54%が14歳未満、
約70〜80%が女子児童労働。 遺伝子組み換え種・人工交配種(ハイブリッド種) が急増して、人工授粉作業が必要になる。大人だと屈んだ辛い姿勢で作業をするが、子供は身長が低く、更に指が細いので作業に適しているとされる。また当然安い労働力が必要になり、子どものほうが、賃金が安く、 言うことを聞くので雇うのに有利である。また、大人たちは、教育への関心が低く、学校が遠いとか、伝統的に女の子には教育が要らないという認識が強い。 親に仕事がない又は低収入で生活が成り立たないという背景があると、子供が稼ぎに出させられてしまう。                                    
<農薬問題、農民の自殺問題>                                             
インドのコットン栽培農地は、全耕地面積の5%で、インド全体の農薬使用量の54%を占めている。 (Pesticide Action Network)多量の農薬を畑に入れると、土の中の微生物が死んで、土の栄養分がなくなり、作物が育たなくなる。地下水が汚れ、農民と近隣住民の健康が害される。農民は、種や農薬を買うために 借金をする。 不作だと高い利息も含めて借金が嵩む。絶望して自殺してしまう農民がいる。11年間で累計18万3000人。

<巧みな宣伝文句>
インドの新聞宣伝広告にはこう書いてある。「インドのコットン耕作地の9割でハイブリッド品種のBTコットンが栽培されている。収量が上がり、 コットン農家600万人が、総額3150億ルピー(約6000億円)の収入を増やした。」  どこからこんな数字が出てきたのか、実態とかけ離れている。
<ピース・インド・プロジェクト>
子供を危険な労働から守り、教育を受けられるようにするプロジェクトが進められている。最も受粉作業の盛んな地域の子供たちで、識字率が(45%)州内でもっとも低い子供たちを対象にした。2010年から2013年までは、アンドラ・プラディッシュ州、マハブブナガル県、ナガルドーディー村 で  行い、2014〜2018年には周辺地域2〜3か所に広げる予定.。6歳から14歳までの子供530人、17歳以下の女子2000人(450世帯にあたる)が対象になる。
<NPO法人 ACEのスローガン>
「あたりまえを すべての子どもに」                                          
・子どもの権利が守られ、世界中のすべての子どもが、安心して希望を持って暮らせる社会をめざして、市民と共に、児童労働の撤廃と予防の活動を行っている。                                
・危険な労働を行う子どもを救い、教育を支援する活動をしている。                     ・
・児童労働を生み出す社会の在り方を見直し、改善にむけて、 企業、市民への啓蒙活動を行い政府へのアドボカシー活動を行っている。

平成25年8月13日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【高校2年生の女の子の叫び - 13/09/15】

CGB8F.png

7月30日付、北海道新聞に「高校生の陳述認めず 泊原発の廃炉訴訟で札幌地裁」という記事が
ありました。
1,232人の人々が、泊原発を廃炉にするよう求めた訴訟の6回目の口頭弁論が7月29日に札幌地方裁判所で行われました。
この時、帯広柏葉高校2年生の可愛らしい女の子が、悲痛な思いを書き込んだ原稿を持って参加していました。
ところが、千葉和則裁判長は、未成年を理由に、陳述を許しませんでした。
決して違法な事ではありませんが、残念ながらこれが、日本の裁判所のセンスです。
さて、高校生の春香さんの陳述原稿が素晴らしく、報告会で発表され、大人たちは改めて、原子力発電の重荷を子供たちに背負わしてしまった愚行に恥ずかしい思いで聴きました。


2011年3月の原発事故は私の人生を一気に曇らせました。福島原発の状況を報道するテレビの声を聞きながら、私は不安でのどが詰まるような思いがし、視界が灰色になっていくように感じました。あの時の報道でも既に日本国民へ向けての計画的なだましが始まっていたのだと思うと、なお、怖ろしい思いです。私はそれまで、日本がこんな残酷な国だったとは知りませんでした。私は事故からの2年間、この時代に生まれてきたことを何度悔やんだかわかりません。(中略)
未だに原発を続けようとしている、というところを見ると、知らない、というか知ろうとしない、知りたくないんだと思いますが、もうすでに放射性物質による健康被害は出ているんです。後回しにしていられる問題ではありません。
みるみるうちに人口は減ります。子供がいなくなります。子供がいなくては未来がありません。
自分はもうすぐ死ぬからどうでもいいと思っているんですか。何も心配せず食べたいものを食べ、行きたい所へ行ける幸せな子供時代を送り、この先何が起こってもどうせ自分が居ないのだからどうなってもいいと思っているんでしょう。たとえ汚染されたものを食べ発病しても寿命だと思って死んでいくのでしょう。(中略)
自分だけいい思いをして子供も未来を汚しても平気なんですか。罪悪感もないんですか。恥ずかしくないんですか。(中略)
ドイツは福島原発の事故を機に原発推進派だったメルケル首相が脱原発を決定しました。それなのになぜ、日本にはそうする勇気がないんですか?これだけひどい事故を起こしておきながら、国民のほとんどはその被害に自覚さえありません。日本は命よりも経済を優先し、ぐずぐずと原発を動かし続ける、こんなだらしない国だったんですか?さらに、大事故を起こした実績のある日本の原発を恥もなく輸出しようだなんてもってのほかです。一番大切なものを忘れて人間として正しい選択ができなくなっているんじゃないですか。無表情で必死に言い訳をして原発を動かし続けようとするその精神が理解できません。
いい加減目を覚ましませんか。(中略)
現時点でもうすでに大人が残した原発は私たち子供にとって大変な重荷です。それをさらに増やすつもりですか。自分の子供や孫の顔を思い浮かべてもう一度よく考えてください。私たち子供は大人たちに憤りを感じています。
私はたかが電気のために命を危険にさらし、涙を流すなんて、まっぴらごめんです。そんなものに人生を左右されるのも、未来を縛られるのも許せません。
未来はあなたたちのものではありません。私たち子供のものです。
大人の一時的な都合で私たちの未来をこれ以上汚さないでください。
私たちの夢を奪わないで下さい。

平成25年9月10日


日本オ−ガニックコットン流通機構
理事長   宮嵜 道男

【6月12日、児童労働反対世界デー - 13/09/15】

CGB10.png

今年も児童労働ネットワークによる「児童労働の撲滅キャンペーン」が    
行われました。
「ひとはたあげよう」というキャッチフレーズで、初めてネットを      
活用して展開されました。

スローガンが印刷された小さい旗を自分の身の回りに置いて、思い思いの写真を撮り、集めて広く関心を呼ぶよう考案されました。そして同時に、賛同者同士の交流も目指しました。
結果は、テーマ写真が462枚、投稿者が151人、ひとはた上げた人2,212人,あがった旗が
1,882本でした。初めての取り組みとしては成果があったように思います。

数年前からNOCは、この運動に参加してきました。
世界の実態はなかなか明確に改善に向かう兆しがありません。
この問題は、世界の貧困、格差と直結していて、とても一朝一夕で解決することのない
根の深さがあります。
一方で有り余る資金の持って行き場に困っている国際金融機関があるかと思えば、アジア、アフリカや南米の国々では貧困が進んで、餓死する子供たちが後を絶ちません。お金の仕組みの欠陥とか不条理を 感じます

現在の日本には、親の借金を被って、学校へも行かず、長時間、重労働をしている子供は一人として
いません。しかし、日本の貧しい時代には当たり前のように子供は重要な労働力でした。
1968年に発表された山本茂実著のドキュメンタリー文学、「あゝ野麦峠」には13歳前後の少女の   過酷な運命が描かれています。明治時代、富国強兵で輸出総額の3分の一を占める生糸は重要な    国策産業でした。 
年端もいかない少女たちを、低賃金で1日14時間も働かせ、病気になっても休ませず、辛くて    逃げようにも、窓には堅牢な鉄柵に阻まれるという女工哀史です。
親兄弟のために飛騨から雪の山中を越えて信州の製糸工場に出稼ぎに行く小説のくだりは涙を   誘います。
ただ、その少女たちが大人になって、当時の感想を聞くと「家で働くより楽だ」という言葉には驚かされます。当時の子供たちは、家でも相当厳しく働かされていたのだろうと想像できます。
このように日本でも貧しい時代には児童労働は当たり前でした。
現在は13歳未満の就労は法律で禁じられています。
(映画や演劇などの子役などは条件付きで認められている)
児童労働の問題の難しいのは、以上のように家業を手伝う子供たちを児童労働の範疇に入れるかどうか曖昧になる点です。日本でも、病気の親を助けるために、学校へ行く前の早朝に新聞配達をする少年の話は、美談にこそなれ、咎める人はいませんでした。
ILOが、貧困国の農村を調査に行くと、親が子供を隠すと云ったことは頻繁にあり、正確な数字を   掴むことさえ難しいのが現状です。実際、児童労働の中で一番多いのは、家業と農業です。            
農業プランテーションでは大半が児童労働で支えられています。                     
インドのコットン農場だけでも児童労働者が40万人もいると云われています。縫製工場、パン屋、  ホテル、レストラン、バス、列車、建設作業現場、ゴミ収集などあらゆる分野に及びます。         
悲惨な例では、医療用メスなどの刃物の研磨の作業などで、金属粉を日常的に吸い込むので重篤な  呼吸器障害を起こす子供たちが後を絶ちません。雇用者は、子供は、従順で大人よりも賃金は少ないので有利さを感じています。病気が進行して子供が亡くなっても代わりはいくらでもいるので雇用者は一向に困りません。当然投資して環境を改善することはしません。便利な児童労働の味を占めると、大人の   雇用を減らすようになってゆきます。このように聞くと、どこまでも不幸が連鎖してゆく哀しい現実に 突き当たります。
ナイキ社のサッカーボールの発注先が児童労働者を使う工場だったことが公になり、轟々たる批判を受けて、急いで改善しイメージダウンを防いだことがあります。
大手企業は、何億円もの広告宣伝費を使いますが、このように悲惨な児童労働に関与したというだけで、企業イメージを落とし何億円分の広告効果を一瞬に消してしまう可能性を恐れるようになりました。   
この意味で、「実態」を白日の下に晒すことの重要性が浮き上がります。

ILOが発足して第一回総会から、児童労動をなくすよう議論され、1999年の総会では、満場一致で
182号が採択されました。児童労働を禁じるILO国際条約138号、最悪の形態の児童労働を禁じた   182号があり、世界ははっきりと児童労働撲滅への意思を示しています。
2012年時点で、185加盟国中90か国が条約に批准しています。
182号は、「最悪の形態の児童労働」が規定されていて、
1.児童の売買や取引の禁止、
2・戦闘への使用を目的とした強制的、義務的徴兵禁止
3・強制、義務労働などを含むあらゆる形態の奴隷制度、または類似した慣習の禁止
4.売春、ポルノの製作、興行に関与させることの禁止
5.不正な薬物の生産や密売を目的とした児童の斡旋、供給の禁止
6.児童の健康、安全、道徳に害を及ぼすおそれがある業務の禁止
以上に違反すると刑事事件として処罰するとしています。
「最悪の形態の児童労働」の対象となる子供の数は、改善されたといっても、今この時に世界で
2億1500万人もの悲惨な状況に置かれている子供たちがいると聞かされると、絶望感に襲われます。
1ミリでも前進させるということから目を離さないことが大切です。
買い物の時にフェアトレードの背景のある商品を探して、できるだけ買うことから始めましょう。

平成25年8月12日

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【女性がリードするエシカルな社会 その3 - 13/09/15】

<一つの政策提案>

政治の世界も経済の世界も男が牛耳っているのが現実です。
その結果、男は地球の環境を無頓着に壊し、面白がるように武器を開発し、とうとう原子爆弾まで作って人類を絶滅の危機の淵まで引っ張ってきてしまいました。

その責任を取って「男」から「女性」にバトンを渡して、すべてをお任せしたら、本当に平和で
秩序正しい優しい社会ができるのではないかと思います。
子供を産み育てる崇高な営みをできる女性こそ社会のリーダーになるべきだと思います。
子供を育てる経験をしたら、人を殺す戦争など思いつくはずがありません。
無駄な競争ではなく、共存が得意なのは女性です。

1998年、新しい民主党が発足した時、何か新鮮な勢いを感じました。
そこで当時、代表の菅直人さんに政策提案書を送りました。

その提案書の一部に女性の世界連合を作ってはどうかという多少荒唐無稽な提案を書きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
21世紀は、女性が本来持つ融和性や子供を生み育てる実感からくる分け隔てのない人類愛というもので世界を満たさなければなりません。
20世紀は、男性のもつ闘争心や警戒心、猜疑心が極まって世界は複雑に絡み合ったパワーゲームに終始しました。多くの悲劇を生んだ幾多の戦争、異常な経済膨張によって、地球環境を傷め、貧困格差を世界中に広げてしまいました。もうこれ以上「男たち」に任せていていいのでしょうか。
民主党は21世紀を迎えるにあたって従来に無い、切り口で政策を描いてみてはどうでしょうか。
まず手始めに女性議員を少なくても半数以上に大幅に増やすことから始めなければなりません。
そして世界の人口の半数を占める女性たちにネットワークを作る呼びかけをしてはどうでしょうか。
核兵器を持たない平和の国の日本の一政党が、欧米諸国、アフリカ、アジアの国々、中国、ロシア、また火種の絶えない中東諸国など世界の国々の指導者の奥さんやお母さんそして娘さんに、
また経済界、マスコミや芸能界の各界で活躍する女性たちに向けて一斉に手紙を出すのです。
どうしたら紛争が無く、自然環境を傷めず、貧困格差を起こさない新しい21世紀を作るか、子供を守る母性でネットワークを組みましょうという手紙です。
この手紙の返事は世界中の新聞社に働きかけて掲載してもらいます。
きっとどの国の女性たちも大量殺戮兵器の核兵器に反対するはずです。
自然環境汚染に反対するはずです。
男は頭だけで捻くりだした高邁な論理で自然環境を、人を、動物を、傷つけることを正当化してきました。
男は本来、感性が鈍く創られているので、何とか頭で理解しようとして破壊することが正当で、平和への道だなどという極端な論理を積み上げました。
これに対して対抗できるのは、女性の情感です。「どんな理由があろうとも、傷つけてはならない」、
ヘンな理論はヘンと直感的に判断します。

世界の女性がネットワークを組んで男の頭で考えた屁理屈論理を無力にしてしまうのです。
このための女性による世界大会を日本で開催しましょう。
そこには、西も東も北も南も無いすべての女性が手を組んで、もうこれ以上男たちの勝手を許さないというメッセージを世界に発信してゆけば、さすがの男たちも今までのやり方を変えざるを得なくなります。
21世紀は情感の世紀にしなければ、あらゆる面で起きている矛盾を解決できません。
世界の半数を占める女性が主導しなければ解決しません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この提案に対して菅さんからは何も返事は来ませんでした。

エコロジーの面でも環境の悪化にいち早く実感をもち行動できたのは女性でした。
アメリカで化学農薬全盛の1962年頃、その害を最初に主張したのはレイチェル・カーソン氏でした。当時の農薬推進の男たちから「気違い女」呼ばわりされながら頑として闘い抜きました。
「沈黙の春」という著書は有名で、環境運動している人たちのバイブル的存在です。
化学農薬の影響で、鳥も囀らない、虫も鳴かない不気味な「沈黙の春」を描き出しました。
「センスオブワンダー」という本では女性らしい感性で大自然への想いと子供を通じて未来の平和への
願いが綴られています。
 オーガニックコットンを真っ先に取り入れたデザイナーは、イギリスのキャサリン・ハムネットでした。
 2003年にアフリカのマリの綿花畑に行った時に、乳児を持った若い母親が栄養失調でその子を死なせてしまったことを嘆いている姿を見たのです。そしてそのような悲劇は、珍しい事ではない日常的な事と聞いて更にショックを受けました。
綿花産業の搾取の構造がこのような悲劇を生んでいる。華やかなファッション産業のあり方そのものに
疑問をもちました。
「これじゃファッションが楽しくない!」と思ったのです。
多くの男のデザイナーたちも、このような現実を見ている筈です。それでも男たちは、さっと切り替えて原価計算に頭を使うのです。
キャサリン・ハムネットは、「これを解決するにはオーガニックコットンに切り替えるしかない」と
強く思い、自身のブランドに取り入れ、オーガニックコットンの普及に力を入れてゆきました。

20年に亘るオーガニックコットンの普及の運動を振り返ってみて、今、多くの女性たちの助けが思い出されます。
オーガニックコットンの説明をすると、さっと本質を理解してくれて、率先して協力してくれました。

女性が共通してもつ平和・平等・安全への希求の感性こそエシカルセンスです。

21世紀は、女性が政治にも経済にも社会のリーダーになって活躍できるよう男性は、下からしっかりと支えるのが良いと思います。

                              
平成25年8月8日

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【女性がリードするエシカルな社会 その2 - 13/09/15】


<ミトコンドリア・イブ>

学問が進んで人の体の仕組みや成り立ちが明らかになると次々と「女性」という存在の重要性が
浮き彫りになってきました。
人類の歴史を見てゆくとほとんど男性が作った歴史で、戦いに明け暮れ、女性を苦しめ、宗教を作って
女性を支配してきました。
歴史上の英雄はほとんど男達です。稀にクレオパトラやジャンヌダルクが思い出せるくらいです。
宗教の世界では、キリストも仏陀もマホメットもみんな男で、神様のイメージといえばお決まりの白髪で髭をたくわえ、杖を持ったお爺さんです。
ということは、これらはみんな男によって創り上げられた、それこそ神話だということが判ります。
本当に女性に失礼だと思います。

細胞の中にミトコンドリアという不思議な器官があります。地球がまだ酸素も無い創世期の頃のことです。
もちろん生物らしい生物は存在していません。酸素が無くても生きられる菌類(嫌気性菌)がいるくらい
でした。
太陽のエネルギーを使って光合成する藻類などが出現し植物が生い茂り、排出したのが酸素でした。
酸素は反応性が強く元来、生体には害のあるものですが、この酸素をエネルギーに換える変わった
細菌だったミトコンドリアがどこからか出現して、酸素を好むいわゆる好気性微生物に取り込まれました。
これがその当時の環境にうまく適応して、一気に生物が地上にはびこりはじめました。
魚類、両生類、爬虫類やがて哺乳動物になってゆきます。そんな画期的なミトコンドリア、何世代にも
亘って人の遺伝子に伝えられて今日に至っています。
ミトコンドリアの遺伝子は女性の細胞だけに残り伝わってきました。
男性のミトコンドリアは卵子に到達する長い道のりで、精子の運動エネルギーとして使い果たし、
受精の時には残っていないのです。
そこで現代の女性から何百万年とミトコンドリアの遺伝子を辿って、過去にさかのぼってゆくとなんと
アフリカ大陸の一人の女性にたどり着いたのです。
その女性は「ミトコンドリア・イヴ」と名づけられました。

やはり最初の人間は男性ではなく女性が先でした。
土の塊にお爺さんの姿をした神様が息を吹き込んでできた男のアダム、アダムのあばら骨から女性のイヴを創ったというのは逆さまの話だったのです。

子供の頃から一つの疑問がありました。誰に聞いても嘲笑だけで答えてくれませんでした。
それは、「なんで男なのに乳首がポツッとお印のように小さいのが付いているのだろう」
なんの役に立つのだろうかということです。
ある時、気が付きました。これは結局ただ単に男とは女性から変形したのであって、元は女性だった
痕跡なのだということです。
細胞内の遺伝子の46個の染色体の一つが、本来全部Xの形をしていなくてはならないのに、Yの異形を
成しているのが男性なのです。
どこの国にも一定の割合でいる性同一性障害の男,つまりオカマさんがいますが、これは、本来の女性の形に戻りたいという自然の姿なのかもしれません。

男は女性のために生きるべきものなのです。カマキリの雄は、子孫の種を雌に与えると、潔く
その身を雌に捧げます。
雌は雄の身体を食べて栄養にして子供を生む力にしてゆきます。多少辛い話ですが、
カマキリの雄の覚悟は見上げたものです。男とは本来そんな存在なのでしょう。
動物の世界では、雄のほうが美しく、雌は地味に造られています。それは、雄は雌に選ばれる存在で、
選ぶのは雌だということです。

男は女性を助け、喜ばせるために造られています。女性を支配し、傷つける男なんていうものは決して
許されるべきものではなく創造の神の意思に反することで、天罰ものです。
女性のために歌を唄い、女性のために美しい絵を描く、男は本来、女性を喜ばせてこそ自身も喜べるようにプログラムされていたのです。

つづく

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【女性がリードするエシカルな社会 その1 - 13/09/15】


<グリーン・ウィメンズ・ネットワーク>

2013年、3月、朝日新聞で原発再稼働に関する世論調査を行いました。
回答者の男性47%、女性67%が反対と答えました。
女性の方が20ポイントも多く、脱原発を強く求めているという傾向は常に一貫しています。
女性の声が政治に反映されれば、脱原発が実現するということになります。


先月の参議院選挙で参議院に占める女性議員の比率は18.2%。
衆議院(7.9%)と合わせても女性議員は全議席の1割を少し超える程度です。
先進国の政界と比べてもかなり見劣りがします。
女性の声をもっともっと政治や企業に届かせば、脱原発をはじめとする環境問題はより早く解決できます。

国際的な環境運動組織グリーンピースでは、は女性をネットワークして世界を変えようと動き出しました。
世界の女性が手をつないで、男が支配する現政府や企業に声を届け、変化を起こそうというものです。

http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M278769&c=25879&d=1082                                          

つづく

日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【キューバは、オーガニック大国  - 13/08/28】

CG360.png CG361.png

「キューバ」と聞くと、酒好きは、ラム酒を思うでしょう。
音楽好きは、ブエナビスタ・ソシアルクラブの心地よさを思うでしょう。
ダンスの好きな人は、マンボにルンバにサルサを思い、
体を揺らせることでしょう。
野球好きは、WBCで見せた計り知れない強さを秘めたナインたちを
思い出すでしょう。
ハバナの葉巻を咥えて熱弁をふるうカストロやアルゼンチンの
革命家チェ・ゲバラの反骨に胸躍らせる人もいるでしょう。

カリブ海の小国キューバは、色々な色彩を持った一党独裁共産党、社会主義国家です。
アメリカからわずか150km南と云うキューバの位置が、国際的にも劇的な変転の歴史を
刻んできました。
150kmと云えば、東京と伊豆七島の新島辺りの距離で、反共の国アメリカにとって喉元にある
棘(とげ)のような不快感を、感じていたのでしょう。

カストロのキューバ革命(1959年)は、親米政権から奪い取った反米政権で、当時ソ連の絶大な援助を受け国力を伸ばしました。そして、なんとソ連製の最新核ミサイルまで配備したため、アメリカのケネディ大統領のストレスは最高潮に達しました。
1962年、世界の指導者たちは、いよいよ核戦争勃発かと固唾を飲んで米ソの動向を注視しました。
ソ連にとっての棘はトルコに配備されたアメリカのミサイルでしたので、ソ連のフルシチョフはそれを
引き上げるなら、キューバのミサイルも引き上げるという痛み分け案で最悪の事態を乗り切りました。
これが世に云うキューバ危機です。
その後、大スポンサーのソ連が崩壊して、アメリカの経済制裁は更に高まり、これでキューバの明るい
未来を描くことは到底できなくなりなりました。

石油の輸入は半減、GDPは3割減、窮乏のため、国民の体重は9キロも減ったと云われています。
アパートのエアコンは利かない、エレベータは動かない、バスは間引き運転になって、生活の仕方そのものを根底から変えなくてはなりません。
ただし、社会主義体制が出来ていて、食料、医療、学校などはすべて国家もちで、所得の格差もなく、
贅沢さえ云わなければ生きてゆける仕組みにはなっていました。
自転車で行ける範囲の小さい地域社会を作り、エネルギーも、食料も、自給自足、地産地消方式に変えてゆきました。
農薬や化学肥料を大量に使い、ガソリンエンジンを吹かして、走り回っていたトラクターを止めて、
牛を使い耕作し、ゴミ捨て場は一転、肥料生産の聖地になりました。
生ごみをミミズで肥料化し、牛の糞で堆肥を作り伝統的な無農薬の農業に変えてゆきました。

やむを得ず始めた「有機農業」でしたが、年を追うごとに洗練されてゆき、生産量も元の量に戻り
1998年頃には、世界が認めるオーガニック農業大国になりました。
冷戦時代のような世界の緊張も緩み、キューバの社会主義体制も少しずつ軟化して、一定以上の作物は、市場で売れるようになり、農民のやる気は高まりました。
ヨーロッパの有機認証機関にオーガニック認証を依頼し、付加価値を付けた農産物を、欧米に輸出できるようになりました。一般の農産物より40%近く高く売れて大いに助かりました。             
富裕なアメリカ人が多く住むフロリダまで150kmという距離が今度は、有利になってきました。

強い個性で引っ張ってきたカストロは、1926年・昭和元年生まれで87歳です。高齢のため政権からは
外れ、実弟が代わって政権運営をしています。

本来、国が方向を定めて、本気で有機農業に取り組んでゆけば、キューバのように変わることはできると思いますが、日本の農林水産省は、既得権益がない有機農業には消極的で、日本がオーガニック大国になるのは簡単ではありません。
そうなると、消費者がオーガニック農産物を沢山買うようになることしか方法がありません。
子々孫々のためにもオーガニックを食べ、オーガニックを着るように変えてゆきましょう。


平成25年8月7日                     
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜 道男

【高校の教科書にNOCが掲載された - 13/08/20】

全国の高等学校の家庭科の教科書の中の「気付き・考え・行動する」という章立ての7の項目に「世界に目を向けよう」というページがあります。
そのページの内容についてNOCからアドバイスと資料の提供をして、ページが完成しました。
街の安売り店で山のように販売されている衣料品の背景を見てみようというテーマです。
CG65A.png

テレビ、新聞、雑誌など、一般の人が接する情報はほとんど広告主・
スポンサーの資金で成り立っています。
マスコミは、一見公益、公平を元に情報提供されているように見せていますが、実際にはスポンサーにダメージを与えるような情報は扱わないし、取り上げても生情報ではなく刺激を和らげるように加工編集されて
います。その仕組みをきちんと理解できる賢い国民に育てようという健全な意図が感じられます。
自分が受けた頃の教育では、あらゆるモノが経済優先に繋がっていて、このような個々人の英知を育てるということはなかったように思います。
 
搾取され苦境にあえぐ労働者の存在、悲惨な児童労働の実態を説いたあと、その解決の例としてNOC
グループの原料供給をしているビオリプロジェクトが紹介され、最終製品の信憑性を示すNOCのオーガニックコットン製品ラベルが説明されています。
若い世代の人たちの信頼に対して改めて重い責任を感じます。
 NOCは、今後とも規模の大きさよりも信頼性の高い認定組織を維持してゆきます。

CG65B.png

平成25年8月2日                       
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【また世界を感動させた - 13/08/08】

7月22日の朝の通勤ラッシュの9時15分、JR南浦和駅で若い女性がホームと電車の隙間に落ちて腰のあたりが挟まって、身動きできなくなりました。
駅員がすぐに駆けつけ引っ張り上げようとしますが、強く挟まっていて抜けません。無理をすれば怪我になると思案に暮れました。
駅員の一人が、とっさに車体を押し始めると、車両に乗っていた乗客や周囲の人たち約40人が一斉に
32トンもの車体を押し始めました。
少しずつ車体は傾き、隙間が緩み、女性を無事引っ張り出し、救出は成功しました。
拍手が沸き起こりました。女性は、礼を言いながら駅員に伴われてその場を離れてゆきました。
そして何事もなかったように、通勤電車は走り出しました。この事故で、電車の遅れはなんとなんと
わずか8分間だったと云うことす。

乗客の一人がその時の写真をネットに流したところ、世界中から反響が返ってきました。
8万人がその写真を見て、続々とコメントを投稿して、ついに各国のテレビ、新聞が最大級の賛辞を載せて伝えました。
アメリカ・CNN,イギリス・ガーディアン紙、イタリア・コリエーレ・デラ・セラ紙、
香港・フェニックス・テレビ、ロシア・コムソモリスカヤ・プラウダ紙、タイ・TNNテレビ等々

沢山の外国人のコメントの中に、「2011年の東日本大震災の際の被災者の奥ゆかしい態度に感動したが、またまた日本人がやってくれた、どのようにしたらこのような国民になるのか?」という羨望を込めた意見がありました。日本人の何がこのような行動を起こすのか考えてみました。

つらつら考えてみると、やはり月並みですが、2000年以上この列島に住み、醸成させてきた精神だと
思いました。
2000年という時の流れは、宇宙の時間からみたら、ほんの一瞬のことです。人生において世代が変わる30年という単位で割ると2000年は高々66代です。決して遠い昔のことではありません。
考古学者に云わせると渋谷の道玄坂を上ったり下りたりしている一万年前の縄文人の痕跡が
あるそうです。
人の通った道と云うのはそう簡単には変えていないようです。
道と同じように変わらないのが日本語です。2000年の頃と現代とほぼ同じ言葉が話され、書物になっています。
世界を見渡してみると、このように歴史が濃密な層を成している文化を持っている国は、そう多くは
ありません。
他民族に侵略されて、すっかり変わってしまったということもありません。
ペリーが黒船で浦賀に出現するまで世界の歴史から見ると日本は、ほとんど知られていないミステリアスな極東の孤島でした。西洋の古い地図を見ると、日本列島が描かれていないものもあるくらいです。
歴史の中で、戦国時代などという激しい時代もあったというかもしれませんが、実際は、極く狭い地域での戦闘が散発的に起きた程度で、長い歴史の中では、概ね人々は農業を中心として静かに、平和に同じ言葉で生きてきています。言葉は文化を作り精神を作ります。
そこで「和の精神」が生まれ、自己と他者を同列にみる価値観が醸成されてゆきました。
「人の気持ちになって考えなさい」というのは、普通に親が子供を諭す時に云う言葉です。
個人をあくまでも前面に押し出す多くの国の価値観からするとなかなか理解できないことです。
日本では、謝るとき、「ご迷惑おかけしました」とか「お騒がせしました」と陳謝の本筋でないところで謝ります。要は、静かな水面を波風起こして乱すことに対して強い罪の意識を持ちます。
さて、この度の乗客の女性救出劇の経緯を見ると、乗客たちは、挟まった女性の気持ちになってその苦境を自分の事として感じて、自然にこのような行動になったのでしょう。
そして立った波風はすっと元に戻して平穏な日常に戻るようにその場の人々は振る舞いました。
平常に戻るのに、わずか8分間しか掛からなかったのです。

外国人が渋谷のスクランブル交差点で群衆が、ぶつかり合うこともなくスムーズに行き違う場面を動画にしてネットに載せていますが、これにも驚きの賛辞が沢山コメントされています。いわしの大群や渡り鳥のシンクロ振りを持ち出して、日本人の協調性を褒めているものもあります。
前後左右の人の動きを察知して適切な歩調を維持しているからこそできることです。自分勝手に動き出すような者がいると成り立ちません。
自己主張の奇抜なファッションの若い女性も男性も集団の中では、協調性が自然に発揮されています。

日本人のこの気性は、昨日今日の教育で出来たわけではなく、2000年かけて浸み込んだ和の精神と云うことなんでしょう。

平成25年7月31日                 
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【廃棄物で発電する。 - 13/08/06】

まるでバック・トウ・ザ・フューチャー
スピルバーグ監督のヒット映画「バック・トウ・ザ・フューチャー」で、未来にワープして自動車の
燃料補給にごみを入れてパワフルに走り去るシーンがありました。
それを映画館で見た時、強く感動して「思いっきり拍手」をしたかったのですが、恥ずかしいので我慢しました。
廃棄物が当たり前にエネルギーになる、発電できるバイオマス技術がある時代まで来ています。
まだ日本の総発電量の1%ですが、大変有望な技術です。

コシの強さで全国的人気の讃岐うどんの産地、香川県が廃棄うどんで発電しているというニュースがありました。
うどんの製造工程で、ちょっとしたミスで売り物にならない大量のうどんが出来てしまうことがあります。
また、切ったり、袋詰めなどの工程では日常的に端物が出ます。歩留り・廃棄率がわずか5%と
いっても全体の扱い量が大きいので、小麦換算で年間3,000トンもの廃棄物になります。
さて、廃棄うどんを発酵させると「エタノール」を生産できます。
300kgのうどんがなんと100リットルのエタノールになります。
これは、別に驚くに当たらずで、米を麹菌で発酵させると酒(アルコール)になるのと同じ原理です。
エタノールは燃料として優れていて加熱装置はもちろん、自動車の燃料としても使えます。
ブラジルではサトウキビのエタノール・エンジンが当たり前です。

さて、エタノールを抽出した後の残りかすからメタンガスを発生させて燃焼させ、タービンを回して発電もします。今はまだ、年間15万キロワット程度ですが、四国電力に電気を売って600万円位になる計算が立ちました。
最終的に残ったカスは、有機肥料として畑に戻します。
これも「思いっきり拍手」したくなりました。
調べてみると、讃岐うどんはほんの一例で、日本全国でバイオマスの取り組みが始まっています。
・山林では、間伐材や製材の端材を木質チップにしてボイラーの燃料にして発電する。
・木造住宅の解体後の木材もチップ化して燃料にする。
・畜産の地域では、家畜の糞からメタンガスを取る。
・下水処理後の汚泥も立派な有機材料でメタンガスが採れる。
メタンガスと聞くと悪臭のイメージがありますが、元来は無臭で、メタンガスの都市ガスは、安全のために感知できるようにわざわざ臭いを付けているくらいです。
これらのように、有機物や微生物を使ったバイオマスの可能性は大いに期待が出来ます。
原発のような危険な廃棄物も出ません。原発と比べて、原始的で頼りない技術と云う感じがするかもしれませんが、原発とて、ただ湯を沸かしているだけで、決して進歩ではありません。
ただただ危険な代物というだけです。

ランチタイムに売れ残った弁当とか、閉店まじかのデバ地下で翌日に持ち越せない残った惣菜とか、
見渡すと食べられずに廃棄される食品が山のようにあります。日本で年間1,800万トンにもなります。
食品流通の仕組み自体がおかしいと思いますが、とりあえず、いいアイディアが出るまで、この廃棄物を有効に活用することは、すぐにでもできる訳です。
国は食品廃棄物の回収システムと地域分散型の発電施設の建設を急がなくてはなりません。
1800万トンの食品廃棄物が、どれほどの価値を持っているか、ちょっと乱暴な計算ですが、やってみます。
上記の「300kgの有機廃棄物が100リットルのエタノールになる」という前提を使って、そのまま1800万トンに換算してみると、なんと600万キロリットルのエタノールが取れるとなります。
日本が年間で必要な180万キロリットルの3倍にもなります。
バイオ燃料は、CO2削減策の一つで石油をバイオ燃料に替えるという国際条約にもなっていて、この1800万トンの食品廃棄物がうまく利用できれば、どっちを向いても丸く収まるようになります。
こんな「思いっきり拍手」できる方策をなぜ、政府は積極的に行わないのでしょうか?

相変わらず原発再稼働ばかり主張し、この期に及んで、カザフスタンからのウランの調達ルートを交渉しているというニュースが流れています。 バイオマス発電のような規模が小さい案件では大きな資金が
動かないので、きっと政財界のメリットがないのでしょう。
残念なのは、先日の参議院議員選挙でも判るように、一般の人々の環境保全・安全への意識の希薄さです。原発再開を明確にしている政党をあれほどまで勝たせてしまっては、再稼働反対の運動が国民の意思を
代表していると主張できなくなってしまいました。

GDPが2位から3位に落ちたと云えども、日本には、まだまだ技術も意欲も勤勉さも資金も残っています。バイオマス発電の他に、小水力発電、地熱発電など日本の国土の特性にあった発電方法が沢山あって、やればできるのに、遅々として進まない現状を深刻に考えないといけません。
一人一人が、本当に安心のできる未来を望むのなら、その意識を強く持ち続けなければ、改革は起こりません。 子々孫々のために「オーガニック発電」を拡げてゆきましょう。

平成25年7月25日                   
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【コットンの生地で地球をグルグル巻き。 - 13/08/04】

世界で年間に採れる綿の量は、ひとくちに2,000万トンと云いますが、
どれほどの量か考えてみましょう。

綿2,000万トンとは、「種」を除いた繊維の総量です。
畑で生(な)った綿花を実綿ともいいますが、種は全体の65%にもなり、実綿量は
5,700万トンということになります。

さて、2,000万トンの綿の繊維から、数字合わせの遊びを始めましょう。

・1メートル幅の生地を想像して下さい。
長さ1メートルとすると1平方メートルです。
一般的にシーツに使う生地は、大体1平方メートルで300g位の重さです。

・年間に採れる綿2,000万トンで何メートルの生地になるかです。
・・・・2,000万トンを300gで割ると
なんと666億mになり、kmにすると660万kmということになります。

・地球から月までの距離は38万kmですから、月まで行ったり来たり約87回、
往復する距離になります。

・地球の一周の距離は4万kmですから1665回グルグル巻きに出来ます。

・着丈60cm身幅50cmの1嵳彈椶糧沼汽轡礇弔鮑遒襪666億枚出来ます。
地球人口66億人として、地球上の人々全員に、一人当たり10着づつ分けられます。

綿、2,000万トンとは、このように途轍もない量だったんです。

これが、毎年毎年、取れる訳ですから、綿布団の打ち直しとかジーンズのリサイクルなどを
「省資源」と考えるのは、ナンセンスな事であることが判ります。

石油から作った合成繊維は、原料が限りある資源の石油ですからリサイクルの意味があるのかもしれません。
但し、リサイクルの回収トラックが消費するガソリン代と再生加工の工程の動力や熱に使われる石油などのエネルギーをどれだけ使うかの天秤にかけて、本当に有利かどうか比べる必要はあるでしょう。

綿の生産地は、アメリカを除くとほとんどが途上国で、貧しい中、貴重な換金作物として生活を
維持する産物です。
生産量全体の中国が27%、アメリカ、18%、インド、14%、パキスタン、8%、
ブラジル、5%、ウズベキスタン、4%、その他はアフリカの小さい国々です。

大いに綿製品を使い、大いに捨ててください。

「勿体ない」とはいい言葉ですが、ゴワゴワになったタオルやヨレヨレになったシャツを着るのは、生活の質の方に重きを置くと、その方が勿体ないとも云えます。

折角の人生を快適に、「身体が悦ぶ、心が喜ぶ、新鮮なコットン」を楽しんでください。

そして、それが「オーガニックコットン」なら、尚、いい選択と云うことになります。

平成25年7月12日              
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男


【丸の内朝大学の講師を務める - 13/08/04】

7月24日、朝の7時15分にオーガニック
コットンの講義を始めました。

CG72F.png

受講者は、ほとんど丸の内界隈に通うOLの皆さんで、なんだか女子大の先生になった気分でした。
それにしても、朝7時15分に出席している皆さんはお化粧時間も入れて5時台の起床の筈です。
偉いなあと感心しました。ここで朝の1時間、勉強して、9時からの出社に備える訳です。
外見だけでなく内面のオシャレにも気を使う、向学心豊かな女性がこんなにいて、日本の将来が
明るいことを確信しました。

講演のタイトル: 「エコロジー繊維コットン そして エシカル繊維オーガニックコットン」
講演主旨:    コットンという繊維素材は、空気や水と同じくらい身近な存在であるが
その背後には、色々な問題がある。
元来エコロジカルなコットンであるが、過度な商業主義のために歪められている
現状がある。
その解決策として登場してきたのが「オーガニックコットン」であった。
そして、オーガニックコットンには、環境保全と, 更に社会倫理を含めた
「エシカル」と云う概念を持っている。
講演内容
1   コットンと人類の繋がりの歴史。
2   日本人とコットンの繋がりの歴史。
3   コットンという植物の特性。
4   コットンは生まれつきエコロジー繊維。
5   コットンは、ヒトの体に最も優しい繊維。
6   キャサリン・ハムネットの問題意識。
7   現代の商業的コットン産業の問題点。
8    その1 過剰な農薬使用、遺伝子組み換え作物の問題。
            参考映画:「モンサントの不自然な食べもの」
                   「世界が食べられなくなる日」
9   その2 化学加工による環境汚染と健康問題
10   その3 社会倫理の問題、貧困、搾取、児童労働などの問題
            参考映画:「女工哀歌」
 ネット検索「ILO駐日事務所」児童労働・農業・綿花
11   解決策としてのオーガニックコットンの存在。
12   エシカル・オーガニックコットンの実例。
      ビオリ・プロジェクト(インド、タンザニア)
13  エシカル・センスが光る。
エシカル・ファッション・ショー

14  エシカルを進める人々。
     ネット検索「チャールズ皇太子のスピーチ」
                    2011年5月15日、ワシントンDC
                   「食の未来」会議、The Future of Food Conference

15  日本オーガニックコットン流通機構NOCの活動について

平成25年7月26日                  
日本オーガニックコットン流通機構
宮嵜道男

【『ナユタ』 夏休みのお知らせ - 13/07/29】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成25年8月13日(火) 〜 8月18日(日)
8月19日(月)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月19日(月)から順次出荷となりますのでご了承願います。

【オーガニックコットン縫い糸 - 13/07/22】

ナユタの商品は部分的にオーガニックコットン縫い糸を使っていましたが、
今年5月からの補充商品は、オーガニックコットン糸のみで縫製しています。
糸の色が少々濃くなりましたがアレルギーをお持ちの方には、より使いやすい商品に
なりました。
※ゴム取り換え口の糸はどうしてもオーガニック糸が使えませんので一般のスパン糸を使用しています。


オーガニックコットン糸を使用した51308キッズショート丈トランクス
51308糸の変更1a.jpg

【認識不足を恥じ入る - 13/07/17】

一昨年、2011年3月11日に起きた
東日本大地震で福島原子力発電所が致命的な事故を
起こし、暴走して今日に至るも、解決できないで
います。
この重大事故が起きた時、ニュースが連日事故の
模様を伝える中で私は、「日本には、いつの間に
54基もの原発があったのか」と目を見張りました。
何とも恥ずかしい限りで、それまで日本の原発は
せいぜい25基くらいかなと、思い込んで
いたのでした。

CGFE9.png

1965年に東海原子力発電所が試験運転を始めて、1970年から、敦賀、美浜、福島原発が商業発電を開始してゆきました。

その後1979年にアメリカのスリーマイル島の
原発事故があって、1986年にはソ連のチェルノブイリ原発が壊滅的な事故を起こしました。
日本でも1999年には東海村原子力発電所で臨界事故を起こしています。
その頃から原発の新設は減ってゆきました。2003年頃から泊、玄海、伊方、福島3号機、
高浜と新設され現在に至ります。

思い込んでいた25基の頃というと1984年頃のことで、それから13年間は、建設ラッシュの時期で、一気に増えて1997年には48基にもなっていました。

イギリスの作家であり、科学者のジェームズ・ラブロックが、素晴らしいガイア理論を提唱し、その後、地球温暖化を止めるためには原子力発電を進めるべきだという衝撃的な論説が出され、
違和感を持ちながら、そんなものかと納得してしまいました。
日本の原子力技術は世界に誇れる水準で、安全に運転されているものだと思い込み、関心も薄れてゆきました。

1945年8月6日に広島にウラン型原爆が、3日後の9日には長崎にプルトニウム型の原爆が落とされました。
それから10年後1955年に政府は原子力基本法を成立させ、本格的に原子力発電に着手して
ゆきました。
日本人にはあの原子爆弾への恐怖から、原子力発電にも嫌悪感があり、政府はこれを無くしてゆくためのイメージチェンジ作戦を行ってゆきました。
1951年、手塚治虫は、鉄腕アトムの連載を始め、1963年からテレビアニメとして
放映され始めました。符合するように、同じ1963年の年には、茨城県東海村原発の発電の
成功に沸きました。
 原発の発電成功も鉄腕アトムの物語も明るい未来を思わせました。

鉄腕アトムは子供たちに大人気で、無邪気にアトム、ウランちゃん、コバルト君、プルート
(プルトニウム)とキャラクターに親しんでいきました。
アトムは、原子の子で10万馬力の力で事件を解決してゆくヒーロ―として描かれています。
いつの間にか、多くの日本人が原子力エネルギーを容認するようになりました。
更にそこには、日本の技術への信仰に近い信頼がありました。
放射性廃棄物の処分の問題や高速増殖炉もんじゅの事故などの不安はあったものの、何事も  いい方へ考える癖がついて、根拠もないのに、うまくゆくと思い込んできました。
「メルトダウン事故」などと最悪の事を口にすること自体、縁起でもないと日本人は考えて
しまう癖があるのです。
このように、人は、一旦思い込むと、改めて見直す気持ちはなかなか湧いてきません。
一方、政治の判断は、本当に国民の安全ばかりを考えるのではなく、経済界の利害関係も絡めて
行われ、はじめから結論ありきで、世論を操作することが行われます。
一般の国民は、マスコミを通じてしか情報を得ることが出来ませんので、マスコミが意図的に
一定方向に誘導し、世論調査を繰り返し、「常識」として定着させてゆくという手法を使い、簡単に国民を引っ張ってゆきます。

東日本大震災そして福島原発事故は、大変大きな犠牲を蒙りましたが、長い長い日本の未来に
とって、大変貴重な転換のきっかけを得ることができました。
この事故の教訓をしっかりと認識する必要があります。
本当に、もしもこの事故がなかったら、更に原発が増殖して行っただろう思うとぞっとします。

平成25年7月2日                   日本オーガニックコットン流通機構
                                       宮嵜道男

【やけにホームランが多いのと違うか? - 13/07/09】

日本のプロ野球界の経営トップは、内緒でよく飛ぶボールの仕様に変えていた、いわゆる
「統一球問題」が起きて、コミッショナー(責任者)が知らぬが半兵衛を決め込む醜態を
晒しました。
福島の原発問題でも、政、財、界のトップの人々は、原発再稼働と原発システムの輸出を
目指すため、事の重大さをできるだけ小さく見せるよう実態を隠しています。
高濃度の放射性汚染水が海に流れ出て、水産業の関係者は片時も休まらず、不安と緊張を
強いられています。
遺伝子組み換え農産物の農林水産省、内分泌かく乱性化学物質の厚生労働省などは、世界の論調が厳しい目を向けてきているのに、相変わらず経済優先で産業寄りの姿勢を取り続けています。
日本人は平均して世界に稀にみる知能の高い国民と海外から褒められることがありますが、
どういう訳か日本人は、トップやリーダーを選ぶ能力は、からきし弱いようです。
アベノミックスで景気回復、経済優先の政策一本槍で、国民の健康、自然環境の保全は
後回しの感があります。

<環境ホルモン第一波>

1990年代に、フロリダの沼に生息するワニが90%激減という衝撃的なニュースが
流れました。
1980年に沼の近隣の農薬工場から化学物質が大量に排出され、ワニの卵は孵化せず、オスはメス化して生殖能力を失ってゆきました。
化学物質が、野生動物の中で女性ホルモンのように働き生体機能を狂わせている実態が次々と
明らかになりました。貝や魚、カモメやアジサシなど鳥類そしてアザラシ、イルカそして羊や
ピューマにもホルモン性の異常が発見されました。オスのメス化、甲状腺の腫瘍、免疫力の低下、奇形、生殖器官の異常が見られました。
これでは、人間にもきっと影響が出ているのではないかと調べてみるとゾロゾロ異常が見つかりました。
WHOは1998年から2011年までの男性の精子の変化を発表しました。精子の数も運動率も平均して20%も衰弱していました。
 母乳からダイオキシンが見つかり、大騒ぎになって粉ミルクに切り替える母親も出て、この問題はしばらく続きましたが、やがて静かになってゆきました。

<第二波到来> 

このところ、海外では内分泌かく乱物質いわゆる環境ホルモンの問題が10年ぶりに
再燃してきています。

・国連環境計画(UNEP)と世界保健機関(WHO)が共同で「内分泌かく乱性化学物質(環境ホルモン)の科学的状況(State of the Science of Endocrine-Disrupting Chemicals) 」と云うレポートを発表しました。
環境ホルモンが、女性の乳がん、男性の前立腺がん、子供の注意欠陥多動性障害、甲状腺がん、などに  関係していることを報告しています。

・5月24日、EurActiv誌は、世界から89人の公衆安全健康関連の研究者や科学者が集まる研究機関から、「内分泌かく乱物質に関するベルレモン宣言」が出されました。

・ラマツィーニ協会が、6月13日に環境ホルモンの問題の重大さを再認識すべきと云う見解を発表しました。
この協会は、世界35か国の環境と労働衛生の専門科学者180人で構成された学会です。

・EUの化学物質政策では、特にこの内分泌かく乱物質(EDCs)への懸念を強くしています。           生殖異常に加えて神経系障害や糖尿病, 肥満まで影響しているようだ, となるとこれは乳幼児から老年まですべての 年代の人々の障害となり、あまりに大きな問題になる可能性を示しています。

環境ホルモンは、化学物質に過敏に反応するタイプの病気とは違い、症状が現れるまでに
長い時間が掛かるため、発症の原因追及が難しく、経済界に背景を持つ学者は反論側に立って
異論を展開させているようです。

本当に因果関係が証明されたら、この現代の化学万能時代は壊れてしまう訳です。
そこで、できるだけ隠すか、引き延ばして大事にならないようにしなければ、日本経済が
打撃を受けるという「手段」と「目的」を取り違えた政策が進められています。
政府の「目的」は、国民の生活、安全、健康でそのための「手段」が経済である筈です。


<改めて環境ホルモンって、なあに?>

さて、内分泌かく乱物質・環境ホルモンとは何か改めて考えてみましょう。
作家の立花隆氏は、2000年頃、著作や講演で、繰り返し環境ホルモンが人類を蝕んでいる
ことを警告していました。

現代に現れた異常現象は環境ホルモンの作用ではないかと仮定し、不妊症、拒食症、
強迫神経症、うつ病、アレルギー症、家庭内暴力、いじめ問題、普段大人しい人物が起こす
凶悪犯罪、子供の知能の低下問題などなどを疑うよう声を上げました。
そして、この種の問題は「疑わしきは罰せず」ではなく、「疑わしきは、停止する」制度に
しないと犠牲になる人の数が膨大になることを指摘しました。

ホルモンは、成長、発達、代謝、体温調節、血糖値、生殖、睡眠、精神状態、気分などが
適正に働くように調整していて、脳下垂体、甲状腺、脾臓、精巣、卵巣と云った内分泌腺で
作られ血液に入って全身を巡ってゆきます。

こうしてみると、ホルモンが日常の生活のバランスを保っていることが判ります。
そこにホルモンバランスを狂わせる疑似ホルモンが悪さをしているということです。
もう一つこのホルモンの問題は、作用する化学物質の量がきわめて微量である点です。
10億分の一から1兆分の一という極微の化学物質で、生体システムを狂わせると
云うことです。
 
 NOCは、化学物質過敏症という大変深刻な現代病に焦点を当てて、解決の援助を模索して
きました。
人工の化学合成品は多かれ少なかれ人体は「毒」と捉えるようです。
数百万年続いてきた人体のシステムは、わずか70年80年で、未体験の化学合成物を
取り入れることはできないということです。
 これからは、ひたすら人工化学合成を止めて、天然の要素をそのまま活用して、そのまま戻す技術の開発に重点を移してゆかなくてはなりません。
オーガニック技術の開発の時代に舵を切らない限り人類の未来はありません。

平成25年6月21日                          
宮嵜道男 
日本オーガニックコットン流通機構

【日米比較、オーガニックコットン意識調査 - 13/07/09】

テキスタイル・エクスチェンジが、オーガニックコットン製品を購入している人たちに アンケート調査をした結果が
報告されています。
日本の消費者のイメージのアンケートの結果と比較してみると、日米のオーガニックコットンに対する意識の違いが見えてきます。
<テキスタイル・エクスチェンジ調査 2012>
オーガニックコットン製品を買う10の理由
1   自然の物で、加工していないから・・・40%
2   殺虫剤を使っていないから・・・34%
3   自分の趣味に合うから・・・30%
4   健康にいいから・・・28%
5   地球のためにいいから・・・25%
6   農業のエコに配慮している・・・24%
7   動物をいじめないから・・・22% 
8   遺伝子組み換えの技術を使わないから・・・18%                    
9   生活を自然志向に深めたいから・・・16%                    
10  CO2気候変動問題の解決の一つだから・・・12%

<中小企業基盤整備機構調査 2009年>
    オーガニックコットンのイメージ
     1   環境に優しい、農薬を使わない・・・62.8%
     2  製品の加工工程で有害な化学物質を使わないから安心・・・58.4%
     3  肌触りが良い・・・54.6%
     4  アトピー・アレルギーに安全(肌に優しい)・・・47.1%
     5 製造段階で有害な化学処理をしないので環境にいい・・・44.4%
     6 農薬を使わないから農民の健康被害がない・・・25.8%

以上のように、傾向として日本の人たちは、オーガニックコットンを選ぶ場合、自身の身の安全、     
健康を理由とし、アメリカの人たちは、環境保全を理由としている点です。また日本人の特徴的なのは、     オーガニックコットン製品が製造段階で有害な化学的加工処理をしていないとしている点です。
日本のオーガニックコットン製品のイメージは、生成り色で、漂白も染色もしていないナチュラル感   
たっぷりなものと云うことになります。
この度の調査で、アメリカでもオーガニックコットンには過剰な加工処理がないのがいいとしている比率が高いのは意外でした。但し、全体としては、染色も漂白もしていて、通販や売り場では一般商品と    ほとんど見分けがつきません。特にオーガニックコットンのコーナーを設けて区別して売るという形にも なっていません。また、特に100%純粋性を求めるのではなく、少なくとも5%でもオーガニック    コットンが含まれていれば、環境保全に結びついている筈だからそれでよいという考え方に向いています。
ナイキをはじめとする大手ブランドもオーガニックコットンを仕入れ、一般のコットンに混ぜて普通に 作り、普通に売っています。そして、会社の株主向け年次レポートなどに、オーガニックコットンの買い  付け量など記載して、環境保全に貢献していることをアピールしています。 
日本では、オーガニックコットンが入ってきた当初から、アトピー・アレルギーの乳幼児向け製品から  紹介されたため、「化学処理のない安全な生成り商品はオーガニックコットン製品」という常識ができ    あがったようです。
20年経って、最近は日本のアパレル各社も染色したもの、5%、10%混入したもの、オーガニック   認証手前のものなど、色々な関連商品が出てきて、アメリカ・スタイル化してきました。
これは色々な選択肢の中で消費者が適宜、選べるようになった、そしてオーガニックコットンが浸透してゆく面から良い傾向と思います。
但し、そこで、気を付けなくてはならないことは、日本の消費者の希望の中に、厳然とある健康志向や   安全性への期待を裏切ってはならないということです。
この意味からもNOCグループのオーガニックコットン商品、一品一品についているNOCラベルの  信頼性を守ることが如何に重要か、改めてその責任を痛感しました。

平成25年6月20日                               
宮嵜道男              
日本オーガニックコットン流通機構


【リーメイ社30周年祝賀会 - 13/06/25】

2013.06.19 1346 リーメイ社30周年CG4BB.png

リーメイ社30周年記念祝賀会の模様が繊研新聞
6月18日に掲載されました。
日本からは、螢僖離灰肇譟璽妊ングの野倉社長と
池内タオル蠅涼啼蘯卍垢里二人が招待され、出席
しました。

リーメイ社の社長パトリック・ホフマンさんのスピーチ
では、オーガニックコットンのプロジェクトは
決して平坦な一本道ではなく、厳しい局面を何とか凌いで
今に至るということが吐露されました。
これまでの30年の経験を活かし、次の30年をどうしてゆくか、祝賀会に参加された
関係者全員で知恵を出し合うワークショップが開催されました。
日本では、祝賀会と云えば、胸に大きな菊の花をつけて、はっぴ姿で樽酒でも景気よく
叩き開けて、升酒で一献という事になりますが、ここは、ここスイス流と云うこと
なのでした。
招待状の文章とホフマン社長のスピーチは素晴らしく、更にビオリプロジェクト
の支援内容など是非お知らせしたく、お送りします。
平成25年6月19日                         宮嵜道男
                         日本オーガニックコットン流通機構


【貧困をどう伝えるか - 13/06/25】

「フェアトレード」や「貧困救済」のテーマを持った製品をもっともっとご支持下さい。


NOCの活動の中にフェアトレードや児童労働撲滅運動があります。

このテーマはビジネスとしては地味で、ややもすると前向きな企業活動のエネルギーを抑えるマイナス要素と考えられています。

「より安く品質のよいものを大量に提供して消費者に喜んでもらうのが商売だ」というのが常識となっています。
これは言い方を替えると「安く作る仕組みを作り、どこよりも安い商品を大量に売り
市場を独占する」という企業論理です。
「安く作る仕組み」がどのようなものかは表には表わしません。

日本政府は、景気回復に力を入れているので足を引っ張る要素は歓迎しないし、    マスコミは、広告にお金を使ってくれる企業の意向に沿いますから、「安く作る仕組み」の影の部分やマイナス面は話題にしません。

マスコミで扱われないテーマは、一般の人々にとっては存在しないものとなります。
まして日本は、世界でも有数な安全で清潔で平和な国です。
このような社会に住んでいて、貧困国の子供たちの過酷な日常を考えてみよと言っても、なかなか実感を持てないのは仕方がないことと思います。

自身で実際にその場に行き、その眼で見、手で触れ、臭いを嗅がないとわからないと
いうのは確かです。

以下は、かつてインドの畑を訪れたときの感想です。

・・・・安全で清潔な国、日本から飛行機に乗り、十数時間インド国際空港に着く。
そこから飛行機を乗り換えて小都市に降り立つ。
ここまでは日本にいる時とさして気分は変わらない。
そこから地元の方の車に乗せてもらい、街を走り始めると全く違う世界に居る事を
感じ始める。
それまでの観光客として見せられている世界ではなく、飾ることのない、極く
当たり前の日常の生活をしている人々の世界に入り込んでゆく。

埃っぽくベージュ色に霞んだ街、汚れた服を着た人々の群れ、人と車と羊が
入り混じる街路、大声で叫びあう人々の声、クラクションが鳴りっ放しの喧騒、
食べ物も汚物も排気ガスも入り混じった街の臭い。
頭のどこかで感じる恐怖感から来る緊張。
やがて車は街を通り抜け、一転静かな農村風景や工場団地横を通り過ぎる。
車は悪路を猛スピードで突っ走る。車が巻き上げた埃が窓から入り、
肌は汗ばんだ上に砂埃が張りつきザラつき、髪はゴワゴワ。
数時間して目的地に着き、現地の人たちと食事。
火を通ったものは食べられる、これは生っぽいから止めておこうなどと
考えながら食べる。味は二の次。
水は、ペットボトル以外は飲んではいけないと聞いているので、レストランで出てくるグラスの水には手をつけない。
目的のコットン農場に向かう途中、牛の糞を踏んでしまう。ありえない感覚。
ティッシュでいくら拭いても臭いが取れない。
言いようのない不快感。
畑に行くと無表情でボーッと立ち、こちらを見つめる農家の人々、子供たちは、遠巻きに好奇の眼をこちらに向ける。
どの子供も、いつ洗ったのか髪は埃と汗で固まっている。
服は原型がわからないくらいボロボロ。女の子のスカートの汚れたレースが哀しい。
どの子も痩せていて、裸足が痛々しい。        △駅のホームで物乞いする少女
昨日の今頃、東京の冷房が効いた小綺麗な
イタリアンレストランで食事していたの
が、夢の事のように感じられる・・・・・・。       
 
2013.06.19 1206 貧困CG469.png

誰でも、初めて貧困を見た時の感じは大体このようなものだと思います。
写真や映画で見知っているはずの風景であるのに全く別のものに見えます。
そこには映像にはない空気感、体温、感触、臭いがあり生身の自分が
含まれているのです。
外国に来てみて、日本とは全く異なる世界が実在している事を実感します。

農村の人々のあまりの貧しい姿を見ていると言い知れぬ不条理を感じ、同時に
この国の政府の無作為に義憤が湧き上がります。(インド政府支出の13%を軍事費に
充てている)
 児童労働が当たり前の貧困農村に行ってみると、自然に何とか助けなくてはいけない
と言う気持ちが湧きあがります。

実際にこのような世界に足を踏み入れることのない多くの日本の皆さんにどう伝え、
救済の気持ちを持ってもらうか今後のNOCの大きな課題です。


フェアトレードや貧困救済のテーマを持った製品をもっともっとご支持下さい。

平成25年6月10日           日本オーガニックコットン流通機構
                        宮 崎 道 男

【コットン製品の品質 - 13/05/09】

美味しい日本料理の要素で、お米が占める割合はどのくらいですか?

「どんなにおかずが良くても、ご飯がまずいと台無しだ」とか「ご飯が美味しいとお新香とみそ汁だけで満足だ」などと、お米の質が料理の質を決めている面があります。
米の三大銘柄といえば「コシヒカリ」や「あきたこまち」、「ひとめぼれ」ですが、
美味しい料理に使われる米の質が50%位、占めていると思われます。

さて、コットン製品の品質として、綿糸の質の善し悪しがどれくらいを占めているか、
普段から綿糸を扱っているメンバーさんに聞いてみました。

● 布地の品質で、糸の質が占める割合は何パーセントですか?

壺内タオル、壺内さん : 糸質 50% 、仕上げ加工50%
日の出毛織、藤原さん : ガーゼ類は 糸質 60%、加工 30%、設計10%
              起毛品は  糸質 50%、加工30%、設計20% 
青野パイル 青野さん : 糸質 70%

皆さんの回答では、綿糸の質が、製品全体の50%以上を占めているという
結果でした。  意外と大きい比率だと感じました。

NOCグループのオーガニックコットン製品は、「できるだけ自然のままに仕上げる」よう工夫されていますから、綿質・糸質が製品そのものの質や価値に影響してくる訳です。
大自然の営みがそのまま品質に影響するということは、大自然の環境を如何によくするかという事にすべてが掛かっているということで、「有機栽培の意義」に繋がります。

生地を織ったり、編み立てたりする時の効率性はそのままコストに響き、大変重要です。
ところが、壺内さんは、「作りやすい(製織性が良い)ということと、風合いは一般的に
反比例する」というコメントを頂きました。これは大変重要で、製品を作るうえで最も
苦心するところなのです。
 柔らかく優しい肌触りを追求すると、細くて撚りの少ない弱々しい糸をなんとか熟練の技で仕上げてゆくという訳です。
加工していて、すぐに糸が切れてしまうので、機械から離れられないということもあるでしょう。
高速で織ることが出来ず、最低速でじっくり織るとなると時間が掛かり、生産効率が落ちる、ということにもなるでしょう。
 コストを抑えられ、納期に追われて、生産効率を上げるため、綿糸に化学処理をして
質を変えて製品化したものが一般の多くの製品です。これに対して、自然の味わいを如何に落とさず製品に仕上げることが出来るか、これがNOCのオーガニックコットン製品の最大の特長です。
 
 並べてみて同じように見える綿製品ですが、NOCのオーガニックコットンの製品は、使ってみて、繰り返し洗ってみて、しばらくすると全く別物であることが判ります。
NOCの皆さんのモノづくりに掛ける意識が一般とは全く異なるからです。
以下は、各社さんの糸の見方についての回答です。
● 糸を選ぶ場合の注目点について
・編み立て性がいいかどうか。
・価格はどうか。
・強力、糸むら、抱合力
・繊維長・産地
  ● 糸の優秀性とは何か
     ・均斉度
     ・艶
     ・繊度
     ・繊維長
オーガニックコットンの製品の、安心で心地よいという特長は、
やはり原料の質に掛かっているということが再認識できました。

平成25年5月9日


日本オーガニックコットン流通機構
理事長   宮嵜 道男

【「アフリカン・フェア 2013」開催! - 13/05/08】

NOCの関連する綿花原料はアフリカ、タンザニアから来るものが多くなっています。
そして、アフリカのオーガニックコットンを通じて、農村の貧困支援の一貫として、
毎年井戸の新設を援助しています。
このように大いに縁のあるアフリカのイベントが本年6月に横浜で開催されます。

「第5回アフリカ開発会議(TICAD V)」の公式イベントとして、アフリカ産品やビジネス情報を紹介する総合イベントです。
アフリカ関連のビジネス・イベントとしては国内最大級で、アフリカ49カ国が
参加します。
会場内では、アフリカ産品の販売コーナーやアフリカの料理を楽しめる特設の
フードコートや、リズムカルな音楽や踊りの楽しいイベントステージがあり、また
アフリカの発展に貢献する日本の技術や製品を紹介するコーナーなど、盛り沢山で行われます。是非、足を向けてみてください。
▼詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/af2013/

◇会期:2013年5月30日(木曜)〜6月2日(日曜)10時00分〜18時00分
※最終日(6月2日)は17時00分まで。

◇開催地:神奈川県横浜市
◇会場:パシフィコ横浜 展示ホールB
◇主催:経済産業省、ジェトロ
◇入場料:無料

平成25年5月7日

日本オーガニックコットン流通機構
理事長  宮嵜道男

【「ナユタ」 ゴールデンウイークのお休み - 13/04/24】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成25年4月27日(土) ⇒ 4月29日(月)
平成25年5月03日(金) ⇒ 5月06日(月) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【オーガニックフェスタ2013 - 13/04/24】

4月6日(土)、7日(日)、の2日間、東京新宿西口のパークタワーのギャラリーで
オーガニック商品の展示即売が行われました。

当日の天気予報では、「台風並みの低気圧が来て雨風が酷くなるので、用のない外出は控えましょう」と云っていました。
これじゃ、お客さんは来ないなあと諦め気分で準備作業を始めました。
ところが強運が幸いして、天気はそれほど悪くならなく、お客さんもぞろぞろと会場に入って来られて、一安心しました。
常連のお客様が多く、オーガニックの良さを説明するまでもなく、品定めに余念がない感じでした。

最終日の終了の頃には、オーガニックワインや日本酒の周りに集まり試飲会ならぬ宴会になって、ポッと頬を染めた出展者達の笑顔と共に和やかに散会になりました。
ほろ酔いの後片付けも楽しいものでした。


平成25年4月11日

日本オーガニックコットン流通機構
理事長   宮嵜道男

【日本には、外国と共用する川は一本もない - 13/04/09】

子どもの頃、社会科で「世界の古代文明は、どこも川の流域で発展した」と習いました。日本には国が管理する一級河川は13、989本もあって、川なんて珍しくも可笑しくもない至極当たり前な存在です。ところが、ヨーロッパの河川と比べてみて、びっくりしました。

ドナウ川はドイツの南の黒い森と呼ばれる水源から東へ東へとウクライナの黒海まで総延長2,850kmを流れてゆきます。ドイツ、オーストリア、スロバキア、ハンガリー、クロアチア、セルビア、ルーマニア、ブルガリア、モルドバ、ウクライナとなんと10か国を辿ります。ライン川は、スイス・アルプスから、北へ向かってリヒテンシュタイン、オーストリア、ドイツ、フランス、オランダを経て大西洋に流れます。ローヌ川は、スイスからフランスを経て地中海へ注ぎ、イン川もスイスからオーストリア、ドイツに向かい最後はドナウ川に合流します。それにしても生命線の川の水がこれだけの国が共有していることの怖さを感じます。汚染がアッという間に流域に広がります。お互いが勝手なことをしないようにという知恵からEU・欧州連合が出来たのは、この辺の事情もあるかもしれません。
ヨーロッパの環境意識の高さや有機農業の普及度は、日本とは比べようもなく進んでいますが、水の汚染と自身の健康に対してのリアリティが強いからともいえるのでしょう。スイスはヨーロッパの水瓶と呼ばれ、ヨーロッパの淡水の6%を抱え、隠然たる力になっているのではないでしょうか。EU連合に対して、独立した永世中立国として超然としていられるのは、この水のお蔭かも知れません。

21世紀は「水の世紀」と云われます。
これは人口増加と環境汚染で枯渇する水源が増え、水資源をめぐる紛争が頻繁に起こるという恐ろしい未来を示しているのです。20世紀は石油の時代でした。石油は大事ですが、なくても生きられます。でも水がなければ生きてゆけませんから、遮二無二になってしまうでしょう。中国の巨大資本が、北海道や三重県、奈良県などの日本の水源の土地を盛んに買収しているというテレビのニュースを見て、いよいよ現実味を帯びてきています。

世界で水道の水をそのまま飲める国は、11か国説と13か国説がありますが、日本は、どちらにもリストされている第一級の水道水供給国です。リストの国の中には、飲めるといっても実は硬水で、実際には飲めないとか、旅行ガイドでは、ペットボトルがおすすめと云うものばかりです。本当に問題なく飲める国は極々わずかです。日本のように、蛇口をひねってそのまま飲めるというのは、どうも途轍もなく幸せなことのようです。

世界保健機構が水質基準をクロロホルム濃度0.2/lとしていますが、日本は3倍厳しい0.06/lとしています。これは、元々の水質がきれいなために設定できる其準です。

工業用水や農薬の汚染水、家庭の排水など水を汚す事の愚かさに気付かなくてはなりません。
水は只だし、なんでも水に流せば解決するという日本人の感覚は、重大な見直しの時代が来ているということです。


平成25年4月5日

日本オーガニックコットン流通機構
理事長   宮嵜 道男

【西麻布のレストラン・ヴェランダでエシカル - 13/04/05】

桜満開の春の宵、24日の日曜日、西麻布の洗練されたレストランVERANDAで「第1回エシカル・ショッピング・ナイト」が開催されました。
この企画を運営されているのは、竹村伊央さんで、2年前頃にファッション関係のパーティーでお会いしました。
ロンドンから帰国して、ファッションスタイリストをしながら、夢は「エシカル・ファッション」を日本に根付かせること、とにこやかに話されていました。
そしてエシカルファッションジャパンを立ち上げ、この程、西麻布交差点角の洗練された大型レストランを使って、イベントを開催できるようになりました。

西麻布のレストラン・ヴェランダでエシカル写真1.jpg.JPG


イベントは、エシカル商品を扱う各社の展示コーナーが並び、来場者で会場が埋まった頃からショーが始まりました。竹村さんが、デザインしたコスチュームを身に付けた「エコガールズ」による歌の披露がありました。アップテンポなリズムに乗って二人のカワイイ系の女性がヒラヒラと踊りながら3曲、歌いました。
どれもエコロジーをテーマにした歌で「地球大好き」、「エシカル大好き」の歌詞が頭に残りました。

西麻布のレストラン・ヴェランダでエシカル写真2.jpg.JPG


その後、出展各社の商品を着たプロのファッションモデルたちによるファッションショーが行われ、イギリス出身のファッションモデルのディーン・ニューカム氏と元2010年のミスユニバース代表の板井麻衣子さんのエシカル・トークショーがありました。板井麻衣子さんは、何気なく買う洋服が、どんな人によって、どのように作られたのかにまで思いを馳せることが大事と云い、不幸な環境で作られた服じゃファッションは楽しめないと語りました。また、ディーン氏は、エシカルな買い物に変えてゆくには、あまりストイックにならず、小さい買い物から少しずつ始めて、段々に深まればよいと来場者にアドバイスしていました。

西麻布のレストラン・ヴェランダでエシカル写真3.jpg.JPG


エシカルは、 
1 フェアトレード、
2 オーガニック、
3 アップサイクル(再生利用)、
4 天然素材の活用、
5 古来の伝統工芸の維持、
6 古くなって見栄えを上げる逸品の見直し、
7 環境汚染しないように配慮した素材や製品、
8 顔の見えない大量生産品ではなく、
生産者と消費者の距離が近い顔の見える関係の生産方式

など高度経済成長時代に脇に追いやられてきた八つのテーマに光を当てようというものです。
エシカルは社会倫理的な取り組みということで、ややもすると、難しいし、面倒だと離れる人もいます。
悲惨で不条理に満ちた貧困国の厳しい現実は、あまりストレートに表現すると日本の消費者の生活感覚とはかけ離れているので、興味を逸らせてしまいます。

あまり真面目にストレートに問題を訴えるというやり方では、どうも一般の人々の共感を得られにくいということは、オーガニックコットン普及活動20年の中で今一つ本格的な需要を起こせないでいるという事実として重く受け止める必要があるようです。
難しくて、悲惨であればあるほど、エンターテイメント的な手法で伝える方が早いと感じました。
歌あり、ファッションショーあり、タレントさんによる気楽なエシカル・トークショーなど、竹村さんの、軽やかでしなやかな戦略は当たりでした。

ショーの運びの巧みさに、若い女性たちが、このエシカルというテーマを本当に面白がっているように見えました。
そして新しい時代のトレンドと捉えて、本気で、それぞれの自分の分野に活かしてゆきたいという意気込みを感じました。ファッション関係者やファッションメディアの方々ばかりでなく一般のOLの方々も参加されていて定員200人の会場は満員でした。

西麻布のレストラン・ヴェランダでエシカル写真4.jpg.JPG


帰り道、「楽しく伝える」というテーマを真剣に、眉をひそめて考え込んでしまって、はっとしました。
これがいけないんだと・・・。
                                                 


宮嵜道男
日本オーガニックコットン流通機構
平成25年3月25日

【オーガニック・ビジネスのキーポイント - 13/03/28】

BPQCからビューティ―アポセカリーへの展開

オーガニック・ビジネスを進める上で、押さえどころがどこか、見極めるのは容易ではありません。
3月13日、健康博覧会のセミナーで蟷葦朧棒丹の営業部長小宮仁奈子さんの講演が
大変参考になりました。

小宮さんは、新宿伊勢丹の画期的な売り場「BPQC」を手掛けた張本人です。
2000年に「ナチュラル、オーガニック、自然派、エコロジー」などのキーワードで括られる消費者を
いち早く取り込む意図をもって、ある種実験的な意味あいも入れて展開されました。
2008年までの8年間で6億円の売り上げを4倍近い23億円まで伸ばしました。

現在は「ビューティアポセカリー」として、BPQCのノウハウの蓄積を生かして更に
進化させています。

地下2階の売り場は、元々ボイラー室や従業員用の更衣室などに使われていたデッドスペースでした。地下1階は、いわゆるデパ地下でオープンの食品売り場ですから独特の臭いがあり、本来、
ファッションとか化粧品などは、生活実感のあるものから離したい売り場ですが、そこを使うという
マイナスからのスタートでした。

欧米の小売企業が、ナチュラル志向の消費者を相手に着実な業績を上げ始めていた2000年頃、日本の消費者は、はたしてどれくらいこの志向を持っているのか、恐る恐るのスタートだったと思います。
実際、BPQCの主な目的は、「ナチュラル志向の女性たちの発見と育成」だったそうです。

BPQCの意図に呼応した消費者のプロフィールは、仕事を持った30〜40代の女性で、美容の事、
身体の事、内面的な事に関心の高い人々や頑張っている自分へのご褒美として安全で、信頼できる製品を求める知的な女性たちでした。

積極的に質問をしてくる人も多く、対応するためにコンシェルジュを配置しました。
一旦気に入ってくれるとあれもこれもと購入するため、年々客単価は上がってゆきました。
現在の「ビューティ―アポセカリー」の客単価は約8、000円です。

年間を通じて買い物するお客様は40%弱に達していて、三越伊勢丹カードで決済する率はなんと
70%以上です。

ハウスカード決済による優待ポイントの利用率が高いところが、このBPQC以来の展開で、最も重要な点と見ました。
この売り場のファンは58、000人とみられていて、常にプロモーションの対象です。

ビューティアポセカリーの「アポセカリー」とは調剤薬局の意味があって、女性の心身に真正面から向き合い、クリニックと連携してカウンセリングの守備範囲を広げて、徹底したファンづくりをしています。

以上の展開を整理してオーガニック・ビジネスの参考として見るべきところは次のようになります。

・ターゲットとなる客層の生活観を掘り下げ、一歩先行く提案型でアプローチしなければならない。

・接客が最も大事で、セルフストアー型ではなく、少なくても対面対話型で、できれば生活の質を向上させるカウンセリングが出来ることが望まれる。

・品揃えの面から、幾分高めのこだわり商品が中心になるので、商品の特徴、類似品との違いを
はっきり見せる工夫をしなければならない。

・折角のファンを離さないためには、優待ポイント制は、不可欠である。
 ただ単に、%割引などのメリットを示すのではなく、それぞれのお客様がいかに、大切な
存在であるか、心に訴える演出のある優待方法を考案しなければならない。

「ビューティアポカセリー」のメインのお客様は、幾分高額なお買いものを納得してくれる
裕福な女性客で、これがオーガニックのファンであることが理解されました。

そのために店内の装飾、音楽BGM 照明などの演出、包装材料のイメージ統一感などが綿密に計算されています。
そして何よりも最も大切なことは、心地よい自然な接客で、商品知識、カウンセリングまで出来る人的なサービスが出来ることでした。

安物を大量に売るというビジネスの対局にあるのがオーガニック・ビジネスであることが改めて
はっきりと知らされました。

平成25年3月14日


日本オーガニックコットン流通機構
理事長   宮嵜道男

【年末年始のお休み - 12/12/18】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成24年12月29日(土)⇒平成25年1月6日(日)
1月7日(月)より通常業務となります。年末のご注文は
12月28日(金)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【臨時休業のお知らせ - 12/10/26】

11月30日(火曜日)午後からは勝手ながら
お休みさせていただきます。
FAX及びネット注文は随時お請けいたしております。
商品の発送は翌日になりますのでご了承願います。

【世界的なアパレル企業H&MがPFCの使用を止めるという - 12/09/12】

PFCはPerfluorinated Compoundの略で「過フッ素化合物」のことです。

H&M社(スウェーデン)は、この化学物質が、地球温暖化などの環境を害し、
人の健康を傷めるとして使用の禁止を9月4日に宣言しました。
衣類の防水加工や汚れにくい加工の防汚処理、界面活性剤などに使われています。
特に雨対策用の撥水加工剤としては極く当たり前に利用されてきました。
来年の1月には、店頭から全面撤去という計画のようです。

PFCは、焦げ付かないテフロン加工のフライパンや防水スプレー、スコッチガード、
ステインマスター、汚れにくいカーペット、傘の撥水剤、医療用不織布、建材の防腐剤、ワックス、塗料、光沢剤等など、家庭の中を見渡してみると当たり前にある薬剤
ばかりです。

このPFCは、既に地球上を汚染していて、北極のクマの体内からも検出される
ほどです。
特に子供の血液中に少なからず蓄積している報告があり心配されています。

PFCは、腫瘍、癌などの原因だけでなく、不妊の原因としても報告されていて、
人類の存亡にまで関わる心配が出てきています。

世界中で大騒ぎになり日本でも1970年に法的に使用禁止が決まった
PCB(ポリ塩化ビフェニール)問題に匹敵するくらい大きな問題になりそうです。

人工の化学物質というものは、そもそもこのような未知の毒性が
地球上に広がった後でないと判らないという愚を繰り返さなければならない存在だと知るべきです。

化学物質の使用を止めて、できるだけ天然材料を駆使する技術の方向に転換して
ゆかなくてはなりません。
消費者は、「安くて便利なものにはリスクがある」ことを知らなくてはなりません。コマーシャルを無邪気に信じて飛びつくことは止めましょう。

オーガニックな感性を磨いてお買い物しましょう。


平成24年9月12日

 

日本オーガニックコットン流通機構           
 理事長   宮 嵜 道 男

【Silent Spring,「沈黙の春」が出てから50年 - 12/08/30】

半世紀50年前はどんな時代?
今から50年まえの昭和37年、寅の年。(1962年)。
この年は、いくつもの歴史的な出来事が起きています。

時まさに米ソ冷戦時代で、アメリカの大統領ケネディーとソ連書記長フルシチョフの
核戦争になるかどうかの瀬戸際、神経戦「キューバ危機」がありました。
堀江青年のヨットによる、単独・太平洋横断。
即席ラーメン「明星ラーメン」が発売。
映画女優マリリン・モンローが睡眠薬によるなぞの死。
映画では「アラビアのロレンス」や「007ドクターノオ」が、日本では、
「キングコングとゴジラ」や「椿三十郎」が封切られ、
相撲の方では、いつ見ても大鵬が勝ち続け、野球では、ジャイアンツが強く、
背番号1番の王選手が一本足打法を始めています。
テレビ受信契約者数は1000万人の大台を超え、48.5%の普及を果たしています。
テレビを点けると植木等が無責任男ぶりで人気を博し、ザ・ピーナッツ
「ふりむかないで」、石原裕次郎「赤いハンカチ」ジェリー藤尾「遠くに行きたい」が
毎日のように見られました。
アメリカンポップスも入ってきて、飯田久彦「ルイジアナ・ママ」、
弘田美枝子「ヴァケーション」がヒットしていました。
アメリカのエルビス・プレスリーやクリフ・リチャードが世界のポピュラー音楽を
長く引っ張ってきていたその時、イギリスの異形なグループ「ビートルズ」がこの年に
レコードデビューをしています。そしてその後の世界の音楽シーンをすっかり塗り替えて
しまいました。

欧米諸国や日本でも経済が順調に成長し、「新しいものはいいものだ」という無邪気な
前向き一辺倒の時代でした。

20世紀の中盤を過ぎた頃で科学・技術万能を固く信じた時代でした。必要なものは
何でも化学合成して作り出せると技術者が熱狂していました。
農薬の事業も来るべき人口爆発に備えて、大量に生産されてゆきました。

     *     *     *     *     *
   

そんな時代、この年に、レイチェル・カーソンは化学農薬を弾劾する衝撃の本
「沈黙の春」を出して、加熱する農薬業界に急ブレーキを掛けさせました。

レイチェル・カーソンは、1907年アメリカ・ペンシルベニアで生まれ、幼くして作家になることを目指していました。
海洋生物学者となり、「The sea around us:われらをめぐる海」「The edge of the Sea:
海辺」、「Under the sea wind:潮風の下で」等、海の生物についての本を出して、ベスト
セラー作家を実現しました。

ある時、友人から手紙を受け、殺虫剤のDDTによって野鳥が死んでゆくという話を聞いて、それまで暖めていたこの環境問題の構想を本にまとめる意思が固まりました。
但し、この決断は姪や母との悲しい死別を乗り越えなければなりませんでした。
それから更に、自身に癌が見つかり、病魔との闘いながらの執筆でした。
事実関係を実証するため、膨大な資料と格闘して、身体はボロボロになりました。
そして4年後、今から50年前の激動の年1962年に出版が叶った訳です。

ところが、化学工業の業界からすると、とんでもない営業妨害の話で、レイチェルに
圧力や訴訟などの脅しを掛けてきました。
一方、激励する人たちも多く、テレビ出演や国会の公聴会でも発言の機会が与えられ、とうとうケネディ大統領の指示で諮問委員会ができ、政府は農薬の安全性を重視する方向に舵が切られました。
年が経つにつれてこの本の主張の正しさが判り、「アメリカを変えた25冊」の中に
加えられ、「20世紀の偉大な知性100人」の中にレイチェル・カーソンの名が
刻み込まれました。

出版後のゴタゴタは、残された貴重な時間を容赦なく奪いました。
病気の進行は進みましたが、絶筆となった「センスオブワンダー:不思議さに驚嘆する感性」に大自然への愛情をすべて注ぎ込みました。(Sence of Wonder)

「沈黙の春」出版からわずか2年後の1964年春の日の4月14日、56歳の惜しまれる
年齢で生涯を閉じました。

「センスオブワンダー」は完成しませんでしたが、熱心な友人たちがレイチェルの遺志を継いで出版に漕ぎ付かせました。

「センスオブワンダー」の本の中に私たちの人生を豊かにしてくれる一節があります。

知ることは感じることの半分も大切ではない

人智を超えた存在を注視し、畏れ、驚嘆する、そんな感性を持続する人は
人生に飽きて疲れたり、孤独にさいなまれることは決してないでしょう。

地球の美しさについて深く思い巡らせる人は、生命の終わりの瞬間まで
生き生きとした精神力を保ち続けることができるでしょう。


平成24年8月14日

日本オ−ガニックコットン流通機構
理事長  宮 嵜 道 男

【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 12/07/30】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成24年8月11日(土) 〜 8月16日(木)
8月17日(金)より平常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月17日(金)以降となりますのでご了承願います。

【オーガニックコットン7月1日より8月20日まで半額セールのお知らせ - 12/06/28】

オーガニックコットンの「ナユタ」では、日頃の感謝セールを7月1日(日)より開始
致します。対象商品には、「セール品」と品番の後ろに明記します。在庫分だけの
処分セールですので、数に限りがあることをご承知おき願います。7月1日以降の
カートに記載されている価格は、すでに半額に修正してあります。

品番   品名         カラー  サイズ     定価         セール価格
Babies
11116 シャツ       BL/PK 70/80/90/100 5,040円 ⇒    2,520円
11117 ジャンプスーツ    BL/PK 70/80/90/100 8,925円 ⇒    4,463円
11118 ブルマー付OP   BL/PK   70/80/90 9,345円 ⇒    4,673円
11119 ショートサロペット  IV      70/80/100 9,030円 ⇒    4,515円
11120 J. スカート IV 80/90/100 7,875円 ⇒    8,988円
11201 パーカー        IV      70/100 6,510円 ⇒     3,255円
11204 ロンパース      IV     70/80/90 4,095円 ⇒     2,048円
Toddlers
21203 サンドレス     BN     70/80/90/100 7,140円 ⇒    8,570円
21204 ブルマー付OP   BN 80/90/100 9,345円 ⇒     4,673円
21208 ワンピース    BL/PK 100/110 9,975円 ⇒ 4,988円
21208 " " 120/130 10,500円 ⇒    5,250円
Kids
31213 パフブラウス  BL    100/110 5,670円  ⇒    2,835円
31213 " BL 120/130 6,090円 ⇒     3,045円
31213   ”       PK 110 5,670円  ⇒    2,835円
31213   "       PK       120/130 6,090円  ⇒    3,045円
31214 サブリナパンツ IV       100/110 5,040円  ⇒    2,520円
31214   ”        IV       120/130 5,460円  ⇒    2,730円
31215 ワンピース   BL 100/110 9,765円  ⇒    4,883円
31215 " BL 120/130 10,290円  ⇒    5,145円
31215   ”       PK 100/110 9,765円  ⇒    4,883円
31215   ”       PK  120/130 10,290円  ⇒    5,145円
Ladies Under Wear
61103 キャミソール  IV           M          3,990円  ⇒    1,995円
61106 トランクス型ショーツ IV       M&L        1,890円  ⇒     945円
Ladies Casual Wear
71203 ボーダーキャミソール MX M 4,725円  ⇒    2,363円
71205 長袖ジャケット BN&OL       M         19,950円  ⇒    9,975円
71207 スカート     BN&OL       M           9,450円  ⇒   4,725円
71208 ノースリーブワンピース BN&OL     M          17,850円  ⇒    8,925円
71209 ワンピース    BN&OL     M          22,050円   ⇒   11,025円
71214 半袖リラックスウエア BN         M 8,925円   ⇒    4,463円
71223 シャツワンピース   BL&PK       M         20,790円   ⇒   10,395円
71220 ブラウス    PK STRP       M         12,600円  ⇒    6,300円    
 

【ナチュラルライフフェスティバル展 - 12/05/01】

オーガニックコットン「ナユタ」の商品が名鉄百貨店名古屋本店での
販売催事に出店致します。

日時:  平成24年5月2日(水) ⇒ 5月6日(日)
場所:  名鉄百貨店本店、7F催事場
      名古屋市中村区名駅1丁目2番1号
      電話: 052-585-7136

お近くの方は、是非ともお運び頂きたく存じます。同時にNOC
(日本オーガニックコットン流通機構)傘下の会員メンバーも
多数出店しております。

【『ナユタ』 ゴールデンウイークのお休み - 12/04/17】

毎度ご愛顧頂き有難うございます。
ナユタでは、カレンダー通りのお休みを頂きます。

平成24年4月28日(土) ⇒ 4月30日(月)
平成24年5月03日(木) ⇒ 5月06日(日) 

尚ご注文は、ネット、ファックスで随時お請け致します。
出荷は、休み明け早々に順次おだし致します。

宜しくお願い致します。

【雪の多い年です - 12/01/26】

秋田のナユタ商品センターの冬景色です。
今年は、いつもより早い窓の雪寄せ作業が始まりました。例年なら一月末に除雪作業をするのですが
今年はドカ雪が降り、お正月早々の除雪作業になりました。

P1080007ブログ用(幸子)60%.JPG

P1080011ブログ用(幸子)60%.JPG
平成24年1月7日撮影

【年末年始のお休み - 11/12/09】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成23年12月29日(木)⇒平成24年1月4日(水)
1月5日(木)より通常業務となります。年末のご注文は
12月28日(水)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますが順次発送致しますので
宜しくご了承願います。

【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 11/07/27】

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成23年8月13日(土) 〜 8月17日(水)
8月18日(木)より通常業務となります。

ご注文は通常通り弊社HPの注文サイト、メール、ファックスで
お請けいたしますので宜しくお願い致します。尚発送は休み明けの
8月18日(木)以降となりますのでご了承願います。

【臨時休業のお知らせ - 11/07/20】

平成23年7月21日(木)弊社の都合で
臨時休業させて頂きます。ご注文はいつも通りネット、ファックス、
メールでご連絡願います。翌22日(金)に出荷の予定です。
宜しくお願い致します。

【ナユタ、ゴールデンウイークのお休み - 11/04/27】

弊社ではカレンダー通りのお休みを頂くことになりました。
週末の土・日は何時も通りお休みを頂きますので、下記の
通りとなります。

4月29日(金)⇒5月1日(日) 休日
5月02日(月) 平日営業
5月03日(火)⇒5月5日(木) 休日
5月06(金)   平日営業
5月7日(土)⇒ 5月8日(日) 休日

ご注文はお休み中でも、ネット、ファックスでお請け致します。
出荷は5月9日(月)以降順次出荷致します。

【通常営業に戻りました - 11/03/31】

【東北地方太平洋沖地震】では、運送便の不通によりご迷惑をおかけしました。
ヤマト便、佐川便ともに震災前の状態に戻り、無事通常営業に戻っております。
ナユタ商品センターは日本海側に位置しており、発表の震度程の被害はありません
でした。多くの方々からお見舞いを頂き有難うございました。御礼申し上げます。
今後とも宜しくお願い致します。

【ご迷惑をお掛けしています - 11/03/18】

この度の【東北地方太平洋沖地震】では大きな被害が発生し
多くの被災者の皆様が不幸に見舞われたり、不自由な生活を
強いられていることお見舞い申し上げます。弊社はお陰さまで
停電に見舞われたぐらいで、大きな被害はありませんでした。
色々な方々からお見舞いを頂き有難うございました。

さて、既にお聞き及びと存じますが、現在既存の運送便が
燃料不足に見舞われ、機能しておりません。ご注文を頂いている
お客さまには未発送の状態が続いており大変ご迷惑をお掛けして
おりますが、運送便の復旧まで今しばらくお待ち頂きたく
お願い致します。

尚日本郵便のレターパックは引き受けてくれておりますので、
余りかさ張らないものは、発送しておりますので、ご報告致します。

【2月10日(木)営業時間変更のお知らせ - 11/02/07】

2月10日(木)は小正月行事のため、営業時間を3時で終わらせて
頂きます。午前中の発注分は当日発送致しますが、午後のご注文分は
翌11日(金・休日)の発送となります。ご迷惑ですがご了承願います。

【謹賀新年 - 11/01/06】

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくご愛顧をお願い致します。
1月5日(水)より通常営業を致しております。

【年末年始のお休み - 10/12/08】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成22年12月29日(水)⇒平成23年1月4日(火)
1月5日(水)より通常業務となります。年末のご注文は
12月28日(火)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますので宜しくご了承願います。

【出荷に関する臨時のお知らせ - 10/09/13】

平成22年9月20日(月)〜25日(土)の6日間、祝日も入りますが、
当方の都合でご注文を頂いたその日の即日出荷が出来かねます。
予めご承知おき頂きたくお知らせ致します。

尚ご注文はネット、ファックスともに随時お請け致します。順次
出荷いたしますので宜しくお願い致します。

【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 10/07/26】

夏休みのお知らせ

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成22年8月12日(木) 〜 8月16日(月)
8月17日(火)より通常業務となります

【オーガニックフェスタ 2010夏、秋田県大仙市に出店 - 10/07/05】

オーガニックな衣・食・住を集めたお祭りです。カラダに良いコト・良いモノを
集めて展示・販売いたします。お近くの方は是非ともお運びください。

ナユタでは、ベビー、子供、婦人用の肌着を中心に出展いたします。化学
物質過敏症等お肌にお悩みの方々に好評の商品を展示販売いたします。

日時: 平成22年7月10日(土) ⇒ 11日(日)
イオン大曲ショッピングセンター、「花火の広場」
AM10:00 ⇒ PM19:00
秋田県大仙市和合字坪立177
Tel 0187-66-3733

【「ナユタ」 ゴールデンウイークのお休み - 10/04/23】

下記の通りお休みを頂きます。

平成22年5月1日(土) ⇒ 5月5日(水)

ご注文はお休み中もネット、ファックスでお請け致しますが、
5月6日(木)以降の出荷となります。宜しくご了承願います。

【グリーンTVが伝えるNOCコットン - 10/02/22】


イギリス・ロンドンに本部を置く国際的なテレビチャンネル
GreenTVは、環境をテーマにした映像を専門に扱っています。

この日本支部のGreen TV Japanが、ビオレプロジェクトのコットンを
採り上げました。
ビオレプロジェクトは、NOCグループ企業がメインに
取り扱っているインド、タンザニアのオーガニックコットン事業です。

原料供給しているリーメイ社の副社長のピーター・チャンネン氏の
インタビューの画像を見ることが出来ます。
これは、昨年暮れに、パノコトレーディング
が開催したセミナーのために来日した時に収録されました。

ピーターさんの一言一言は、大変重い内容で、NOCグループが
使っている原綿が、如何に社会的な意義が高く、私達にとっても
誇らしいことであることが判ります。

この映像を皆さんのそれぞれのネットワークに載せて、拡げて
いただけますようお願いします。

http://www.japangreen.tv/life/#/000693

宮崎道男
日本オーガニックコットン流通機構
www.noc-cotton.org
03-3526-6616Fax03-3255-2202

【オーガニックコットンの生産量 - 10/02/22】

速報
2008/2009のオーガニックコットンの生産量は、
順調に伸びている。


ORGANIC EXCHANGE(アメリカ)
第4回オーガニックコットン・リポートを
2010年2月に発表しました。
 
2007/2008年の収穫量は大きく伸びて話題になりましたが、2008/2009の収穫量は、更に延びて20%増しの175、113トンになりました。

同年の世界の綿花の生産量の2、360万トンの0.76%まで来ました。
オーガニックコットン業界の悲願の10%には、まだ先があるものの1%の
大台が目前です。

世界の約22万人の農家の人々が、253、000ヘクタールの畑を使って
生産した結果です。

<生産国は23カ国>
ベニン、ブラジル、ブルキナファッソ、中国、エジプト、
ギリシャ、インド、イスラエル、キルギスタン、マリ、
ニカラグア、パラグアイ、パキスタン、
ペルー、セネガル、南アフリカ、シリア、
タンザニア、トルコ、ウガンダ、
アメリカ、ザンビア,アルゼンチン。

<2つの心配事>
判っているだけで、昨年来の在庫分が2008/2009の生産量17万5千トンの
17〜22%(3万〜3万5千トン)くらいあるようで供給過剰気味になり、取引価格を下げる方への圧力になることが心配されています。
また世界的な景気後退が回復せず、需要が弱い点が心配されています。

オーガニックコットン関係者は、もう一段の市場拡大に努力しなければなりません。

                                 (単位Kgトン)
生産国 2008年8月1日現在の在庫 2008/2009
生産量 全世界の生産量に占める割合 (%)
インド 4、950 107、510 61.40
トルコ 2、500 27,324 15.61
シリア 2、400 22,000 12.57
タンザニア 200 4,181 2.39
中国 1、000 3,849 2.20
アメリカ 200 2,729 1.56
ウガンダ 285 2,415 1.38
ペルー 220 1,376 0.79
エジプト         0 936 0.53
ブルキナファッソ         0 904 0.52
マリ         0 532 0.30
キルギスタン 30 428 0.24
パキスタン 50 290 0.17
ベニン 40 144 0.08
イスラエル 100 125 0.07
パラグアイ 30 122 0.07
ギリシア 10 85 0.05
ブラジル 20 61 0.03
アルゼンチン 0  48 0.01
セネガル         0 33 0.02
南アフリカ         0 14 0.01
ニカラグア 65         7 0.004
ザンビア 50       0     0
合計 12、150 175,113   100%

<各国オーガニックコットン生産量>
2007/2008と2008/2009の増減

                                 (単位Kgトン)
生産国 2007/2008
生産量 2008/2009
生産量 増減 (%)
インド 73、702 107、510 46
トルコ 24、440 27,324 12
シリア 28、000 22,000 −21
タンザニア 2、852 4,181 47
中国 7、354 3,849 −48
アメリカ 2、716 2,729 0
ウガンダ 2、545 2,415 −5
ペルー 1、339 1,376     3
エジプト       761     936 23
ブルキナファッソ       436 904 107
マリ       335 532 59
キルギスタン 194 428 121
パキスタン 206 290 41
ベニン 223 144 −36
イスラエル 313 125 −60
パラグアイ 105 122 16
ギリシア        72 85 18
ブラジル 82 61 −25
アルゼンチン 0  48     −
セネガル        75 33   −57
南アフリカ         7 14   100
ニカラグア 65         7   −89
ザンビア 50        0     ―
合計 145、872 175,113    20%

平成22年2月17日                    宮 崎 道 男
                     日本オーガニックコットン流通機構

【第二回IFFT interiorlifestyle Iiving展レポート - 09/12/18】


ハイエンドな商材が集まると、定評がついたIFFT展を視察しました。

12月2日から4日までの3日間
東京ビッグサイトで開催されました。
2日(水) 晴れ 7,293名
3日(木) 雨 6,183名
4日(金) 晴れ 6,750名
合計 20,226名
(2008年度実績:26,912名)
※2008年度は4日間開催、
一般来場者を含む。
会場は東2ホールと3ホールだけで
大規模ではありませんが、
展示されている商品内容は
初回と同じように日本の一流の製品が一堂に会した感がありました。
来場者の約四分の一が、専門店、百貨店、通販会社など小売り企業のバイヤーです。
会場は家具やカーテンなどが大部分を占めていますが、高級な生活用品が一角を成しています。
海外からの出展社では中国企業が圧倒的で、経済の強さを見せ付けるようでした。品質デザイン面では、10年くらいの遅れが見えます。これに対してブルネイの家具インテリア用品の質の高さが目立ちました。
面白いところでは、松井ニットがカラフルな帽子やマフラーを展示し、大きな看板に「ニューヨーク美術館ショップ内の売り上げナンバーワン」と表示してありました。
また、中川政七商店が粋更(きさら)というブランドでオーガニックコットン製品としてセーター、ナプキン、など小物を展示していました。素材について質問しましたが、分かる方がいませんでした。
また目立ったのは、アフリカや東南アジアからのフェアトレードの商品でした。衣料品やバッグ、網カゴの小物入れなど多彩です。どれも手が込んでいて、デザイン品質とも進んできました。
NOCメンバー企業としては、蠢暗銚讃ε垢気泙出展されていました。
今回は、オーガニックコットンではなく、シルク製品です。伝説の絹織物「甲斐絹・カイキ」の再現です。角度を変えて見ると色が変化する玉虫色が美しい絹地が、傘やストールなどに製品化して展示されていました。
                               宮 崎 道 男

【NOCコットンは安売り競争に巻き込まれない - 09/12/18】

街はどこも安売り投げ売り競争の真っ只中、新聞でもこのところ止め処の無い
この安売り現象について色々な角度から論じています。
11月5日付け繊研新聞の小島ファッションマーケティングの小島氏の記事が衝撃的です。そこでは、H&M、フォエバー21の海外勢に対してユニクロはじめ無印良品、しまむらなど国内SPA*(小売業者自身が製造する形態)企業が低価格戦略で立派に迎え撃ち、軒並み好業績を挙げているとしています。
「消費のボリュームゾーンが低価格化して、経済の衰退と下層社会の拡大、デジタルな感性圧縮によってエコ低温体質(少ない消費と少ない付加価値で満足する)に退化したデジタル世代がメジャー化し、消費の付加価値が削げ落ちて市場が途上国化しつつあるからではないか」とコメントしています。
*SPA: Speciality store retailer of Private label Apparelの略
その上で、「ファッションビジネスはマーケットの退化を直視し、過剰な付加価値を削ぎ落として、衣料品を耐久消費財と言う見方から消耗品に切り替えてこのボリュームゾーンに総力を投ずるべきだろう」と結んでいます。
また一方「安売り競争は、社会を壊す恐るべき罠だ」とエコノミストの浜矩子氏は文芸春秋10月号の中で指摘しています。過激な安売り競争が企業を疲弊させ、労働者の賃下げ、リストラに繋がり、消費者は、生活防衛のために更に安売り品に群がり、デフレの悪循環に入る。その原因は経済のグローバル化で、海外の安い賃金労働者をどこまでも追い求めることになる」としています。
東南アジアの安い労働力を背景に大量生産大量販売できる巨大企業が大きな利益を得るビジネスモデルが成功して極まった感じになっています。ただこれは貧困格差を生み、人類の最大多数の幸福を求める21世紀のモデルとは逆行しています。消費者のためにより良い物をより安く提供するという美しい看板の陰で冷徹な市場独占の戦略を練る姿が見えます。
ファッションは消耗品と見るファストファッションブームの中、じっくり意味のある
ハイエンド商品は、影を潜めているように見えます。
ところが、エコロジーや健康やフェアトレードに関心のある人々は年々着実に増えてきています。その証拠に健康やエコをテーマにしたイベントはどこも盛況です。
このマーケットにNOCコットン製品は、必ず受け入れられてゆきます。
そこで、大事な事は、このハイエンド・上層のマーケットを相手にしてゆくためには
しっかりとした商品の背景の説明が不可欠です。
ファーストファッションのマーケットでは、余計な説明は邪魔で価格と感性が合えば成り立ちますが、ハイエンドのマーケットでは、原料からどのように加工が成され、作り手がどのような考え方を持っているかにも関心があります。そうでなければ、価格が安売り品と比べて3倍も5倍も高い商品を買う筈がありません。
お店であれば、商品の背景、特長を表記したパネルを掲げ、熱心に説明しなければなりません。
お客様は一見同じように見えますが、人生観も生活観も経済状態も異なります。
ハイエンド品を求めるお客様の感性に受け入れられる洗練された表現も必要です。
NOCコットン製品は、まさにこのハイエンドマーケット向けの商品です。
素材の理由、ものづくりの思想を前面に出さなくてはなりません。NOCコットン製品にお客さまの感性が合って購入いただきましたら、更にあらゆる方法でその意義を伝えてゆくと、購入者から理解者、ファン、支援者になってゆき、更には「伝達者」に成って行き、お知り合いに薦めてくれ着実に拡がって行きます。人伝いに広がるマーケットが最も堅いとマーケティングの専門家は述べています。
そのようにお客様方の信頼とご期待に応えられるようにNOCメンバー各社の皆さんがそれぞれ努力してゆけば、どんなに安売り競合品が蔓延しても怖れることはありません。
日本の工場で仕上げられた製品という信頼性があります。
無農薬のエコロジーコットン原料、製品に化学処理をしない安心感、綿花の産地への経済支援等々、NOCの進めるオーガニック製品は、語るべきテーマで事欠きません。
NOC事務局に大いにご相談ください。

平成21年11月30日                   宮 崎 道 男

【信州、佐久市の年末年始イルミネーション - 09/12/17】

信州、佐久市で素晴らしい年末イルミネーションを見ることが出来る。公共機関の主催ではなく、
民間会社の樫山工業蠅会社の広い敷地内にご覧のような綺麗なイルミネーションを見せてくれて
いる。期間は11月12日から始まっており、平成22年2月28日まで、夕方4時30分から深夜1時まで
開催している。駐車場も用意してくれていて、至れりつくせりです。是非とも機会を見つけて
観に行かれることをお勧めする。場所は、長野県佐久市根々井15-10、長野新幹線
佐久平駅前を走るR141を臼田方面に2kmぐらい走ると左側にある。


P1000623縮小24%.JPG

P1000624縮小24%.JPG

P1000627縮小24%.JPG

P1000632縮小24%.JPG

P1000637縮小24%.JPG

P1000645縮小24%.JPG


【新製品のご紹介 - 09/12/17】

Babies' Goods のページにF-35ベビーレッグウオーマーを追加
掲載してあります。アイボリー1色で1,575円です。

Ladies' Under Wear のページに61121、61122の2品番掲載しました。
柔らか生地が2枚合わせられた素材で出来ている厚手のレギンスです。
十分丈と七分丈があります。

Ladies' Under Wear の61108深履きショーツの仕様変更です。
多くの方からのご要望に応えてウエストと足口のゴム取替えが
出来るようにしました。但し今回追加生産したMサイズからです。
Lサイズは在庫がなくなり次第変更します。
61105,61110,61111の3品番も追加生産時に随時変更を
予定しています。
                        
Sundries のコナーに新に2品番のタオルを追加掲載してあります。11602,11604の
2種類で其々バス、フェイス、ウオッシュがあります。同時に11700ルームシューズを
掲載しました。

【年末年始休みのお知らせ - 09/12/11】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間お休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成21年12月29日(火)⇒平成22年1月4日(月)
1月5日(火)より通常業務となります。年末のご注文は
12月28日(月)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますので宜しくご了承願います。

【オーガニックフェスタ 2009秋、秋田県大仙市に出展 - 09/10/19】

オーガニックな衣・食・住を集めたお祭りです。カラダに良いコト・良いモノを
集めて展示・販売いたします。お近くの方は是非ともお運びください。

ナユタでは、ベビー、子供、婦人用の肌着を中心に出展いたします。化学
物質過敏症等お肌にお悩みの方々に好評の商品を展示いたします。

日時: 平成21年10月24日(土) ⇒ 25日(日)
イオン大曲ショッピングセンター、「花火の広場」
AM10:00 ⇒ PM5:00
秋田県大仙市和合字坪立177
Tel 0187-66-3733

【臨時休業のお知らせ - 09/10/05】

平成21年10月8日(木)⇒9日(金)の2日間弊社の都合で
臨時休業させて頂きます。ご注文はいつも通りファックス、
メールでご連絡願います。出荷は13日(火)にお出しする
予定です。宜しくお願い致します。

【価格改定のご連絡 - 09/08/25】

Sundriesアイテムの中の11605三重ガーゼ果実柄のタオルが
一部価格改定になりました。何卒ご理解をたまわりますよう
お願い申し上げます。

11605 三重ガーゼミニタオル      472円 ⇒ 525円
11605 三重ガーゼウオッシュタオル  525円 ⇒ 630円

【『ナユタ』夏休みのお知らせ - 09/08/04】

夏休みのお知らせ

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、宜しく
お願い致します。

              記

平成21年8月12日(水) 〜 8月16日(日)
8月17日(月)より通常業務となります

【「ナユタ」ゴールデンウイークのお休み - 09/04/27】

下記の通りカレンダーどおりお休みを頂きます。

平成21年4月29日(水)、5月2日(土)⇒5月6日(水)

ご注文はネット、ファックスともお休み中でもお請け致しますが、
5月7日(木)以降の出荷となります。宜しくご了承願います。

【雑誌「Baby Life」判佝波行にナユタが紹介されました - 09/04/09】

【Baby Life】No.9 4月10日発売、オーガニックコットン安全攻略教えますで、ナユタ商品が紹介されました。

雑誌 【Baby Life】はこちら

【年末年始休みのお知らせ - 08/12/24】

毎度格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では下記の期間冬休みを頂きます。
勝手ながら、宜しくお願い申し上げます。

              記

平成20年12月30日(火)⇒平成21年1月4日(日)
1月5日(月)より通常業務となります。年末のご注文は
12月26日(金)午前中で締め切らせて頂きます。尚
お休み中のご注文は、ネット、ファックスでお請け致します。
発送はお休み明けとなりますので宜しくご了承願います。

【臨時休業のお知らせ - 08/09/09】

平成20年9月24日(水)⇒25日(木)の2日間弊社の都合で
臨時休業させて頂きます。ご注文はいつも通りファックス、
メールでご連絡願います。出荷は26日(金)にお出しする
予定です。宜しくお願い致します。

【カムカム エブリーバディ - 08/08/21】

カムカム エブリーバディ

1946年にNHKアナウンサー平川唯一氏が戦後初めての英会話番組を始めました。
その時のタイトルがカムカムエブリーバディ(come come everybody)でした。
この言葉が別の意味で重要性が高まっています。「噛む噛むエブリーバディ」です。
咀嚼のことです。

あなたは1時間ガムを噛み続けられますか?

この質問を周囲の人たちにしてみて、返事を聞いてびっくりです。意外な事に多くの人たちが、ガムを噛み始めて1時間はおろか10分くらいで捨てている人が多いのです。
「味もないのに噛んでられない」というのが大方のコメントでした。
ガムを噛むというのは、一般にお菓子の仲間で味を楽しむための嗜好品と
捉えられていますが、実は咀嚼訓練の道具なのです。
試しに、口に何も入れずに咀嚼の真似事をしてみてください。きっと30秒間も続けられないのではないでしょうか。ところがガムを口に入れるや否や、自然に咀嚼運動が
始まります。噛まずにはいられなくなります。そうですこれは反射運動なのです。

咀嚼運動が全身に及ぼす影響を調べる実験があります。(日本チューイングガム協会資料より)
17歳から46歳の健康な男女15人にガムを噛んだ時の身体の変化を検査しました。 
*結果はガムを噛むと心拍数が上がり、血流が上昇しました。特に脳血流が顕著でした。
*血漿コルチゾールやアドレナリンは、ストレスを感じている時に多くなる内分泌ストレスホルモンです。咀嚼運動をしているとこのホルモンが抑制されていました。

ここで面白いのは、咀嚼運動で末梢細動脈血管に分布する交感神経系の興奮を促進します。そして同時に内分泌反応ではストレス回避に向くので、「覚醒作用とリラックス作用」が
同時に起きているのです。
気付きましたか? スポーツ選手がガムを噛むのはこの作用を利用していたのです。

昔の人はよく噛んで食べる人は病気にならず、長生きだと言っています。
「鶴亀の齢(よわい)願わば、ツルツルと飲まず噛めよカメカメ」

咀嚼すると「唾液」が活発に分泌されます。唾液は市販されている薬には到底まねが出来ない凄い力が秘められていました。一つ一つその効用を挙げてゆきましょう。


唾液の有効成分
ムチン

口の中に分泌する粘性物質で、食べ物にある色々な刺激を緩和します。これで胃の負担を軽くします。
唾液を中性に保ち、刺激を緩衝します。
アミラーゼ酵素 でんぷんの分解をします。
EGFホルモン 細胞分裂の促進(新陳代謝)します。
ガスチン
味覚を敏感にします。

パロチン唾液腺ホルモン
骨や歯の発育を促進します。老化防止(新陳代謝)、呆け防止
に効果があります。口臭を抑制します。
リゾチーム、
ラクトフェリン      
など18種類の抗菌酵素 細菌と戦います。食品中の毒性のあるものを無害化します。
がん細胞を30秒間、唾液に浸けたら死滅したという報告があります。


この他、咀嚼運動にはいくつもの効用があります。

免疫力向上  ・・・副交感神経に作用し、ノルアドレナリンが分泌されると、身体はリラックスし、白血球中のリンパ球が増加します。免疫力が高まり、細胞が活性化します。   
しわ予防   ・・・顔の筋肉を使い表情が豊かになり、しわの予防ができます。
眼の疲れを緩和・・・咀嚼筋が働き、眼の水晶体の厚みを調節する毛様体筋のコリを
          ほぐす作用が起き、眼の疲れを癒します。
肥満予防   ・・・血糖値が上がり、インシュリンが分泌され、脳の満腹中枢に作用
し食欲を抑制します。
脳力活性   ・・・脳が活発になり記憶力、認識力、思考力、判断力、集中力が
          向上します。 
           
健康の基本はよく噛んでゆったり食事をすることのようです。心がけましょう。


日本オーガニックコットン流通機構
                           宮  道 男 
                                2008.7.30 

【「ナユタ」夏休みのお知らせ - 08/07/30】

夏休みのお知らせ

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、勝手ながら
ご了承をお願い申し上げます。

              記

平成20年8月12日(火) 〜 8月17日(日)
8月18日(月)より通常業務となります

                  

【良くある質問Q&A - 08/07/07】

image08061903.jpg


NOCコットン製品(オーガニック)は、一般のコットン製品と多くの点で異なるため、たくさんの質問が寄せられています。より深いご理解をいただき、オーガニックコットンの普及にご協力ください。
                  NOCコットンは、NOC日本オーガニックコットン流通機構の
エコ加工規準を満たしたコットン製品を示しています。
Q1 オーガニックとはどういう意味ですか?
A.  「オーガニック」とは、炭素化合物と言う意味です。あらゆる生物が炭素でできていることから生物由来、生まれたまま、天然性を表しています。天然性を表わす言葉は今日、沢山使われています。ナチュラルコットン、グリーンコットン、ピュアーコットン。しかし、こと「オーガニック」と名付けられた場合はイメージだけでなく、栽培の背景、製品製造の背景が全て記録され、第三者の認証機関によって証明されたものに限定されます。
これはオーガニックの世界の常識です。

Q2 一般の綿製品とどこが違うのですか?
A.  一般の綿の畑では大量の農薬が使われています。地上のわずか1%にも満たない面積にすぎない綿畑で、殺虫剤に限っては全世界の使用の四分の一という、にわかには信じられない量が報告されています。
    これに対してオーガニックコットンの畑では化学肥料、除草剤、殺虫剤他一切の化学農薬を使いません。
有機認証機関の管理の下で栽培されたオーガニック綿花は世界中の綿の生産量のわずか0.5%という希少なものです。また、綿を糸に、布地に加工する工程でも化学処理をせず、自然のまま、生成りのままに仕上げると言う考え方を持って自主規準を作り上げた一群の生産者達が現れました。それは日本オーガニックコットン流通機構のメンバー企業各社で、誠実にこの自主規準を守って製品供給をしています。
Q3 オーガニックと一般のコットンは、見て違いが分かるんですか?
A.  オーガニックコットンは、栽培の過程で農薬を使わないと言うことが証明されているというだけで、綿に変わりがあるわけではありません。もちろん見た目でも同じ綿同士は、混じったら決して見分けることはできません。公的な繊維の検査機関でも、同種の繊維は分けられませんと明言しています。5%だろうが50%だろうが、一般の綿を混ぜたら、決して検証することはできません。 そこで一番確実なことは、第三者機関によって一切混ぜない100%であることを証明している「表示」を確認することです。
NOCでは紡績の工程、製織の工程で間違いなくオーガニック100%であることを重視して常にNOCラベル発行の際に検証しています。
(NOCの認証商品には特別なラベルを付けて販売しています。)

Q4 エコロジー繊維と呼ばれていますが、どうしてですか?
A.  一般の綿花栽培で使われる大量の農薬は土壌を、草木を傷め、そこで働く農業者の健康を害し、大気をそして水を汚します。また、糸や布地の加工工程では、美観重視で、均質で、大量に作るという経済的な理由から、化学薬剤による処理が幾重にも行われます。これも大気や水を汚し、動植物の生態系を狂わせてしまいます。
    NOCコットンは、これらの方法を環境保全の立場から排除しています。
大海に真水を注ぐような果てしない運動ですが、オーガニックコットンの出現によって衣料品から出る化学物質が健康を害する事実を明らかにしたため衣料業界全体にインパクトを与え、多くの繊維メーカー各社は少しずつエコロジーに配慮するようになりました。
    こうして21世紀には、自然環境を壊さずにものづくりができるような、新しい技術開発の方向に進むものと確信しています。子々孫々、未来の世代の人たちのためにも皆でオーガニックな製品を支持してゆくことが大切です。
Q5 オーガニックな製品が高価なのはなぜですか?
A.  農作物の栽培で化学農薬を使わないということは、簡単に言うと昔の農業に戻るということです。除草作業、防虫作業、肥料づくりなど、どれをとっても膨大な手間と時間が必要です。まずこれがコストになります。
   そしてオーガニックの認証基準には、搾取的な取り引きや働く人々への不公正な扱いを禁止する規定があります。
NOCコットンはこの考え方をもう一歩進めて、インドやアフリカの貧困農村で行われている救済プロジェクトの産物を積極的に取り扱っています。この救済のコストも含まれます。またこれらの背景を第三者認証機関に証明してもらうための認証費用も含まれます。一般のコットンにはないこれらの意味あるコストがオーガニック綿の価格には含まれています。
概ね白い綿で一般のものの3倍、茶色の綿で7倍、緑色の綿で13倍もします。また糸、布地の製造工程でも化学薬剤を使わず天然材料を使って低速で機械を動かし、市場需要に合わせて少量を生産します。エコノミー(経済性)よりエコロジーを常に優先させているので、コストアップになります。しかしこのような原料原価が高い割には、最終製品価格は、一般的な百貨店の正価商品と同じ位で、決してかけ離れているわけではありません。これは、流通をシンプルにしているためと、実質本位でよけいな飾りを避け、ブランドロイヤリティなど付加的なコストをかけないからです。オーガニックコットンがどんどん普及してゆくと当然のこと量の効率が生きてきますので当然安くなります。
    これからの消費者は、その製品が出来てくる過程でどれだけ自然を傷めているかどうかをみて購入の判断をしなければならない時代が来ています。
    環境を汚す商品は、今安くても、必ず将来にわたって、環境浄化するための莫大なコストを税金という形で支払わされます。
環境を汚す商品は同時に健康を害しますから、病気の治療に大金を支払わなくてはならなくなります。それならば、多少高くとも、エコロジー商品を選ぶのが結局、健康に安全に暮らせる賢い知恵というものです。

Q6 洗濯したら、縮んだり歪んだりしました。どうしてですか?
A.  綿の栽培から糸の加工、布地の加工まで、化学的な処理をしないので、繊維が傷められていないので元気な点と、防縮剤などを使ってあらかじめ布地を縮める加工をしていない点があります。目の粗い繊維組織が比較的縮みやすいことが解っていますから、縮み分を想定して大きめにデザインをして補います。
歪みについては編みのニット製品では必ず起きる現象です。洗濯後干す際に縫い目を合わせて乾かすと矯正されます。ニットの場合は着用してしまえば、多少歪んでいてもそれ程不便はありません。昔はジーンズを買ったら、何度か洗って、縮み切ったところで裾を縫っていました。 今では防縮剤であらかじめ縮めていますので便利になったかもしれません。
このように薬剤を使うと便利になりますが、エコという価値観からすると、昔の方法の方が上等ということになります。

Q7 布地の表面にゴミがついています。これは何ですか?
A.  「綿カス」と言って綿の葉や茎の破片です。全く無害ですし、洗濯するごとに少なくなります。この綿カスは、綿を乾燥させ、振動させ、フィルター作用で一生懸命取り除いていますが、どうしても残ってしまいます。そこで一般の綿製品は、この綿カスを漂白して隠してしまいます。
NOCのオーガニックコットンは、いわゆるお化粧である漂白をせず、素顔のまま仕上げます。糸や生地の加工工程では、綿カスのほかに、浮遊した糸くずが巻き込まれることもあります。漂白や染色をしないで生成りのまま仕上げるということは、全て見えてしまいますので、加工する人たちは何倍もの気遣いが必要になります。よく販売会社の品質管理の方から虫眼鏡で見ないと気が付かないような糸くずを指摘され返品されることがあります。それは消費者の皆さんからのクレームを恐れるからです。
漂白染色しない生成りの良いところを特長にしているのに、ゴミが見えるからダメというのはおかしいと思いませんか?例えば恋人に「素顔の君が好きだ。」と言われて、無化粧でデートに行ったら「そのシミ何とかならない?」って言われたらショックですよね。それはわがまま過ぎると思います。
オーガニックの精神には自然のままの物に「寛容」になるということが含まれています。
Q8 同じ物を二枚買ったら色の濃さが違います。どうしてですか?
A.  カラーコットンの茶色や緑色の綿で作った生地がありますが、染めた物ではありません。生まれつきの色です。綿の色は産地・収穫時期・ミックスする時の比率などによって異なります。オレンジやバナナなどそれぞれ色が異なるのと同じように自然の植物の色です。大自然の作り出す色を尊重してください。
遺伝子組み替えにより色をコントロールする試みもありますが、これはオーガニックの考え方から外れています。
ご自分が買ったものは世界に二つとないあなただけの色です。どうぞご愛用ください。
Q9 洗濯はどうしたらよいですか?
A.  オーガニックコットンはエコロジーと健康のために天然性にこだわって出来た製品です。当然仕上げ洗いに使う洗濯石鹸も環境、健康に配慮した高価な物を使います。
製品を買った方が、化学合成洗剤で洗ってしまうと、折角それまでしてきた「努力」がそれこそ水の泡に消えてしまいます。合成洗剤は環境汚染の原因になり、人の身体にもいい影響はありません。
それが証拠にアトピー症や化学物質に過敏な人たちは、身体が反応して使えません。 健常者にとっては気が付きませんがきっと身体にはきつい刺激になっていると思います。出来るだけ天然洗鹸に切り替えて、排水された先の川のこと、海のことを考えるようにしましょう。
よくオーガニック製品は合成洗剤で洗っても大丈夫ですか?と言う問い合わせがあります。オーガニックコットンは一般の綿製品と変わらず、合成洗剤で洗っても決して直ぐに傷むことはありませんが、漂白剤や色々なものが配合されていますので、色が褪せたり、表面がザラついたり、劣化し変質することが考えられます。

Q10 色の変化について?
A.  オーガニックコットンの色は、あくまでも天然、生成りの色ですから洗濯したり乾かしたりする時の条件で微妙に変わります。
特に緑色の綿は長く紫外線に晒されると茶色系又はグレー系に変化します。 また水の中の塩素の漂白作用で繰り返し洗っていくうちに白っぽくなります。自然の作用なのでご理解ください。

Q11 使ってゆくうちにシミや汚れがついて落ちないところがあります。
漂白できないし、何かよい方法はありますか?
A.  草木染とか紅茶染め、コーヒー染などで少し色を付けてみてはいかがですか?
   おそばを湯がく大きな鍋に色を溶かしてTシャツなどを煮込んで色付けして
   楽しんでいる方がいます。全く違った雰囲気になって、またまた愛着が沸いたと伺いました。

Q12 紫外線をカットすると聞きました。本当ですか?
A.  オーガニックコットンの茶色の綿は特に95%以上のUV効果があることが実証されています。実ははるか昔、綿の原種は、白ではなく茶色だったのです。
    人類が布地を染めるようになって白い綿を主に使うようになり、茶色は捨ててきたためほとんど絶滅してしまいました。その茶色の綿が、オーガニックコットンの出現と同時に復活しました。
茶色の原種の綿は、やはり自然の力。自らの種を紫外線から守るため「茶色」で保護していたのです。その自然の力をお借りして、UV効果のある手袋や帽子などの製品が販売されています。一般のUV加工は化学処理して行われることと比べるとこの点でもエコロジーとヘルシーの優位点があることがわかります。
nayuta2miyazaki family 527_small.jpg

2008/04/24

【新製品を掲載しました - 08/06/30】

レディースホームパンツ61304、61305の2品番で生地違いです。

【新製品を掲載しました - 08/06/01】

11314(Babies Goods)、71227(Sundries)、71228(Ladies Casual Wear)に追加掲載しました。

【NOC便りを始めます - 08/05/26】

NOCは日本オーガニックコットン流通機構のことです。定期的にオーガニックコットンに関係する
お知らせやトピックス等を掲載してまいります。

【秋田県横手市の「かまくら」 - 08/02/20】

ナユタの商品センターは秋田県大仙市にある。平成の大合併で新しくできた市である。
その大仙市の南東に位置するのが横手市である。15-16日に「かまくら」が開催された。
街の市街地に会場は散在していた。近所の子供たちが、かまくらの中で餅を焼き、
甘酒を観光客に振舞っていた。無料マイクロバスも会場から会場へ運行されボランティアの
ガイドさんが面白、おかしくガイドしてくれていた。中心会場には屋台も出店していて、
有名な十文字ラーメンも食べることができた。時折吹雪いたが雪国の行事らしく楽しむことが
できた。

P105053024%.JPG

P105053824%.JPG

P105054124%.JPG

P105054624%.JPG
平成20年2月15日撮影

【厳寒の冬景色 - 08/02/06】

信州諏訪湖は全面結氷する湖である。平成20年2月1日には湖の片側から反対側に向かって割れ目が走り、これをこの地方では「お神渡り」と呼んでいる自然現象である。美しいこの割れ目を観に多数の人が集まり写真に収める。2月1日に出かけてその姿を写真に収めた。天気の良い日だったが風があり寒かった。

信州、茅野市の横谷渓谷の氷瀑も有名で、今の時期素晴らしい姿を現す。雪の中氷瀑を観たいと現れる人も多く、カメラ片手にその姿を収めていた。

諏訪湖のお神渡り
P1050426縮小24%.JPG
平成20年2月1日撮影
P1050430縮小24%.JPG
平成20年2月1日撮影

横谷渓谷の氷瀑
P1050441縮小24%.JPG
平成20年2月2日撮影
P1050451縮小24%.JPG
平成20年2月2日撮影
P1050460縮小24%.JPG
平成20年2月2日撮影

【新製品のご紹介 - 08/01/31】

レディースレギンスを新規に商品開発を致しました。フルレングス(61115)と
七分丈(61116)の2種類があり冬の寒い時期を乗り越える必須アイテムです。
60番の天竺ニットで薄手です。オーガニックコットンの良さをお楽しみください。

【"かゆくない”シリーズの男女児兼用Tシャツ開発 - 08/01/11】

”かゆくない”と好評の男女児兼用のキッズトランクスのシャツバージョンとして
開発されました。薄手のフライスを使用、肩、脇、袖接ぎは全て表出しにして
肌に優しいTシャツを作りました。裾、袖口の肌に直接当たる部分にはオーガニック
コットンの縫い糸を使用しました。KIds Under Wear の51310 Tシャツです。

【信州原村のイルミネーション - 07/12/18】

原村ペンションビレージのイルミネーションを観に出かけた。茅野市に隣接している
原村は八ヶ岳の南麓にあり標高は1,000メートルから1,500メートルに及ぶので、
夏はとても涼しいところだ。恒例の行事だが、今年も11月23日から平成20年
1月31日(木)まで開催されている。各地でLEDのイルミネーションに変わっているが、
明るく発色も良くうつくしい。原村のペンション村で開催されているので、お近くの方は
一度訪問することをお勧めする。寒さは半端でないので防寒には充分気をつけて貰いたい。

P1050170縮小24%.JPG

P1050179縮小24%.JPG

P1050180縮小24%.JPG

P1050187縮小24%.JPG
平成19年12月8日撮影


【年末年始休みのお知らせ - 07/12/17】

年末年始休みのお知らせ


毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社では下記の期間冬季休業と致しますので、勝手ながら、
宜しくご了承頂きます様お願い申し上げます。

平成19年12月29日(土)〜平成20年1月6日(日)
1月7日(月)より通常業務となります。
尚ご注文はネット、ファックスでお休み中でもお請け致します。
発送はお休みあけとなりますので宜しくご了承願います。


【品切れ表示解除 - 07/09/28】

永らくご迷惑をおかけしましたが、下記品番の品切れ表示が解除されました。

11322トレーニングパンツ、51308Mサイズキッズショート丈トランクス、
61110LサイズBN,OLショーツ、61111LサイズBN,OL深ばきショーツ

【「ナユタ」夏休みのお知らせ - 07/07/24】

夏休みのお知らせ

毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏休みをとらせて頂きますので、勝手ながら
宜しくご了承方お願い申し上げます。

              記

平成19年8月11日(土) 〜 8月16日(木)
8月17日(金)より通常業務となります

                  

【春から初夏へ - 07/07/11】

春から初夏へかけては一冬越えた草花や樹々が一斉に花を咲かせる。好きな
花を今年も撮りだめしたのでその一部分を紹介します。

P1020204-24.JPG
シロバナエンレイソウ

P1020297-24.JPG
ヒトリシズカ

P1020411-24.JPG
ケマンソウ

P1020416-24.JPG
ミヤマウグイスカグラ

P1020431-24.JPG
タチツボスミレ

P1020440-24.JPG
ミツバツツジ

P1020738-24.JPG
チゴユリ

P1020879-24.JPG
ベニバナイチヤクソウ

P1030048-24.JPG
カンボク


【新商品UVカット指なしドライビング手袋2品番のご紹介 - 07/06/20】

Sundriesの中、WR-152(品切れ)、WR-153(生産中止)の2品番が
品切れとなっており、大変ご迷惑をおかけしておりました。

新商品F-53、UVカット指なしレース編みドライビング手袋、F-54、UVカット
指なしドライビング手袋の2品番を新規掲載致しました。ご用命をお待ち
致しております。

【Nayuta商品が雑誌「プレモ」で紹介 - 07/06/17】

主婦の友社の雑誌【プレモ】7月号で、ナユタ商品が
「内祝い商品」として、125ページで紹介されています。

雑誌【premo】はこちら

【新製品のご紹介とお知らせ - 07/06/09】

SundriesにF-23足袋ソックスを追加販売致しました。健康に良い
ソックスです。

Sundriesに表示のF-25ゴムなし水玉ソックスにブルー(BL)とネイビー(NB)の
2色を追加致しました。全部で5色になります。

【新製品4品番のご紹介 - 07/06/07】

Babiesアイテムに11124キャップスリーブTシャツを新開発のうえ発売致しました。
薄い先染め生地を二枚合わせた素材でふわふわの肌触りです。

Sundriesにタオル新柄、しだれ桜が出来上がりました。ミニ、ウオッシュ、フェイス、
バスの4種類があります。コスモス柄同様ご愛顧下さい。

SundriesにF-50UVカットエステ手袋(BN,IV)、F-55指なし短手袋(BN)を追加販売
致しました。

【新製品61114フライスリブショーツのご紹介 - 07/04/25】

61114 フライスリブショーツ(NEW)

フライス編みとリブ編みを組み合わせることで、体によりフィットし、
ヒップを気持良く包むショーツが出来あがりました。生地は薄手です。
洗濯による型崩れが緩和されます。背中側にゴムの取り替え口が
あります。縫製の糸もオーガニックコットンを使用しています。写真では
縦長ですが、履くと気持ち良くリブが横に伸びてピッタリとフィットします。
Mサイズ(ヒップ87-95cm),Lサイズ(92cm-100cm)

【「ナユタ」 ゴールデンウイーク休日のお知らせ - 07/04/24】

ナユタの連休は、下記のとおりです。

平成19年4月28日(土) ⇒ 5月6日(日) 

ご注文はネット、ファックスでお請け致しますが、5月7日(月)
以降の発送となります。宜しくご了承願います。

【4月18日(水)「ナユタ商品センター」臨時休業 - 07/04/17】

誠に申し訳ありませんが、4月18日(水)ナユタ商品センターは
一日お休みを頂戴致します。ご発注はメール、ファックス等で随時お請け
致しております。一日遅れの19日(木)の発送となります。

【メンズトランクスにS,Lサイズ追加企画しました - 07/04/17】

MensUnderWear81102トランクスは従来Mサイズ1サイズの企画でしたが、
多くの方々のご要望があり、SとLサイズを追加いたしました。

Babies11325ランニングシャツのサイズ90が品切れになりました。急いで
生産致します。暫くお待ち下さい。

Babies112022WAYカバーオール、70、80サイズが欠品しておりましたが、
このたび解除になりました。

【信州伊那梅苑と高遠城址公園 - 07/04/15】

信州伊那梅苑は長野県上伊那郡箕輪町にある。広大な梅園に白梅、紅梅、レンギョウ、スイセン等が一挙に咲き乱れ、それはカラーフルで美しい。今週は満開の時期にあたり行かれるのには最高の時期である。詳しくは下記のホームページでアクセス方法がわかる。

http://www12.plala.or.jp/inabaien/index.htm 【信州伊那梅苑】

今が盛りの高遠城址公園のコヒカンザクラが美しい。NHK大河ドラマ「風林
火山」で高遠も舞台になっているので、桜見物と史跡の見物をするのも一考かと思う。

http://takato-inacity.jp/sakurahed7y_1.html 【高遠の桜】

P101059824%.JPG
信州伊那梅苑、白梅 1)

P101062824%.JPG
信州伊那梅苑、紅梅 2)

P101066524%.JPG
信州伊那梅苑、色とりどりの苑内 3) 平成19年4月12日撮影

P101069424%.JPG
高遠城址公園、コヒカンザクラ 1)

P101072224%.JPG
高遠城址公園 2)

P101073024%.JPG
高遠城址公園、背景に南アルプス 3) 平成19年4月12日撮影

【ナユタ商品センタ-臨時休業のお知らせ - 07/04/12】

誠に申し訳ありませんが、本日4月12日(木)ナユタ商品センターを
臨時休業させて頂きます。ご発注はメール、ファックスで何時もどおり
お願い致します。一日遅れの明日の処理となります。勝手でございますが
ご容赦願います。

メール:  info@organic-nayuta.com

【品切れ解除のお知らせ - 07/04/11】

長い間在庫切れでご不自由をおかけしていました
Men's Under Wear 81102トランクスが品切れ
解除になりました。

【新製品のご紹介 - 07/04/10】

Babiesの中に11123スパッツを新規にご紹介しました。
先に七分丈(11122)をご紹介しましたがこちらはフル
レングスです。草木染の細ボーダーの素材を使用して
います。

Ladies' Casual Wearに新たに長袖ボトルネックシャツを
加えました。これからの季節に最適のアイテムです。

Top Page 右上ショッピングからお入り下さい。

【信州更埴、森地区のアンズの花 - 07/04/10】

アンズの花は近づいて見て美しい。桃の花はそばで見るよりも遠くで
濃いピンクを見る姿が美しい。今年はアンズの花が咲いてから
遅霜が下りたとのこと、里に近い花は痛んでいた。駐車場のお兄さんが
親切に数十メートル高台にあるアンズの花が綺麗だと教えてくれた。
坂を登って行くと、そのとおりで花は綺麗に咲いていて、また蕾のものも
沢山観ることができた。ここのアンズも有名で相当な人が見物に訪れて
賑やかだった。花の時期は一週間から10日だがタイミングよく出かけないと
チャンスを失うものだ。東京の桜は先週終わったが日本列島は縦に
長いので秋田のナユタ商品センター付近の桜はこれからだ。

P1010491縮小24%.JPG

P1010496縮小24%.JPG

P1010542縮小24%.JPG

P1010545縮小24%.JPG
平成19年4月9日撮影

【甲府盆地で桃の花が満開 - 07/04/10】

NHK大河ドラマで放送されている甲斐の国の甲府盆地に行ってきた。
今満開の桃の花が盆地一面をピンクに埋めていた。この地方特産で
有名なのはブドウだと思っていたが、桃の作付け面積の多いのには
驚かされた。あの甘い大きな桃が収穫されるまでには大変な手間が
掛かるのだろうが、花の一斉開花は美しい。人出も大変なもので
ミツバチのように人も集まっていた。

P1010424縮小24%.JPG

P1010461縮小24%.JPG

P1010466縮小24%.JPG

P1010469縮小24%.JPG
平成19年4月8日撮影

【新商品のご紹介 - 07/04/01】

Babiesの中に11122レース付き七分丈スパッツ
新規にご紹介致しました。サイズは80,90,100の3サイズで色はブルー、
ピンクの2色があります。

Sundriesの中に新たにF-9紳士物アーガイル柄の
ソックス
をご紹介致しました。是非ともご用命下さい。

【信州更埴、倉科の「セツブンソウ」 - 07/03/20】

信州更埴、倉科地区の一番奥の集落から林道に入って程なく、幻の
セツブンソウを観に行った。初めて見るその花は小さく可憐で目立ち
難い花だった。ボランティアのおじさんが一人入り口で道案内をして
くれていた。急な坂を登って行くのに杖を貸してくれ、これで体を支えながら
登って行く様に言われる。群生地をイメージしていたが、群生地はなく
杉林の半日陰の地にひっそりとあちこちに咲いていた。折りしも当日は
「お彼岸の入り」でこの時期にこの地で咲くのを記憶した。

因みに倉科地区の直ぐ隣はアンズの里で有名な長野県千曲市更埴森地区
で4月10日頃はアンズの花が地域一面に咲き誇ることだろう。

P1010230-24%.JPG

P1010244-24%.JPG
平成19年3月18日撮影

【快晴の蓼科山 - 07/02/25】

蓼科山は信州白樺湖近くにある2530メートルの山である。八ヶ岳の
外れに位置している。あまりにも綺麗なのでシャッターを切った。手前に
見えるのは白樺湖である。

P1000772縮小24%.JPG
平成19年1月9日撮影

【ナユタ取扱店が石垣島にできました - 07/02/22】

平成19年2月20日沖縄県石垣市にナユタ商品取扱店が
加わりました。「なちゅらる宇宙人」は、LOHASなお店として
好評を得ております。お近くの方のご利用をお待ち致して
おります。

Tシャツアトリエ「なちゅらる宇宙人」
〒907-0022
沖縄県石垣市大川292番地
Tel&Fax 0980-82-6797

【信州、鹿教湯温泉の氷灯篭 - 07/01/26】

信州上田市の郊外に鹿教湯温泉がある。旧丸子町地内だ。ここは温泉療法の
病院もあり、古くから湯治場として栄えた温泉場だ。寒いところなので屋外に
バケツに水をはっておけば直ぐに氷になるような土地柄だ。氷灯篭にローソクを
点灯して、夕方から美しいイルミネーションで飾られるニュースを聞いたので出かけて
みた。鹿教湯温泉は上田から松本へ向かうR254を行くと右側にある。温泉街の
中程の川端に文殊堂、薬師堂があり、屋根つきの五台橋を渡る辺りに沢山の
氷灯篭が並べられている。灯がともって風でちらちらと瞬くさまは幻想的で美しい。
橋の手前の左側に日帰り温泉「文殊の湯」があり300円で入浴が楽しめる。
露天風呂もあり川を挟んでライトアップされた文殊堂と薬師堂の石段に並べられた
氷灯篭が美しく眺められる。今年は2月12日まで氷灯篭のイベントは続けられるとの
こと。一度お近くの方は温泉に入りがてら足を延ばされることをお勧めする。とても
綺麗ですよ。


P1000723縮小24%.JPG

P1000726縮小24%.JPG

P1000731縮小24%.JPG

P1000744縮小24%.JPG

平成19年1月3日撮影


【Nayuta新商品のご紹介 - 07/01/11】

Ladies' Knit Wearに新商品71513マーガレットを追加表示致しました。
大変ご好評の柄網ショール71511と同じ用途にお使い頂けます。両袖に
腕を通して冷房の強いお部屋等でお使い頂けます。

永らく品切れ状態が続いておりました71501手編み縄網セーターが入荷致しました。
Mサイズは女性用、Lサイズは男性のMサイズの方にお勧め致します。

【子育て応援マガジン【edu】でナユタ商品の紹介 - 07/01/11】

小学生ママの子育て応援マガジン【edu】2月号小学館発行で、ナユタ商品が
「お肌に優しい肌着として」60、63ページで紹介されています。

雑誌【edu】はこちら

ウエブ【edu】はこちら

【謹賀新年 - 07/01/01】

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくご愛顧をお願い致します。
1月5日(金)より通常営業を致します。

【年末年始休みのお知らせ - 06/12/22】

厳寒の候、皆様ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、ナユタでは下記の期間冬季休業を致しますので、勝手
ながら、宜しくご了承頂きますようお願い申し上げます。

                  記

平成18年12月30日(土) ⇒ 平成19年1月4日(木)
1月5日(金)より通常業務となります。

【岡山市に 「Kids Space Tan Tan」 グランドオープン - 06/09/23】

平成18年9月25日岡山市にナユタ商品取扱店として
オープン致します。お近くの方のご利用をお待ち致して
おります。

「Kids Space Tan Tan」
〒700-0951
岡山市田中127-101
Tel  086-201-3141
Fax  086-201-3199

【ナユタ商品センター臨時休業のお知らせ - 06/09/08】

商品センターが平成18年9月12日(火)午後
臨時休業致します。ファックス、ネットでの
ご発注分も翌日の発送となりますので予め
ご了承願います。

【ナユタ子供用ショーツ販売価格改定のお願い - 06/08/28】

ナユタ商品をご愛顧頂き有難うございます。ナユタ子供用
(KidsUnderWear)のショーツ類の販売価格改定を
平成18年9月1日より実行させて頂きます。悪しからず
ご了承願います。

  現行値段 ⇒  改定価格(税こみ
51302 女児ショーツ、     SS,S,M,L  945円 ⇒ 1,260円
51303 男児パンツ、      SS,S,M,L 1,050円 ⇒ 1,365円
51307 男女児用トランクス、 SS,S,M,L,LL 1,050円 ⇒ 1,365円
51308 ショート丈トランクス、 SS,S,M,L,LL 1,050円 ⇒ 1,365円

【夏休みのお知らせ - 06/08/07】

夏休みのお知らせ
残暑の候、皆様ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「ナユタ」では下記の期間夏季休業と致しますので、勝手ながら
宜しくご了承頂きます様お願い申し上げます。

              記

平成18年8月11日(金) 〜 8月16日(水)
8月17日(木)より通常業務となります

                   敬具

【新潟県三条市に「ラプソード」ナユタ販売店オープン - 06/07/24】

平成18年7月21日 新潟県三条市に「ラプソード」ナユタ商品取扱店が
オープン致しました。お近くの方のご利用をお待ち致しております。
商品の品揃えも幅広くご用意してあります。

ラプソード (RHAPSODE)
〒955-0053
新潟県三条市北入蔵2-20-2
リセント和1F
Tel 0256-39-7785 Fax 0256-39-7785

【横浜で「オーガニックコットンフェアー」 - 06/05/18】

京急百貨店、上大岡で恒例のオーガニックコットンフェアーが開催されます。
ご近所の方はお誘い合わせのうえお出かけください。
NOC(日本オーガニックコットン流通機構)の協賛でナユタ商品を多数出品
いたします。

平成18年5月25日(木)−31日(水)
京急百貨店、上大岡店 7F
「新横浜家族の店」
横浜市港南区上大岡西1-6-1
電話045-848-7022
最終日は17時まで

【ゴールデンウイークのお休みについて - 06/04/29】

ナユタの連休のお休みは、カレンダーどおりです。

4月29日(土)−30日(日) お休み
5月03日(水)−07日(日) お休み

ネットでのご注文はお請け致しますが、5月8日以降の発送となります。

【宇都宮で 「オーガニック・フェア」開催 - 06/03/17】

「ナユタ」のベビー子供用オーガニックコットン製品を多数出品

開催日:平成18年3月23日(木)-4月2日(日)
開催時間:午前10時-午後8時、最終日は午後7時終了
開催場所:福田屋百貨店・FKDショッピングモール宇都宮
       インターパーク店2F催事場
       宇都宮市中島町939
       Tel 028-657-6536

【NHK出版で紹介 - 06/02/16】

雑誌 【すくすく子育て】3月号NHK出版で、ナユタ商品が「かゆくない服」として
47ページで紹介されました。

【すくすく子育て】はこちら
【トムスの服物語】はこちら

【雑誌 【FRaU】 講談社刊でナユタ商品の紹介 - 06/01/18】

【FRaU】1月20日号354号(1月5日発売)でライフスタイルLOHASを特集、ナユタ商品が紹介されました。
雑誌 【FRaU】はこちら

【謹賀新年 - 06/01/01】

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。オーガニックコットン「ナユタ」の公式サイトを
一新致しました。引き続きご愛顧のほどお願い致します。

【News/購入者プレゼント終了のお知らせ - 05/12/28】

ナユタ商品をご購入の方に女性用ナプキン(3枚入り)プレゼントキャンペーンはご好評のうちに終了いたしました。
多数のご購入、ご応募ありがとうございました。

【News/ナユタサイトリニューアル&オンラインショップオープン! - 05/12/27】

ナユタの公式サイトが新しく生まれ変わりました。
本体サイトのリニューアルの他、新しくオンラインショップもオープン!


http://nayuta-organic-cotton.com

お買い物をしていただきやすくなりました。
どうぞご利用下さい。

Copyright(c)2005 nayuta. allrights reserved.